断食ダイエットをやったことはありますか?
断食ダイエットとは名前の通り食べないようにするダイエットのことを言います。断食ダイエットにも種類がありあなたの体調に合わせて行うことができるのです。

ダイエットをするとなると自力で行う人もいますよね。しかし、中にはエステに通ったり補正下着をつけたりサプリメントを活用する人もいます。
これらを使用することは確かに効果を実感することができるかもしれませんが続けないと効果を実感することはできません😥使うのを、行くのをやめた途端にまた元のスタイルに戻ってしまうのではないでしょうか?

そんなダイエットはずっと続けることができませんよね。
しかし、続けることができるダイエットもあります。それは食事の方法を変えるダイエットです。カラダに良いものを口にすることでカラダに良い影響を与えることができますよ!

今回ご紹介する断食ダイエットは逆に食べないための方法です。
断食を行うことで今までカラダにためてしまった毒素を排出することができ綺麗なカラダに戻すことができます。
カラダが綺麗になることでこれまでダイエットをしてもなかなか成功できなかったという人もスムーズなダイエットを行うことができるのではないでしょうか。

▪️断食ダイエットとは
▪️断食ダイエットのメリットについて
▪️断食ダイエットの方法やポイント

これらをご紹介していきます。
断食ダイエットを行うことであなたのカラダもすっきりとしたスタイルを目指すことができるようになるでしょう。

では早速断食ダイエットについてもう少し詳しくご紹介をしていきます。
興味があるという人はぜひ、参考にしてみてくださいね。

断食ダイエットとは?

断食ダイエットはファスティングとも言われます。
断食ダイエットは一定の期間食事をするのをやめるという方法です。断食の期間もいろいろあり、半日〜行えるのです。あなたのカラダに合わせて断食を行うようにしましょうね!断食ダイエット中は固形物は食べないようにしないといけないのですが、水や栄養補給ができるものは摂ることができます。

私たちのカラダには消化酵素と代謝酵素が存在します。酵素は私たちが生きていくために必要なもので消化や吸収、新陳代謝や有害物質の除去、自然治癒力、免疫力の工場、細胞の修復やリセットなどに関わってきます。
しかし、現代に生きている私たちは生活習慣が乱れていたり食生活が乱れているので消化酵素ばかりを使ってしまい代謝酵素が少なくなっているのです。そうなると細胞の修復が行えず新陳代謝を行うことができなくなるのです。

代謝が悪くなるということは、体調不良や肥満や生活習慣病などが現れてしまいます。
常に動き続けている内臓は断食ダイエットを行って休ませてあげることで正常に働かせることができるようになり細胞の修復にも効果を期待できるようになります。

注意をして欲しいのが、断食をしている上に水だけ摂取するというのは危険です。
カラダの中の酵素を作ることができないし、生きていくために必要な栄養を摂ることができません。酵素ドリンクなどを活用することが大切です。

断食ダイエットのメリットについて

断食ダイエットを行う前に断食ダイエットのメリットやデメリットを把握しておきましょう。
メリットやデメリットを知っておくことで、「こんなはずじゃなかった!」などということにはならずスムーズなダイエットを行うことができるでしょう。

メリット1:腸を綺麗にすることができる

断食ダイエットを行うことで腸を綺麗にすることができます。断食ダイエットということなので固形物は食べませんよね。そうすることで胃腸を休めることができるのです。
いつもは消化の悪いものばかりを食べているという人も断食ダイエット中は休ませることができるので消化に使われていた酵素が血液の循環や代謝などに回すことが出来るようになるのです。
腸に溜まってしまった老廃物を排出することにもつながるので、便秘もすっきりと解消させるようになるでしょう。

メリット2:脂肪分解へ効果がある

私たちのカラダにはたくさんの細胞や組織があります。これらは食べているものに含まれている糖質や脂質などをエネルギーにして動くことができているのです。
断食ダイエットをすれば摂取するエネルギーも少なくなりますよね?そうすると今までカラダに溜めてしまっていた脂肪を分解してエネルギーを作ろうとします。
それこそがダイエットへの効果を実感できることにつながるのです。

