肌がボコボコしているとメイクのノリも悪く、肌が汚く見えてしまいますよね😥💦

また、かゆみや赤みや痛みだけではなく、ボコボコが治る過程で跡がついたりすると「これなかなか治らないんだろうな・・・」と思いやられますよね。

スキンケアや食生活にはなるべく気をつけているはずなのに、「どうして?」という気持ちになってしまいます。
一体あなたの肌のボコボコの原因とはなんなのでしょうか?

また、あなたの肌のボコボコを治す方法とはどんな方法があるのでしょうか?

登場人物Aエリ

私も常に肌がボコボコしているので、恥ずかしくていつもマスクをつけています。
しかし、ご飯を食べる時には必ず外さないといけませんよね。
マスクを外したとたん、ボコボコ肌であることに自信がなくなってしまい、つい下を向いてしまいます・・・。

こちらの記事では、1年中肌のボコボコに悩まされていた私が、どうしたら肌のボコボコを改善できるのかをご紹介していきます!

肌がボコボコしているのはなぜ? 肌質によって違う原因とは?


/
肌がボコボコしているのには、必ず原因があります⚠️
\

1年中どこかしらがボコボコしているような感触を感じている人であれば、今回と前回の肌のボコボコは違うなと感じることもありますよね。

かゆみ、赤み、白いブツブツ、乾燥で砂漠のような肌、毛穴の広がりなど、肌がボコボコしているのにも種類があります。

肌質によって対処法も変わってくるので、自分がなんのせいで肌がボコボコになっているのかをしっかりと考えてみてくださいね!

また思春期のころと比べて、大人の肌荒れはストレスや睡眠など生活習慣など、肌にダイレクトに伝わってきます!
慢性的な睡眠不足などを感じているのであれば、生活習慣を変えてみましょう!

ボコボコの原因①:ニキビや毛穴のできやすい脂性肌


まずはTゾーンを始めとしたテカりやすい脂性肌である場合があります。

この脂性肌であった場合、

  • 毛穴のひろがりを感じる
  • 毛穴が詰まっている
  • ニキビができやすい
  • 肌がテカテカと脂っぽい

などのことが当てはまるかと思います。

この脂性肌である場合は、角栓のつまりやニキビによって肌がボコボコとしていることがほとんどです。

洗顔方法の改善、ピーリングを定期的に行う、酵素洗顔で週に1度のスペシャルケアをしてみてはいかがでしょうか?

食事の面では、砂糖の摂取や飲酒を控え、バランスの良い食生活を送るように心がけましょう!!
また、携帯などを触ったりした汚れた手で顔を触るのもNG!!

生活習慣を整えてたっぷりと睡眠をとることが改善のカギ!🙆

また常に白ニキビができているという人も一定数いますよね。
ひどいニキビにはたまにしかならないけど、肌がボコボコしていることで爆弾を抱えているような気持ちになってしまいます。

そういったニキビがずっと治らない場合は、ホルモンバランスの乱れなどの可能性も!
皮膚科で検査をしてみてくださいね!!

登場人物Aエリ

私も肌のボコボコがずっと治らず、皮膚科に行っても治らなくって不思議に思っていました。
ある時、いつもと違う病院に行ったところ「生理不順などはありませんか?」と聞かれ、ホルモンバランスの乱れが原因だということがわかりました!
今行っている病院で肌のボコボコが治らないのであれば、美容皮膚科などを受診することをおすすめします!

ボコボコの原因②:たるみがちで水分不足な乾燥肌


砂漠のように乾燥してしまうことのある乾燥肌の場合もあります。

  • 肌が垂れてきている
  • 年齢につれて毛穴が目立つようになった
  • ファンデーションなどをのせると乾燥部分がわかる
  • 部分的に脂っぽくなる

などが当てはまる場合は乾燥肌であると言えるでしょう。

水分をよく摂って、保湿重視のスキンケアを心がけましょう!
セラミドが配合された美容液などをつかうとぷるんとした肌を維持することができますよ(*^^*)

また、脂性肌も乾燥肌も当てはまる場合は混合肌やインナードライの肌という可能性があります!

