髪の毛は女性の命とも言えるくらい大切な存在。

髪の毛が変わるだけであなたの印象は良くも悪くも変わります!😃

ケアをしていない髪の毛はパサパサとしてしまい、あなたの印象も老けて感じさせる。

反対にしっかりとケアが行き届いている髪の毛はあなたの印象を若々しくしてくれるでしょう。

あなたは毎日どのようなヘアケアをしていますか??

仕事や家事、育児で忙しいという人はそこまでしっかりとヘアケアをする時間がないかもしれませんね💦

枝毛や切れ毛などができている女性も多いかと思います。

特に髪の毛が長い女性は毛先の方にまで栄養がいかなくなってしまうので、ヘアケアトラブルを引き起こしやすくなってしまうのです😒

しっかりとケアをするすることで髪の毛だけではなく頭皮も健康にすることができますよ。

今回は自宅でできるヘアケア方法についてご紹介をしていきます♫

・綺麗な髪の毛の人がどのようなケアをしているのか知りたいと言う人
・枝毛や切れ毛などに悩んでいる人
・自分のケア方法が合っているか確認したい人

などは今回の記事を見て、正しいケア方法を見つけてくださいね!

ヘアケアを自宅でするための方法が知りたい!

ヘアケアをするためだけにわざわざ美容院に通っていては金銭的に限界がきてしまいます…💦

なのでヘアケアは自宅ですることがおすすめされているんですよ。

サロンで任せないと綺麗な髪の毛を作ることができないと思っているかもしれませんが、あなたのやり方次第で髪の毛をツヤツヤにすることはできるんです!😄

ではどのようにしていったらいいのでしょうか?

一緒に見ていきましょう!

自宅でできるヘアケア方法1:シャンプーの仕方を変える

まずはシャンプーの仕方についてです。

シャンプーって髪の毛を洗うために必要なものだと思っている人も多いかと思います。

もちろん髪の毛についているホコリやゴミなどを落とす役割を果たしてくれますが、シャンプーの本当の役割は髪の毛ではなく頭皮を落とすことにあるのです♫

シャンプーをする前にしっかりとお湯で予洗いをしてからシャンプーを使うようにします。

シャンプーをすすぐ時はシャンプーで髪の毛を洗う時よりもさらに長い時間をかけて入念に洗い流しましょう。

自宅でできるヘアケア方法2:濡れたままの髪の毛を放置しないようにする

お風呂から上がった後にあなたはすぐに髪の毛を乾かしていますか??

髪の毛をカサカサずにそのまま放置をしておくと頭皮に菌が繁殖してしまいます。

この菌が頭皮のニオイや汚れの原因にもなってしまうのです。

髪の毛を乾かす時は頭皮の辺りを先に乾かすようにして、毛先は余熱でもすぐ乾くので8割くらいに乾かすように心がけましょう。

しっかりと毛先を乾かしてしまうと、枝毛や切れ毛の原因にもなってしまう可能性が高くなってしまうので注意をしてくださいね😃

自宅でできるヘアケア方法3:枝毛を発見したら切るようにする

髪の毛が長い人は枝毛や切れ毛を多く発見するかと思います。

枝毛のない髪の毛を作るのは非常に難しく、ほとんどの人が枝毛ができて当たり前なのです。

髪の毛が長くなれば毛先がスカスカになってしまうから枝毛ができてしまうのです!

枝毛が1回できてしまったらその枝毛は元に戻すことはできません。

枝毛はこまめに手入れをするのが大切で、髪の毛を伸ばしたいからと言って放置をしていると余計に枝毛を増やすことにつながります。

枝毛や切れ毛を発見した際は髪の毛を揃えるくらいの感覚でこまめに切ることをおすすめします。

自宅でできるヘアケア方法4:コンディショナーは毛先重視で活用する

先ほどのシャンプーとは違いコンディショナーは髪の毛や頭皮全体に使ってはいけません。

コンディショナーの役割は髪の毛をコーティングして髪の毛の中に栄養を閉じ込めるものです。

コーテイング力に優れているコンディショナーを頭皮などに使ってしまうと毛穴に詰まってしまい髪の毛を健康に育てることができません。

コンディショナーは毛先に使うのが正しい使い方なんですよ♫


上記では簡単に自宅でできるヘアケア方法についてご紹介をしました。

髪の毛を綺麗に保つのってすごく大変、、、

私も綺麗に保とうとは思っているのですが、なかなか苦戦してしまいます💦

しかし、下記のことに気をつけるようになってから前よりもダメージヘアが気にならなくなったのです!

ヘアケアには保湿が大切って知ってましたか?

ヘアケアをする上で何が大切か知っていますか??

実は保湿が重要だったりするのです!😊

お肌もそうなのですが、肌が乾燥している状態って保湿をしないとニキビや吹き出物、シミなどの肌トラブルを引き起こしてしまいますよね??

髪の毛もそれと同じです。

乾燥している髪の毛は枝毛や切れ毛、静電気などの原因になってしまい老けた印象を与えてしまうのです。

健康な髪の毛には水分が含まれています。

健康な髪の毛の水分量は約12〜13%t言われており、7%を以下になってしまうとキューティクルが剥がれていってしまって枝毛や切れ毛などの原因となってしまうのです。

髪の毛をしっかりと保湿することでツヤのある髪の毛を作ることができあなたの印象もパッと変わるでしょう!😊

お肌と同じように髪の毛も保湿をしてあげるのが美髪への第一歩というわけなのです!

自宅でできる簡単でおすすめの保湿方法3選!