メリット3:カラダの中の有害物質を排出できる

先ほども少しお話をしましたが、断食愛えっとを行うことで摂取するカロリーを減らすことができますよね。
そうなると蓄積されていた体脂肪が分解されるようになります。脂肪には化学物質や金属などのカラダによくない有害物質がたくさん存在しています。それらも一緒に分解することが出来るので上手に排出を行えるようになるのです。

メリット4:美容効果を期待できる

断食ダイエットはカラダの中を綺麗にすることが出来るダイエット方法です。
便秘解消も出来るし、カラダの中に溜まってしまっていた有害物質も排出することができますね。カラダの外によくないものが排出されることで、臓器の働きや新陳代謝が活発になるので肌も美しくすることができます。
代謝を活発にさせることは肌のターンオーバーを正常にさせることにもつながります。

ダイエットだけではなく美容効果も期待することが出来るなんてなんとも嬉しい効果ですよね!

メリット5:悪玉コレステロールの低下を期待できる

あなたは毎日どのような食事をとっていますか?
唐揚げ、ラーメン、お肉、中華、おやつにケーキ。様々なものを食べますよね。現在は好きなものを好きなだけ食べることが出来る生活習慣が当たり前になっています。
しかし、そのような食事を繰り返してしまうことで血液の中の悪玉コレステロールの値が高くなっている人もいるのです。

悪玉コレステロールが増えてしまうことでスムーズに流れていた血液が詰まってしまい心筋梗塞や脳卒中などの病気を引き起こしてしまうこともあるのです。
しかし、アメリカの研究によると悪玉コレステロール値を減らすことが出来るようなのです!
断食を行うことで不足してしまっているエネルギーを補うために、あの厄介な血液中の悪玉コレステロールを使用するようになるというのです。悪玉コレステロールを上手に活用することで値を下げることが出来るようになるんですよ!

メリット6:冷え性などを緩和できる

断食を行えばしばらくの間は臓器を休ませることにもつながりますよね。
そうすると、臓器の働きが活発になるので血の巡りもよくなります。血液がスムーズにカラダに流れることで冷え性や肩こりなども解消することができるのです。

デメリットはあるの?

上記では断食ダイエットのメリットについてご紹介をしました。6つもメリットがあるなんてすごく良い!😃
しかし断食ダイエットはメリットばかりではありません。もちろんデメリットも存在するのです。

下記が断食ダイエットのデメリットになります。

▪️集中力が続かなくなる
▪️イライラとしやすくなってしまう
▪️ぼーっとしてしまったりする
▪️筋肉が減ってしまう。

デメリットもあるということをしっかりと把握してから断食ダイエットを行うようにしましょう!

断食ダイエットの正しいやり方について

断食ダイエットはただ固形物を食べずに過ごせばいいというわけではありません。
断食というのだからやはり食べることが控える必要はありますが正しく行うにはきちんと順序を守る必要があるのです。
下記の順序を守ることで安心して断食ダイエットを行うことができるでしょう。特に初めて行うという人はしっかり順序を確認してから行うようにしてくださいね。

①断食を始める前の日の夜ご飯はいつもよりも少なめにしておきましょう。

②断食を行う時は水分をしっかりと補給しながら食べ物を食べないように過ごしましょう。

③水分や栄養を摂りながら一定の期間は断食を行います。

④断食の期間が終了をしたらおかゆや味噌汁など、胃腸に負担がかからない食事をゆっくりと少量食べ始めます。

⑤断食をする期間は人それぞれだと思うのでその期間と同じ期間をかけて通常の食事に戻していきましょう。

断食中も大切ですが、断食が終わってからの期間、徐々に食べ物をカラダになじませていくことが大切です。
いきなり通常の量を食べてしまうと胃腸がびっくりしてしまうのでゆっくりと食べるようにしてくださいね!

断食ダイエットのポイント

断食ダイエットはスケジュールをしっかりと立てて行うようにしましょう。
断食ダイエットの期間は大きく分けて3つに分けられます。「準備期」「断食期」「回復期」。この3つの期間をしっかりと準備しておくことでスムーズに断食ダイエットを行うことができるでしょう。

断食ダイエットを行う前の準備期は夜8時までに軽めの食事を行うことをおすすめします。
断食ダイエット中は食べることができないからと行って肉類や油ものや高脂肪高カロリーのものを食べるのは控えるようにしましょう!

