薄毛は男性の悩みの種というイメージが大きいかと思います。
しかし、近年女性でも薄毛に悩んでいる人がかなり多いのです!!女性の薄毛って男性の薄毛とは異なりあまり目立たないイメージですよね。

そんな感じなのにも関わらず、実は30代に入って急に薄毛が気になりだしたという女性がかなり多い。
なんだか最近よく髪の毛が抜ける。
上から見たら頭皮が透けてる感じがする。
ヘアセットがしにくくなった。
昔よりもボリュームがなくなってきた。

このようなことを感じている人は、もしかした薄毛の症状が出てきているのかもしれません!😥
薄毛を改善することで毎日もっともっとイキイキとして過ごすことができるようになると思いますよ!
髪は女性の命ともいうくらいですからねっ。

ここでは、30代の女性がなぜ薄毛になってしまうのか、その原因と対策方法についてご紹介してきます。
薄毛をどうにかしたい、薄毛対策をしていきたいという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!

女性の薄毛ってどんな症状?

30代って正直若いといえば若いけど、若くないといえば若くない。そんな年齢ですよね。
そんな微妙な年齢、の時期のに薄毛は引き起こされてしまうことが多いのです。

  • 20代の頃と比べると髪の毛のトップがしぼんできた。
  • ハリやコシなどがどんどんなくなってきた。
  • これまでは直毛だったのに、うねりなど髪質が変わってきた。
  • 頭皮に皮脂がたまりやすくニオイもしてきた。

このような症状を少しは感じているのではないでしょうか?薄毛には2つのパターンがあります。
1つは年齢による薄毛です。そしてもう1つが、生活習慣の乱れやストレスからくる薄毛。

30代の場合まだ加齢が原因で薄毛になってしまうということは少ないかと思うので、やはり普段の生活が原因なのではないでしょうか😖
薄毛を解消するためにはまず、あなたの薄毛の原因を把握しておく必要があります。

原因を知ることで、今後適切なケアをしっかりと行うことができるでしょう。

30代で薄毛になってしまう10この原因

ここからは30代で薄毛の症状が出てきてしまうという人によくある原因を10こご紹介していきます。
様々な原因があるのですが、やはり30代の場合、生活習慣や食生活が大きく影響してくるでしょう。

しっかりとあなたの薄毛の原因を突き止めて今後のケアの役に立ててくださいね!

原因1:ホルモンバランスの乱れからくる薄毛

私たち女性にとってかなり重要な存在の「女性ホルモン」。
実は薄毛の原因はこの女性ホルモンの乱れとも言われているのです。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類のホルモンが存在します。
この2種類のホルモンは女性の肌や髪の毛、精神、体調、脳に起きな影響を与えます。

▪️エストロゲン

エストロゲンは女性のカラダを女性らしくするために必要なホルモン。
肌や髪の毛の新陳代謝を促して、ハリや潤いのある女性へと導いてくれます。生理が終わった後の2週間はこのエストロゲンの分泌量が優勢に。
この時期って心もカラダもかなり調子がいいですよね。それはこのエストロゲンのおかげと言えるのです。

▪️プロゲステロン

プロゲステロンは子宮の内膜を厚くしたり、体温を上げるなどの働きをしてくれます。
妊娠の継続をサポートしてくれるので、かなり大切です。しかし、プロゲステロンはカラダに水分を溜め込んで新陳代謝を送らせてしまったり、皮脂の分泌を過剰にしてしまったりと、あまり美容ケアには効果を発揮してくれないホルモンなのです。
生理前2週間くらいから肌が荒れたり、イライラしてしまうのはプロゲステロンが影響しているからと言えるでしょう。

さて、この2種類のホルモンの役割はそれぞれわかりましたね。髪の毛の成長などに重要なのはこのエストロゲンになるのです。

女性ホルモンのバランスが崩れなかったら、髪の毛の成長や血流の改善などが正確に行われるので、髪の毛が抜けてもすぐに生えてきたり、適切なサイクルが行われます。
しかし、ホルモンのバランスが崩れてしまってしまう、つまりエストロゲンの分泌が減ってきてしまうと、髪の毛1本1本が細くなったり、パサついてしまったり頻繁に抜けてしまうなどの症状が出てきてしまうのです。

