ダイエットをしている人は必ず1回は思うかと思います。

成功者はどんな方法で痩せることができているのかと・・・。

確かにダイエット成功者の話を聞いても、よくわからないし、「何もしてないよ〜」とか「我慢しただけだよ〜」とか言いますよね。

自分は成功したから他の人には絶対に教えないという作戦でしょうか😯

ひたすら我慢なんてそんなことを聞いているんじゃないんだ!!!こっちはガチでおすすめの成功方法を知りたいだけなんだ!!!

それなのにも関わらず誰も教えてくれないなんてあまりにもひどすぎる!💢

そんなあなたに今回は成功者がおすすめしているダイエット方法をご紹介していきます。

もし、現在あなたがダイエットをしているのになかなか痩せることができないと悲しい思いをしているのであれば、今回ご紹介をするおすすめの方法を試してみてくださいね!

きっとダイエットを成功させることができると思いますよ!

まずは太ってしまう原因についてご紹介をしていきます。

原因を知ることでスムーズなダイエットを行うことができるでしょう😍

太ってしまう人の原因について

太ってしまう原因って様々なものがあるかと思います。

  • お菓子を食べ過ぎている
  • お酒を飲むのが好きだ
  • 毎日夜ご飯が遅い
  • 運動が苦手
  • 揚げ物が好き
  • 食べることが好き

このような理由が主な原因ではないでしょうか?

ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーを上回らせるということです。

もしお菓子を食べ過ぎてしまったり、揚げ物なのを食べ過ぎてしまったり、、、。

もしくはそんなに食べていないけど全く動かない。

そんな時って摂取カロリーの方が多くなってしまうかと思います。

しかし、それが続いてしまうとどうしても消費することができなかった余分な脂肪がカラダに蓄積されていくことになるでしょう。

あなたが太ってしまう原因ってなんですか?

動いていなかったり、ご飯を食べ過ぎてしまったり、、、。食べ過ぎてしまうのも自分の意思ではなく周りに合わせて食べてしまうことで太ってしまっている人もいるかもしれませんね。

あなたが太ってしまう原因、もう一度確認をしてみましょう!

ダイエット中にご飯を食べるタイミングについて

あなたは普段どのような食生活を送っていますか?

仕事が終わるのが遅いから夜遅くに食べてしまう人もいれば、仕事中でも常に何かを食べていないとしょうがないという人もいますね。

もしかしたら夜ご飯を食べたり食べなかったりしている人もいるかもしれません。

食べるタイミングによってやはり太る太らないは変わってきます。

朝ごはんやお昼ごはんはそんなに気にする必要はないのですが、夜ごはんはどうしてもダイエットに深く関わってきてしまいます。

夜ごはんを遅く食べたり、たくさん食べてしまうとします。けど、夜ってごはんを食べる以外もうお風呂に入るかゴロゴロするか寝るかみたいな感じですよね。

そこからバタバタと動く人ってあんまりいないかと思います。

消費をされないのにたくさん食べてしまったり遅く食べてしまうと寝ている間に脂肪が蓄積されて太ってしまいやすいのです。

それだけではなく夜ごはんを食べる時にはタイミングも気にする必要があります。

ダイエットに良いとされているのは21時以降は食べないようにするということですよね。

しかし、仕事上難しいという人もいます。そのような人は昼ごはんを遅く食べて夜ごはんのカロリーをカットするなどの工夫をする必要があります。

昼ごはんを遅くしてたくさんの量を食べる。

そして夜ごはんは少しにする&カロリーが低いものを食べる。そうすることで夜遅くなってもそんなに太ることはなくなるのではないでしょうか。

食べるものももちろん大切です。しかし食べるタイミングにも気を使う必要がるということを把握しておきましょう。

太りにくい食べ方ってあるの?

朝や昼はカロリーを消費するタイミングがあるのでそれなりにたくさん食べても大丈夫です。

むしろたくさん食べておかないと1日のエネルギーをとることができなくなってしまいますよ!😃

ダイエットをしている中でも食事を食べないと健康維持もできなくなってしまうし、お肌や髪の毛もボロボロになってしまいます。

ダイエットをしている時って食べ方がすごく難しいんですよね。

先ほどもお伝えしましたが、夜はなるべく21時以降食べない方が良いでしょう。そして食べ終わって3時間以上経たないと寝ないようにした方が良いですね!

そうは言っても会社の付き合いや友達付き合いで21時以降も食べることがあるという人も多いはずです。

そのような時は時間を気にするのは不可能。そして何か食べないとノリの悪い奴と思われてしまう、、、。

そこで気にするのを食べるものに切り替えましょう!

