胸を大きくしたい。そんな女性は多いかと思います。
しかし、何度も胸を大きくする努力をしたのに、全然大きくならず、むしろ縮んでしまった。そんな人もいるかもしれませんね。

一生懸命頑張ったのにも関わらず、全くバストアップへの効果がでないとなっては、もう諦めるしかないのかな?と思ってしまいます。
しかし、胸を大きくすることを諦める必要はありません。

胸は遺伝でもなく、あなたの努力次第で、大きくすることができますよ!😍
あなたはこれまでどのような努力をしてきましたか?

サプリメント、マッサージ、食事、運動
様々なものがあるかと思います。しかし、それはもしかしたらあなたに合わない方法だったのかもしれません。

下記では、本気で胸を大きくしたいという人におすすめの方法を10こ用意しています。
その中でもあなたにぴったりのものを探してみてくださいね!

最初に、胸を大きくするに欠かすことができない、女性ホルモンについてご説明していきます。
女性ホルモンの仕組みをしっかりと把握しておくことで、今後のバストアップに役立てることができるでしょう。

それでは女性ホルモンの仕組みについて早速ご紹介していきます!

女性ホルモンについて知ろう

女性と女性ホルモンが共に過ごす期間は40年あまりと言われています。
約人生の半分くらいを女性ホルモンと共に過ごすのです。思春期の頃から女性ホルモンは分泌され始め、12歳前後で初潮を迎えます。
ホルモンの分泌量は次第に増えていき、20歳ごろまで増え続けるのです。

20代になると、女性ホルモンの分泌はピークを達し、性成熟期に突入します。
この時期の女性ホルモンは黄金期と言われ、月経が安定したり、排卵もコンスタントに起こり、妊娠や出産にふさわしい体内環境が出来上がるのです。

この性成熟期はおよそ20年くらい続き次は、更年期に突入します。
更年期では女性ホルモンが現象して、卵巣からの分泌が止まってしまう時期になります。この時期は女性のカラダに大きな変化が見られるのです。
これまで当然のように共に過ごしてきた女性ホルモンが急激に減り、最後には月経が完全に終了する閉経を迎えます。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という、2種類のホルモンが存在します。どちらのホルモンも、卵巣から分泌されるホルモン。

●エストロゲン
エストロゲンは女性の魅力を引き出してくれるホルモン。
乳房が大きくなったり、丸みを帯びた女性らしいカラダつきになったり、肌の潤いをサポートしてくれます。
骨や血管を強くするなどの健康面でもかなり働いてくれるホルモンなのです。

●プロゲステロン
プリゲステロンは、妊娠を助けてくれるホルモンとして有名です。
母親になるためにはこのプロゲステロンが必要不可欠になります。エストロゲンのサポートにより、厚くなった子宮幕を受精卵が着床しやすく育ちやすい状態に整え、妊娠を持続させてくれるのです。

妊娠のためにかなり必要なホルモンですが、便秘、むくみ、肌荒れなどの症状を引き起こすことも。

女性ホルモンは上記の2種類のホルモンが働き構成されているのです。

そして、この女性ホルモンには、大きく分けて2つの波が存在します。
1つ目の波は、月経や排卵を起こす、「毎月くる波」。そしてもう1つが思春期から性成熟気、更年期へと続く分泌に起こる「一生の波」です。

女性ホルモンは常に一定量が分泌されるわけではありません。
その時その時で増えたり減ったりするのです。この変動に毎月私たちは悩むことになるのです。

波にも個人差はありますが、月経が始まる1週間ほど前になると心身の不調に見舞われてしまう女性が多いのです。
月経がこないや周期が不安定、経血が増えた&減った、月経の期間が短くなった&長くなったなどの変化を感じたら、女性ホルモンが乱れている場合が多いので注意が必要です。

20代から30代は女性ホルモンの分泌がピーク

思春期から始まった女性ホルモンの分泌は、20〜30代がピークと言われています。
20代〜30代がもっとも卵巣機能が充実をする期間になるのです。なので女性ホルモンの分泌もピークを迎えて、安定した状態を保つことができるでしょう。

上記では女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類が存在するとお伝えしましたね。
女性を美しく保つために必要となるのがエストロゲン。
月経や妊娠、出産だけではなく

  • 血管をしなやかにしてくれる
  • 悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしてくれる
  • 動脈硬化を予防してくれる
  • 骨の弱りを防いでくれる
  • 記憶力などの認知機能を維持してくれる
  • 肌の潤いやハリを保ってくれる
  • 髪をつやつやにしてくれる

