女性の永遠の悩み”ダイエット”

いろんなダイエットをしてきたけど、結局失敗してしまう&リバウンドしてしまった。

そんな経験よくあります🙋🙋🙋

そんな悩みを持っているのはあなただけではありません。安心してください!!!

多くの女性が「どうしたら痩せるんだ!!?」と頭を抱えているのです。

炭水化物抜きダイエット・間食なしダイエット・運動をひたすらするダイエット・偏食ダイエット

様々なダイエット方法があるのですが、今回ご紹介をしたいのが“玄米ダイエット”

玄米を食べたことありますか??

健康をサポートしてくれる食べ物として多くの芸能人も愛用しているダイエット方法なのです!

特にお腹のぽっこりを解消したいと考えている人に効果的なんですよ🙋

玄米ダイエットは「ダイエット」「健康維持」「美容」全てをサポートしてくれる優れもの♫

本気でダイエットをしたいという人はぜひ玄米ダイエットの実力を見ていってください。

そして、痩せたいと本気で思うのであれば、実際に試してみてくださいね!

意外と知らない玄米について

お米は知ってるけど、、、玄米って正直知らないんだ!💦

そんな女性は多いはず!

玄米は健康やダイエットに良いと聞くけど、実際のところ何が良いのか、玄米ってなんなのか知らないですよね。


えり

玄米は名前に米がつくように”お米”で間違いありません。

しかし、白米とは違い籾殻を完全にはとっていないのです。

お米は籾殻をどのくらい取り除くかで、玄米、白米のように呼び方が変わってくるんですよ♫

一番最初に玄米、そして五分米、七分米、胚芽米、白米。玄米はお米の外側の籾殻を除いて精米をされていないものです。

ヒロノ

私たちは普段白米を食べているのでそっちの方が美味しく感じるのかもしれませんね。

しかし玄米はカラダにすごく良いもの。

白米になるまで籾殻を取り除いてしまうのは非常にもったいないですね💦

普段白米を食べ慣れていて玄米を全く食べないという人は、最初は違和感があるかもしれませんが食べているうちに慣れてくると思いますよ!

玄米がお腹のダイエットに効果的なのはなぜ?

私たちはよくダイエットを行う際に絶食ダイエットなどを行いますよね?

当サイトでも何度もお伝えをしているように絶食ダイエットは非常に危険です🙅🙅🙅

年齢を重ねることで私たちのカラダはどんどん痩せにくくなってしまいます。

運動をしても食事制限をしても痩せないとなると、やはり絶食にはしるしかないもよう・・・

しかしそんなことをしてしまうと、筋肉や骨が少なくなってしまい健康にもダイエットにも良くない影響を与えてしまうのです。

そんなことになったら嫌ですよね??

玄米ダイエットは上手に活用をすればスムーズにダイエットを成功させることができるようになるのです!

玄米には副栄養素と言われている”ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素”などが豊富に含まれています。

私たちはダイエットを行う際に野菜をたくさん食べるという習慣がついていますよね?

それは、野菜に副栄養素がたっぷりと含まれているからなのです。

ビタミンやミネラルなどの栄養素を摂ることでカラダの内側から綺麗を目指すことができます。

その成分が玄米にも含まれているんですよ♫

代謝をアップしてデトックスを行えばスムーズなダイエットを行うことができるでしょう!

運動や血液の流れをよくする、便秘解消などを行うことでカラダから余分なものを排出できデトックスへの効果を期待できます。

デトックスをしたいけど、忙しい。そんな人はある食材を料理に活用してみてはいかがでしょうか!

毎日の食卓に並べることで、効率的にデトックスを行うことができるようになりますよ!

炭水化物なのにどうして太らないの?

お米って炭水化物だから太ってしまうイメージがありますよね?

確かに食べ過ぎてしまうと太ってしまうと考えられます。

しかし、私たちが生きていく上で炭水化物ってかなり大切なんです!🙋🙋🙋


炭水化物は私たちがカラダを動かすためのエネルギーになったり代謝をアップしてくれたり、体温を調節してくれたりと様々なメリットを作り出してくれます。

炭水化物を全くたべない生活をするとどうでしょうか?

