痩せたい。スリムになりたい。もっとモテたい。夏を満喫したい…

スタイルの良い女性ってかなりステータスが高いし、周りの女性からも憧れの的になりますよね😍♫

あんな風にスタイルよくなりたいのに、どんなに頑張っても理想の人に近くことができない。

それ以前にダイエットを長く続けることが全然できない😥

そんな風に悲しい思いをしている人は多いのではないでしょうか?

しかし!今年の夏こそはダイエットを成功させてすっきりとかなりいい感じのスタイルになったあなたを周りの人に見せつけたいとは思いませんか??

ダイエットを続けることができれば、あなたも理想のスタイルを手に入れることができます!

続けるにはあなたが楽しくできるダイエットを行う必要がありますね?

そこでおすすめしたいのがバランスボールです!😙😙

バランスボールしたことありますか?

あれ、面白いし、遊んでる風に見えるけど結構普段使わない筋肉を使ったり体幹を鍛えるのにぴったりなんです!

バランスボールを使ったことがないという人や、バランスボールはあるんだけどいまいち使い道がわからないという人はぜひ、今回ご紹介をするバランスボールを活用したダイエット方法を参考にしていただければと思います!

おすすめのサイズやエクササイズの方法などもご紹介していますよ〜!

▪️今回ご紹介をする内容

🌟バランスボールがおすすめの理由
🌟おすすめのサイズについて
🌟バランスボールを選ぶポイント
🌟バランスボールの空気量について
🌟バランスボールの使い方について
🌟バランスボールを使う際の注意点について


バランスボールおすすめされている理由について

バランスボールって一時期はやりましたよね〜

現在もバランスボールを使ってダイエットを行っているという人は多いかと思います。

バランスボールってすごく楽しそうだけど、サイズが大きいから買うのに躊躇してしまうこともありますよね・・・。

確かに空気を入れて膨らませると場所を取る!

かといって空気を1回1回抜いていたら使う時にまた入れないといけないし、、、

しかも空気を抜いたら絶対にめんどくさくなって二度と使わない気がする😥

なんとなくバランスボールってめんどくさいイメージもしてしまいますが、そんなことはないんですよ!

めんどくさがりの人はもしかしたら嫌になる人もいるかもしれませんが、、、💦

しかし!バランスボールにはこのめんどくさいという気持ちを上回るほどの様々な効果を期待することができるんです♫

下記ではバランスボールがなぜおすすめされているのか、その理由についてご紹介をしていこうと思います!

バランスボールを使うか迷っているという人はぜひ、参考にしてみてくださいね。

理由1:姿勢が良くなる

バランスボールといえば体幹を鍛えるのに効果を期待することができますよね!

私たちの筋肉には「アウターマッスル」「インナーマッスル」の2種類が存在します。

外と内の筋肉ですね!

アウターマッスルはインナーマッスルよりも大きな筋肉で、瞬発力を必要な時に活用される筋肉になります。

インナーマッスルは普段生活をしている時に使う筋肉になるのでサイズはアウターマッスルよりも小さいものになるんです。

普段筋トレを行う際はアウターマッスルを中心に行う筋トレが多いのですが、アウターマッスルばかりを鍛えてしまうとバランスが悪くなってしまいます。

なので、バランスボールを使ってインナーマッスルも鍛えることでバランスよく筋肉を鍛えることができ、姿勢もピシッとすることができるでしょう。

理由2:肩こりや腰痛に効果的

バランスボールを使うと変に筋肉を使ってカラダがバキバキになってしまうと思っている人もいるのですが、実はそうではありません!

バランスボールを使ってちょっとでもいいので運動をしたら肩こりや腰痛などを改善することにもつなげることができるんです♫

バランスボールで運動を行うことでカラダ全体の筋肉を使うことにつながります。

普段は使うことのない筋肉を使うことで血液の流れがよくなります。

筋肉をほぐすことで普段の姿勢もよくなるんです。

猫背の人は肩こりになりやすいと思います。

しかしバランスボールを活用することで、姿勢が正しくなり、肩こりや腰痛を解消することに繋げられるんです!

ダイエット目的ではなく、カラダのコリをほぐしたいという人にもバランスボールはおすすめです!

理由3:ダイエットに効果的

さて、今回の記事の本命ダイエット効果についてですね!