などの効果を期待することができます。
女性の健康や美を全力でサポートしてくれるホルモンになるのです。

エストロゲンは私たち女性カラダ、隅々にまで作用してくれているのです。
月経が終わってから排卵までの約1週間がかなりベストなコンディションになります。

心が安定し、頭もよく働くのがこの時期だと言われています。
なので大切な仕事や成功させたい仕事などがある場合は、この時期に予定を入れることが良いとされています。

女性ホルモンの分泌される時期や、あなたの月経周期を知っておくことで、予定も立てやすくなりますよ😍

胸を大きくする10の方法

上記では女性ホルモンの特徴や2種類のホルモンについてご紹介しました。
いかがでしたか?女性ホルモンと付き合うのって、簡単そうで意外と大変なことが多いんです。

しかし、女性ホルモンの性質や種類、分泌される時期などを知っておくことであなたもコントロールをすることができるようになると思いますよ!
女性ホルモンをコントロールすることは難しいかと思います。
しかし、ホルモンのバランスが乱れてしまっているままだt、イライラしたり頭痛が起こってしまったりと、心にもカラダにも様々な影響を与えてしまうのです。

ホルモンのバランスをしっかりと整えて過ごしやすい毎日にしてくださいね!
下記ではいよいよ胸を大きくする方法ご紹介していきます。

おすすめの方法を10こご紹介しているので、あなたにぴったりの方法を探してみてくださいね!
それでは早速見ていきましょう!

1:姿勢を正しくする

まず1つ目にあげられるのは、姿勢を正しくするということ。
胸には筋肉の土台があり、人体や皮膚と一緒に乳房を支えています。
そして、首から背中にかけて広がっている僧帽筋下部(そうぼうきん)が背筋を伸ばして、肩を後ろに引くことで胸を引き上げてくれるのです。

僧帽筋が肩を引っ張ることで、胸が自然と上がるという構造になっています。
小胸筋や前鋸筋など、周囲の筋肉が凝り固まってるのも、よくありません。

胸が下がってしまったり、凝り固まってしまっているのは、靭帯や皮膚、僧帽筋に問題があるということなのです。
近年では、スマホやパソコンを扱う女性がかなり多く、スマホの使いすぎで、前傾姿勢となり、猫背になってしまうのです。
胸周辺の筋肉がこわばってしまい、姿勢が悪くなり、胸が垂れてしまうんですよ!

長時間悪い姿勢でいることで胸が垂れてしまうので、デスクワークの人はかなりの注意が必要です。

2:なるべくブラジャーをつける

外ではもちろんブラジャーをつけているかと思いますが、家に帰ると途端にブラジャーを脱いで開放感を味わっている人がほとんどなのではないでしょうか?
家でもこまめにブラジャーをつけるということが、美乳を作るポイントになるのです。

胸は柔らかい脂肪でできているので、揺れることにはかなり敏感なんです。
胸にはクーパー靭帯という靭帯が存在しており、胸を一生懸命支えています。しかし、普段の動きでこの靭帯が切れてしまったり、伸びてしまったりすることがあるのです!

なので、なるべく、胸をいろんなところに逃さないために家にいる時でもブラジャーをするように心がけましょう。
しかし、、、ブラジャーと言ってもなんでも良いというわけではありません。

カップ付きのキャミソールやベアトップなどは、胸が揺れやすく押さえつけてしまうので形が崩れてしまう原因にもなってしまいます。
他にも、ホールドの弱いものや、スポーツブラ、スポーツウェアなども、あまり意味がないものになります。

なるべくホールド力の強い下着を選ぶことで、胸を逃さず、良い成長へと導いてくれるでしょう。

3:炭水化物の摂りすぎに注意する

胸の約9割は脂肪でできています。なので過度なダイエットは胸にとっては絶対にNGなことなのです!
過度なダイエットはよくありませんが適度なダイエットは胸を美しくするのにも良い影響を与えてくれます。

ダイエット中でも良質な油や適度な脂肪を心がけて、バランスの良い食事をすることが大切。
しかし、中でも注意をしないといけないことが、炭水化物の摂りすぎです。

胸を釣り上げてくれる靭帯や皮膚はたんぱく質から構成されています。と、いうことは、たんぱく質が不足をしてしまうと、胸も痩せてしまうのです。
そして、炭水化物に含まれている糖質を摂りすぎてしまうと、カラダのたんぱく質を変化させて硬くもろくさせてしまいます。
こうなると胸が垂れてしまったりと何かと問題が出てきてしまうのです。

糖の中でももっともよくないのが上白糖。
この白い砂糖はカラダを冷やしてしまう性質があるので注意が必要です。

カラダが冷えてしまうのは胸に良い影響を与えません。なので注意が必要です。

4:湯船にしっかりと浸かる

カラダが冷えてしまうと胸に必要な酸素や栄養素が運ばれにくくなります。
それだけではなく、皮膚や筋肉のコンデイションも悪くなります。
カラダが冷えてしまうことで、リンパの流れも悪くなってしまうので老廃物もどんどん溜まっていきます。
結果、新陳代謝が下がり、皮膚や筋肉の生成に悪影響を及ぼしてしまうのです。