代謝も下がり、逆に太ってしまうのです。


炭水化物抜きダイエットで痩せたという人は中に入るかと思います。

しかしカラダが冷えてしまうと代謝不良を起こしてしまったり、体脂肪率が上がってしまったり。

体重は落ちても健康的に痩せたとは言えないスタイルになってしまうんんです!🙅🙅🙅

食べすぎてしまうのはもちろん太ってしまいます。

適度な量を心がけることで玄米に含まれている栄養を吸収して正しいダイエットを行うことができますよ!

玄米と同じようにさつまいもも炭水化物なのにダイエット向きの食材と言われています。

さつまいもは栄養たっぷりで甘いのでダイエットを続けやすいのが特徴なんですよ〜!

玄米はダイエットに効果がある栄養素たっぷり!

玄米がダイエットに効果を期待することができるということはなんとなくわかりましたね!

“夏に向けて、あなたはどこの脂肪を落としたいですか??”

全体的に脂肪を落としたい、カラダを引き締めたいという人もいれば、お腹をもっとすっきりとさせたい、脚や二の腕をほっそりさせたい。

そう思っている人もいるでしょう😃

玄米ダイエットはバランスよく栄養を摂ることができるので健康的にダイエットを行うことができるのです。


えり

私たちが知っているダイエットは「絶食」「ハードな運動」「とにかく我慢」など、心にも体にもストレスを与えてしまうダイエットが多いです。

しかし、そのように我慢ばかりのダイエットを繰り返してしまうと健康にもよくないし、リバウンドをしてしまう可能性があります。

ヒロノ

しかし、玄米ダイエットを行うことで絶食などの我慢をする必要がなくなるのです。

痩せやすく太りにくい体質を目指せる玄米ダイエット。

その魅力をもっと確かめてみてください!💡

効果1:食物繊維が豊富!

ダイエットを行う上で何がツライかって“便秘”ですよね…!

これまでのダイエットは食事の量を抑えていたので便秘になる人が多かったかと思います

食事の量を減らすと出るものも出なくなってしまうのは当然のこと!🙅🙅🙅

しかし玄米を活用したダイエットではそのツライ便秘をなくすことができちゃうんです。

食べるということもそうですが、玄米には食物繊維がたっぷり!ϵ( ‘Θ’ )϶

食物繊維を摂ることで腸の動きを活発にさせて、便秘解消に役立てます。

玄米に食物繊維がどのくらい含まれているか知っていますか?

何と、白米のおおよそ7倍と言われているのです♫

こんなにたっぷりと食物繊維が含まれているなんて万年便秘の人でもすっきりとした毎日を手に入れることができそうですね😃

効果2:ビタミンEが豊富!

ビタミンEというビタミン。

こちらもカラダに良いと言われていますよね?

>ビタミンEは抗酸化作用に優れているので、健康だけではなくカラダが錆びてしまうのを防ぐ効果を期待できます♫

つまり、老化を防いでくれるということなのです!

そしてダイエット効果ですがビタミンEは血液の流れをよくしてくれることに役立ちます。

血液の流れをよくすることでダイエットに必要な栄養をカラダの隅々まで運んでくれるよになるので、スムーズにダイエットを成功させることができるようになります!

玄米に含まれているビタミンは白米のおおよそ6倍と言われており、ビタミンCと一緒に摂取することでより効果を期待することができますよ😍

効果3:ビタミンB1が豊富!

ビタミンB1もダイエットに良い影響を与えてくれる成分で有名です。

ビタミンB1がカラダの中で不足をしてしまうと、疲れが取れにくくなってしまたり、疲れやすくなってしまうと言われているのです。

ダイエットへの影響としては糖質をエネルギーに変えてくれる役割があります。

ダイエット目的ではなく、カラダが疲れやすいという人も玄米を食べることでその疲れを解消へと導くことができるでしょう♫

効果4:ビタミンB2が豊富!

ビタミンB2も私たちのカラダには必要不可欠な存在です!

なぜならこの成分は細胞や皮膚、髪の毛などを作る役割を果たしてくれるから🙆🙆

肌トラブルを回避するために重要な成分でもあるのですが、脂質の代謝に働きかけることもしてくれます。

美容だけではなくダイエットにも良い影響を与えてくれるので積極的に摂るようにしましょうね♫

効果5:フィチンが豊富!

フィチンという栄養素を聞いたことはありますか??

