これから夏に向けてダイエットをしたいという女性は多いかと思います。
しかし、冬の間でしっかりと蓄えてしまったこの脂肪・・・どうやったスムーズに解消することができるのでしょうか。

食事制限・運動・マッサージ・エクササイズ。
ダイエットには様々な方法がありますよね😃あなたにぴったりのダイエットを行うことが一番なのですが、運動は苦手、マッサージやエクササイズは時間がなくてできない。
そのような人もいますよね。しかし、しっかりとダイエットを行わないと蓄えてしまった脂肪、解消することができないのではないでしょうか?

運動は苦手、時間がない。そんな人におすすめなのが、入浴ダイエットなのです。
入浴ダイエットは入浴をしながら様々なエクササイズ、マッサージを行うことでダイエット効果を期待することができるというもの。入浴をしながらなので時間がないというあなたにぴったりですよね!

▪️入浴ダイエットとは
▪️入浴ダイエットがおすすめの人
▪️入浴ダイエットが効果的な理由について
▪️入浴ダイエットに最適のストレッチやマッサージ

これらをご紹介していきます。どんなダイエットをしようか迷っている・・・。
ぜひ、今回ご紹介する入浴ダイエットをあなたのダイエットに加えてみてくださいね🛀

それではまずは入浴ダイエットとは何かということについてご紹介していきます。

入浴ダイエットってなに?

入浴ダイエットとは、その名前の通り入浴を活用したダイエットになります。
しかも短い入浴時間で基礎代謝をあげたり脂肪を燃焼できたりデトックスを行えたりとかなりのメリットを実感することができるダイエット方法なんですよ。

入浴を行うこと自体、ダイエットだけではなく健康にも良い効果を期待することができます。
湯船につかると水圧がカラダを圧迫します。
この水圧が血流を促進させてくれたり、循環器系にも良い影響を与えてくれるのです。
湯船に浸かりながら、ストレッチやマッサージを行うことでかなり効率的にダイエットを行うことができるんです。入浴ダイエットとプラスして軽い食事制限などを行えばより効果を高めることができるでしょう。

入浴ダイエットがおすすめなのはどんな人?

入浴ダイエットって痩せたいと思っている全ての女性におすすめのダイエット方法なのですが、その中でも特におすすめな人はどのような人なのでしょうか。
下記の項目にあなたも当てはまるのであれば、ぜひ、入浴ダイエットを試してみてくださいね。

  • カラダのむくみが目立ってしまう人
  • 自炊よりも外食が多いという人
  • コンビニのお弁当やジャンクフードを好んで食べる人
  • 薄味よりも濃い味が好みの人
  • バランスの良い食事をしていない人
  • なかなか便秘が解消されないという人
  • 運動が苦手という人
  • 運動やストレッチを行う時間がないという人

いかがですか?おそらく1つくらいは当てはまることがあったのではないでしょうか?
特に忙しい人はパッと食べることができるコンビニ弁当やジャンクフードをよく食べるかと思います。しかし、そんな生活をずっと行ってしまっているとダイエットにも影響を与えてしまうし、何より健康にもよくありませんね😥
添加物たっぷりの食事を毎日食べていては美容にもよくない!

上記のことが当てはまった人、入浴ダイエットはとても簡単なダイエット方法なので気楽に行ってみてください!

入浴ダイエットが効果的な理由について

入浴ダイエットに効果を期待できる方法ということはなんとなくわかってもらえたかと思います。しかし、正直細かい効果までは把握することができていませんよね!
そこで、ここからは入浴ダイエットがなぜ効果を実感できるのかの理由をご紹介していきます😃ダイエットはただなんとなく行うのではなく、きっちりとそのダイエットの特徴を把握してから行った方がより良い効果を得ることができますよ。
入浴ダイエットが効果的な理由は主に7つ!早速見ていきましょう。

理由1:デトックス効果があるから

入浴ダイエットはデトックス効果を実感できるダイエット。
私たちのカラダは塩分や添加物や余分な水分などがたっぷりと溜まってしまっています。カラダの中の不要なものを入浴を行うことでデトックスをすることができるのです。

塩分の1日の摂取量は男性が8g未満で女性が7g未満と設定されています。しかし、塩分の多い食事を好む人は多く、食べ物や飲み物、おやつなどで大量の塩分を摂ってしまっているのです。知っているかと思いますが、塩分を摂りすぎてしまうと健康にもよくないし、カラダの報いにも繋がってしまいます。カラダがむくんでしまうと見た目がぷっくりとしてしまうだけではなく、放置をしすぎてしまうと、痛みが現れてしまったりすることも。少しでもむくみを感じたらすぐに対策を行ってむくみを解消する必要があるのです。
今回ご紹介している入浴ダイエットはカラダに溜まってしまっている塩分や水分をカラダの外に出してくれる効果も期待できるので、むくみが気になっているという人はぜひ、試してみてくださいね。

