ダイエットって最初はうまういくけど、途中から停滞期に入り、どんどん痩せにくくなってしまったなんてことはよくあると思います。
最初は調子がいいんですけどね。。。後から全然痩せなくなってしまって、挙句ダイエットはもうしない!と、残念な結果になってしまうということはよくあるのではないでしょうか😥

そんなときイライラしてしまってお菓子を食べてしまいたい!そう感じます><
でもポテトチップスなどのスナック菓子はダイエット中は向いていませんよね。

しかも、絶対に一袋全て食べてしまう自信があります!
そんなことをしてしまったらもう、、、終わりですよ!😥

そうはいっても停滞期、、、毎日一生懸命食事制限や運動などを行っているのにも関わらず、一向に痩せないとなるとやはりおやつを食べたくなってしまいますよね。
そこで、今回は、ダイエット中の停滞期におすすめのおやつなど、停滞期に悩んでいるあなたにおすすめの情報をご紹介していきます。

現在ダイエットに苦戦をしているという人や、これからダイエットを行おうとしている人はぜひ、参考にしてみてくださいね♪
まずは、そもそもなぜ停滞期になってしまうのかについて説明していきます。

停滞期になる原因を知っておくことで、今後のダイエットもスムーズに行うことができると思いますよ!

ダイエット中の停滞期に陥るのはなぜ?

私たち人間のカラダにはホメオスタシス機能という管理システムが存在しています。
このホメオスタシス機能は私たちが生きていくために必要な体温・血糖値などを調節してくれるのです。

ダイエットなどで急激な食事制限をすると、もちろんどんどん痩せていきますよね。
しかし、それは最初だけなのです。このホメオスタシス機能がカラダの非常事態と感じ、生命を守ろうと、少しの食事の量で、エネルギーをがっつり吸収するようになるのです。
なので、停滞期に食事制限をしても全然痩せないということに陥るのです。

この停滞期のでは、体重を減らすことを目標にするのではなくて、今の体重を保つようにすることを目標とした方が良いようです。
停滞期を抜けたら再び減少期がくるので、それまでは太らないを目標にじっと我慢しておきましょう!

停滞期は1回で終わりかと思われるのですが、ダイエット中は何度も訪れます。
痩せる期間と停滞期の期間を繰り返し、ダイエットは成功させることができるのです。

ダイエットを行っているのに失敗してしまったという人に多いのが、停滞期でのリバウンドです。
停滞期に入ってから全く痩せることができなくなり、そのストレスでドカ食いをしてしまう女性が多いのです。

リバウンドをしてしまうと、ダイエットをした時よりも痩せにくくなってしまう可能性もあるので、なるべくリバウンドをしないダイエットを行う必要がありますね!
もしあなたが現在停滞期で悩んでいるのでしたら、ちょうど良いタイミングでしたね!

停滞期を乗り切るための方法を下記でしっかりとご紹介していきます。

ダイエット中の停滞期もおやつは食べていいの?

ダイエット中、しかも停滞期に差し掛かっているのに、おやつがどうしても食べたい!
そんな人も多いかと思います。

しかしダイエット中におやつを食べるなんて気が引けてしまいますよね🍩
でも実は停滞期の時はおやつを食べた方がダイエット成功できたという声がたくさんなんです。

おやつを食べるのにも関わらず、痩せることができるなんてかなり不思議ですよね。
注目すべきはおやつの量です。大量に食べてしまってはやはり太ってしまうのはわかりますね。

先ほどもお伝えしたように、ホメオスタシス機能によって停滞期が引き起こされてしまいます。
カラダが飢餓状態だと認識してしまうことがあるのです。そこで間食を少しすることで、この飢餓状態を防ぐことができるというわけなのです。

間食をするなら昼食から夕食の間がベスト

程あいきに間食をするのであれば、おすすめのタイミングは昼食と夕食の間の時間。
朝食と昼食はそうでもないのですが、昼食と夕食の間ってかなり時間が空いてしまいますよね。

その時間帯に何も食べないのはやはりカラダが飢餓状態と捉えてしまい、夕食で食べたご飯のエネルギーを全力で吸収してしまいます。
なので、昼食と夕食の間に少量の間食をすることで飢餓状態を防ぐことができるのです。

とは言ってもやはりダイエット中ということもあり、そこまでカロリーの高いものを食べるのはNGです❌
チョコレートや小さいサイズのおまんじゅうなどがぴったりだと思いますよ!