フィチンはごまやインゲン豆などにも含まれている栄養素で、解毒作用を期待することができます。

ダイエットや美容などではなく、フィチンの効果を期待して玄米を積極的に取り入れている人も少なくないんですよ☀️

フィチンはカラダに入ると”フィチン酸”になり、カラダに溜まってしまっている有害な物質を排出してくれる役割があります。



カラダに溜まってしまっている余分なもの、有害なものを排出することでダイエットだけではなく健康維持にも良い効果を期待することができるようになるのです!

効果6:GI値が低い!

玄米はGI値が低いので血統値が急上昇しにくい食べ物なのです。

▪️白米:GI値:90
▪️玄米:GI値55

このように主食の中でもGI値がもっとも低いのです。

GI値の高い食べ物を食べることで血糖値が急上昇してしまい、脂肪がつきやすくなってしまいます💦

でも玄米を食べることで脂肪がつきやすくなるのを防ぐことができるので安心ですね!

効果7:食べ過ぎるのを防いでくれる!

炊き方によりますが、白米の魅力はなんといってももちもちとしていて食べやすいということ。

しかし、柔らかいが故食べすぎてしまうこともありダイエットには向いていないという考え方もできます・・・。

玄米は白米と比較すると食感が固いです。

なのでしっかりと噛む必要性が出てきます。

しっかりと噛むことで食べ過ぎを防いでくれるし、噛むということを行えば満腹中枢を刺激し食べ過ぎを防ぐこともできるのです!

普段からあまり食べ物を噛んでいないという人は玄米だけではなく他の食べ物に対しても噛むということを行うだけで、よりスムーズなダイエットを行うことができますよ。

ついつい食べ過ぎてしまうという人は食事をする前に少し満腹感を与えることができれば良いのです!

最近では満腹感を実感するための青汁などもあるのでそちらも活用してみてはいかがでしょうか?

効果8:脂肪の蓄積を防いでくれる!

玄米にはビタミンB群が豊富に含まれています。

このビタミンB群は摂った糖質の代謝を活発にする効果を期待できるのです。

また脂肪がカラダに溜まってしまうのを防ぐことができるので太りにくいカラダを目指すことができるのです。

白米100g 玄米100g
タンパク質 6.1g 6.8g
脂質 0.9g 2.7g
炭水化物 77.1g 73.8g
灰分 0.4g 1.2g
ナトリウム 1mg 1mg
カリウム 88mg 230mg
カルシウム 5mg 9mg
マグネシウム 23mg 110mg
リン 94mg 290mg
0.8mg 2.1mg
亜鉛 1.4mg 1.8mg
0.22mg 0.27mg
マンガン 0.8mg 2.05mg
ビタミンE 0.2mg 0.3mg
ビタミンB1 0.08mg 0.41mg
ビタミンB2 0.02mg 0.04mg
ナイアシン 1.2mg 6.3mg
ビタミンB6 0.12mg 0.45mg
葉酸 12μg 27μg
パントテン酸 0.66mg 1.36mg
食物繊維(水溶性) 0.7g
食物繊維(不溶性) 0.5g 3.0g

(参照元:https://www.maisen.co.jp/jiten/genmai-eiyo.html)

ダイエット以外にも効果はバッチリ!

ヒロノ

玄米にはダイエット効果を期待することができる栄養素がたっぷりということがわかりましたね!

ダイエットをしている時って、美容ケアや健康維持に必要な栄養素を摂りにくい状態にあります。

しかし、玄米にはこれらの悩みを解消してくれる効果を期待できるんですよ!

玄米にはダイエット以外にも様々な効果を期待することができます。


▪️疲労回復への効果
▪️ストレス解消への効果
▪️髪の毛をつやつやにする効果
▪️ニキビや吹き出物を改善する効果
▪️もっちり、しっとりとしたお肌を手に入れる効果
▪️中性脂肪を下げてくれる効果