理由2:基礎代謝を上げることができるから

入浴ダイエットがなぜ効果的なのか、それは基礎代謝アップにもつなげることができるからなのです。
入浴ダイエットを行うとカラダってあたたまりますよね。カラダがあたたまって体温が1度上がることで基礎代謝は約13%アップすると言われています。
基礎代謝が下がってしまとダイエットを行う際、不利になってしまいます。

しかも入浴ダイエットで基礎代謝が上がると、1〜2時間もアップした状態が続くのです。これを繰り返してダイエットを行うことでスムーズに体重を落としていくことができるでしょう。

理由3:一酸化窒素が分泌されるから

入浴ダイエットを行ことで基礎代謝をアップさせることができますが、それだけではなく、一酸化窒素も分泌されます。この一酸化窒素は血管を柔らかくしたり、腎臓の働きをよくしてくれる効果を期待できるのです。
それだけではなく、一酸化窒素が分泌されることで、デトックスにもつながります。

理由4:脂肪燃焼効果が高いから

半身浴はよくダイエットに効果を期待できるものといわれています。
しかし、今回ご紹介している入浴ダイエットも脂肪燃焼効果を実感することができるのです。入浴を行うことで汗をかきデトックスができる。それをくりかえることで脂肪燃焼がスムーズになってダイエット効果を実感することができるんですよ!

理由5:運動と同じ効果を得ることができる

入浴ダイエットは運動と同じような効果を得ることができると知っていましたか?
先ほどもご紹介しましたが、1度体温が上がることで基礎代謝が13%もアップすると言いました。実はそれだけではなく、42℃のお湯に10分浸かることでおよそ100Kcalほど消費されるのです。
ゆっくりとリラックスをしてお湯に浸かるだけで100Kcal消費することができるってすごくないですか?😍

こんなに手軽にカロリーを消費することができるのも入浴ダイエットのメリットだと考えられます。

理由6:血行がよくなる

ご存知の方も多いかと思いますが、入浴を行うことで、カラダがあたたまり血液の流れがよくなります。血液の流れがよくなることで、酸素やダイエットに必要な栄養がカラダの中を巡り痩せやすい体質を目指すことができるのです。それだけではなく、疲れたカラダを回復させることにもつながります。

理由7:筋肉をほぐすことができる

入浴することでカラダは浮きますよね。この浮いた状態、実は、筋肉や関節の緊張をほぐすことができ、疲労回復につながるのです。
肩こりや首のこりなどは血液の流れを妨げてしまうので、解消することでカラダにも良い影響を与えてくれるでしょう。

入浴ダイエットは他にもこんな効果あり!

上記では7つの効果をご紹介しました。入浴ダイエットには上記以外でも、下記のような効果を得ることができるのです!

  • ストレス発散に効果あり
  • 食欲を抑制してくれる効果あり
  • 冷え性改善への効果あり
  • 便秘解消への効果あり
  • 美容への効果あり

お風呂に入ることでこんなにも素敵な効果を得ることができるならかなり手軽だと思いませんか?
夏などは暑いからという理由でシャワーで済ませてしまっている人も多いかと思います。しかし、ダイエット、健康維持、美容のためにもしっかりと湯船に使って1日の疲れを癒してくださいね。

入浴ダイエットの前に準備すべきこと

入浴ダイエットを行う前に準備をしていただきたいことがあります。この準備を忘れてしまうとスムーズなダイエットを行うことができないので注意をするようにしてくださいね⚠️
注意点は全部で3つです!早速見ていきましょう!

1:入浴する前に水を飲む

入浴をする前にしてほしいことの1つめはお水を1杯飲むということです。入浴をすることで汗をかくことはご存知かと思いますが、水に濡れているからどのくらいの汗をかくかわかりにくいですよね。
なんと、お風呂に入ると200mlくらいの汗をかきます。お風呂に入る前にお水を飲むことは脱水症状を防ぐためでもあるのですが、飲まずに入浴をして大量の汗をかいてしまうとカラダの中の塩分濃度が濃いくなってしまい、逆に血液がドロドロになってしまうのです。
血液がドロドロになってしまうと、デトックス効果も得ることができません。デトックス効果を得ることができないと、ダイエットの意味がなくなってしまいますよね。

入浴前にお水を飲むときは冷えたものではなく、常温のお水を飲むようにしましょう。冷たいお水が好きという人もいますが、入浴前に冷たいお水を飲んでしまうと、カラダに負担をかけてしまうことにつながります。
入浴前は常温のお水を飲む。これは鉄則です!