こちらの『インナードライは改善できる!カサカサ&テカテカから解放される効果的な方法11選』で、改善方法をまとめているので参考にしてみてください!

ボコボコの原因③:バリア機能が低下気味な敏感肌

  • 季節の変わり目などに肌が痒くなることがある
  • メイクで隠れない赤みがでることがある
  • 同じ場所が痒くなりやすい

などが当てはまる場合は敏感肌である可能性が!

敏感肌であると、アレルギーや花粉症、ホコリや大気汚染などによって肌はかんたんに荒れてしまいます。

基礎化粧品の見直しや、化粧品の成分確認など敏感肌の人がするべきことはたくさんあります!

【ETVOS(エトヴォス)】メイク・スキンケア

ちなみに私は敏感肌でもあるので、ETVOS(エトヴォス)を使っています!
セラミドが配合されているので肌のバリア機能を高めてくれるんですよ(*^^*)

登場人物Aエリ

ミネラルコスメをつかうことで、クレンジングで肌の皮脂を落としすぎることがなくなりました!
季節の変わり目などにかゆみが出てしまうことが多いという人は、ミネラルコスメを使ってみてくださいね💞
また、内側から改善したいという人には漢方もおすすめです。

他の肌質の人と比べても、敏感肌である場合は食生活の改善を行うことがかなり有効であると言われています。

しいたけなどのキノコ類、切り干し大根など『白い食材』と『乾物』を一緒に食べるようにしましょう!

肌が敏感になっている時は、刺激物や油の多いものは避けた食事を送り、ゴールデンタイムと言われている22時〜2時の間は寝るようにしましょう!

敏感肌の食事方法については、『敏感肌は食事で改善できる?あなたの悩みを解決する6つの対策』でご紹介しているので合わせてみてみてください!

肌のボコボコがかゆい!赤みが出てしまう場合はどうしたらいい?


どうしてもかゆみが治らない場合は、水に濡らしたタオルで患部を冷やしましょう!

氷など、すぐに患部を冷やせるものは肌荒れには刺激となってしまうのでなるべく避けるようにしてくださいね!

しかし出先や、メイクの上からはなかなか冷やせないですよね。タオルを濡らしてしまうと、入れているバッグが濡れてしまいます😢

/
そんな時には、炎症を沈めてくれる塗り薬などを使ってみましょう!!
\

塗ったらさらっとしてくれるようなクリームタイプであればメイクの上からでも塗りやすいですし、炎症を早く沈めることができるので少しでも早い改善にはもってこいなのではないでしょうか。

ちなみに私の場合、かゆみが出てしまう場合は、ユースキンIを使うようにしています!

顔・全身に使えますし、塗った後にもさらっとしているのに即効性・持続性があるので色々なかゆみに効果を発揮してくれますよ!

また、かゆみの原因として不潔な環境に肌を触れさせているということもあります!
枕カバーは清潔なものをつかうようにし、ファンデーションパフなども週に1度は洗うようにしましょう!

肌ボコボコがニキビじゃないじゃない場合って?


肌がボコボコしているのがニキビではない場合、いくらニキビ用の薬を塗ったところで意味がありませんよね。

もし、ニキビがボコボコの原因でなかった場合、

・アトピーなどの皮膚炎や湿疹などによるボコボコ
・毛穴の開きによるボコボコ

などが考えられます。

まず湿疹ですが、肌のバリア機能が低下し、皮脂が少なくなっている状態に多いようです。
洗顔時にゴシゴシと洗ってしまうことや、刺激の強いクレンジング剤を使っているのであれば変えてみてください!

そして、毛穴の開きによるボコボコであれば、コラーゲンやヒアルロン酸の減少が考えられます。
美顔器など肌奥深くまで浸透させる道具を使うことで、より効果を実感することができるでしょう!

肌のボコボコを隠す化粧とは?