冷たい食べ物ではなく温かい食べ物を食べたり、新陳代謝をアップしてくれる食べ物を食べる。

ロールキャベツなども見た目はしっかりとしていますが、そんなにカロリーが高いものではありません。

このようにお腹にはたまるけどカロリーの低いものを選んで食べるようにしましょう!🍎

毎日それを続けることで自然とダイエットを成功させることができるようになるでしょう。

太ってしまった人はなぜ太ったのかを究明しよう!

さて、なんとなく太らないようにするための食べ方やタイミングについてはわかったかと思います。

しかし「いや、もうすでに太ってんだけど、、、。」という人もいますよね・・・。

先ほどもお伝えしたようにそんな人はなぜ自分が太ってしまったかを究明する必要があります!🔍

食べ物の食べすぎやグータラのしすぎで太ってしまったのであればそれはもう食生活の乱れを改善するしかないですよね。

しかしそんなに食べていないのに、なぜか知らないけど太ってしまうという人はもしかしたら生活習慣の乱れが問題となっているのかもしれませんね。

食事が原因以外で太ってしまうということはあるんですよ!

▪️睡眠不足
▪️心が満たされていない
▪️趣味などがない
▪️運動が嫌い

などなど様々な原因があるのです。

もしかしたらあなたも上記のようなことが原因なのかもしれませんね!

なぜ運動が嫌いというのは確かにわかりますよね。しかし睡眠不足で太ってしまうというのはどういうことなのでしょうか?

1つずつ見ていきましょう!👀

究明1:睡眠不足

睡眠不足が太るということにつながる理由、それは良質な睡眠が取れていないと食欲を増加させてしまう物質を分泌してしまうからなのです。

睡眠不足でない時はどうなっているのかというと、食欲を抑えてくれるホルモンが分泌されるのです。しかし、睡眠不足になると反対に食欲を増加させてしまうホルモンが分泌されてしまうんですよ!

なんとなくイメージ的に睡眠不足の時って食欲がでないイメージがありますよね!おそらくそのイメージの睡眠不足って1時間2時間くらいしか寝てないという感じだと思うんです(笑)

そんなに寝不足になってしまうとご飯食べてる場合じゃなく寝ないとやばい!って感じですよね。

しかし、いつもよりも寝てないなーくらいの時は普通にご飯も食べます。そうなるとそのようなホルモンによって食欲が増してしまうのです。

しかも野菜をバリバリ食べる食欲なら良いのですが、油物やジャンクフード、甘いものなどを好むようになってしまうから最悪です😃

睡眠不足になってしまうと食欲だけではなく肌荒れなど美容系にも悪影響を及ぼしてしまうので要注意です!

究明2:心が満たされていない

社会人や子どもができることで様々なことでストレスを溜め込んでしまいます。

そのストレスを発散できる場所や事があるのであれば良いのですが、ストレスを放置している人もかなり多いのです。

ストレスを溜めてしまうとなんとなく心が満たされていないなと感じる事はありませんか?

ストレス解消の方法がわからないという人はもしかしたら食べるという事でストレス発散をしてしまっているのかもしれません。

しかし考えてみてください。ストレスを発散するために食べているのに食べた後「食べすぎてしまった」と後悔をしてしまうとより、ストレスが溜まってしまいませんか?

それってかなりの悪循環ですよね。

そうならないためにも食べる事でストレス解消するという事は控えた方が良いでしょう。

究明3:趣味などがない

趣味などがない。家にいるのも暇だ。。何か食べよう。。。うっかり寝てしまった。。。。

そのような女性って多いですよ。

平日はバリバリ働いてるんだから休みの日くらいグダグダしたい!!!!まさにこんな感じです。

そりゃー毎週こんな生活を続けていたら太ってしまうかもしれませんね・・・。

趣味がある人は休みの日にどこかに出かけたり趣味に没頭をして食べるという事を逆に忘れてしまうかもしれません。

それを考えると趣味を見つけるという事は悪い事ではないのかも・・・?

もし現在趣味がないというのであればあなたも趣味を見つけて休日を楽しんでみてはいかがでしょうか?

趣味を見つけられないのであれば運動が趣味という事にしてひたすら休日はジムに通うなどをすれば新たな出会いなどにも繋がってより毎日を楽しく過ごす事ができるようになるかもしれません!