玄米を食べ続けることでこんなにもたくさんの効果を実感できるなんてびっくりですよね♫

もちろん1回食べただけでこのような効果をすぐに実感できるわけではありません。

毎日続けることで上記の効果をしっかりと実感することができるようになるのです🙆🙌🙆

なので、玄米ダイエット以外にも美容ケア・健康に気を使いたいという人にも玄米はすごくおすすめなんですよ。

玄米のGI値について

先ほどちょろっとご紹介をしたGI値。

GI値についてあまり詳しくないという人も多いかと思います。

しかし!GI値はダイエットや健康維持を行う上ですごく大切な数値になるので、今覚えていってくださいね📝


“GI値”について

先ほども簡単にご説明をしましたが、GI値は血統指数と呼ばれているもの。

GI値の高い炭水化物などを食べることでその後の血糖値が上がる速さを示します。

GI値の高い食べ物を食べることで、急激に血糖値が上昇をし太りやすくなってしまうんですよ。



カロリーが同じくらいの食べ物があるとします。

しかし、片方はGI値が高くもう片方はGI値が低いものとすると、脂肪がつきやすいのはGI値の高い食べ物になってしまうのです。

白米のGI値が90くらい、玄米のGI値は55くらいです。

同じくらいの量を食べたとしても玄米の方が太りにくいようにできているのです。

玄米だけではなくGI値の低い食べ物はたくさんあるので、あなたが普段食べているもののGI値を確認して高かったら低いものを積極的に食べるようにしましょう💡

それだけでもスムーズなダイエットを行うことができると思いますよ!

  • GI値が70以上なら高GI食品
  • GI値が56〜69の間は中GI食品
  • GI値が55以下なら低GI食品

玄米に含まれる栄養素にがすごい!👇

上記ではGI値についてご紹介をしてきましたが、いかがでしたか??

なんとなく把握することができたでしょうか?ϵ( ‘Θ’ )϶

GI値が低い食品の方が血糖値が急上昇をしないので脂肪がつきにくいんです!

これをしっかりと覚えておきましょうね♫

玄米は上記で説明をした栄養素以外でも様々な優れた栄養素を含んでいます。

下記ではおすすめの栄養素をご紹介していますよ!

1:カリウム

カリウムはダイエットにも良い影響を与えてくれる成分です!

カリウムはカラダに存在している余った塩分を排出してくれる効果を期待できるのでむくみ対策&解消への効果を期待することができるんですよ。

カラダがむくんでしまうと必要以上に太って見えてしまいますよね・・・💦

しかし、カリウムを摂ることでむくみのないカラダを目指すことができるようになるのです!

2:カルシウム

カルシウムは私たちの毎日に大切な栄養素ということは知っていますよね💡

カルシウムは私たちの歯・骨をつくてくれる大切な栄養素です。

それだけではなくイライラとしてしまう気持ちを抑える効果も期待できるのでなんとなく気持ちが落ち着かないという人は積極的にカルシウムを摂るようにしてくださいね♫

3:マグネシウム

マグネシウムが不足をしてしまうと、どうしてもカラダが疲れてしまいやすくなったり、疲れが取れにくくなってしまいます。

マグネシウムが不足をしてしまうとカラダに様々な支障が出てきてしまうので、こちらも積極的に摂るようにしましょうね!

4:鉄

鉄は赤血球を作るために必要不可欠な存在で、酸素を全身に運ぶ役割も果たしてくれます。

酸素が全身に運ばれなくなってしまうとカラダに悪いことばかりが引き起こります。

鉄が不足してししまうことで免疫力が下がってしまうことなどにもつながるので玄米だけではなく様々な食べ物から摂るようにしましょうね!

5:食物繊維

先ほどもご紹介をした食物繊維。

食物繊維は腸内環境を整えてくれるので、便秘解消への効果を期待することができます。

それだけではなく高血圧を予防してくれる作用などもありますよ!

食物繊維はダイエットへの効果をすごく期待できるものなので、玄米を食べて毎日のすっきりを目指してくださいね!


玄米ダイエットでお腹をすっきりさせるための方法は?

上の表を見てもらうとやはり玄米は白米よりも栄養素をたっぷりと含んでいることがわかりましたね!🙆🙆🙆

白米ばかり食べているという人はなかなか驚愕をしたのでは…!

こんなにも違うのであればやはり玄米を食べたくなってしまいますね。

先ほどからお伝えをしているように玄米は食物繊維を豊富に含んでいる食べ物です。

なので便秘気味という人は便秘を解消することができたという人が多くいるのですが、あまり玄米を噛まずに食べることによってさらに便秘になってしまったり下痢になってしまうということもあるのです。

玄米を食べる時に噛む回数が少ないとどうしても下痢や便秘などを引き起こしてしまいます。

確かに玄米は白米と比較をしても固いので自然に噛む回数が増えるかもしれませんが、そうはいっても意識をして噛むということを行わないと消化不良を起こしてしまいやすくなります。

だいたい玄米を食べる時は30〜40回を目処にしっかりと噛むようにしましょう!🙋🙋🙋

玄米の炊き方について

玄米ダイエットではもちろん白米ではなく玄米を炊かないといけません🙋🙋🙋

玄米を炊く際はいつも通り炊飯器を活用してok!

