口臭に悩んでいる女性って意外と多いんです。人には言わない、いや、言えないだけで多くの女性が口臭に悩んでいます😥口臭の原因って様々あるんです。虫歯などのものもあれば、精神的なものまで。
また、自分は口臭がしているんじゃないかとかなり不安になってしまっている人もいるのに、自分の口臭は全くしないと思っている人もいるのは確かなんです。
どうして口臭に気がつく人と気がつかない人がいるのか、それは性格でも変わってくると思います。

本当は口臭なんかしていないのに、不安になって常に気にしている人もいるんです。
しかし、どちらかと言えば口臭がしているのに自分は大丈夫と思っている人ばかり。その理由は私たちのカラダの仕組みにあったのです。
私たちのカラダは鼻と口が繋がっている仕組みになっています。つまり口臭がしているのに毎日そのニオイを嗅いでいるのでもはやそれが普通になってしまっているのです。鼻が慣れてしまったということです。

体臭も自分では気がつきにくいと言われていますよね。
それと同じで自分では気がついていない場合が多いのです。しかし、周りの人も指摘をすることができずにいる状態。もしも自分から口臭がしていても周りの人は指摘をしてくれません。
あなたが気がついて自分で改善をしていくしかないのです。

ここでは口臭の改善方法についてご紹介していきます。口臭がしてもしなくてもしっかりと改善をしていくことであなたの不安を解消することができるでしょう。
それでは早速見ていきましょう!

自分の口臭がわからないくて不安?

先ほどもお伝えしましたが、自分の口臭ってなかなか気がつかないものなんです。ニンニクなどの料理を食べた後のニオイはしっかりとわかるのですが、特に何もない状態だったら毎日のことなので正直気がつかないんですよね。
口臭を改善したいのに自分から口臭がしているかどうかわからないのは大変な問題です。

口臭がないのにもかかわらず、口臭に悩まされている人もいます。
人によっては口臭が気になりすぎて毎日マスクをしている人もいるのです。そんなにあなたを悩ませている口臭、ぜひ解消したいと思いませんか?

口臭がひどいのは悪玉菌の可能性も

口臭がひどいと悩んでいる人はたくさんいます。あまりにもひどいからもしかしたらただの口臭ではないのではないかと疑ってしまう人もいますよね。
口臭の原因って様々あるのですが、悪玉菌が原因で口臭を引き起こしてしまうこともあるのです。

私たちの口の中には見えない最近がたくさん存在しています。その数はおおよそ300~400種類。それが1000億個もいるのだから驚きです。これらの菌は悪玉菌と善玉菌の2種類に分けられるのですが、悪玉菌の数が増えてしまうと、口内環境が悪化してしまい口臭が強くなってしまうのです。
口臭を押さえるためには悪玉菌を減らすということも大切なのです。

悪玉菌は歯や歯茎についた食べかすに繁殖します。甘いものに含まれている糖分は悪玉菌のエネルギー源になるので注意が必要ですよ!食事を食べた後は口をすすいだり、歯磨きで汚れをしっかりと落としてあげることが大切です。
それだけではなく、カラダの抵抗力が落ちてしまうと悪玉菌が発生しやすくなるので体調管理も大切になります。

口臭になってしまう原因について

口臭になってしまう原因は食べ物のカスが問題というだけではありません。
「虫歯」「歯周病」舌苔「膿栓」などでも口臭を引き起こしてしまうのです。下記ではこれらの症状による口臭をご紹介していきます。あなたも下記の症状があるのであれば、しっかりと治療を行うことをおすすめします。

原因1:虫歯

なんとなく口がくさいというくらいなら歯磨きやマウスウォッシュでどうにかなります。しかし、虫歯があるとこれだけでは解消することはできません。
虫歯があるとその部分に悪玉菌がたくさん繁殖してしまい、強いニオイを発してしまいます。
悪玉菌は虫歯に住み着いてしまうものなのです。口臭が強い人のほとんどは虫歯が存在しているのです。

口臭を本当に改善したいのであれば、完治させることが大切です。虫歯は自分では気がつかない場所にできやすいのでなるべく1年に1回は歯医者に通うなどの対策を行いましょう。