また、コーヒーや紅茶なども断食中に飲みたくなってしまうかと思いますが、飲まないように心がけたほうが良いでしょう。
飲むならノンカフェインのものがおすすめです。

断食ダイエットのあとはリバウンドをしないの?

断食ダイエットって何も食べないからリバウンドしそうですよね。
確かに断食ダイエットはリバウンドをしてしまうと言われています。断食ダイエットを行うことで筋肉量は減ってしまいます。
筋肉が減ってしまうということは基礎代謝が減りふとりやすいカラダになってしまうということなので、そのまま食事の量を前の量に増やしてしまったら上手に代謝を行うことができずリバウンドをしてしまう可能性もあるのです。

また、一定期間食べずにいるとカラダが栄養不足になり飢餓状態になってしまいます。
するとカラダは生きるために少ない食事の量でも栄養をたくさん取り込もうとするのです。その結果リダウンドに繋がってしまうのです。
断食ダイエットを行ったあとは、すぐに食事の量を戻すのではなくて、断食ダイエットを行った期間と同じ期間をかけて食事の量を戻していく必要があります。
ゆっくりと食べて基礎代謝も徐々にあげていくことでリバウンドを防ぐことができるのです。

断食がきつい人はプチ断食ダイエットに挑戦

数日間断食をするのが辛いという人はプチ断食というのもあります。
プチ断食は断食ダイエットとは違い1日や2日の断食を行うのです。断食ダイエットと同じように、断食を行う前の日は食事の量を少しにしておきましょう。

プチ断食で得ることができる効果としては、

  • 脂肪を燃焼させることができる
  • 便秘を解消させることができる
  • 新陳代謝を促すことができる

このようなメリットがあります

断食ダイエットよりもダイエットへの効果(体重の減少)などは少ないかもしれませんが、カラダをデトックスさせることができることなどは通常の断食ダイエットと変わらないので、いきなり断食ダイエットをするのは怖いという人はプチ断食ダイエットを行うようにしましょう。

プチ断食ダイエットのポイントについて

プチ断食ダイエットのポイントについてご紹介をしていきます。こちらの断食ダイエットもポイントを押さえておくことすむーずにダイエットを成功させることができるでしょう。
ぜひ、試してみてくださいね!

ポイント1:週末を活用する

プチ断食ダイエットは週末を活用して行うことがおすすめです。平日は仕事などを行っているからやはりカラダが疲れてしまうし、付き合いなどでご飯を食べることもあるでしょう。
なので週末がおすすめです!
なるべく金曜の夜ご飯は少量にしてきます。アルコールは飲まないようにしましょう。

土曜日から断食を開始して水分や栄養は摂るようにします。
野菜ジュースや酵素ドリンクなどを活用することで水分だけでも栄養を補うことができますよ。

ポイント2:ヨーグルトを活用する

ヨーグルトなんて断食中に食べてもいいの?と思ってしまうかもしれませんが、ヨーグルトを食べることで自律神経をリセットすることができるのです。
それだけではなくヨーグルトには乳酸菌やたんぱく質やビタミン、カルシウムなども含まれているので腸内環境を正常にしてくれます。
断食ダイエットにヨーグルトはおすすめですよ!

ポイント3:野菜ジュースを飲む

断食ダイエット中の野菜ジュースはかなりおすすめです。
固形物は食べてしまってはいけませんが、野菜ジュースは液体なのでセーフなんです。しかも味もあるし、お腹もそこそこいっぱいにすることができますよね!
フルーツに含まれている果糖のおかげでイライラしてしまうのも防いでしまいます。