女性ホルモンのバランスをしっかりと整えることで、薄毛の悩みも解決へと導くことができるでしょう。

原因2:髪の毛の栄養不足からくる薄毛

髪の毛もカラダと同じで栄養が行き渡らないと抜けてしまったり、傷んでしまったりしてしまいます。
「栄養不足」が原因で薄毛になってしまっているという人もなかなか多いんです。

  • 過度なダイエット
  • たんぱく質の摂取量が少ない
  • 亜鉛の摂取量が少ない
  • ビタミンの摂取量が少ない
  • 頭皮の血液の流れが悪い
  • これらが原因で髪の毛に栄養が運ばれなくなってしまいます。
    とくに20代〜30代の女性は過度なダイエットをしがちになってしまいますよね。

    ダイエット=食事制限と思っている人も多いでしょう。
    しかし食事制限をすることで髪の毛に必要な栄養をしっかりと届けることができなくなり、薄毛を引き起こしてしまいます。

    また、せっかく髪の毛に良い栄養を摂ったとしても、頭皮の血行不良を起こしてしまっていたら必要な栄養が運ばれなくなってしまうのです。
    しっかりと栄養を摂って、頭皮マッサージなどで血液の流れをよくしないと、いつまで経っても栄養不足のままなのです。

    原因3:頭皮の環境の乱れからくる薄毛

    あなたは自分の頭皮環境は清潔だと感じていますか?
    しっかりとシャンプーをしているけど、よく洗えておらずそれが原因で薄毛になってしまうこともあるのです。

    逆に洗いすぎて必要な皮脂も一緒に流してしまい、皮脂の過剰分泌を引き起こし毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまい、炎症を起こして抜け毛を引き起こしてしまうのです。
    頭皮の環境が乱れてしまうことで、薄毛だけではなく様々な症状を起こしてしまうので、不衛生や過度な洗いすぎなどにならないように注意が必要です。

    原因4:頭皮の負担からくる薄毛

    髪の毛が長い女性は邪魔な時結びますよね。
    実はその結ぶという行動も薄毛の原因になってしまいます。

    ずっと同じようなポニーテールなどをしておくと髪の毛が引っ張られてしまって負担をかけてしまうのです。
    それだけではなくエクステなども髪の毛はストレスを感じてしまうでしょう。

    同じ髪型をずっとするのは確かにラクなのかもしれませんが、薄毛にならないようにするためにはアレンジを加えるように心がけましょう。

    原因5:カラーやパーマなどのダメージからくる薄毛

    カラーやパーマを繰り返している女性って多いですよね。
    一度カラーをしてしまうとやはり髪の毛が伸びてプリンになってしまうので再度染めますよね。

    そうなると髪の毛を染めなくなるタイミングを見失ってしまいます。
    また、髪の毛がくせ毛の人は縮毛矯正をしてるという人もいるでしょう。おしゃれのためにパーマをしている人もいるかと思います。

    髪質によって、カラーが入りにくい、パーマがかかりにくいなどという人もいるので、そのような人は普通の人よりも短いスパンで美容院に通っているかもしれませんね。
    あまり髪の毛にダメージを与えてしまうと頭皮にも刺激を与えることになるので、頭皮が炎症を起こしてしまい薄毛になってしまうのです。

    原因6:遺伝による薄毛

    薄毛は遺伝によっても引き起こされると言われています。
    しかし、女性の場合、男性よりは遺伝で薄毛になる可能性が少ないのです。

    そうは言っても可能性は0ではありません。なぜなら女性の4人に1人は遺伝による薄毛だと考えられるからです。
    あなたの家系に薄毛の人はいますか?もしその遺伝子を受け継いでいたとしても必ずしも薄毛になってしまうということではないので安心してください。