原因2:歯周病

歯周病という言葉を聞いたことはありますか?よくCMなどでも歯周病予防という言葉を耳にするかと思います。
歯周ポケットの深さは健康な歯茎の人だったら1〜2ミリ程度です。しかし、歯肉炎を起こしてしまっている人の歯周ポケットは3ミリ以上にもなるのです!歯肉が炎症を起こしてしまうことで、歯周ポケットに膿が溜まってしまいます。この膿がニオイの原因だと考えられるのです。

ケアをしようとしても歯ブラシでは歯周ポケットの内側まで磨くことができません。
毎日歯磨きをしていても、見えない歯周ポケットに膿が溜まっているということはあるのです。歯を磨いて体調も万全なのにも関わらず、口臭がしてしまうという人は歯周病が原因の可能性もあるので歯医者さんに相談するようにしましょう。

原因3:舌苔

悪玉菌が繁殖してしまうのは歯だけではないのです。歯茎や唇の裏、食べかすがついてしまう場所ならどこにでも繁殖してしまいます。
その中でも気をつけたい場所は舌です。舌の表面は突起が存在しており、ザラザラとしています。この部分には食べかすが溜まってしまいやすいのです。したを鏡で見た時に表面に白い苔のようなものが付着しているのであれば、もしかしたらそれが口臭の原因となっているのかも知れません。
悪玉菌が繁殖をしてしまいニオイを出してしまっています。

白い苔がうっすらと少しついているくらいなら問題はないのです。逆にそれくらいだったら無理やりとってしまうと、舌を傷つけてしまう原因になります。舌苔がついていてそれが口臭の原因になっている場合は、市販の舌苔用のアイテムを使用するか、タオルやガーゼで優しくとるようにしましょう。

原因4:膿栓

膿栓という言葉を聞いたことがあるでしょうか?膿栓は臭い玉とも呼ばれるもので、口臭の原因にもなります。
膿栓自体はそこまでクサイものではありません。しかし、潰してニオイを嗅ぐとすごくクサイんです。膿栓ができやすい人とできにくい人はいます。鼻炎などで鼻汁が喉にいってしまう人や口呼吸、いびきを書いてしまう人は喉に細菌がたまりやすいので、粘液が多く分泌されて膿栓ができやすくなってしまうのです。

ドライマウスが原因で口臭に悩む人多発

虫歯や歯周病が原因で口臭になってしまうということは先ほどご紹介しました。上記であげた原因以外でも唾液が減ってしまうことで口臭を引き起こしてしまうことも実はあるんです!
この現象をドライマウスと呼び、加齢などで引き起こす人が多かったのですが、近年では若い人の間でもドライマウスが増えてきているのです。唾液の役割は口の中を潤してしまうだけではなく抗菌作用や自浄作用などもあるのです。唾液が減ってしまい、これらの役割を果たすことができなくなると、口の中は健康な状態ではなくなります。

虫歯や歯周病だけではなく口内炎も引き起こし、口臭を強くしてしまうのです。
歯磨粉に含まれている発泡剤は乾燥を強めてしまうので含まれていない歯磨き粉を活用することがおすすめ。保湿効果のあるドライマウス専用のケア製品も使ってみてはいかがでしょうか。

口の中って気にしていなくても緊張をしたり不安を感じたりすると乾いてしまうものなのです。
少しでも乾燥に気がついたら口の中を潤すケアをしていきましょう。

口臭を改善するための方法について

ここからは口臭を改善するための方法についてご紹介していきます。
口臭を改善したいと思っていてもどうしても改善できないことってありますよね。しかし、しっかりと改善していくことであなたの悩みもすっきりと解消することができますよ!
これまで改善することができなかたという人は下記でご紹介する方法を試してみてください。きっとあなたの口臭を解消することができるものが見つかるはずです!