それだけでは足りないと思うかもしれませんが、なるべく高カロリーのおやつは避けるようにしましょう。
下記では、ダイエット中におすすめのおやつをご紹介しています。

ダイエットをしているけど、どんなおやつを購入したらいいかわからないという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!

ダイエット中におすすめのおやつは?

ここからはダイエット中の停滞期におすすめのおやつについてご紹介していきます。
私たちの身近にある食べ物ばかりなのでストレスを感じることなく続けることができると思いますよ!

それでは早速見ていきましょう!

ナッツ

ダイエット中にナッツを食べる人はかなり多いかと思います。
ナッツは腹持ちの良いおやつになるので、昼食から夕食までの間に食べることで、夕食の食べる量を減らすことができるかも!
食物繊維が豊富な食材なので、便秘を解消してくれる効果も期待できるのです。

また、ナッツに含まれているオレイン酸は体重を減らしたり増やしたりする働きを期待することができますよ!

ヨーグルト

ヨーグルトもダイエットに良いということはわかっていますよね!
ヨーグルトにはカルシウムや乳酸菌がたっぷりと含まれているので、ダイエット中でなくても積極的に摂りたい食材です。

乳酸菌で腸内環境を整え、しっかりと便秘を解消。
それだけではなく、ヨーグルトに含まれているビタミンB2は脂質や糖質をエネルギーに変える効果があるので、体脂肪が溜まりにくい体質へと導いてくれます!

ビターチョコレート

チョコレートってすごく甘くて美味しいですよね。
ダイエット中は控えておこうと思っている人も多いかもしれませんが、実はビターチョコレートはダイエットに効果を期待することができるおやつなのです。

チョコレートにはポリフェノールという成分が含まれているので、血液の流れがよくなったり冷え性の改善にも役立ちます。
ストレスの緩和にも繋がるのでダイエット中のストレスを解消してくれるのに役立つでしょう。

ドライフルーツフルーツ

ドライフルーツは通常のフルーツと比較をすると、糖分が少なくなっており、ダイエットに最適です。
それだけではなく、腹持ちが良いので間食にはもってこいのおやつなんですよ!

もちろん栄養も豊富なので、ダイエット中に必要な栄養をたっぷりと摂ることができるでしょう。

さつまいも

さつまいも=太る
そんな印象もあるかもしれませんが、さつまいもには食物繊維がかなり豊富に含まれているので便秘解消に効果を期待することができます。
カロリーも思ったほど高くないし、消化に時間のかかる食材なので腹持ちも良いのです。

毎日食べることはあまりおすすめしませんが、長期間保存ができる食材なので買い置きできると言うメリットがあるのです。

ゆで卵

ゆで卵は栄養バランスも豊富な食べ物なんです。
しかも、1つで結構お腹が満たされるのでダイエット向きですよ!

サイズの大きなゆで卵の場合でも、90kcal程度しかないので、安心です。
ダイエットを行う際は、なるべく半熟よりも食べ応えのある固まったタイプのゆで卵を選ぶようにしましょう。

寒天

寒天もダイエットに最適な食べ物とされています。
水分を含むことで、お腹の中にしっかりと溜まり、食事の量を抑えてくれる働きを期待できます。

しかも、カロリーもほぼ0に近いので、効率的なダイエットを行うことができるでしょう。
それに食物繊維も豊富なので糖質の吸収を穏やかにしてくれます。

便秘解消にも効果を期待することができるものなので安心ですよ!

インスタントスープ

インスタントスープもカロリーが低いものが多いかと思います。
スーパーなどで売られているインスタントスープのカロリーはだいたい100kcal未満。
おやつよりも全然カロリーが低いですね!それにカラダを温めることで代謝を上げて脂肪を燃えやすくする効果も実感することができます。

するめ

するめは噛み応えのあるやつですね!
噛んでいるとだんだん満腹中枢が刺激されてお腹が膨らんできます。

するめは塩分が高い食べ物なので、おやつとして食べる時は1日1切れや2切れに止めておきましょう。

シュガーレスガム

ガムはダイエット期間ではない場合でも食べおる人が多いのでははいでしょうか?
シュガーレスガムなので砂糖は使っていません。

1粒のカロリーも10kcalとなっているので安心です。
ガムを噛み続けることでするめと同様、満腹中枢が刺激され、満足感を得ることができるのです。

シュガーレスガムを活用する際に注意して欲しいポイントがあります。
それは、1度に大量、もしくは1日にたくさん食べ過ぎてしまうとお腹がゆるくなってしまうことがあります。

ガムを活用したダイエットを行う場合は十分に注意をしてくださいね!