バランスボールを活用す人のほとんどがダイエットに効果を期待することができるから使っているのではないでしょうか?

ダイエットを成功させるためには何が大切だと思いますか?

そうです!体幹と基礎代謝アップ!

他にもカラダをほぐしたり、血液の流れを良くしたりすることがダイエットをする上で必要と言われています。

バランスボールで運動をしたらカラダ全体を使うので体幹がアップ。

そして基礎代謝を上げることができるようになるのです!

先ほどアウターマッスルとインナーマッスルの違いをご紹介しましたよね?

インナーマッスルを鍛えることもダイエットには大切だと・・・。

インナーマッスルってカラダの中にある筋肉だからなかなか鍛えにくいのが特徴なんです。

しかし、バランスボールを上手に使うことができれば、インナーマッスルも鍛えることができ痩せやすく太りにくい体質にすることができます。

ただバランスボールに乗るだけではなく、バランスボールを使ってストレッチや、有酸素運動を行うことでダイエットをよりスムーズに行うことができますよ♫

理由4:基礎代謝アップを目指せる

先ほどもちょろっと説明をしましたが、バランスボールは基礎代謝アップにもってこいの道具なんです!

基礎代謝って聞いたことありますよね?

基礎代謝は私たちが毎日動くために必要なエネルギーなんです。

私たちがカラダを動かすことができているのは筋肉のおかげ。

基礎代謝のだいたい40%くらいを筋肉で消費することになっています。

筋肉をつければそれだけ基礎代謝もアップしていくということになるんです!

これまであまり筋トレをしてきていないという人もぜひ、バランスボールを使って筋肉をつけてみてください。

体質が変わって太りにくく痩せやすくなりますよ!♫

もちろん多少の筋トレをしたところで男性とはカラダの作りが違うのでムキムキになったりはしません🙅

テレビに出てるムキムキの人はめっちゃやってるからです!

バランスボールでびっくりするほどムキムキにはならないので安心してください。

理由5:飽きずに行える

今日から死ぬ気でダイエットをして絶対にモデルみたいなスタイルを手に入れてモテモテの人生を歩む

そう心に誓ったはずなのに、3日目くらいにもなると運動をサボったりお菓子をボリボリ食べたり。。。

しかもせっかくダイエットのために購入をしたグッズもいつの間にかそこらへんに落ちてたり、物置になってしまったり😥

非常に残念ですよね・・・

でもおそらくあるあるなんでしょう。

ざ、三日坊主。

ダイエットを行うのであれば、とにかく飽きずに続ける必要があります。

おそらく多くの人が取り組んでいるのが食事制限ですよね?

そして走ることや歩くこと。

でもどれも飽きてしまいがちなんです。

なんてったって同じことの繰り返しなんですから。

しかし、バランスボールを使ったダイエットは違います!!!

バランスボールは1つのボールで様々なトレーニングを楽しむことができるんです。

最初は体幹がないのでバランスを崩してしまいボールから落下してしまうなんてことあるかと思います。

でも毎日やっていたら体幹もしっかりとついてきてボールから落ちなくなってきますよ💪

ゲーム感覚で楽しめるということがバランスボールでダイエットを長く続けることができる特徴なんです♫

これまでどんなダイエットを行っても続けることができなかったという人はぜひ、バランスボールを使って楽しいダイエットをしてみてくださいね!

バランスボールダイエットはどのサイズがおすすめ?

上記ではバランスボールを活用した際の効果についてご紹介をしました。

いかがでしたか?

バランスボールを使うことはダイエット以外でも様々な効果を期待できるということがわかりましたね!

ダイエットだけだったら、「ん〜邪魔だな〜」って思ってしまうんですけど、これだけたくさんの効果を実感できるんだったらちょっとくらい邪魔でも許そう!という気持ちになりませんか?

バランスボール私も持ってるんですけど、テレビを見ながらとかずっとバランスを保ちながら乗ってられるからなかなか続きます。

無理にトレーニングをしなくても乗ってるだけでもいいんです!

もちろんトレーニングもした方が良いですが・・・😃

他の運動よりも結構楽しめるし、何より簡単に誰でもできるということが最大の魅力です!

あなたもバランスボールを活用してダイエットをしてみては??

「私もバランスボールを買ってみよう!」そう思っている人!