方法1:歯医者に行く

まずは歯医者に行くということが大切です。しっかりと「わたしの口臭はこれが原因!」ってわかっているのであれば、それに向けたケアをしていけば良いのですが、そうではなく何が原因かわからないという人が多いかと思います。
歯医者にいって虫歯はないか、歯周病はないかなどを診てもらったりレントゲンをして確認をすることで適切なケアを行うことができるのです。

虫歯の場合は治療をしっかりと行えば口臭は改善することができるでしょう。
また、治療や確認が終わったらもう終わりではなく、定期的にしっかりと歯医者に通うことで口臭に悩まされなくなりますよ。歯石なども除去をして貰えば安心です。

歯医者って苦手な人が多いですよね。わかります。私も歯医者はすごく苦手です。特に初診のところは腕が良いと言われていても心配になります。お恥ずかしい話なのですが、私は初診の歯医者さんに行くと必ず行うことがあります。それは最初に「カルテを作るので記入をお願いします」と言われるあの紙。あの紙に「私は歯医者が苦手です。」そのように記入をします。

そうするとどこの歯医者さんも「この人歯医者苦手なんだ(笑)ビビらせたらいけない(笑)」そう思うらしくかなり丁寧に治療をしてくれるのです!!!今の所嫌な顔をされたことはありません!もしかしたら裏で何か言われているかもしれませんが、もうそれはしょうがない!苦手なものは苦手なんです。
しかし、行かなくてはいけないのでしっかりといきます!
歯医者さんが苦手という人は、私のせこいこの技、使ってみてもいいですよ(笑)

方法2:舌のケアを行う

先ほどもお伝えしたように、舌は食べかすがたまりやすい場所なのです。
表面に白い苔がびっしりとついてしまっていたら注意が必要です。これが口臭の原因にもなってしまいます。よく、苔を落とそうと思って普通の歯ブラシなどでゴシゴシと磨いてしまう人もいるようです。
しかし、この方法は舌を傷つけてしまい逆に口臭となってしまうことがあるのです。
なのでタオルやガーゼで優しく拭い取る、もしくは舌苔用のアイテムを活用することがおすすめです。ケアを行うのも頻繁にしてしまうと傷つけてしまうので、短いスパンで行うのは避けるようにしましょう。

方法3:喉のケアを行う

口臭の原因である膿栓や膿汁ができないようにするために、喉のケアをしっかりとする必要があります。
朝起きた時、外から帰ってきた時はうがいをしっかりと行う。これを忘れないようにしてください。喉に付着してしまった菌や汚れをしっかりと落とすことで膿栓や膿汁を防ぐことができるのです。

方法4:口や喉の乾燥を避ける

口や喉が乾燥してしまうと口臭がしてしまいます。先ほど説明をしたドライマウスという症状ですね。ドライマウスにならないようにするためにはこまめに水分をとることが大切です。
水分といってもジュースやコーヒーではダメです。これらはより口臭を悪化させてしまう原因にもなってしまいます。乾燥を改善したいのであれば、お茶かお水を飲むようにしましょう。

方法5:緑茶を飲む

お茶は口臭改善に効果をしっかりと実感できる飲みものなのです。
口臭対策に飴を舐めるという人もいますが、飴は糖分を含んでしまうので口の中に糖が残ってしまい悪玉菌を生み出してしまいます。
しかし、緑茶にはカテキンが含まれており、殺菌作用を期待することができます。口の中に繁殖してしまう悪玉菌を抑えてくれる効果もあるからかなり便利なんですよ。食事をしたあとに緑茶を飲むことで口臭をしっかりと押さえることができるのです!
飲むだけではなく、緑茶をひとつまみ口の中に含んで溶かせば気になる口臭は結構消えてしまいます!