髪の毛はに枝毛や切れ毛がたくさんできてしまうという人は、すでに乾燥が進んでしまっていてキューティクルが剥がれているのかもしれません。

その状態を放置しておいてしまうと枝毛だけではなく切れ毛も引き起こしてしまうのです。

髪の毛が乾燥してしまう原因で考えられるのはパーマ、カラー、ドライヤー熱、シャンプーが合っていないなどです。

ここでは自宅で簡単に保湿をする方法についてご紹介をしていきます!

髪の毛が乾燥いて困っているという人はぜひ、下記のことを試してみてくださいね。

保湿方法1:トリートメントを活用する

トリートメントを使っていなくてコンディショナーを使っている人はトリートメントを活用してみてはいかがでしょうか??

コンディショナーの役割は髪の毛の外側をコーティングすることです。

なので髪の毛がサラサラになります。

でもあまり潤いを与える効果を期待することはできないのです💦

そこで活躍してもらうのがトリートメント!

トリートメントは髪の毛の外側じゃなくて髪の毛の内側に栄養を与えて潤いを与えてくれるサポートをしてくれます。

特に乾燥していてまとまりのない髪の毛の人におすすめのアイテムと言えるでしょう。

保湿方法2:アウトバスのトリートメントも活用する

お風呂から上がってまでケアをするのはめんどくさい!

そう思ってアウトバスの商品を使っていない女性も多いかもしれませんね。

アウトバスには様々な種類が存在しますが、潤いを与えたいという人はミルクのタイプがおすすめなんですよ。

ミルクタイプは髪の毛の内側にまで成分が入り込むのでしっかりと潤いを与えてくれるでしょう。

保湿方法3:ドライヤーを丁寧にかける

先ほどもお伝えをしましたが、髪の毛を乾かさずに放置をしていると髪の毛や頭皮に菌が繁殖してしまって健康な髪の毛を作ることができなくなってしまいます!

そうならないためにはドライヤーで乾かす必要があるのです😄

髪の毛を乾かす際はタオルドライをした状態の髪の毛にアウトバス商品を活用します。

そしてドライヤーをすることがおすすめ。

ミルクなどをつけてドライヤーを行うことでドライヤーの熱が直接髪の毛に当たらなくなるので乾燥を防ぐことができるのです。

お風呂から上がった後はしっかりと髪の毛を乾かすようにしましょうね。

ヘアケアは乾燥対策もしっかりとするべし!

乾燥した髪の毛をケアするばかりではキリがありません!!!

普段から髪の毛が乾燥しないように対策をしておく必要があるんですよ😃

乾燥対策を毎日の習慣にしておくことで美しい髪の毛を保つことができるでしょう!

自宅でできる乾燥対策1:シャンプーの見直しを始める

髪の毛の乾燥にお困りのあなた!

あなたが今使っているシャンプーは本当にあなたの髪の毛に合っているものでしょうか??

シャンプーを丁寧に行うことも大切ですが、あなたの髪の毛に合ったシャンプーを使うことも大切です。

シャンプーによってはより乾燥を招いてしまうものもあります。

もしあなたが現在のシャンプーを使っていて乾燥を感じてしまっているのであれば、合っていない可能性があるので保湿ができるシャンプーを選ぶようにしましょうね!

自宅でできる乾燥対策2:タオルドライをしっかりと行う

お風呂から上がった後に髪の毛を乾かすかと思いますが、タオルでゴシゴシとしてしまうと髪の毛同士が摩擦を起こしてしまい切れ毛などの原因になってしまいます。

なので髪の毛をタオルで拭くときはタオルで髪の毛を挟んでパンパンとするのが良いのです。

タオルドライを行うことでドライヤーで髪の毛を乾かす時間も減って時短にもつながりますよ♫

自宅でできる乾燥対策3:ブラッシングをするときに毛先からする

髪の毛の長い女性は特に毛先が傷んでいる人が多いのです。

シャンプーをしてタオルドライをした後は髪の毛が絡まってしまっている場合もありますよね?

そんなときブラッシングを雑にしてしまうと切れ毛や枝毛などのヘアダメージの原因になってしまいます。

そうならないためにもまずは毛先を丁寧にブラッシングすることが大切です。

ブラシも目が細かいものではなくて粗いものを選ぶようにしましょうね!


上記でご紹介をした3点とおすすめのヘアケア方法を行えばしっかりとケアが行き届きヘアトラブルを防ぐことができるでしょう。

バチッ!いやな静電気を抑えるヘアケア方法とは?

髪の毛が乾燥してしまうと襲いかかってくる静電気。

特に冬場は乾燥が悪化してしまい静電気が起きやすくなってしまうのです💦

髪の毛がばちばちとしてしまうと可愛さも女性らしさも半減、、。

髪の毛の静電気を抑えるためにはエアオイルやミルク、シャンプーなどで髪の毛の乾燥を防ぐことが大切です。

そしてエアコンやストーブなどを使う場合は部屋が乾燥してしまうので加湿器などを活用して部屋の湿度を上げましょう。

部屋だけではなくカラダ自体が乾いてしまうとこれも静電気が起きてしまう原因になります。

なので水分補給をしっかりとしたり静電気が起こりにくい洋服を着て静電気を防ぐように心がけましょうね😃

水分補給をして髪の毛に潤いを与えましょう!

今回は自宅でできるヘアケアの方法についてご紹介をしました。

髪の毛に潤いを与えてあげることで枝毛や切れ毛などのヘアトラブルを回避することができるということはわかりましたね!

髪の毛がパサパサとしていたり、枝毛や切れ毛が目立ってしまっていると女性としての魅力がかなり半減されてしまいます。

そうならないためには毎日のケア、そしてスペシャルケアが必要不可欠なのです!✨

髪の毛を美しく保つためには”保湿”が大切なんですよ!

あなたも毎日のケアに保湿を加えて、誰もが憧れる美しい髪の毛を手に入れてくださいね♫

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!