購入する時にまず引っかかるのが、どのサイズを買えばいいのかしら・・・?

ということですよね!

バランスボールには大きく分けて「55cm」「65cm」「75cm」の3種類が存在します。

下記では身長別にバランスボールのサイズをご紹介しています♫

バランスボールを購入する際はぜひ、参考にしてみてくださいね😚😚

140〜155㎝の女性におすすめのバランスボール

まずは一番小さなサイズの55cmのバランスボールです!

身長が小柄な140〜155cmの人におすすめのサイズですよ!

商品によっては適切な身長が変わるかもしれませんが、このくらいのバランスボールのサイズがこの身長の人たちにはおすすめです!

身長が普通な人がこのサイズを購入して使うとどうしても使いにくいということが発生するので、あなたにあったバランスボールを使うようにしてくださいね!

155〜170㎝の女性におすすめのバランスボール

この身長の人が一番スタンダードなのでは??

身長が155〜170cmの人には65cmのバランスボールが使いやすいです。

バランスボールはダイエットやトレーニングを目的に作られたボールになるので、一番動きやすいサイズになってます。

男性によっては小さく感じるかもしれませんが、この身長の女性にとっては一番しっくりとくるサイズなのではないでしょうか?

170㎝以上の女性におすすめのバランスボール

さて、170cm以上の人ですが、75cmのバランスボールがおすすめです。

あまりホームセンターなどで購入することができないサイズかもしれませんが170cm以上の人にはこのサイズがぴったりです!

どうしても探すことができないという人はネットでも購入することができるので見てみてくださいね♫


バランスボールはあなたのカラダのサイズや身長に合わせて選ぶことが大切です。

小さすぎると座った時の腰の位置が低くなってしまいます。

反対に大きすぎるとボールを操りにくくなってしまうので、ダイエットがしにくい状況に。

ぴったりのサイズを見つけるということがバランスボールダイエットをスムーズに行うことができるポイントになるんですよ♫

バランスボールを選ぶポイントについて

どのサイズのバランスボールがあなたにぴったりなのか把握することができましたか??

バランスボールっていろんな種類があってどれがいいのかよくわからなくなりますよね〜

サイズもそうですけど、色やデザインも違ったり、空気入れがついているものもあるし初心者の人におすすめのDVDがついているものも!

バランスボールを選ぶ際のポイントって一体なんなのでしょうか?

初心者の人は特に選ぶ際に様々なことを気をつけないといけません!

下記ではバランスボールを選ぶ際のポイントについてご紹介をしています♫

バランスボールを初めて購入するという人は見てみてくださいね😃

ポイント1:身長に合ったものを選ぶ

上記ですでに身長に合ったバランスボールのサイズをご紹介しているので、サイズ選びはバッチリだと思います!🙆

バランスボールがあなたのカラダのサイズに合わないものを選んでしまうと、ダイエットへの効果が半減してしまうことにもつながるので注意をしてくださいね!

サイズを選ぶ際は、身長、目的に合わせて選ぶことが大切です!

ポイント2:トレーニング内容に合わせる

バランスボールを選ぶ時あなたの身長に合わせて選ぶことも大切ですが、トレーニングを行う内容に合わせて選ぶということも大切です。

バランスボールの種類によって耐荷重が変わってきます。

滅多にないと思いますが、全身を乗せて運動をするのでしぼんでしまう恐れも考えておきましょう!

200〜300kgまでokというバランスボールであれば、全体重をかけてもしぼむ心配はありませんが、中には80〜90までしか体重をかけたらいけないというものもあります。

耐荷重が低すぎると全体重を乗せてトレーニングができなくなってしまうので、あなたの体重なども考えて購入するようにしましょう。

おそらく初めての人はお試しで安いものを購入する場合が多いかと思いますが、安すぎると空気がしぼみやすかったり、安全性に欠けたりするのであまり安すぎない、でも高すぎないものを選ぶようにしましょうね!

ポイント3:素材などで判断する

バランスボールは商品によって使われている素材が違ってきます。

耐久性などももちろん大切ですが、毎日体重を乗せて使うものなので薄い素材ではなく厚い素材のものを選ぶようにしましょう!

使っている時に穴があいてしまったら結構悲しいですよね?😞😞

素材などにこだわったバランスボールを活用することで安心して毎日使うことができますよ!