胸はカラダの中でももっとも出っ張っている部分なので、得に冷えを感じやすくなってしまいます。
なので、毎日シャワーで終わらせている人は注意が必要。

一度カラダが冷えた状態になると、温まりにくくなります。
夏の暑い日はシャワーだけでいいと考えてしまうかもしれませんが、冷房などでカラダが冷えてしまっているので、湯船にしっかりと使った方が胸には良いのです。

5:顔が垂れていないか確認する

顔と胸って何か関係があるの?と不思議に思ってしまう人もいるかもしれませんね。
しかし、かなり繋がっているのは確かなのです。実は、胸と顔は首を通して繋がっています。
なので、顔にたるみがある人は胸もたるんでいる可能性が高いのです。

背中の僧帽筋が曲がる→猫背になる→顔がたるむ→胸が垂れる→お腹が出てきてしまう

この悲しい連鎖が完成してしまうのです。
僧帽筋が緩んでしまったり、後ろに引っ張る力が衰えてしまうと、猫背になってしまいます。
なので、理想の姿勢はこうです。

背中の僧帽筋をまっすぐにする→猫背がなおって背筋がまっすぐになる→顔のたるみがなくなる→胸が上向きになる→お腹もすっきりとする

これが理想の形です。
僧帽筋をしっかりと保つことで様々なメリットが生まれます。なので、姿勢が悪いと思っている人は、今からでもしっかりと上向きの胸を作るために姿勢を正しくしてく必要があるのです。

6:バランスの良い食事を行う

私たちのカラダは私たちが食べたものによって作られているのはわかりますよね!
なので、普段食べているもので胸の大きさや柔らかさなどが変わってくるのです。

例えば大豆は胸に良いと言われています。しかし、これだけをひたすら食べるのは栄養が偏ってしまい、全く健康的ではないカラダになってしまうのです。
つまり、栄養が豊富な食事をバランスよく摂ることで成功へと近くことができるんですよ。

下記では胸を大きくするのに良いと言われている食材をご紹介しています。
普段の生活の中で摂ることができるものばかりなので、ぜひ、参考にしてみてくださいね!

▪️大豆
大豆に含まれている
イソフラボンは女性ホルモンの1つ、エストロゲンに似た働きをしてくれる成分。血液の流れをよくして、冷えを和らげてくれる効果も期待することができます。

▪️キャベツ・なし・ぶどう
これらの食材には女性ホルモンのエストロゲンを手助けしてくれるボロンという成分が含まれています。
ボロンは加熱をすると消えてしまう成分なので、ボロンが含まれている野菜を食べる時は加熱をしないで生で食べるのがおすすめです。

▪️オリーブオイル・アマニ油・ナッツ・アボカド
胸を作る脂肪は良質なものが良いに決まっています!ナッツやアボカドなどで良い脂肪を取り入れることができるので、オヤツ代わりに食べるといいかもしれませんね。

▪️肉・魚・卵・牛乳
これらは筋肉や皮膚の元になってくれる栄養素になります。
たんぱく質はお肉だけじゃなく、満遍なく取り入れることでカラダにも良い影響を与えることでしょう。

▪️かぼちゃ
かぼちゃにはビタミンEが豊富に含まれています。
このビタミンEは血液の流れをスムーズにしてくれるので、胸の成長に必要な栄養素をどんどん運んできてくれますよ。冷え性の緩和やエイジングケアにも効果を期待することができます。

▪️わかめ
わかめは血液の流れをよくしてくれる成分。
韓国ではわかめを食べることで、母乳がスムーズに出ることで出産祝いにあげる人が多いそうです。

合成添加物やファーストフード、インスタント食品などはなるべく避けて、素材そのままの食事を行うようにしましょう。

7:糖類はなるべく選ぶ

先ほど、上白糖は冷えにつながるとお伝えしましたね!
それだけではなく、白砂糖を摂ることで血糖値が急上昇して急降下してしまう性質を持っています。
この下降時がさらに甘いものを食べたくなるようになるタイミングなのです!