2:温度計を用意する

入浴をする前にしてほしいことの2つめは温度計を準備するということ。先ほどもお伝えしましたよね!1度体温が上がることで13%基礎代謝がアップすると。
今どのくらいの温度なのかを確認するためには温度計は必須です。たった1℃温度が変わることでダイエット効果も変わってきてしまうことがあります。
お風呂のお湯は41℃が目安。41℃を守るようにして入ってくださいね。

3:時計を用意する

入浴をする前にしてほしいことの3つめは、防水のある時計を準備するということ。
入浴を行う時間もかなり大切。入浴ダイエットは単純に長い時間湯船に浸かれば良いというわけではないです。適している時間入浴を行うことでダイエットへの効果を実感することができますよ。

入浴ダイエットを行う際の最適な温度は?

入浴ダイエットについてなんとなく理解できてきたかと思います。先ほどからちょくちょくお伝えして今すが、入浴ダイエットを行う際の適切な温度は41℃です。41℃よりも冷たいとカラダをあたためることができなくなってしまうし、41℃よりも熱いと熱くてじっくりと浸かることができません。
カラダの内側からしっかりとあたためることができる最適な温度が41℃というわけなのです。デトックスへの効果もこれくらいの温度が最適だと言えるで賞。
しかし、熱すぎて入ることができないという人は無理のないように最初はもう少し温度を下げて入り、徐々に温度を上げていくようにしましょう。

入浴ダイエットの手順について

入浴ダイエット、少しずつ興味を持ってもらっているかと思います。しかし、入浴ダイエットは単純に41℃のお湯に浸かれば良いというわけではありません。
よりダイエットへの効果を期待することができる方法があります。

①41℃のお湯をはります。
②まずはカラダが少し温まるくらい湯船に使っておきましょう。
③カラダが温まったら湯船から出て、手首や足首に冷たいシャワーをかけます。おおよそ30秒くらいです。
④30秒冷水をかけたら再び湯船に入りましょう。
⑤湯船に浸かったら次は10分くらい入っておきます。

手首や足首に冷たいシャワーをかける理由は、血液の流れをスムーズにさせるためです。
また、10分間湯船に浸かっている間にマッサージやストレッチを行うことで、より効果的なダイエットを行うことができますよ!

入浴ダイエットに効果を期待できるストレッチ・マッサージ

ここからは、入浴ダイエットをより効率的にさせるためのストレッチやマッサージをご紹介していきます。
どの方法も簡単にできるものなので、ぜひ、あなたも試してみてくださいね。

ストレッチ1:首伸ばし

首を思い切り後ろにそらしてぐーっと筋を伸ばしていきます。頭をそのままぐるぐると回すことで首や肩のコリをほぐすことができるでしょう。

ストレッチ2:ツルのポーズ

湯船の中で正座をしてリラックスします。そして息を吸いながら胸を前に出し、腕を内側に引き締めてそのままのポーズをキープしましょう!
お腹をしっかりと伸ばし、背筋を引き締める効果を期待できます。

ストレッチ3:プチねじり

軽く足を組んで背筋を伸ばします。そして息を吐きながら上の足と反対の腕を、曲げている足の外側に沿わせるようにしましょう。
息を吸いながら片方の腕をカラダの後ろに持って行き、腰を捻ったママ、カラダの1をキープします。反対側も同様に行うことで下半身の引き締め効果を期待できるでしょう。

むくみ解消のマッサージ

湯船に浸かって3分後くらいにマッサージを行うことで、全身の血行がよくなっているのでより効果を実感することができます。

①両手の親指で足裏全体・足の甲を揉みほぐしていきます。
②足首から膝にかけて、そして桃から付け根にかけてしっかりともみ上げていきましょう。
③両手の4本指を膝裏に当てて押しながら、両手の親指で膝から膝裏にリンパを流していきます。
④手をぐーにして第二関節をしようしてふくらはぎの筋肉をしたから上にほぐしていきます。
⑤ぐーの手でトントンとパッティングしていきましょう。
⑥最後は雑巾を絞るように肉を捻って足先から付け根にかけてしっかりとリンパを流していきます。

お風呂から上がった時に行うべきこと

お風呂から上がるとかなりの量の汗をかいているかと思います。風邪をひかないようにしっかりと汗を拭き取っておきましょう!
また、入浴ダイエットでアップさせた代謝はその後も持続させることができます。その期間を長めるためにも入浴後のケアもしっかりと行っていきましょう。