ポイント4:割れにくいものを選ぶ

バランスボールの種類によっては、体重をかけた時に割れやすいものもあるし割れにくいものもあります。

耐久性の問題だけではなく、バランスボール初心者はよくボールから落ちたりしてボールを転がしがち。

なので勢いよくどこかに飛んで行ってしまって角にぶつけたら割れてしまったということだってありえるんです。

そうならないために割れにくいバランスボールを選ぶことがおすすめですよ!

バランスボールの耐久性を気にする場合はノンバーストタイプのバランスボールが良いとされています。

通常は1層でできているのですが、ノンバーストタイプのバランスボールは2層で構成されているので外側に穴があいてしまったとしても2層目があるので急に破裂をすることはありません。

ゆっくりと時間をかけて空気が抜けていくので安全性が高いです♫

安全にダイエットを行うためにもノンバーストタイプのバランスボールを選んではいかがでしょうか?

ポイント5:空気入れ付きのものを選ぶ

バランスボールを初めて購入するという人はなるべく空気入れがセットになっているものが良いでしょう。

バランスボールがお家に届いた時は空気が入っていない状態になります。

空気入れがないと使うことができません🙅

セットで空気入れがついていないものを購入すると個別で買わないといけなくなるので面倒になってしまいます。

なるべく空気入れがセットになっている方が便利なのでそっちがおすすめですよ♫

ポイント6:初めての人はDVD付きのものがおすすめ

バランスボールを初めて使うという人!

いきなり自力でトレーニングを行うのが難しいという人もいるかと思います。

自分で動画を探してトレーニングを行うのもいいのですが、めんどくさいという人はDVDがついているバランスボールを購入するのがおすすめです!

ただ座っているだけではなくトレーニングの動画を見ながらした方がスムーズなダイエットを行うことができるし、できなかったことができるようになるとモチベーションもぐんとアップします!😍😍

バランスボールって簡単そうに見えて実は結構難しい・・・。

初心者の人は最初はお手本通りにしてみるのもOKです!🔰

ポイント7:格安は避ける

先ほどもお伝えをしましたが、あまりにも安すぎてしまうバランスボールは安全面も心配になってしまいます。

初めてでも数百円のような安いボールは避けた方が良いと考えられます!

なるべくもう一桁はアップさせたものを選びましょうね!

バランスボールの空気の量はどのくらい?

お家に届いたばかりのバランスボールは空気が入っていない状態なのでぺったんこです!

もちろんバランスボールを使う時は空気を入れないと使えないですよね。

バランスボールってどのくらいの空気を入れないといけないとか最初はわかりません!

実はバランスボールの空気は行うトレーニングの難易度に関わることなので結構重要なポイントになるんです😕😕

バランスボールに入れる空気が少なかったら、体重で下に下がってしまいますよね?

反対に空気をたくさん入れると体重をかけても全く下に下がらないので転がりやすくなります。

初心者の人は最初は空気をパンパンに入れないでそこそこにしておくとやりやすいかもしれませんね♫

弾力のあるボールなので一気に全ての空気を入れるのはなかなか難しい、、、。

なので、1回空気を入れたらしばらく放置をして、また空気を入れる。

この行動を3〜5回繰り返すことでしっかりと空気を入れることができますよ!

あなたのレベルとトレーニングの難易度に合わせて空気を入れてみてくださいね。

バランスボールの使い方について

バランスボールについての基本的なことは把握することができましたか??

では、早速バランスボールを使用したダイエット方法についてご紹介をしていきます!😃

初心者の人でも簡単にできる方法ばかりなので、ぜひあなたも試してみてくださいね♫

使い方1:バランスボールを使ったプランク(腹筋)

①立った状態で足を広げる。

②ボールを少し前に出した状態で、ひじを乗せます。

③お腹にしっかりと力を入れて、ボールを自分のカラダの方に引き寄せます。

④ボールを前にやって胸がボールにつくくらいまで倒れましょう。

⑤倒れたら自分のカラダの方にボールを戻します。

使い方2:バランスボールバックエクステンション(背中)

①つま先を立てて、ボールの上にうつ伏せになります。

②背中を丸めて起こす。これを繰り返します。

③頭は後ろにして、カラダが一直線になる場所まで行います。

使い方3:バランスボールクランチ(腹筋)