しかし、玄米は炊飯器よりも圧力鍋で炊いた方がもっちりと炊くことができるのでおすすめですよ♫

“炊飯器での炊き方について”

1:ボウルに必要量の玄米を入れて水を流してくるくると回すようにします。この時点で玄米についているチリ、ホコリは浮いてきます。ゴミが浮いてきたら流しましょう。(この作用を2〜3回繰り返しましょう)

2:玄米の汚れを落としたら両手で救って手のひらを使ってこするように揉みながら洗います。

3:玄米モードがあれば玄米を2合入れて540mlのお水を入れましょう。塩を入れたい人はここで入れます。

4:6時間以上浸透させるようにします。

5:しっかりと浸透させたら玄米モードで炊きましょう。

6:炊き上がったら10分ほど蒸らして完成です。

“圧力鍋で玄米を炊く場合:4人分”
「玄米300g お水450ml 塩ふたつまみ」

1:ボウルに必要量の玄米を入れて水を流してくるくると回すようにします。この時点で玄米についているチリ、ホコリは浮いてきます。ゴミが浮いてきたら流しましょう。(この作用を2〜3回繰り返しましょう)

2:炊く前に玄米の水を切って圧力鍋に入れます。水とお塩もふたつまみほど入れましょう。

3:弱めの中火にして加圧をしてオモリが上がったら弱火にして20分加熱し火を消します。

4:そのまま放置をしてオモリが完全に下がったら鍋のそこから混ぜて完成です。


玄米ダイエットはどんな人におすすめ?

玄米ダイエットはどんな人にもおすすめされているダイエット方法!

健康的にダイエットをしたい、美容ケアをしたい、健康維持に役立てたいなど様々な理由があって始めるという人は多いようですね♫

基本的にはどのような人でも効果を実感できるのですが、下記に当てはまる人は特におすすめされているんですよ😃

これまで食生活が乱れていた人

普段の食生活が乱れているという人に玄米ダイエットはおすすめです。

ラーメンや焼肉などをよく食べているという人は、カロリーオーバーをしている可能性が高いので、白米を玄米に変えるだけでも十分にダイエット効果を期待できることでしょう!

便秘をよくしていた人

1週間に1回くらいしか便がでない、いつ便がでたかわからない…!

そんな人も玄米ダイエットはおすすめです。

食物繊維がたっぷり、デトックス効果を期待することができるので、便秘を解消できるだけでもぽっこりお腹を解消することができますよ!

早食いの人

時間に追われてしまうとついつい早食いをしてしまいますよね💦

しかし、早食いをしてしまうと、どうしても食べ過ぎにつながってしまいます。

私たちのカラダは食べ始めてからおおよそ20分くらいで満腹感を感じるようになります。

なので、20分よりも早くに食べ終えてしまうと満腹感を感じることができていないので、たくさん食べてしまうのです。

“玄米をよく噛んで食べる”ということを目標にすることで満腹感を実感することができる、必要以上に食事を摂らなくなりますよ🍚

玄米ダイエットで痩せた人たちの口コミ

えり

玄米ダイエットは様々な効果を期待することができるということがわかりましたね!

ここからは玄米ダイエットを行ったという人たちの口コミをいくつかご紹介していきます🙋

まだ玄米ダイエットをしたことがないという人は参考にしてみてくださいね。

玄米ダイエットをして”効果があった人”

⭕️精米から玄米にしたら体重が増えなくなったし、腹持ちが良いので無駄なものを食べなくなった

⭕️玄米を食べ始めてだいたい半年くらいで効果を実感できるようになった

⭕️これまでは3日に1回くらいしかお通じがなかったのに、今では毎日数回来るようになった

⭕️ダイエットはもちろんのこと美容面でもお肌の調子がよくなった

⭕️三ヶ月でウエストが2サイズダウンしたことにはびっくり!


ヒロノ

玄米ダイエットを実践した人たちの口コミやツイート。

人にとって効果が出るタイミングは様々ですが、みなさんダイエットも美容も健康への効果を実感することができていますね!