    あなたの家系に薄毛の人がいたら今からしっかりと対策をすれば良いのです。

    原因7:お酒やタバコが原因の薄毛

    お酒やタバコは美容へも健康維持にもよくないとわかっていますね。
    これらは薄毛を引き起こしてしまう原因にもなるのです。近年では女性の飲酒や喫煙の率が上がってきています。

    とくにタバコは血液の流れを悪くしてしまうので、髪の毛に十分な栄養を与えることができなくなってしまうのです。
    お酒に関しても、肝臓に負担をかけてしまうので、食べ物から摂った栄養を上手に吸収することができずに髪の毛にまで栄養が届きません。

    お酒やタバコは直接薄毛に影響がなくても、引き起こす要因になるもの。
    現在薄毛に悩んでいるのであればすぐにでも控えた方が良いと考えられるでしょう。

    原因8:産後に引き起こる薄毛

    30代で産後の状況という人は多いかと思います。
    産後は妊娠している時と比較すると女性ホルモンが減少してしまうので、髪の毛の成長が止まってしまいます。成長が止まってしまうということはやはり薄毛にもつながるのです。

    産後の薄毛は通常の薄毛と異なり、女性ホルモンのバランスが整えば自然と解消されるでしょう。
    しかしなかなか解消されない場合は、女性ホルモンを整えるために食生活を改善したり、生活習慣を整えたりと工夫をする必要があります。

    原因9:過度なダイエットによる薄毛

    先ほども少しお話しましたが、過度なダイエットは薄毛の原因になってしまいます。
    必要以上のダイエットをすることで栄養をしっかり摂ることができなくなります。それだけではなく女性ホルモンのバランスも乱れてしまうので美しい髪の毛を作ることができなくなってしまいます。

    ダイエットをするにしてもバランスの摂れた食事をや、適度な運動、良質な睡眠を行えばなんの問題もありません。
    カラダに負担がかかってしまうダイエットは体調を崩してしまうだけではなく、薄毛の原因にもなるのでやめるようにしましょう。

    原因10:過度な頭皮ケアによる薄毛

    あなたは髪の毛を1日どのくらい洗っていますか?もしかしたら夏は汗をかくからといって1日に2〜3回洗っている人もいるかもしれませんね。
    清潔にすることも大切ですが、過度な頭皮ケアは薄毛の原因にもなってしまいます。

    とくに界面活性剤などが配合されているシャンプーは髪の毛だけではなく頭皮にもダメージを与えてしまいます。
    めんどくさくなって髪の毛を乾かさない、逆にドライヤーを何度もしている。これも頭皮を傷つけてしまう原因になるのです。シャンプーはなるべく1日1回にするようにした方が良いでしょう。

    どうしても洗いたいという人は、お湯でしっかりと汚れを洗い流すくらいでokです!
    気を使いすぎて何度も洗うのは、やりすぎなので注意してください!😃

    30代女性におすすめの薄毛対策について

    上記では30代の薄毛に悩む女性の原因についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
    実は毎日行っていた!そんなものもあるでしょう。しかし、原因を知ったからにはもう薄毛の原因は繰り返さないでよくなりますね!

    では原因もわかったところでいよいよ薄毛の対策についてご紹介していこうと思います。
    薄毛が気になっているのであればぜひ、下記でご紹介する対策を試してみてくださいね。

    対策1:食生活の見直し

    先ほども髪の毛に必要な栄養を摂ることができなかったら、薄毛の原因になってしまうということをお伝えしました。
    食事を適当にしていると、健康維持や美容だけではなく薄毛の原因になる、「女性ホルモンのバランスの乱れ」「皮脂の過剰分泌」にも繋がってしまいます。

    栄養バランスがきちんと摂れる食事にする
    大豆イソフラボンをなるべく摂るようにする
    たんぱく質をなるべく摂るようにする
    亜鉛を摂るようにする
    ビタミンを摂るようにする
    脂質を抑えるようにする

    これらに気を使った食事を行う必要があります。

    大豆イソフラボンは女性ホルモンのバランスを整えてくれる成分になるので、薄毛に限らず摂った方が良いでしょう。
    また、たんぱく質やビタミン、亜鉛は健康な髪の毛を作るに必要な成分なのでこちらも忘れないようにしてください。

