/
ダイエット中でもお酒が飲みたい!!!🍹
\

毎日頑張ってるんですもん!

ダイエット中だってお酒くらい飲みたいですよね!!🙎👊

しかし、お酒を飲むと太ってしまう。そう考えてダイエット中はお酒を我慢している女性は多いのではないでしょうか??

お酒が大好きな人はお酒を飲まないようにするのに、かなりの労力を使うと思うんです💦

だから本当にすごいと思う!!👏

でもストレスを溜めてしまうのはダイエットに悪影響ということも知っておきましょう!

お酒を一切飲まずにダイエットを成功させても、ダイエット終了後にリバウンドがきてしまっては意味がないのです。


登場人物Aエリ

ストレスを溜め込んでリバウンドをしてしまってはダイエットの意味がありません。

ダイエットをする際にはストレスを溜めずに上手に、スムーズなダイエットを行う必要があるのです!⚠️

お酒の飲み方を知っておくことでダイエット中でもお酒を楽しむことができますよ🙆🙆🙆

🙆📢<今回のお題は”ダイエット中のお酒の飲み方やおすすめのおつまみ”についてです!

お酒が大好きだけど、ダイエット中はどうしたらいいの?
何を飲んだら太りにくいの?
ダイエット中のおつまみは?

などの疑問を抱えている人はぜひ今回ご紹介をする内容を参考にしてくださいね!♪

ダイエット中のお酒って本当に太るの?

ダイエット中って食べ物や飲み物、全てにすごいアンテナを張って太らない努力をしますよね!!

私もそうです。

なるべくお菓子を食べないようにする、ジュースを飲まないようにする。

そして”お酒を飲まないようにする

確かに最近では糖質0のビールなどが販売されています。

ダイエット中の人はこのようなお酒を飲んでいるかと思います!

しかし本当にお酒を飲むことで太ってしまうのでしょうか??🙅

実はお酒で太るわけではないということが判明

登場人物Bヒロノ

お酒を飲むこと=太ると思ってしまうのですが、実はそうではないのです!

お酒を飲む時は量を考えて飲むことで太ってしまうということを防げるようになるんですよ🙆

ダイエット中でもお酒は飲みたいですよね?

ダイエット中のお酒の適量は1日200Kcal以下が良いと言われているのです。

アルコールを飲むとどうしても食事の量が増えてしまうと思いませんか?🙅

この現象はお酒を飲むことでアルコールを摂取し、満腹中枢を麻痺させてしまうからなのです。


普段はあんまり食べないという人もお酒を飲むことでお腹がなかなかいっぱいにならず、たくさん食べてしまうようになります。

お酒を飲んだあともラーメンやお茶漬けを食べてしまいます💦

アルコールのせいで脳が糖が不足していると思い込んでしまうからなんですよ!



女性のカラダでいうとアルコールを200Kcal飲んだ後に完全に代謝するためには約6時間必要と言われています。

これ以上飲んでしまうとどうしても肝臓に負担をかけてしまうことにつながるので、なるべく200Kcal以内に抑えるようにしましょう!

お酒のカロリーはものによって変わります。

なるべく低いカロリーのお酒を飲むように心がけましょう!🙆🍶


▪️生ビール/中ジョッキ・・・200kcal
▪️日本酒/徳利1本・・・200kcal
▪️ウイスキー/ダブル60ml・・・144kcal
▪️ブランデー/ダブル60ml・・・144kcal
▪️ワイン/120ml・・・100kcal
▪️梅酒/60ml・・・97kcal
▪️シャンパン/80ml・・・80kcal
▪️マッコリ/100ml・・・46kcal


カロリー低めのお酒はこんな感じです!

カルーアミルクなどの甘いカクテルはカロリーが高いのでダイエット中は避けるようにしましょうね!🙆

ではなぜダイエット中のお酒は控えたほうがいいの?

上記のようなカロリーの高いお酒を控えることができれば、ダイエット中でもお酒を飲んでもokなはず!