市販の野菜ジュースは砂糖がたくさん使用されているものが多いですよね。
なのでなるべくミキサーを使って自分で作るようにしたほうが良いでしょう。

断食ダイエットを行った後の回復食が大切

断食ダイエット中も大切なのですが、断食ダイエットが終わったとの回復食にはこだわってほしいです!
断食をした後に普通通りに食べたりしてしまうと、カラダに影響を与えてしまします。これまで休憩をしていたのにいきなりたくさんの量をお腹の中に入れられたらそれはびっくりしてしまいますよね😥

回復食は様々なものがありますが、胃腸がびっくりしないためにも回復食にはレベルがあります。
下記が食べやすい順番となっているので断食ダイエットが終わった後の参考にしてみてくださいね。

1:おかゆのうわずみ
2:具が入っていないお味噌汁
3:ヨーグルト
4:お湯を足したおかゆ
5:豆腐や冷奴などの
6:普通のおかゆ
7:具をミキサーなどで潰したスープ
8:小さくした具材を少し入れた味噌汁
9:小さくした具材を入れたスープ
10:柔らかくたいたご飯

このように少しずつ通常の食事に戻していくことが大切です。
いきなり普通のご飯を食べてしまうと胃がびっくりしてしまうので注意をしましょう。まだまだ胃腸の調子が元に戻らないという人はしばらくおかゆなどを食べても良いかと思います。

回復期に控えるべき食べ物

回復期に食べてはいけない食べ物ももちろんあります。
通常の食事はもちろんのこと、お肉やお魚、牛乳やチーズなどの乳製品はNGです。

カフェインの入ったものやアルコールが含まれているもの、油分の多いものやお菓子など、砂糖が多く含まれているものも食べないようにしましょう。
先ほど上記でご紹介をしたようにおかゆのうわずみから食べるようにしてくださいね!

断食ダイエットをしない方が良い人

断食ダイエットはどなたでも行うことができるダイエットですが、特定の人はおすすめされていません。
何も食べないということなので行う際はかなり注意をする必要です。無理をしない程度に行うようにしましょう。

妊娠をしている時やカラダの調子が悪いとき、薬を服用しているときは断食ダイエットをおすすめすることはできません。
過去に心筋梗塞や脳卒中を起こしたことがある人、心臓、肺、肝臓、腎臓、胃腸などの臓器になんらかの病気を抱えたことがある人も断食ダイエットをしない方が良いでしょう。

不整脈のある人

不整脈の人が断食ダイエットを行ってしまうと心室性不整脈を起こしてしまうこともあります。
いつもは不整脈じゃないけど断食中に不整脈を感じた場合も断食ダイエットを中断してください。

妊娠をしている人

持病だけではなく妊娠中の人も断食ダイエットをするのはよくありません。
妊娠中に断食をしてしまうと、お腹の中にいる赤ちゃんに栄養をしっかりと送ることができなくなり様々な影響を与えてしまいます。
もちろん、妊娠の可能性があるという人も断食ダイエットを控えるようにしましょう。

成長期の人

成長期の人も断食ダイエットを行うことを控えましょう。
成長期に断食をしてしまうと成長する際に必要な栄養を摂ることができず、身長が伸びない、バストが大きくならない。美容だけではなく、健康的にも様々な影響があります。

そもそも成長期の人が断食をするほどのダイエットをすることもカラダにはよくないのです。
もしダイエットを行いたいのであれば、健康的なダイエットを行いましょう。

最後に

今回は断食ダイエットについてご紹介をしました。いかがでしたか?
断食って聞くと難しそうというイメージがあるかもしれませんね。確かに初めて行う場合は少し難しいかもしれませんが、慣れてしまえばカラダが綺麗になっていくのを感じるので楽しくなるかと思います。
カラダの内側から美しくなるってすごく良いですよね!ダイエットにも美容にも健康維持にも断食ダイエットは良いのです。

しかし断食ダイエットのやりすぎもよくありません。
適度な期間を行って回復期はゆっくりと食事を摂って元の胃腸へと戻していきましょう!😃

断食ダイエットを行うことで様々な効果を得ることができます。
まだしたことがないという人もぜひ、この機会に試してみてくださいね!

海藻でダイエット?口コミで効果がヤバいと話題になってる理由とは
ダイエット食品や酵素ドリンクはどれがいい?話題の商品の口コミをご紹介!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!