ココア

ココアって太ってしまうイメージがかなりありますよね。
しかし、ココアにはミネラルや食物繊維やカカオポリフェノールなどが豊富に含まれています。

血液の流れをよくしたり、満腹感を実感することができる飲み物になるので、おやつを食べたいと思った時に飲むことがおすすめです。

おやつを食べる際のポイントについて

上記ではダイエット中におすすめのおやつについてご紹介しました。
いかがでしたか?意外とたくさんあるので停滞期でも飽きずに続けることができそうですよね!

それでは下記ではダイエット中におやつを食べる際のポイントについてご紹介していきます。
すでにご紹介をした内容も含まれていますが、それだけ重要ということなので、しっかりと見ておいてくださいね!

1日200kcalを超えるおやつを食べないようにする

ダイエット中はやはりおやつのカロリーも気にする必要があります。
1日に摂って良いカロリーはおよそ200kcalです。

それ以上食べるのは危険です!❌

おやつは夕食の4時間前がベスト

先ほどからお伝えしているように、ダイエット停滞期中のおやつは昼食と夕食の間の時間に食べるようにしましょう。
中でも夕食前4時間がベスト!
このタイミングで食べることで、夕食のドカ食いをしっかりと防ぐことができますよ!

小分けにされているおやつを選ぶようにする

この小分けにされているおやつを選ぶようにするということは大切!
小分けになっていないおやつを食べてしまうと、やはり止まらなくなってしまい全部食べてしまったということがよく起こります。
なので、なるべく小分けになっているおやつを選ぶようにして、少し多いと感じたら無理に食べるのではなく2日に分けて食べるようにしましょう。

チートデイを作って停滞期を乗り越える

皆さんはチートデイというものを知っていますか?
近年ダイエッターの中で話題となっているダイエット方法なのですが、このチートデイ、停滞期に活用することでより効果を発揮することができるのです!

チートって騙すという意味がありますよね。
この騙す日を1日作ることでカラダにしっかりとエネルギーを蓄積させることができるのでホメオスタシス機能を抑制することができるのです。
重要な事はこのチートデイを行う日の前後は通常のダイエットを行うということ。
そして、チートデイは絶対に1日で終わらせないといけないということです。

ホメオスタシス機能の抑制だけではなく、チートデイを設けることで、ダイエット中のストレスもしっかりと解消できて、メリハリをうむことができるでしょう😃

チートデイを行う際のコツについて

チートデイを行うのであれば、通常のダイエットをしっかりと行っているのが条件になります。
もし通常のダイエットもそこまで頑張っていないのであれば、チートデイを設けてもあまり効果を実感できるものではなくなってしまいます。
むしろ1日がっつりと食べ過ぎてしまい、その喜びを引きずってダイエットがめんどくさくなってしまうことだってあるのです。

チートデイを活用するのはメリハリをしっかりとつけることができる人です。
通常のダイエットでしっかりと食事制限ができている人がおすすめになります。

また、せっかくチートデイを設けたにも関わらず、あまり食べないというのはあまりチートデイの効果を発揮することができません。
たった1日の出来事なのでカロリーなどを気にしないでしっかりと食べて栄養をカラダに補給してあげましょう!

  • 体脂肪率が30%以上の人 15日に1回
  • 体脂肪率が25%以上の人 10日に1回
  • 体脂肪率が10%以上の人 7日に1回

チートデイは上記の体脂肪率を目安に行うようにしてくださいね!

チートデイのメリットとデメリットについて

ダイエット停滞期にチートデイを設けるとどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。
下記ではチートデイのメリットやデメリットについてご紹介しています。

実際に行う前にメリットやデメリットをしっかりと知っておけば、よりスムーズなダイエットを行うことができるでしょう。


▪️メリット

  • ストレス発散になる
  • モチベーションも続く
  • 停滞期だけどスムーズなダイエットができる

  • ▪️デメリット

  • 気持ちをうまく切り替えることができないことがある
  • チートデイの注意点は?

    先ほどもお伝えしましたが、チートデイは中途半端に行わないのが鉄則です。
    中途半端に遠慮して行うと、カラダがまだ飢餓状態だと勘違いして、痩せにくいままになってしまいます。
    結果体重がただ増えただけということになるので中途半端に食べるのはやめましょう。

    また、お腹が空いたから今日はチートデイにするという行動もただのドカ食いになってしまいます。
    きちんと体脂肪率に合った期間はダイエットをして、割り切ってチートデイを使うようにしてくださいね!