上記までのお話ではそんな感じでしたよね??🙆🙆🙆

しかし、カロリーの低いお酒の場合でもなるべくダイエット中はお酒を控えた方が良いのです!

それは一体なぜなのでしょうか??

下記ではその理由についてご紹介をしています!🙋♪

もしかしたらあなたの普段のお酒の飲み方にも出てきてしまっている可能性もあります!

下記のことが当てはまるという人はやっぱりダイエット中はお酒を控えた方が良いのかも・・・?

お酒には糖分が含まれているから

お酒にはカロリーが低いものにも糖質が含まれています。

ダイエット中に糖質を取り過ぎてしまうのはNG!

糖質は運動などをして消費をしないと脂肪としてどんどんカラダに溜まってしまうものなのです。

糖質が含まれているお酒+カロリー高めの食事を食べる。

そして寝てしまうと脂肪がカラダに蓄積されてしまい起きた時にはかなりの絶望感を味わってしまうのです🙅🙅🙅

お酒と一緒にご飯をたくさん食べるから

先ほども言いましたが、お酒を飲んでいる時っていつもよりもご飯をたくさん食べてしまうと思いませんか??

これはアルコールを摂ることで満腹中枢を麻痺させてしまうから。

普段なら食べることが少ない揚げ物だったりもなかなかお腹がいっぱいにならないから食べてしまうのです。

人によってはお酒を飲むときは野菜を食べない!いきなり唐揚げとかご飯ものを食べる!

そんな人もいます。

お酒を飲む上に空腹の状態で炭水化物やタンパク質から食べてしまうと血糖値の急上昇が起こり脂肪がつきやすくなってしまうのです!🙅🙅🙅

お酒を飲むときもできるだけ野菜を先に食べるということを心がけましょう!

なんなら〆のラーメンとか食べちゃうから

お酒を飲んでお腹いっぱい食べた後まだまだ全然お腹よゆ〜!!!だからシメにラーメン食べるもんね〜!

これはアウトです!⚠️

本来ならお腹がいっぱいのはず。。。

それでも満腹中枢が麻痺してしまっているから食べてしまえるのです🙅

しかもシメのラーメンが最高と言ってしまう人・・・。

かなり危険です!!!

お酒をたくさん飲むから余計にラーメンが食べたくなってしまうんですよ。

お酒は適量で楽しむようにしてくださいね!

そのまま眠りにつくから

シメのラーメンまでたっぷり食べた後、帰ったらもう寝るだけですよね!!!

お風呂に入ってぐっすり夢の中です!🐏💤

それは太る原因になってしまいますよね💦

そして目が覚めた時にすごく胃もたれをして、昨晩何を食べたか覚えていない・・・。

そんな経験ありませんか?

若い頃ならまだしも、30歳を超えてからなんてかなりやばい。

ラーメンを食べてしまった。かなり後悔ということにならないためにお酒を控えてシメを減らすようにしてくださいね。

ダイエット中の人必見!太りにくい飲み方があるって知ってた?

ダイエット中の人は太りにくい飲み方をしないと、毎日の努力が水の泡になってしまいます。

しかしダイエット中でも太りにくい飲み方があることをご存知ですか?

下記ではその飲み方についてご紹介をしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

蒸留酒を飲むようにする

蒸留酒って聞いたことありますか??

蒸留酒はジンやウイスキーなどのものを指すのですが、この蒸留酒と呼ばれているお酒、実はカロリー0なんです!🙅🙅

しかし、飲んだことがある人ならわかるかと思いますが、なかなか度数が高いんですよね💦

お酒が苦手という人は少し飲むのに躊躇するかもしれません。

しかし、炭酸水や水やお湯で割って飲むことで飲みやすくなりますよ!

これらの蒸留酒はダイエッターにぴったりのお酒なのでお酒が強い人は試してくださいね🙆

太りにくいお酒を選ぶ

先ほども太りにくいお酒を紹介しましたね。

ダイエット中は好きなお酒を飲むのではなく太りにくいお酒を飲むことがおすすめされています!