血糖値の急激な上がり下がりは血管にもかなり負担になってしまい、胸だけではなく様々な影響を与えてしまうのです。
なので、白砂糖ではなく、砂糖を摂る時は、てんさい糖やパームシュガー、メープルシュガーなどを選ぶようにしましょう。この3つの糖は血糖値の急激な上がりをせず、カラダを冷やしにくくしてくれます。
他にも食べる順番に変化をつけることで血糖値の急激な上昇を防ぐことができます。
まず、野菜を先に食べて、次にお魚などを食べて、最後にご飯などの炭水化物を食べるようにしましょう。糖が含まれているご飯を最初に食べてしまうと、胃で素早く吸収されてしまい、血糖値の急上昇を招きます。
なるべく野菜から食べるようにすることで、時間をかけてご飯を吸収することができるのです。

8:睡眠に気を使う

成長ホルモンが分泌されるのは、夜寝ている時です。
胸を大きくするには睡眠もすっごく大切。1日7時間半の睡眠を目安に摂ることが良いとされているのです。

ゴールデンタイムが22時から2時までと言われており、この時間帯がもっとも女性ホルモンが分泌される時間と言われているのです。なるべくこの時間に良質な睡眠をとることでより、スムーズなバストアップを目指すことができるでしょう。

そして、時間帯だけではなく、寝方も重要になります。
もしもうつ伏せで寝てしまったら、胸は潰れてしまうので要注意です!
逆に仰向けで寝ても寝ている時の胸はかなり緊張感が低いので左右に流れてしまうことも。
そんな時い必要なのが、夜寝る時に活用できるナイトブラなのです。

9:ナイトブラを着ける

あなたあナイトブラを活用していますか?ナイトブラは締め付けずにしっかりと胸をホールドしてくれるのでかなり良い!
寝ている間も胸を正確な位置に止まらせてくれるので、流れていってしまわないのです。

最近では可愛らしいデザインのナイトブラもたくさんあります。
なので、面倒くさがらずに自分からすすんでつけるかと思いますよ!

・ ・ ・ 質問もらっていた育乳ケアアイテムは、クリスチャンマリア❤️ 家では"ながらケア"の美容法を重要視してます🤫💓 ・ ・ ・ クリスチャンマリアは、着るだけで余分な脂肪を胸に集めてくれるの👏 調べたら口コミもすごく良かったから購入! ・ ・ 両サイドにかわいいレースのホックがあってぐいっとお肉を集めて固定できるのに、すごく着心地がいいから年中ノーブラ派だったけど今ではケアアイテム必需品🤨💥 ・ ・ ノーブラでいるよりも過ごしやすいのに育乳できちゃうから、ケアしないと勿体無い💦 パッケージもかわい💓 ・ ・ ・ #クリスチャンマリア #christianmaria #育乳 #育乳ブラ #美乳 #下着 #ブラジャー #バストアップ #育乳ケア #ビキニ #集中ケア #スタイルアップ #おしゃれ #寝ながら #ナイトブラ

CHIHA💋さん(@chiha6170)がシェアした投稿 –

. ☆夜寄るブラ+plus新色ご予約スタートです☆ . あきらめていませんか?バスト周りの悩み…。 「形に自信がない」 「谷間がほしい!」 「もしかして、垂れてた!?」 . そんな方には「夜寄るブ+plus」がおすすめ♪ . 【夜寄るブラ+plus】 ✔NEWカラー/Rose&Milktea  女性の美しさが更に引き立ちそう♪ . ✔洗い替えで数枚ご購入される方も多 サイズ展開もXS~3Lと豊富です♪ . ☆・・——————————-・・☆ 【先行予約】 ✓2/23(金)10:00~ 2/26(月)9:59迄 ✓先行予約特典:送料無料 ✓2500円(税込み)7%オフ . 【ご予約ページ】 トップページURLからご来店ください🌟 . ★・・——————————・・★ 新色新発売の告知が続いております♪ 後ほど新商品のお披露目投稿をさせて頂きます^^ 春夏を快適に過ごせる商品になります☀ 楽しみにお待ちくださいね♪

HEAVEN Japanさん(@heaven_japan)がシェアした投稿 –

10:サプリメントを活用する

最初にお伝えした通り、女性は女性ホルモンと長い期間付き合っていきます。
上記までのことを行えば胸を大きくすることができる人もいます。しかし、体質によっては、何をしても胸を大きくすることができないという人もいるでしょう。
そのような人はおそらく女性ホルモンが関係しているのが問題ではないかと思います。

なので、女性ホルモンをサポートするサプリがおすすめになるのです。
食材でホルモンをサポートさせるのにもおそらく限度があります。
何をやってもうまくいかない。そんな人にサプリメントはおすすめですよ!

最後に

今回は胸を大きくする方法についてや女性ホルモンの仕組みなどについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
これまで胸を大きくしようと努力をしていた人で、効果を実感することができなかったという人は、もしかしたらやり方を間違えていたり、自分の体質に合わないやり方を行っていたかもしれません。

しかし、今回はおすすめの方法を10選ご紹介しました!😍あなたにぴったりの方法が見つかるかもしれません!
今からではもう胸を大きくすることができないと諦めている人もいるかもしれません。
でも、まだ間に合うんです。あなたの努力次第でまだ間に合うんです。

なので、これからも胸を大きくする努力を怠らず、女性の魅力をたくさん出していってくださいね

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!