    チートデイで頑張っているダイエッター続出中!

    ✳︎ 2018/03/11 ✳︎ 今日はリラックスデイ♪ 彼作簡単モーニング☕️ 一緒にジムデートで足をいじめて、そのあとサイゼリアで好きに食べてからの映画! 絶対に観たかったシェイプ・オブ・ウォーター付き合ってもらって、もうアメージングな私的今年ベスト映画(になるはず)だったのですが、彼と意見が合わずちょっと悲しみ笑 次会った時は冷静に論破してやりたい気持ち😡 帰宅後は確定申告が終わってないことを思い出してからの晩酌… いや、やりますよ確定申告…簡単だもん ✳︎ #食事記録 #グルテンフリー #ヨガ #ヨギーニ #朝ごはん #糖質制限 #チートデイ #トレーニング #bio #glutenfree #japanesefood #salad #veggiefood #curry #simplemeal #foodstagram #foodporn #helthyfood #helthylife #soulfood #lunch #lunchtime #fitness #yoga #yogifood #yogini

    katyさん(@tky_yogini)がシェアした投稿 –

    日曜日❤️ 今日は家族が東京に来てたので久しぶりの家族dayでした👩‍👧‍👦 . . ママに甘えつつ…最近トレーニングも食事管理も気合い入れてたのでチートデイを実施🍩🍛🍰🍦🥞🍙カロリー大量摂取して体を騙す日、ってことです🙏🏻 プロテインパンケーキ→ヨーグルト→ナッツ→バナナ→煮込みカレー→パンケーキ→ドーナツ→アイス→コーヒー→芋けんぴ→飲むヨーグルト🤢🤢…カレーも甘いのもこんなに食べたの久しぶり🤢 . . ってことで摂ったカロリーでエネルギー満タンなので今日最後はトレーニング行ってきますよおお🔥 . . オンオフが大事だからね。また明日からが楽しみ✨✨皆さん一緒にいろいろ頑張りましょう🤝💕 . . ⚠️あ!今夜の #うず九 是非見てください🎤(歌います。ボソボソ。🤭 . . #チートデイ #チート #ダイエット #ボディメイク #ダイエット検定 #パンケーキ #cheatday #diet #bodymake #beauty #pancake #happy #workout #gym #fitness #girl

    吉井香奈恵/KanaeYoshii(9nine)さん(@kanae_yoshii)がシェアした投稿 –

    最後に

    今回はダイエットの停滞期におすすめのおやつやチートデイについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
    チートデイなんてそんな素敵な日を送っていいなんて驚きですよね!

    しかし、このチートデイは、本当に停滞期にはおすすめの方法なんです。
    しっかりとメリハリをつけて行うことで全く痩せることができない期間もスムーズなダイエットへと導いてくれます。

    現在ダイエットをしているけど、あまり効果を実感することができていないという人もいるかと思います。
    そんな人はぜひ一度、チートデイを活用してみませんか?

    思い切って食べる日を設けるのは少し勇気がいるかもしれませんが、今のままじっと停滞期が過ぎていくのを待っているのもかなりしんどいと思います。
    いっその痩せなくても思い切って1日だけストレス発散と思ってたくさん食べても良いかもしれませんね!😍

    そうすることでもしかしたらいい感じの方向へ向かうかもしれません!
    毎日ダイエットをするのはかなりしんどいです。ストレスだって溜まってしまいます。

    ストレスを溜めてしまうのはカラダにも精神的にもよくないですよね!
    チートデイを設けたり、カロリーの低いおやつを昼食から夕食の間に食べたりと、様々なダイエット方法を試してみてください。

    これまでダイエットがうまいこといかなかったという人も、いろいろ思考錯誤していくうちにあなたの体質に合ったダイエット方法を探すことができると思いますよ!

    もっとスムーズにダイエットを行いたいという人は「「痩せたいけど食べたい!!」ストレス0のダイエットで-7kg痩せた方法とは」ぜひ、こちらも参考にしてみてくださいね。
    今からしっかりとダイエットを行うことで、あなたも理想のスタイルを夏までに目指すことができるはずです!

    今回ご紹介をしたチートデイやダイエット停滞期におすすめのおやつを試してみてください!

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    エリ

    エリ

    こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!