究明4:運動が嫌い

運動が嫌いな女性って結構多いかと思います。正直私もあまりしたくはないタイプ・・・。

しかし、食べたら運動をする。カロリーを摂取したらカロリーを消費するというサイクルをしっかりとしておかないともちろんどんどん太っていってしまうのです。

そうならないようにしっかりと運動を行う必要がありますよね。

しでも運動って一体どうしたらいいかわからない。。。これまで運動なんてした事がないからよくわからない。。。

そのような人はまず軽いストレッチからでも全然OKです!😁

ストレッチに慣れたら軽くウォーキングやランニング、それに慣れたら筋トレなどを行ってみてください。

最初はめんどくさいと思ってしまうかもしれませんが、続けていく事でどんどん自分のカラダに変化を実感する事ができて楽しくなってきますよ!

運動はツライものだと思わないで!

上記のお話の続きになってしまうのですが、運動が苦手という人はツライものだというイメージがついてしまっているのではないでしょうか?

小学校、中学校、高校の時の体育って確かにツラかったですよね・・・。特に持久走なんか地獄のようでした。

その時のイメージが現在もついてしまっていて運動はツライものだと思っている女性が多いようなのです。

最近では芸能人の人たちがひたすら筋トレを行っていますよね!確かにツラそう・・・。

しかし、運動はツライものではありません。過酷な運動をしなければ!!!

そもそもダイエットは楽しくしないと続ける事ができないので、あなたのレベルに合った運動をするようにしてください。

大切なのはカラダにムチを打って動かすことよりも続けることですよ!💨

運動が本当に苦手、運動の楽しみを見出すことができない。そんな人はまずはエレベーターを使わないようにする、時間がある時は一駅分歩いてみるというところから始めてみてはいかがでしょうか?

毎日少しずつでもいいので続けることでカラダを動かすことに慣れてきて運動をする気持ちもでてくるはずです。

何もしないよりは、はるかに良いダイエット方法ですよね!

もしくはテレビを見ながら軽く筋トレをしてみるというのもいい感じです。テレビを見ながらなので気が紛れて続けることができますよ!

あなたが運動を行う際に苦痛にならない方法を探してみてくださいね!

ダイエット中の間食はOK?

さて、いよいよみなさんが気になってるであろうダイエット中の食事についてご紹介をしていきます。

ダイエット成功者って絶対にダイエット中に間食をしていないイメージがありますよね。

しかし、ダイエット中は本当に間食をしてはいけないのでしょうか?

答えは”NO”です!実はダイエット中に間食をしても太らない理由がはっきりとしているのです。

私たちのカラダは空腹時に食事を食べることで血糖値が急上昇をしてしまいます。

血糖値が急上昇をしてしまうと脂肪を溜め込んでしまう性質があるのです。

ダイエット中食事は野菜から食べなさいと言われているのは血糖値の急上昇を防ぐためなんですよ!

間食をすることでご飯を食べた時に血糖値の急上昇を防ぐことができ、脂肪になりにくくしてくれるようになります。

しかし無駄にたくさん間食をしてしまうことはカロリーの過剰摂取にも繋がってしまうので注意が必要です。

間食をする際はなるべくカロリーが低くて腹持ちの良いものを選ぶようにしましょう!

下記ではダイエット成功者がおすすめしている間食についてご紹介をしています。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

ダイエット成功者がおすすめの間食について

ここからはダイエットに成功をした人たちがおすすめしている間食についてご紹介をしています。

こんなものも食べて良いの!!?と思ってしまうものも多く存在しますよ😃

気を使う必要はありますが実はそんなに気を使う必要はなかったりするんです!

では早速ご紹介をしていきますね!

1:カロリーオフのアイスクリーム

最近カロリーオフのアイスクリームなどが流行っていますよね!

私もついこないだ食べたのですが、味の違和感なんてなくて普通に美味しいアイスなんですよ!

かなりおすすめです!甘いものが食べたいと感じた時はこのようにカロリーを大幅にカットすることができるアイスなどを選ぶようにしましょう。

ロリーオフだからといって何個も食べてしまうと同じことになるので注意するようにしてくださいね!

2:ダークチョコレート

ダイエット中でもできることならチョコレートは食べたいですよね🍫

しかしチョコレートを食べてしまうことで太ってしまうのではないかと感じてしまう人は通常のチョコレートよりも甘さが控えになっていてカカオの含有量が75%以上のダークチョコレートを選ぶようにしましょう。

ダークチョコレートの場合はGI値がかなり低いのでダイエット中でも安心して食べることができます。

それだけではなく、カカオにはコレステロールを下げる効果もあるし、食物繊維も豊富に含まれているからダイエット向きのチョコレートと言えるでしょう。

3:ナッツ類

ナッツ類もダイエット中の口寂しさを解消してくれる食材と言えるでしょう。

カロリーが高いかと思いきや意外と低く、しかも様々な種類のナッツを食べることで栄養も豊富に摂取することができます。

アーモンドには「ビタミンE」「食物繊維」。カシューナッツには「ビタミンB1」「亜鉛」。くるみには「αリノレン酸」。ピスタチオには「カリウム」「鉄分」。などがたっぷりです。

ナッツ類は美容ケアにも効果を期待することができるので、ダイエット時以外でも積極的に食べるようにしてくださいね!