    脂質は摂りすぎてしまうことで、皮脂の過剰分泌につながります。なるべく揚げ物などの油物は控えるように心がけましょう。

    対策2:睡眠などを整える

    現代に生きる私たちにはパソコンやスマートフォンは必要不可欠な存在ですよね。
    仕事でもプライベートでも常に触っています。しかし、これらが原因になり、睡眠不足を引き起こしてしまうこともあるのです。

    パソコンやスマートフォンの画面からはブルーライトが放出されます。知っている人も多いかと思いますが、このブルーライトをずっと見ていると睡眠のリズムが狂ってしまい、良質な睡眠がとれなくなってしまうのです。
    睡眠不足になってしまうとお肌にも影響を与えますが頭皮の環境にも悪影響を及ぼしてしまいます👿

    髪の毛を作っている主な成分はたんぱく質などで成長ホルモンを分泌することで髪の毛は成長していきます。
    しかし、夜更かしをしていると成長ホルモンの分泌がされることがないので髪の毛も成長してくれません。成長ホルモンは夜の10時〜2時までが多く分泌されるのでなるべくこの時間に寝た方が良いと考えられるでしょう。

    また、睡眠不足になってしまうと女性ホルモンのバランスも崩れてしまいがちになるので、早寝早起きをして規則正しい生活をするように心がける必要があります!

    対策3:頭皮の血行をよくする

    頭皮の血行が悪くなってしまうと、栄養が行き渡らなくなり、なかなか髪の毛を成長させることはできません。薄毛にも繋がってしまいます。
    よく言われているのが頭皮のマッサージをするということ。

    頭皮のマッサージをすることで、血液の流れがよくなり髪の毛にしっかりと栄養を届けることができるようになります。

    ▪️頭皮マッサージ方法

    頭皮マッサージはお風呂でやることがおすすめです。
    シャンプーを行う前に頭皮マッサージのオイルなどで頭皮全体をゆっくりとマッサージしていきます。
    爪を立てないようにするのがおすすめです。

    マッサージが終わったらシャンプーでしっかりと汚れを洗い流していきます。この際、ずっとお湯で流すのではなく、冷水と温水を交互に行えば血行促進への効果も期待できますよ!

    また、シャンプーを行う前に、シャワーのみで頭皮ブラシで最初に毛穴の汚れを落としてからシャンプーをすると、頭皮の汚れを綺麗にすることができて薄毛対策にもつながります。

    少しめんどくさいと感じるかもしれませんが、薄毛に悩んでいるのであれば是非、試してみてください。

    対策4:現在使用しているヘアケアアイテムを見直す

    シャンプーやトリートメントを変えてから薄毛が目立つようになってきたという人は、もしかしたらあなたの髪質に合わないものを使用しているのかもしれません。
    合わないものを使用すると、やはり頭皮の環境が乱れてしまうので、少しでもフケが出ていたり、かゆみを感じたなどの異常が出てきた場合は、シャンプーやトリートメントを見直すようにしましょう。

    頭皮が乾燥してかゆいという人が、洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、より乾燥が悪化することになります。頭皮の皮脂に悩んでいるという人が保湿ができるシャンプーを使うと、保湿されすぎて皮脂の分泌量は増えてしまうのです。
    髪の毛を痛めつけないためになるべく洗浄力が強い「ラウレス硫酸Na」が含まれているシャンプーは控えるようにした方が良いでしょう。

    頭皮がベタベタとしている人は皮脂の分泌量が多くなっているのでアミノ酸系のシャンプーがおすすめ。
    シャンプーやコンディショナーを変えるだけでも意外と薄毛って解消されることがあるのです。
    あなたに合ったヘアケアアイテムを使って、地道な改善を行ってみましょう!