1:汗がひくのを待つ

お風呂から上がるともちろんパジャマに着替えますよね。しかし、汗をかいてしまっている状態でパジャマをきてしまうと汗がたくさんついてしまいよくありません。
なので、お風呂から上がったら汗がしっかりとひくまでタオルをカラダに巻いていたり、バスローブを着たりと工夫を行いましょう。
汗がしっかりとひいてからパジャマに着替えましょうね。

2:水を飲む

入浴を行う前もお水を飲みましたね。もちろん、入浴後もお水を飲むようにしましょう。
たくさん汗をかいて暑くなってしまったからといって冷たいお水は厳禁です。カラダが冷えてしまうことはダイエットにはよくありません!
なので、この時も常温のお水を飲むようにしてください。

3:寝る時間を考える

入浴を行ってすぐに寝てしまうという人も今す。しかし、入浴をした後はカラダが活発に動いてしまっている状態なので、良質な睡眠をとることができません。
なので、入浴を行った後2時間くらいはあけてから寝るようにしましょう。時間をあけて寝ることでいつもよりも寝つきもよくなるし、質も高くなるかと思います。

入浴ダイエットの注意点

入浴ダイエットってなんとなく簡単だなということがわかったかと思います。しかし、簡単なダイエットですが、気をつけるべきポイントももちろんあるのです。
下記では入浴ダイえっとの注意点を4つご紹介しています。入浴ダイエットを行う前にしっかりと確認をしておいてくださいね。

1:激しい動作を避ける

入浴ダイエットは湯船に浸かったり、冷水をかけたり、マッサージやストレッチをしたりと様々な動作を行うダイエットです。
時間がきて急に湯船から立ち上がることで立ちくらみを起こしてしまったり気分が優れないということにつながります。お風呂から上がる時やタオルでカラダを拭く時などはゆっくりとした動作を心がけましょう。

2:貧血気味の人は避けるようにする

貧血気味の人や心臓に疾患がある人が入浴ダイエットを行うとカラダに負担をかけてしまうこともあります。その他にも体調が悪いという人は入浴ダイエットを控えるようにしましょう。

3:空腹時や食後には行わない

多少お腹が空いている時は大丈夫ですが、朝から1日何も食べてないなどの状況で入浴ダイエットを行うのはよくありません。
また、反対にお腹がいっぱいになった状態で入浴するのもよくありません。食べた直後に入るのではなく1時間くらい時間をあけてから入るようにしてくださいね。

4:飲酒後は控える

お酒を飲んだ後に入浴ダイえっとを行うことはカラダによくありません。
お酒を飲んだ後に入浴ダイエットを行うと血液の流れがよくなるのでより酔いが回ってしまいます。なので、お酒を飲んでしまった後は入浴ダイエットは控えるようにしましょう!

みんなのバスグッズ

* * 汗かきエステ🛀 ホットジンジャーの香り🌶 塩の入浴剤だよ😊 * * * この入浴剤大好き☺️ 前にも違う香りの載せたけど😅笑 半身浴する時ゎやっぱり塩の入浴剤がお気に入りだな🛀✨ * * * この頃😊夜ご飯早めに済ませてお風呂にゆっくり浸かるのにハマってる🛀 気が付いたら1時間以上は入ってるかな😳笑 * * * 汗かいてデトックス☺️🛀 * * * 体調崩してから眠りが浅いから😅 お風呂にゆっくり浸かると短時間でも何となく良く眠れる気がするんだよね☺️ * * * 私の癒しの時間☺️🛀 🎀 🎀 🎀 #汗かきエステ #汗かきエステ気分 #ホットジンジャー #天然塩#死海の塩#ゲルマニウム#エプソムソルト #トウガラシエキス#デトックス#入浴剤#プチプラ#おうちエステ#お風呂#お風呂好き#半身浴#バスタイム#バスグッズ#コスメ大好き#コスメ好きさんと繋がりたい #自分磨き#自分時間#癒しの時間

hiromiさん(@hiromi_12_23_s)がシェアした投稿 –

最後に

今回は入浴ダイエットの効果や方法についてご紹介してきました。いかがでしたか?
運動は苦手、そんな時間はない、そんな人でも簡単に続けることができそうなダイエット方法でしたね!
入浴を行うことはカラダに良いことです。暑い日でも毎日湯船に浸かることで自然と汗をかくことができダイエットにつなげることができるようになるでしょう。

運動が苦手という人は「運動なしのダイエットは本当に痩せる?健康的に痩せたいあなたにおすすめの11の方法」こちらも参考にしてください。

今回ご紹介したストレッチやマッサージの方法を入浴中に活用して、ぜひ、理想のスタイルを手に入れてくださいね😃

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!