4:するめ

ダイエット中にするめを食べている人は多いのではないでしょうか?

するめは噛み応えがある食べ物なので満腹感を実感することができます!

子どもの頃にもおやつとして何度か出されたなあ・・・😃

噛み応えがあってダイエット向けの食べ物ではあるのですが、気になるのはやはり塩分ですよね。

するめには塩分がたくさん含まれているのでたくさん食べてしまうことでむくむというデメリットも存在します。

するめは一度にたくさん食べるものではありません。

1回に月一切れ二切れで十分だと考えられます。すぐに食べてしまわないでしばらくの間は噛んだり舐めたりと口寂しさを減らすように努力を行ってみてくださいね!

5:ゆで卵

ゆで卵ってなんとなくカロリーが高いイメージですよね。

しかしゆで卵、サイズにもよりますが約90キロカロリーと以外と低いのです。

ゆで卵を間食として選ぶのであれば、半熟よりも少し黄身が固くなるまで茹でた方が良いですよ🍳

そうすることでなかなか噛み応えのあるおやつが出来上がります。

ゆで卵を食べる場合は塩で食べるや、そのまま食べるようにしてください。

マヨネーズなどを活用してしまうと余分なカロリーを摂取してしまうことにもつながります。

ゆで卵の場合もたくさん食べすぎないように注意をしてくださいね!

6:コンビニのサラダチキン

\食のニーズに応えたサラダチキンが大活躍☆/ 「今年の一皿」は「鶏むね肉料理」とぐるなび総研から発表されました☆ 日本では「もも肉」が人気でしたが、真空パックしたサラダチキンの登場で「むね肉」が主流に。 2013年11月、セブン-イレブンが業界に先駆けて販売した「セブンプレミアム サラダチキン」は、2017年現在、販売累計数約1億6500万個に! 健康志向・時短簡単料理など、世相を反映する食のニーズに応えつつ、今後も新フレーバー開発・アレンジ料理紹介など、日々進化してまいります\(^^)/ #サラダチキン #サラダチキンアレンジ #サラダチキンダイエット #鶏むね肉 #今年の一皿 #ヘルシーメニュー #おうちごはん #7premium #セブンプレミアム向上委員会 #7P

セブンプレミアム向上委員会さん(@7premium)がシェアした投稿 –

近年、コンビニにサラダチキンと呼ばれているものが多く存在しますよね!

このサラダチキン、ダイエットにかなり良いのです。

鶏肉なのでヘルシーだし、様々な味を楽しめることができちゃいます!

テレビで見たのですが、女子高生なんかは朝サラダチキンを買って行っておやつやお昼に食べているらしいのです。

糖質も脂質も抑えることができる食べ物なのでダイエットをしている人におすすめですよ。

7:手作りの間食向け食べ物

バターなしなのにザックザク♡ コクはピーナッツバターかお味噌で♡ * おからのスコーンは 鬼リピしてくれる生徒さまも♡ #ホワイトハウス #お菓子教室 #米粉スイーツ #米粉 #荻窪 #食べてきれいになる #ダイエット #ダイエットスイーツ #ヘルシースイーツ #ダイエット中でもok #グルテンフリー #milkitchen🎀 #料理教室 #インナービューティー #美腸 #お腹すっきり #手作りスコーン #ダイエットカウンセラー #シフォンケーキ #米粉のシフォンケーキ#おからスイーツ #ティラミス #米粉クッキー #ケークサレ#抹茶スイーツ #いちご大福 #あんこスイーツ

mieko♡さん(@mimimiek0)がシェアした投稿 –

ダイエットをしている人や健康に気を使っているという人の中には、自分でスイーツを作ってしまうという人Mいるのです!

確かに自分で作った方が味やカロリーの調整をすることができるのでいいかもしれないですね!

それに作ることでどのような成分がダイエットによくてどのような成分がダイエットに向いていないのかなどを勉強することができるようになります。

普段はあまりおやつなどを作らないという人も、ダイエットのことを考えて作ってみてはいかがでしょうか?🍪

ダイエット中の間食はあり?17種類のおやつでスムーズなダイエット

ダイエット成功者はどんなダイエット方法を試したの?