「ウイスキー」「日本酒」「焼酎」などがおすすめされているんですよ。


▪️ウイスキー

ウイスキーは蒸留酒と言われているお酒で糖質をほとんど含んでいません。

なのでカロリーが低いお酒なのです。

しかもアルコールの度数が比較的高いため大量に飲まなくてもお酒の醍醐味を味わうことができるのです。

ダイエットをしている時はストレートで飲むなどウイスキーの味や香りを楽しめる飲み方をしましょうね。

▪️日本酒
日本酒は徳利1本で200kcalと少し高めのカロリーになっているのですが、ダイエットにおすすめされています。

なぜなら日本酒を作る時は発酵されているのでアミノ酸などのダイエットに効果を期待することができる栄養を含んでいるのです。

冷で飲むのも美味しいですが、日本酒を飲む時はなるべく熱燗で飲むようにしましょう💡

熱燗で飲むことでカラダが温まり脂肪が燃焼しやすくなるのです。

▪️焼酎
焼酎も蒸留酒と言われているお酒なので糖質が少ないのが特徴です。

味の特徴はそれぞれあり、甘い味の焼酎もあることからダイエット中の人によく飲まれているんですよ!


このようにダイエット中はなるべく糖質やカロリーの低いお酒を飲むのがポイント♪

お酒好きの人もこれなら満足できるのではないでしょうか?

食事の食べる順番を気をつける

お酒を飲む時って必ずと言っていいほど乾杯をしますよね?

乾杯をするまで何も食べない。何も飲まない。などの空間があります。

しかし、ダイエット中は乾杯をしてお酒をいきなり飲んでしまうのはNG!

血糖値が急上昇をしてしまい、脂肪がつきやすい体質になってしまうのです🙅

乾杯をした後はまずお酒を置いてサラダなどを食べることをおすすめします。

最初は好きなものを飲む

お酒が好きな人はおそらく「このお酒をどうしても飲みたい!」そう思ってしまいますよね。

ストレスを溜めてしまうのはダイエットをする上でNGです!

なので1杯目はあなたが好きなお酒を飲むようにしましょう!

1杯好きなものを飲んだら後はダイエット向きのお酒を飲むようにしましょうね。

水をたくさん飲む

お酒を飲んでしまうとどうしてもむくんでしまいませんか??

むくんでしまうのは、カラダに老廃物が溜まってしまっている証拠。

見た目も太くなってしまうからむくみは何としても避けたいところ!

むくみを次の日に出さないためにはなるべくお酒と一緒にお水を飲むようにするのがおすすめです。

休肝日を作る

お酒好きな人の中には毎日お酒を飲まないと眠れないという人もいるようです。

少量なら健康に良いとも言われているのですが、やはりたまには休肝日を作ってあげないとカラダが心配。。。

お酒を毎日飲むということは肝臓に負担をかけてしまいます。

肝臓はアルコールを分解する際にかなり働いてくれる臓器になり、無茶をさせてしまうと脂肪が燃えにくい体質になってしまうのです!

お酒を飲む頻度が多いという人は、なるべく休肝日を作る努力を行うようにしましょうね。

コーヒーを飲んでからお酒を飲む

お酒を飲む前にコーヒーを飲むことで肝臓の働きをサポートしてくれます。

先ほどもお伝えをしたように肝臓はアルコールを分解してくれる臓器。

肝臓に負担を与えてしまうとダイエットも成功しにくくなってしまうのです。

そうならないためのお助けをしてくれるのがコーヒー!

コーヒーをお酒を飲む前に飲むことで中性脂肪を溶かしてくれるなどの役割を果たしてくれます。

お酒を飲んだ後に飲みたくなりますが、それよりも飲む前にコーヒーを飲むようにしましょうね!

時間を気にする

お酒を飲んでアルコールが入ることでどうしても判断力が鈍くなってしまい、まだこの時間だから大丈夫!もう少し飲みたい!

