肌断食って聞いたことありますか?

肌断食は現在話題になっているスキンケア方法。

断食というとダイエットのようですね。肌断食もダイエットと同じようにお肌に何も栄養を与えないことを指します。

口コミなどを見てみると、肌断食をしたばかりの頃は肌荒れを起こすという人も多いようなのですが、続けているうちに肌の調子がよくなってきたという人も多いのです。

口コミの中では「肌断食中は最初肌荒れをして、その時は本当に辛かったけど、徐々に改善されていきやってよかった」という声も!

肌断食は他の意味でいうと「肌休め」。

お肌を休めることで本来お肌が持っている力を取り戻すことができると言われています。

普段のメイクやスキンケアがあなたのお肌によくない影響を与えているのか把握しておく必要がありますね!

ここでは肌断食の効果や注意点などについてご紹介をしていきます🙋🙋🙋

“お肌を休憩させたい”
“肌断食に興味がある”

そんな人はぜひ参考にしてみてくださいね!

肌断食とは

肌断食ってはっきりと決められた方法はないのですが、主に肌のケアやメイクを控えることを指します。

お肌に栄養を与えることをやめてしまうのって結構怖いと思ってしまいますよね?

先ほどもお伝えをしましたが、ダイエットにも断食(ファスティング)という方法は取り入れられています。

肌断食の場合もダイエットの断食と同じように基礎化粧品などで得ることができる栄養をなくして水だけで顔を洗ったりします。

その後はもちろん化粧水などはつけません。

もちろんクレンジングなどもするのはNGなので日中はメイクをしないようにします。

メイクをすると毛穴などにメイクの油分が溜まってしまって肌荒れを引き起こす原因になり得るからです。

メイクをしても落とすことができないですからね!🙅

普段行っている過剰なスキンケアやメイクなどでお肌は結構ボロボロになっています。

お肌を休ませて回復させることでお肌が自分の力で美しさを取り戻していくのです。

肌断食ななぜするのか

肌断食はなぜすると思いますか?

私たちは毎日洗顔をして化粧水をつけて乳液をつけてクリームをつけて美容液をつけて…そしてメイクをしますよね。

お肌にたくさんつけることが過度なスキンケアになっていることに気がついているでしょうか?

もちろん全ての人がというわけではありませんが、ほとんどの女性が過度になりすぎているのです。

そのスキンケアをやめることでお肌はスキンケアから栄養をとることができなくなります。

そうなると、最初のうちは肌荒れをしてしまう可能性が高いのですが、肌が持っている自分の力で、肌を元の状態に戻してくれる効果を発揮するのです。

もちろん肌断食は全ての人に効果を期待できるわけではありません💦

肌質によってはやらない方が良いという人もいます。

そして季節や年齢、カラダの調子によっても効果を実感することができない人もいるでしょう。

肌断食を行うことで肌荒れやニキビができにくくなるのはなぜ?

肌断食を行うことでニキビや肌荒れを改善へと導くことができると言われています。

その理由の1つとして考えられるのは化粧水などに含まれているお肌によくない界面活性剤や殺菌成分などをお肌が感じなくなるから。

良かれと思ってこれらの成分をお肌につけているのですが、実はお肌に悪影響を与えてしまっている可能性も高いのです!

肌断食を行うことでこれまでは基礎化粧品に頼りきっていたお肌が素の状態になります。

そうなるとダイエットと同じでお肌がデトックスを恥得てお肌が乾燥してしまったり、ニキビができてしまったりと肌トラブルが出てきてしまいます。

しかしく挫けずに肌断食を行い続けることができれば、お肌は本来の潤いを取り戻すことができてニキビもできにくくなってくるんですよ♪


その他にも肌断食は良い効果がたくさん!

もちろん肌断食はニキビができにくくなるだけではありません!

実は他にもたくさんの効果を実感することができるんですよ。

自分の素肌が綺麗になる。それだけなのにかなり嬉しいですよね!