上記ではダイエット成功者の間食方法をご紹介しました。

どれもカロリーが低いものなので間食を行っても安心です。

下記では成功をしたダイエット方法についてご紹介をしていきます。

試したことがないダイエット方法があれば、ぜひ、チャレンジをしてみてくださいね!

1:断食ダイエット

断食ダイエットを行ったことがあるという人は多いのではないでしょうか?

正直断食をしたらすぐに痩せますもんね・・・。しかし、断食をするにしてもカラダに悪いことはしてはいけません!

断食ダイエットを行うことで腸な中を綺麗にすることができるのでスムーズなダイエットを行えるのです。

カラダに溜まってしまっていた老廃物をデトックスさせることにもつながるので便秘も解消してぽっこりお腹もすっきりさせることができます。

また、美容や冷え性の緩和などにも効果を期待することができるので断食を行ったことがあるという女性は多いのではないでしょうか?

断食をする場合はあなたの体調や生活習慣に合わせて日にちを決めるようにしましょう。

もちろん半日だけでもOKです!下記でも断食ダイエットについてご紹介をしているのでぜひ、参考にしてみてくださいね。

断食ダイエットが凄すぎる!効果的な方法と抑えておきたいポイントについて

2:1日3食→1日2食ダイエット

通常は3食食べるのですがダイエット中だけは1日2食にしている人が多かったようです。

とくに夜ごはんを抜くことでカロリーを大幅にカットすることができます。

もしくは本当にカロリーの低い食事にするかですね。

私も夜ごはんを食べないようにした時期がありました。最初はお腹が空いていましたがだんだん慣れてきて平気になりました!

それに翌日の朝胃もたれなどをしなくなったのでよかったですよ!

3:間食抜きダイエット

間食抜きダイエットを行っているという人も多かったようですね!

普段は間食をすごくしているけどダイエット中は間食をしないことで無駄なカロリーを摂取せずにすみます。

そうなるとカロリーをカットすることができますよね!

毎日間食をしないようにしたら1ヶ月の摂取カロリーも変わってくるでしょう。

どうしても間食をしたくなったら先程ご紹介をしたおすすめの間食を試してみてくださいね😃

4:野菜や豆腐のみのダイエット

このダイエットは私もしょっちゅうやっています。

夜ごはんを食べる時は豆腐サラダを食べるようにするのです。

野菜だけじゃ物足りないと感じるかもしれませんが、野菜は意外と腹持ちが良いのでお腹がいっぱいになりますよ!

気をつけるべきことは生のサラダも良いですが、あまり冷たいものを食べ過ぎてしまうとカラダが冷えてしまいダイエットに不向きなカラダになってしまいます。

冷たい野菜だけではなく温野菜なども食べるように心がけましょう!

5:ジムでひたすら運動ダイエット

ジムでひたすら運動を行うのもかなりおすすめです!

最初はめんどくさい、、、。ノリ気じゃない、、、。そう思っている人でも途中から楽しくなってやる気が出てきます。

毎日はきついかと思うので週に1〜2回から始めてみてはいかがでしょうか?

運動をすることでかなりスムーズにダイエットを成功させることができますよ!

女性の筋肉量の平均って?筋トレダイエットをする前に確かめておきたい基礎知識

6:炭水化物抜きダイエット

炭水化物を食べないというダイエットもありますよね。

全く食べないというのは逆にカラダに悪いので夜ごはんの炭水化物を減らすようにしてみてはいかがでしょうか?

朝やお昼は普通に食べて夜だけ炭水化物を減らしてもなかなかスムーズに体重を落とすことができますよ!

最後に

今回は成功者のおすすめのダイエット方法についてご紹介をしました。いかがでしたか?

あなたがこれまで行ったことがあるダイエット方法も中にはあったかもしれませんね!😃

しかし、これはしたことがなかった!そんな方法もあったのではないでしょうか?

現在ダイエットを行っているという人はぜひ、今回ご紹介をしたおすすめのダイエット方法を試してみてはいかがでしょうか?

これまでいまいちそんなにダイエットへの効果を実感したことがないという人もぜひ試してみてくださいね。

最初にもお伝えをしましたが、ダイエットを成功させるためにはまず、あなたが太ってしまう原因について把握しておく必要があります。

問題を解決するには問題を知っておかないといけませんからね!

あなたが今後ダイエットを行う際に今回ご紹介をした方法をぜひ、試してみてくださいね!

夏までにあなたが理想とするスタイルを手に入れちゃいましょう♪

30分の朝活ダイエットでこんなにスリムに!効果や方法をご紹介

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!