①足は肩幅よりも少し広めでしっかりと地面につけ、膝を直角にして安定させます。

②腹筋を収縮させて頭と肩が腰よりも高い位置にくるところまで腹筋しましょう。

③同じ起動でゆっくりと戻していき、背筋を伸ばすように意識をしていきます。

使い方4:バランスボールスクワット(脚)

①ボールを腰と壁の間に挟みます。

②手を前に出します。

③スクワットをします。

④できる範囲の回数を行いましょう。

使い方5:全身運動

①バランスボールに座ります。

②座ったままの状態で上半身を後ろに倒しましょう。

③両手を床についてカラダを支えていきます。

④この時、膝は90度の角度を保ちましょう。

⑤両膝を持ち上げて5秒間キープします。

⑥キープしたら膝を下ろします。

⑦この動作を5回繰り返します。

使い方6:オフィスの椅子

最近ではバランスボールを日常的に使うために、オフィスの椅子をバランスボールで補うという人もいますよね!

バランスボールを椅子の変わりにすることで、自然と痩せやすい体質へ変えていくことができるのです♫

下記ではオフィスでバランスボールを使う際のメリットやデメリットについてご紹介をしています。

オフィスで使おうか考えているという人はぜひ、参考にしてみてくださいね😍

オフィスでバランスボール「メリット」について

オフィスでバランスボールを使う場合、「腰痛改善、対策」「姿勢改善」「ストレッチ」「集中力アップ」などの効果を期待することができます。

バランスボールに座って仕事をすることで、こけないように姿勢を正しくしますよね?

そうすることで腰痛が起こりにくくなったり、姿勢が悪い人は改善することができるようになります。

また、通常の椅子とは違ってバランスボールに座って仕事を行うことで、自然にストレッチをすることができるからおすすめです!

集中力に関しても、眠くなったりぼんやりとしてしまうことがなくなるので仕事が捗るのもかなりポイントが高いです!☝️

オフィスでバランスボール「デメリット」について

メリットだけではありません!

バランスボールを椅子の変わりにすることは少なからずデメリットも生まれてしまいます。

「疲れる」「座ったり立ったりが大変」「集中力が低下する」などのデメリットが挙げられます。

まず疲れるということですが、ずっとバランスボールに座っていたら普段は使わない筋肉を使うことになるので筋肉疲労を起こしてしまう可能性があります。

そして、ボールの上に座るということなのでトイレなどに行くことがめんどくさくなり回数が減ってしまうかも、、、。

先ほど集中力がアップするとお伝えしましたが、ボールの方が気になって集中できなくなってしまう人もいます😥

オフィスでバランスボールを使うのであれば、集中力の高まっている午前中だけにしたり、ご飯を食べた後に眠くなる午後だけにしたりとあなたの性格やライフスタイルに合わせて使い分けるようにしてくださいね!

バランスボールダイエットの注意点

バランスボールの使い方についてはなんとなく把握することができたのではないでしょうか?

上記でもご紹介したものとかぶってしまうかもしれませんが、再度バランスボールでダイエットを行う際の注意点をまとめてみましょう!📝

①サイズはあなたに合ったものを選ぶ
②丈夫なものを選ぶ
③2層構造になっているものを選ぶ
④空気を入れる時はあなたのレベル、トレーニングに合わせる
⑤長時間の使用は逆に筋肉に負担をかけることにもなる
⑥トレーニングをする時は周りに物を置かない
⑦足元にはマットを敷きすべらないようにする
⑧こけたら大変なので妊娠中はやらない

バランスボールでダイエットを行う際は、転倒をしてしまうことを十分に頭に入れて行うようにしましょう!⚠️

何度もお伝えをしますが、初心者の人は空気はパンパンに入れないでしましょうね🔰

最後に

今回はバランスボールダイエットがなぜおすすめされているのか、そしておすすめのサイズについてご紹介をしてきました。

バランスボールをまだ使ったことがないという女性も多いかと思います。

しかし、ダイエット以外にもこんなにたくさんの効果を実感することができるなんて正直思わなかったのではないでしょうか?😍

これからの季節ダイエットが必要になってきますよね!

楽しくてついついハマってしまうバランスボールダイエット。

あなたもぜひ試してみてくださいね!