では肌断食には他にどんな効果を実感することができるのか、早速見ていきましょう🙋🙋🙋

効果1:コスメで疲れているお肌を休ませることができる

何度もお伝えをしているように、肌断食はお肌を休めて本来の力を取り戻すことが1番の目標です。

普段行っているスキンケアやメイクなどを行わず疲れたお肌を休ませます。

肌断食の基本としては水やお湯などを活用するのです。

基礎化粧品もそうですが、メイクには特に化学繊維がたくさん使われています。

それがお肌への刺激になることが多いのです。

肌断食を行って肌を回復させることで本来の美しいお肌を取り戻すことができますよ。

効果2:乾燥・シミなどにも効果を期待できる

乾燥肌で悩んでいる女性は多いかと思います。

乾燥の原因は単純に考えてお肌に水分が足りなくなっている・皮脂が足りなくなっているから。

これらの症状を防ぐために基礎化粧品を活用してケアをしていくのです。

化粧品を活用することでお肌にダメージを与えてしまい、傷ついてしまった角質層からお肌の中に保水されている水分が流れていってしまうのです。

それが乾燥の原因になってしまうんですよ。

しかし基礎化粧品を活用しなくなったらどうなるでしょうk。

お肌のバリア機能が角質層から水分が流れていくのを防いでくれるし、保湿成分が水分を維持してくれるようになります。

大人の場合乾燥をすることでニキビができやすくなってしまいますよね?

その乾燥の原因も洗顔料などに含まれている成分の可能性があります。

洗顔料を使うのをやめて水だけで顔を洗うことで過剰に皮脂を分泌されることも、必要な皮脂を洗い流すこともなくなるのでニキビができにくいお肌になっていきます。

肌断食はシミを解消する効果も期待することができると言われています。

シミ対策などに効果を期待できると言われている化粧品には界面活性剤などの物質が含まれています。

これらの成分はお肌に負担をかけてしまいメラニンを増やしてしまう可能性があるのです。

しかし、肌断食を行うことで完全とは言えませんが、ある程度はシミを薄くすることができるようですよ🙆

お肌を自然に近い状態にすることで自然に良い方向へと導いてくれるのです!


効果3:角栓が目立たなくなる

小鼻などにできやす角栓。

黒ずみの原因になってしまったりと様々なよくないイメージがありますよね。

角栓は角質と皮脂が混ざってできるもので、誰にでも起こり得るものなのです。

しかし、普通は角質は目立つものではありません。

お肌のターンオーバーがしっかりとしておけば角栓は自然に剥がれていくものなのですが、ターンオーバーが乱れてしまっている人は目立つ場合もあります。

断食を行うとはじめは角栓が目立つこともあります。

しかししっかりと続けておくとお肌のターンオーバーを正常にすることができ角栓を目立たなくすることができるでしょう。


肌断食をする際の注意点について

肌断食の効果についてはわかりましたね!

肌断食は誰でも簡単に行うことができる方法なのですが、最初はニキビができてしまったり肌荒れを起こしてしまうなどの症状が出てくることもあります。

しかし根気強く続けることで次第にその肌荒れも解消されて肌本来の力で美しさを取り戻すことができるようになるでしょう。

では、肌断食を行う際にどのようなことに気をつけなければいけないのでしょうか?

下記では肌断食を行う際の注意点を5つご紹介しています。

肌断食を始める前に参考にしてみてくださいね。

注意1:肌荒れを起こす場合がある

なんどもお伝えをしているように、断食をした直後に肌が荒れてしまう可能性があります。

そのままお肌が美しい状態に戻れば肌断食成功なのですが、もしもその状態のまま戻らない、もしくは悪化してしまった場合はお肌が何かしらのSOSを出しているのかもしれません。