玄米ダイエットに即効性は期待せず気長に行うことがおすすめですよ。

玄米ダイエット、成功もあれば失敗もあり…?

玄米ダイエットをして”効果が微妙だった人”

❌美味しいから続けることができるけど、まだ効果を実感できていない

❌始めたばかりでまだわからないけどカラダの調子がよくなってきた


玄米ダイエットを体験した人で失敗をしてしまったという口コミは上記でした!

まだ効果を実感できていないという人が多かったようですが、中には玄米ダイエットをあまり噛まずに食べてしまい食べ過ぎて太ってしまったという人もいました。

白米の場合もそうですが、玄米もきちんと噛んで食べないといけません🙅🙅🙅

正しくダイエットをしていたらダイエット成功することができていたかもしれないのに…残念です!ϵ( ‘Θ’ )϶

玄米ダイエットをおこなう際の注意点は?

口コミでも玄米ダイエットは効果を期待できるものだということがわかりましたね!

玄米ダイエット、やってみたくなったんじゃないですか?ϵ( ‘Θ’ )϶

しかし、玄米ダイエットを行う際は注意すべき点が4つあります。

下記ではそのポイントをご紹介しているので、実際に試してみる前によく見ておいてくださいね。

注意1:お腹を壊す人

玄米ダイエットを行う際に気をつけるべき1つめのポイントは、食物繊維が豊富に含まれているのでお腹の調子が悪くなりやすくなるということです。

常に便秘の人は快便への効果を期待できますが、下痢気味の人などが玄米ダイエットを始めることでより下痢を悪化させることにもなります。

自分で下痢だと感じている人は、玄米ダイエットを控える、もしくは下痢を解消してから始めることをおすすめします。

注意2:フィチン酸を摂取する

フィチン酸は玄米に含まれている成分なのですが、この成分はガンの予防に役立てることができるのです。

ガン予防をする際にカラダによいとされる栄養も一緒に排出してしまう可能性も出てきます。

なので玄米以外でも栄養はしっかりと摂る必要がありますね!

注意3:食べ続けることでも注意が必要

玄米は健康にもダイエットにも良いと言われている食べ物です。

上記でもお伝えをしたようにフィチン酸はガンの予防などに効果を期待することができるのですが、食べ続けることで貧血などの悪い面も出てきてしまうことがあるのです!⚠️

それだけではなくアブシジン酸と言われている因子はエネルギー代謝の邪魔をしてしまうので次第に顔が黒ずんでしまうなどの影響が出てきてしまいます。

最初は良いのですが、少しでも変化を感じてしまった場合は要注意!

もしも出てきてしまった場合は買ってきた玄米を一晩水につけて発芽させればなくなります。

この状態で炊くことでフィチン酸もアブシジン酸もなくすことができるんですよ。

カラダに少しでも違和感を感じたり体調が悪くなった場合は一旦やめる。

そして上記のような食べ方をするようにしましょう。

注意4:短期間でしないようにする

玄米ダイエットはすぐに効果を実感できるものではありません。

口コミでもあったように、毎日続けることで効果を実感することができるのです。

特にデトックス効果を期待している人はカラダの内側を綺麗にする時間が必要なので、即効性を期待しないようにしましょう。

便秘解消などは1週間〜2週間くらいで実感できる人もいます!🙋

注意5:無農薬のものを選ぶ

玄米は白米とは違い精米をしていないものです。

なので、農薬を使われているものを選んでしまうとそのままカラダに入ってしまいます。

玄米を購入する時はなるべく無農薬で安全性の高いものを選ぶようにしましょうね!

最後に

今回はダイエット効果を期待することができる玄米についてご紹介をしてきました。

これまでダイエットをしてきたけど、どうしても効果を実感することができなかったという人は多くいるかと思います。

“2度と痩せることなんてできないんじゃないかな・・・”

そう思っている人はぜひ玄米ダイエットを試してみてください!

ぼちぼちできるダイエットなので無理なく続けることができますよ🙋🙋

今のまま痩せなくて本当に良いですか?

もっと痩せてすっきりとしたスタイルをゲットしたいとは思いませんか??

玄米を活用することでダイエットはもちろんのこと、美容ケアも健康維持も同時にできちゃいますよ♫

空腹を我慢するということが苦手という人にもおすすめのダイエット方法なので、ぜひあなたも試してみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!