お茶を飲むだけでは改善することができないという人はぜひ、お茶の葉を舐めるということを試してみてくださいね。

方法6:クエン酸を摂る

梅干しやレモンってすごく酸っぱいですよね。これらの食べ物には酸がたくさん含まれています。この酸は口臭菌が餌にしてしまうたんぱく質を分解する役目を果たしてくれるのです。
思い浮かべるだけでも唾が出てきてしまいます。梅干しやレモンを舐めることが効果的なのですが、ない場合は思い浮かべてドライマウスをしっかりと解消してみてくださいね。

方法7:食後のケアを行う

口臭の仕組みとしては、口の中が中性の場合は無臭。酸性の場合は口臭がきつくなってしまいます。食後は基本的に口の中が酸性になってしまっているので中性に変化させる必要があるのです。
よく食後に歯磨きを行っている人がいるかと思います。しかし、歯磨きをすぐに行ってしまうのは間違いなのです。酸性になっている場合、歯の表面はもろくなてしまっています。その状態でゴシゴシと歯を磨いてしまうと、歯が薄くなってしまうだけではなく口臭を防ぐために重要な唾液が流れていってしまうのです。

食後はすぐに磨かないようにする、食後はマウスウォッシュなどを活用する。このようなことに気をつけるだけでもだいぶ口臭を改善することができるでしょう。

方法8:ガムを口の中で転がす

口臭対策にガムを噛むという人は多いかと思います。
しかし、ガムを活用するなら噛むよりも舌の上で転がす方が良いのです!最初はもちろん噛まなくてはいけません。ガムをある程度まで噛んで舌の上に乗せてコロコロと転がすことで舌苔を少しずつですがとってくれるし、自然に唾液が出るようになります。
唾液をしっかり出すことは口臭対策にもつなげることができすので、ぜひ、試してみてくださいね。

方法9:鼻呼吸を行う

私たちのカラダは基本的には鼻呼吸を行うようにできています。しかし、鼻が詰まっている人や癖で口呼吸をしてしまう人はそれが口臭の原因になっているかもしれません。
口呼吸を行うことで口の中が乾燥した状態になると、唾液の自浄作用がなくなり、菌が繁殖をしてしまいます。

口呼吸を改善するためにはマウスピースを活用したり、口に専用のガムテープを貼ってみたり、ガムを噛んだりと様々な工夫をする必要があります。口呼吸を放置しておくと口臭だけではなく病気になってしまうことも考えられるので、自分で口呼吸と自覚をしている人は鼻呼吸を行うように改善していきましょう!

方法10:空腹を避ける

空腹になってしまうと唾液が増加してしまったり、胆汁酸の消化などが原因で口臭がしてしまうようになります。
朝はしっかりとよく噛んで朝ごはんを食べて自律神経を整えていきましょう。自律神経を整えることで口臭をコントロールすることにもつながりますよ。食欲がないという人は朝はお水を飲むだけでもいいです。お水を飲むことで口の中を潤わすことができます。
朝だけではなく、様々な場面でしっかりとお水を飲んで口臭対策をしていきましょう!

方法11:歯ブラシは小さなものを使用する

歯ブラシの毛質はすごく気にするのに、サイズは無頓着。そんな人が多いようなんです。
しかし、口臭を改善するためには小さな歯ブラシを利用するようにします。大きな歯ブラシでは細かいところまで歯を磨くことができません。細かなところまでしっかりと磨くことができる歯ブラシを利用することで口臭改善につなげることができるでしょう。

方法12:ストレスを溜めないようにする

ストレスを溜めないようにしようとしてもどうしても溜まってしまうのがストレスなのです。
仕事や家事、育児に忙しいとストレスを全く溜めないという生活はかなり難しいかと思います。ストレスに強いカラダを作るためにはしっかりと栄養をとってカラダの内側からストレスを跳ね返すことが大切ですね。
このストレスは自律神経が乱れてしまう原因になってしまいます。自律神経が乱れてしまうと唾液の分泌量が減ってしまい、口臭を引き起こしてしまうのです。
ストレスを溜めないようにするというのは難しいことでしょう。

緊張や興奮を緩和してくれる作用のあるカルシウムはマグネシウムと一緒に摂取することで相乗効果となり吸収率をアップさせることができます。
ストレスに対抗できるホルモンを作るためにはビタミンCと分泌を促してくれるパンテトン酸が必要不可欠。

ストレスに負けない精神や上手なストレスの解消方法などを探すことが良いのです。
すでに自分なりのストレス解消法を見つけている人は良いのですが、もし何もないという人は趣味を探して見たり笑顔の回数を増やしてみたりと様々な方法を行ってみましょう。

胃が悪いから口臭がするは嘘?