など、時間を気にせずついつい楽しんでしまいますよね?

しかし、ダイエット中はなるべく22時までに切り上げる努力をする必要があります!

夜遅くにご飯を食べると太ってしまうと言いますよね?

それはお酒も一緒です。

実は夜の22時以降は肥満へと導いてしまう肥満遺伝子が動き出してきてしまう時間なのです。

ダイエットをしている時はなるべく22には切り上げる。

もしくはその飲みの場にいてもいいけど、22時以降は食べない・お酒を飲まないようにすることが大切です。

シメはラーメンじゃなくて温かい汁物

お酒を飲んだ後はラーメンやうどん、それにお茶漬けなどの普通のご飯並の食事を食べてしまうという人もいますよね?

普段はあまり食べない人でもこんなに食べてしまうのはアルコールのせい・・・。

恐ろしいですね。

しかし、ご飯も食べてラーメンも食べてしまうとなると絶対に太ってしまうこと間違いなし!

シメが食べたくなったらラーメンなどのカロリーが高いものではなく、低カロリーの暖かい汁系のものを飲むようにしましょう。

温かい汁物を飲むことで満足感を実感することができるでしょう。

ダイエット中はどんなおつまみを選べばいいの?

ダイエット中はお酒のカロリーも気にしないといけないのですが、もう1つ気にしないといけないことがありますよね?🙆

そうです!おつまみを何食べるかということも気にする必要があります。

お酒を飲むときって唐揚げや天ぷら、油っぽいお肉などカロリーの高いおつまみが食べたくなりますよね?

お酒のカロリーをなるべく低くしようとして食べ物を食べてはダメ!🙅

カロリーの高い食べ物はお酒を飲んでなくても太る原因になってしまうのです。

お酒を飲むときのおつまみは低カロリーで高タンパクのものを食べることを忘れないようにしましょう!

また、軽いおつまみはダイエット中にぴったり!


🔶ダイエット中におすすめのおつまみ

  • きゅうり系のおつまみ(浅漬けなど)
  • 塩キャベツ
  • 海藻のサラダ
  • 鶏肉やヒレ肉、レバーなど
  • 豆腐系
  • 刺身
  • 焼き魚
  • 生ハム
  • 酢の物
  • 大豆類
  • 酢の物
  • 冷やしトマト
  • ナスの煮びたし
  • 枝豆
  • 冷奴


などなど、、、。

お肉などはカロリーが高いのですが部位を考えればok!

お刺身の場合、サーモンはエイジングケアに効果を期待することができるのでおすすめですよ🐟

逆に太りやすいおつまみは?

ダイエットにおすすめのおつまみがあるということは、太りやすいおつまみ、つまりダイエット中は避けた方が良いおつまみもあります。

糖質が多かったり脂質が多いおつまみはなるべく避けるようにしましょう!


  • 唐揚げなどの揚げ物
  • ピザ
  • パスタ
  • 太る部位のお肉
  • エビマヨ
  • ポテト
  • 餃子
  • 麺類
  • 牛すじ煮込み
  • 春巻き



などが太ってしまうおつまみなのです!

確かに太ってしまうおつまみはお酒を飲んでいるときに食べたくなりますね。。。

美味しいものばかりだし。。。

しかし、ダイエット中なのであればこれらのおつまみはなるべく避けるように心がけましょう!🙆

最後に

今回はダイエット中におすすめのお酒の種類・飲み方・おつまみについてご紹介をしました!

お酒が好きという人はダイエットをしている時かなり苦痛ですよね・・・。

しかし、ダイエット中にたくさんお酒を飲んでしまったり高カロリーのおつまみを食べてしまうとせっかくのダイエットも水の泡。

そうならないようにしっかりとお酒を飲む時は気をつけなければいけません!

ダイエットをしたいという人でお酒好きな人は今回ご紹介をした内容をぜひ参考にして頑張ってくださいね!


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!