実は肌断食をしてよくなる前の症状と悪化する前の症状って似ているところがあるのです。

なかなか気がつきにくく、皮膚科の先生でないと判断することができないと言われています。

肌断食を初めてお肌に異変を感じた場合、なかなか治らない時は皮膚科に相談するようにしてくださいね。

注意2:乾燥による老化を引き起こす可能性もある

基礎化粧品でケアをしていても、肌質によっては乾燥を繰り返してしまう場合もありますよね💦

肌断食をしている時も乾燥を引き起こしてしまう可能性があります。

肌断食に成功をすれば良いのですが、もしも失敗してしまった場合、乾燥をしてしまいお肌の老化を早めてしまうのです。

お肌の性質として乾燥をしてしまうと自然と皮脂の過剰分泌を初めてお肌に潤いを与えます。

しかし皮脂の分泌は年齢を重ねるごとにどんどん減少していってしまうのです。

特に私たちの毎日はクーラーや暖房などを利用してお肌が乾燥しやすくなっています。

もしも乾燥がひどくなるようでしたら皮膚科などの医療機関に相談するようにしてください。

注意3:紫外線の影響を受けてしまう可能性がある

肌断食中は基礎化粧品だけではなく、メイクやできれば日焼け止めなども塗ってはいけません。

日焼け止めなどを塗らないことで紫外線を浴びてしまうと乾燥だけではなくニキビや吹き出物なども引き起こされてしまいます。

紫外線を浴びることでメラニンが生成されてしまい、シミやそばかすなどの原因になってしまうのです。

肌断食中はお肌に負担を抱えないようにしないといけないのですが、紫外線も気になるので日傘や帽子などを活用してUVケアを行うようにしましょうね。

注意4:肌断食を行う場合は最後までやり遂げる必要がある

肌断食はすぐに効果が出るものではありません。

開始して肌が荒れてきてすぐにやめてしまうと、それはスキンケアを怠けてしまっただけになります。

肌荒れを繰り返してしまう人はわかるかと思いますが、あの時ってかなり精神的にきますよね・・・

私もどちらかといえばちょっとケアをサボっただけで肌荒れをしてしまうタイプなのでよくわかります。

肌断食をするとその状況がしばらく続くのです。

だからといって途中で肌断食を諦めてしまうと結局肌を改善することもできないまま中途半端に終わってしまいます。

肌断食は簡単にできる方法ですが、しっかりと計画を立てて行う必要があるし、軽い気持ちで行うと耐えられなくなる可能性があるので注意しましょう。

注意5:肌断食中にメイクをする際は配合されている成分にこだわる

肌断食中にどうしてもメイクをしないといけない場へ行かないといけない。

そんなことがあるかもしれません。

そんな時もいつものメイクをするのはNG!⚠️

なるべくアイメイクはしないようにして、ファンデーションもミネラルファンデーションやフェイスパウダーなど、油分や界面活性剤が含まれていないファンデーションを選ぶようにします。

ブラシなどを使ってつけるようにしましょう。

アイメイクなどもしたくなるかもしれませんがアイメイクは基本的には避けましょう。

なぜなら先ほどもお伝えをしたように、肌断食中はクレンジングをすることができないからです。

お湯でおふすることができるメイク用品でもなるべく使わないようにしましょうね。

肌のタイプやこれまでのケアによって効果に違いが出る

実は肌断食、効果を実感できる人と実感できない人に分かれます。

その違いは肌質も考えられるのですが、これまでのスキンケアでも分かれてしまうのです。

もともとあまりベタベタつけるタイプではない人、シンプルなスキンケアを行っていた人、お肌のターンオーバーが乱れていない人、生活習慣がきっちりしている人は肌断食を行ってもあんまりお肌が荒れなくて期間も短くて完了するかと思います。

しかし反対にこれまでのスキンケアでいろんなことを試した人や、お肌のターンオーバーが乱れてしまっている人、角質層がボロボロになってしまっている人は肌断食を初めてからお肌が荒れてしまう可能性が高いのです。

肌断食を行う場合はまず、あなたの毎日のスキンケアを見直して見ましょう。

もしもスキンケアであれこれ使用している、生活習慣も乱れてしまっているという人は肌断食を行った直後に肌荒れを起こしてしまう可能性が高いのです。

このような人も肌断食をしてokなのですが、肌が荒れてしまったからと言ってやめてしまう、正しくない方法を行い肌荒れを悪化させてしまうなどは気をつけるようにしましょう。