    対策5:カラーやパーマをやめる

    先ほども薄毛になってしまう原因でお伝えしましたが、カラーやパーマなどは髪の毛や頭皮にストレスを与えてしまうものになってしまいます。
    1度行うとやめるタイミングを完全に見失ってしまい、ずっとし続けないといけなくなりますよね。
    そうならないためにもなるべくカラーやパーマをするのはやめましょう。やめることであなたの薄毛の悩みももしかしたら解消するかもしれません。

    おしゃれをしたい気持ちはわかりますが、髪の毛が薄くなってしまったら元も子もありません!
    まずは薄毛の悩みをすっきりと解消してからおしゃれを楽しむようにしましょう。

    30代女性はまず薄毛をケアすることができるアイテムを選ぶのが大切

    上記では30代の女性におすすめの対策方法をご紹介しました。少しでも薄毛の悩みが解消されるようにしっかりと対策をしていきましょう!

    20代の頃と同じヘアケアアイテムを使っているのに、なぜか30代になった途端乾燥や皮脂、フケが急に出てきてしまうことだってあります。
    おそらくそれはあなたの体質が変わったことが問題だと言えるでしょう。

    20代と30代で体質が変わるということはよくあることなのです。なのでその部分に関しては心配はいりません。
    問題は体質が変わった後にどのようなケアをしていくかです。

    しっかりと適切なケアをしていかないと、今よりも薄毛がひどくなってしまったり、頭皮にかゆみが出てきてしまったりと様々な影響が出てきてしまいます。
    頭皮がかゆいという人はシャンプーが合っていない可能性もあるのでシャンプーを変えてみてください。

    また、薄毛が気になっているという人は育毛剤などを使用してみてもいいかもしれません。
    育毛剤を使用する上で1点気をつけるべきことは、男性用の育毛剤を使用しないということ。男性と女性では薄毛の原因が変わってきます。
    なので男性用の育毛剤を使用することでますます薄毛が悪化してしまうことだってあるのです。

    近年では女性用の育毛剤も多く販売されているのでそちらを使うようにしましょう。

    . 実は花粉の影響は頭皮にも…😵💦 . だんだん暖かくなり、花粉が飛ぶ季節になりましたね🌸 花粉症でお悩みの方も多いのではないでしょうか😷? マスクやお薬などで対策していらっしゃる方、頭皮や髪のケアはできていますか⁉️ . 花粉の季節はお肌が荒れる…という声は良く聞かれますよね🗣 頭皮もお肌の一部ですので、花粉症の自覚がなくても「花粉の時期に頭皮が急にかゆくなる…🌀」といった影響が出ている可能性が十分あるそうです😰💥 . 頭皮がかゆいとついつい掻きむしってしまい頭皮に傷がつきますし、傷から花粉が侵入して炎症やアレルギー反応が起きる…など負の循環が起こりやすくなります😣☁️ 【Vedite】で毎日の花粉対策、してみませんか💆🏻‍♀️? . #Vedite#ヴィディーテ#花粉症#花粉対策#育毛シャンプー#育毛剤#ヘアケア#シャンプー#トリートメント#スカルプローション#シャンプー難民#シャンプージプシー#美髪#髪の悩み#頭皮改善#頭皮ケア#頭皮トラブル#増毛#育毛#発毛#薄毛#薄毛対策#抜け毛#抜け毛対策#ダメージヘア#まつげ美容液#産後脱毛#産後の抜け毛#髪#円形脱毛症

    Vediteさん(@vedite_gg)がシェアした投稿 –

    育毛系アイテムが気になるという人は「薄毛になる女性が急増!原因はホルモン?本気の育毛5つの方法とは」こちらもぜひ、参考にしてみてください!

    最後に

    今回は30代女性にも起こり得る薄毛の原因や対策についてご紹介してきましたがいかがでしたか?
    薄毛に悩んでいる人もこれから薄毛対策をしていこうと考えている人も、きっと今後のケアについて知ることができたと思います。

    髪の毛の調子が良いというだけでも私たち女性の心はパッと華やかになるものです。
    しっかりと薄毛対策を行って、素敵な毎日を過ごしてくださいね♪

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    エリ

    エリ

    こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!