毎日仕事前や、朝起きてから化粧をしますよね。

もちろん面倒だったり、肌に合わないから化粧をしないという人もいるかもしれませんが、ほとんどの女性たちは化粧をするかと思います。

しかし、肌がボコボコであれば化粧をしても余計に肌が汚く見えてしまうということも。。

登場人物Aエリ

私も肌がボコボコになっている時は、ファンデーションやコンシーラーなどで隠そうとしますが、メイクをすることで浮き上がってしまい肌が汚く見えてしまうんですよね。。
そういう時って余計に厚塗りしてしまったりして「塗ってる感」がでるメイクをしてしまいます。
綺麗にメイクができたと思っても、だんだんとメイクが崩れてしまい結局ボコボコの肌が露出してしまうので、いやになってしまいます😱

肌のボコボコを隠すためには、隠しすぎないことが重要です!

それには2つの理由があります。
①化粧で隠しすぎることによって毛穴がつまり、ニキビなどの元を作ってしまうから!
②化粧を厚塗りしているから綺麗に隠せるというわけではないということ!

この2つの理由があるんです!

なので、肌がボコボコしている時には光で反射させましょう!
化粧はあくまでもナチュラルに!

ブレストパウダーなどで光で顔全体を発光させるようにしましょう!

肌がボコボコしている場合の治し方とは


肌がボコボコしている場合、日常的な習慣がとても大切になってきます!

  • モコモコの泡で洗顔を行う
  • バランスの良い食事をとる
  • 良質な睡眠をとる
  • 飲酒をなるべく控える
  • 基礎化粧品や化粧品を見直す

これらの習慣をきちんと行うことによって、肌はだんだんと変化を見せてくれますよ!

他の方法も知りたいのであれば、こちらの『肌のぶつぶつやかゆみは何が原因?肌のかゆみから解放される9つの方法』も参考にしてみてください!

日常ケアにプラスの情報を与えてくれるでしょう♪

肌のボコボコを今すぐ改善したいな皮膚科へ!


「肌のボコボコを治したい!どうにかしたい!」と思っているのであれば、美容皮膚科にて治療を受けることをおすすめします!

肌がクレーター状になってボコボコしているのであれば、特に行ってください!!
このようなひどいボコボコの場合は、自己判断でスキンケアや生活習慣の改善を行っても意味がありません。

美容皮膚科などでは、

・ケミカルピーリング
・イオン導入
・レーザー治療
・フォトフェイシャル

などの方法があります。

皮膚科でこのような治療を行う場合、保険治療ではない自費診療なので、1回につき1万〜3万程度かかってしまいます

しかし、薬と違って毎日飲み続けなければいけないものでもないので、効果的に行いたい場合はおすすめです!

登場人物Aエリ

実際に私の友人もひどいニキビに悩まされていて、集中ケアのコースを4ヶ月ほど行ったところ、見違えるように肌がツヤツヤで滑らかな肌になることができました!
毎回通ったあとは少しだけ肌の皮むけなども出ていましたが、ふっくらとツヤのある肌になっていたので羨ましくなったほどでした!
自分のケアだけでは効果を実感できている気がしないという人にはおすすめですよ!

前を向けるような素肌を作って行きましょう♪


いかがでしたか?
肌質によって対策方法も違ってくることがわかりましたね!

様々な肌質を合わせ持っているという人は改善が難しいかもしれませんが、もし自分だけでは改善できそうにないと思ったら皮膚科に頼りましょう!

病院によっても得意不得意があるので、しっかりとホームページなどを見て確認してから診察を受けるようにしてくださいね!

また、肌質改善しようと思ったときに、生活習慣などの改善によって肌の土台をつくることは大切だなと思わされました。
・・・というのも、少し睡眠不足だなと感じている時は確実に肌がボコボコとしていたから!

肌は正直に生活習慣を表すものであるので、リラックスタイムはたっぷりと与えてあげるようにしましょう!

入浴剤などを入れてゆっくりと湯船に浸かることも、自律神経を整えることに必要なので週に1度は湯船に浸かるように心がけてみてくださいね(*^^*)

登場人物Aエリ

私はラベンダーの香りの入浴剤や、発汗作用のある入浴剤をよく使っています!
汗をかくとスッキリとして、翌朝肌がイキイキしているような気がするので、休日の前日には必ず入るようにしています♪
肌のかゆみや赤みが出ているときにゆっくりと浸かると、ストレスも緩和されて肌荒れもひいていく感じが!
湯船に浸かる習慣がない人はぜひやってみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!