胃が悪くて口臭がしてしまう。確かに内臓系が悪くなることで口臭がしてしまうことはあるのです。しかし、胃の場合は話は別なのかもしれません。胃が原因で口臭がしてしまうのはゲップをしてしまった時。
それ以外は胃からニオイはしないのです。食堂と胃の間には蓋があり、自動的に閉じるようになっている仕組みになっています。しかし、ニオイのきつい食べ物を食べてしまい、口臭がしてしまうことがありますよね。これも胃が原因ではなく、腸に吸収されたニオイの成分が血液に溶けてしまい、肺に運ばれて呼吸からニオイがしてしまうのです。

食事をすることでニオイがしてしまうのは、ニオイのきつい食べ物を食べなければ解消することができることです。口臭対策を行うにはやはり口の中を常に清潔にしておくことが大切だと言えるでしょう。
ニオイのきつい食べ物を食べてしまった後、ニオイの成分は腸に吸収されて汗や息となり出てきます。このニオイを防ぎたいのであれば、お風呂でたくさん汗をかくことがおすすめです。汗をかくことでニオイ成分が汗と一緒に出ていってくれるでしょう。

朝食を食べないから歯を磨かないはあり?

朝食は食べない派。だから歯磨きは朝しないという人がいるようなんです。
確かに朝食を食べないと食べかすなどは歯や歯茎につかないので歯磨きをしなくても良いという考えになったのかもしれません。しかし、食べていなくても、寝ている間に細菌が繁殖しています。
しかも、朝起きて歯を磨かないと気持ちが悪くないですか??意外と平気な人がいるというのだから驚きです。。。

朝食は食べなくてもしっかりと歯を磨くようにして、常に清潔な状態にしておきましょう!

サプリを活用するのもあり

すこやか笑顔さまの「クリスタル・ローズ」 お試しさせていただきました💖 ・ 気になる口臭や体臭のニオイを和らげてくれるフレグランスサプリ🎵 ・ 香水などにも使用される《ダマスクローズ》の香りを、何と全身で楽しめるんです🌹 ・ サプリの外装にも写真がありますが、ピンク色のとても愛らしいバラです💕 ・ ブルガリア産の貴重なバラで、丁寧に蒸留&抽出されたローズオイルがカプセルに凝縮。 袋を開けると、ふわっとバラの香りが漂います💙 ・ 他にもトコトリエノール(ビタミンE)やオメガ3&9を含む亜麻仁油、ポリフェノールタップリのグレープシードオイルが含まれていて、お肌にも効果的🍀 ・ 1日の目安は2粒。 1粒ずつ、朝と昼の2回に分けて飲んでいます💑 ・ もう1ヶ月ほど続けていますが、飲んでから30分くらいで吐く息のニオイがマイルドに👍 1粒なので、バラの香りはほのか。 ・ 汗をたくさんかいていても、ローズの香りが守ってくれていると思うと心に余裕ができますよ~🎶 ・ 口臭&体臭によって、人の印象は大きく変わると思います。 これからもずっと、サプリでニオイケアをしていきたいな😉 ・ #クリスタルローズ #体臭サプリ #吐息は薔薇 #ローズサプリ #monipla #すこやか笑顔モニプラファンサイト参加中 #口臭サプリ #ブレスケア #サプリメント #ダマスクローズ #breathcare #goodbreath

Tommy/トミーさん(@tomotan.jpn)がシェアした投稿 –

サプリって健康維持のために飲むための健康食品ですが、口臭対策のためのサプリも存在しています。口臭サプリを飲むことで、気になる口臭を解消することができるからすごく良いですよ。
しかも1日2粒くらい飲むだけで口臭を解消することができるからすごく手軽ですよね!
毎日飲むことでカラダの内側からしっかりとケアをしてくれるものもあるので、あなたの体質にあったサプリを選んでみてくださいね。

あなたにおすすめの口臭サプリをランキング形式でご紹介!効果や口コミを比較したBEST5がこれっ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!