肌が荒れてしまっている時に焦ってしまうとより悪化してしまうことにつながるのでやり方を間違えないようにしてくださいね。

肌断食のやり方について

肌断食と言っても様々な方法があります。

人によっては数ヶ月する人もいれば数年する人も。

長期間の肌断食を行いたいと考えているのであれば、始める前に専門の医療機関い相談してから行うようにしてください。

肌断食って誰でも始めることができる方法ですが、人によっては仕事柄メイクができないと困る。期間は短い方が良い。

など、様々な理由で肌断食を始めることができないという人もいるかと思います。

そんな人でもできる肌断食方法があるので、そちらを参考にしてみてくださいね🙋

肌断食を全力でやりたい人

全力で肌断食を行いたいという人は基礎化粧品や洗顔料、メイクを使わないようにします。

顔を洗う時などはぬるま湯を活用して顔を洗うようにします。

顔を洗う際は汚れを落とそうとゴシゴシしてはいけません。

お肌が傷ついて肌荒れの原因になるのです。

おでこや小鼻など油分が多い場所は、無添加の固形石鹸を活用してもokという専門家もいます。

しかし肌断食中はなるべく何も使わないことがおすすめですよ。

全力ではなくゆる〜くマイペースに肌断食をやりたい人

全力で行う肌断食とは違いゆるくしたいという場合は無添加の固形石鹸で顔を洗うようにします。

また基礎化粧品なども無添加なものにするようにしましょう。

いろいろつけるのではなく最低限に抑えるようにします。

メイクに関してもあまりしないほうが良いのですが、どうしてもメイクをしないといけない場合はミネラルのものやパウダーのものにします。

お肌に優しいものを選びましょう。

乾燥が目立つ場合は基礎化粧品ではなくワセリンなどを使って乾燥対策を行います。

日中はメイクをしないといけないという人のやり方

仕事柄日中は絶対にメイクをしないといけないという人もいますよね。

そんな人は夜だけ肌断食を行うやり方もあります。

夜だけなので洗顔に関しては肌の調子を見てやってok!

ただやっぱり肌断食なのでなるべく洗顔料は使わない方が良いでしょう。

夜は洗顔をした後、何もお肌につけずに寝るようにします。

翌朝起きたら通常のスキンケアをして大丈夫です!

夜だけ肌断食なのでメイクをしてもok!

メイク道具もお肌に負担をかけないものを活用して、クレンジングも刺激の少ないものを選ぶようにしましょう。

週末だけ肌断食をしたい人のやり方

通常は普通にスキンケアをしたい、メイクもしたい。

そんな人は週末だけ肌断食を行う方法もあります。

週末だけだからそんなに効果を実感することができないですが、スキンケアもメイクもお休みをすることで普段疲れているお肌を休憩させることができます。

週明けは通常通りにスキンケアをしてokですよ♪

肌断食を行う場合に一緒に取り入れてほしいこと

肌断食を行う場合は、ただ断食をすれば良いというわけではありません。

確かにお肌には基礎化粧品からの、栄養をとることができなくなります。

しかし、カラダの内側から綺麗にすることはできますよね!

食事や生活習慣などに気をつけて過ごすことが大切なんですよ🙆🙆🙆

下記では肌断食中にやってもらいたい つの方法についてご紹介をしています。

ぜひ試してみてくださいね。

方法1:食事のバランスに気をつける

私たちのカラダは私たちが毎日食べているもので作られています。

肌断食をしてスキンケアをしていない時ってお肌がボロボロになってしまいます。

なのでなるべく食べ物から栄養をとるようにしましょう。

肌断食をしていない時もそうですけど、肌断食をしている時は特に食生活に気を使ってみてはいかがでしょうか?


方法2:良質な睡眠をとるようにする

ゴールデンタイムと言われている時間を知っていますか?

ゴールデンタイムは夜の10時〜夜中の2時。

この時間にしっかりと良質な睡眠をとることで成長ホルモンが分泌されてお肌のターンオーバーを整えてくれるのです。

肌断食中はなるべく夜更かしをせずに早く寝て早く起きるという生活を行うことが大切です。

方法3:適度な運動を行う

お肌を綺麗に保つためには適度な運動も心がけないといけません。

全く運動をしていない状態の場合、カラダに流れている血液の流れが悪くなってカラダ中に栄養を届けることができなくなるのです。

そうなるとお肌にもよくない影響が・・・。

運動不足になってしまうとお肌は巡りが悪くなってしまいお肌がくすんでしまう原因にもなるんですよ。

たくさん運動をしてしまうのは反対にお肌に悪影響になってしまう場合もあるので、軽くウォーキングなどをするといいかもしれませんね!

方法4:紫外線対策を行う

何もお肌に塗らない肌断食を行う場合、紫外線などを直接浴びてしまうことになるので、お肌の調子を崩してしまうことも。

そうならないように、肌断食中は帽子をかぶったり、日傘をさしたり、日焼け止めのパウダーを塗ったりすることを心がけましょう。

紫外線って目に見えないから浴びたかどうかわかりません。

でも確実にお肌にダメージを与えてしまっているのです!

無添加の石鹸などで落とすことができる低刺激の日焼け止め、もしくはパウダーなどをつけるのもokですよ🙆


最後に

今回は肌断食の効果や方法についてご紹介をしてきました。

いかがでしたか??

男性のお肌はともかく女性のお肌は毎日様々なストレスを抱えています。

スキンケアやメイクだけではありません。

女性ホルモンの影響でもお肌はストレスを感じてしまっているのです。

たまにはメイクをしない日を作ったり、無添加の基礎化粧品を使ったり、今回ご紹介をした肌断食を試してみてはいかがでしょうか?

お肌は一生もの。

/
毎日のケアが今後のあなたを作っていくのです!
\

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!