上半身はほっそりと痩せているのに、下半身はパンパン・・・一体どうして?!

「下半身ってなかなか痩せることができないしこれって仕方ない・・・?」
「体型のために仕事は変えられないし、いつになったらピタッとした服着られるのかな・・・」

下半身デブにはそんな、他の人にはわからない悩みがありますよね。

服はSかMなのに、パンツはLサイズ買わないとキツイ悩みなんかわかられてたまるかーっ!😭

実は下半身デブには3つのタイプがあり、あなたはそのどれかに当てはまっているはずです!
この記事ではあなたが今まで知らなかった、【下半身デブな理由】と【下半身デブ解消法】についてご紹介しています。

特に下半身デブ解消法は、これでもか!というぐらいにまとめられているので、あなたが自分にあった方法を見つけ出せると思いますよ(^^*)

まずはあなたの下半身デブ具合を確認!

下半身デブと言っても実はいくつかのタイプに分かれるんです。
そこで、まずはあなたのタイプを知るために、チェックをしていきましょう!

当てはまる数と、最も多かった項目を覚えておいてくださいね^^

▷▷生活習慣に関するチェック

  • 揚げ物・スナックをよく食べる
  • 食後はデザートをよく食べる
  • 週3以上、お酒を飲む機会がある
  • 夜更かしをしたり、起きる時間が全然違う
  • あまりカラダを動かすことがない
  • 寝てもカラダがだるくて疲れが取れない
  • 目覚ましで起きない。起きたとしてもしばらくは動けない。低血圧

▷▷むくみに関するチェック

  • 自分は冷え性だと自覚している
  • デスクワークなど、同じ場所で座っている時間が長い
  • アパレルなど、長時間立っていることが多い
  • 1日1リットルの水を飲まないことが多い
  • 猫背だと自覚をしている
  • 夕方脚がむくんで痛みを伴う
  • 指で脚などを押すと指の跡が消えにくい

▷▷骨盤の歪みに関するチェック

  • 脚をよく組む癖がある
  • いつも決まった手で荷物を持つ
  • 左右の靴の削れ方が違う
  • 信号待ちなどでドチアカの脚に重心を傾ける癖がある
  • スカートを履いて歩くとスカートがぐるぐる回る
  • ストレスをためやすい

▷▷筋肉太りに関するチェック

  • ぺったんこの靴よりもハイヒールを履く機会の方が多い
  • 内股やがに股で歩く癖がある
  • スポーツが好き
  • 1年以上同じスポーツをしている
  • 太ももの前らへんに筋肉がつきやすい
  • つま先立ちをするとふくらはぎの筋肉が目立つ
  • 歩き方が脚を地面に打ち付けるように歩く

0〜7コ 下半身デブレベル 10

素晴らしい🎉健康的な生活を送っています!このままの調子で健康的に過ごしましょう。

8〜14コ当てはまった人 下半身デブレベル 40

8〜14コ当てはまった人はもしかしたら下半身デブの予備軍?😢忙しく過ごしていたり食事も適当にしていませんか?
このままの生活を送っていると、今よりも下半身が太ってしまうかもしれません!

15〜21コ当てはまった人 下半身デブレベル 70

15〜21コ当てはまった人!もしかしてダイエットをしようかなと考えていませんでしたか?💦
しっかりと生活習慣や食生活を改めることで下半身デブも解消することができますよ!

22〜28コ当てはまった人 下半身デブレベル 100

下半身デブを解消したいのであれば、すぐにでも生活習慣や姿勢、食生活を見直す必要があります😈
本気で痩せたいというのであればストレッチや運動、エクササイズをするように心がけましょう!

あなたの下半身デブタイプはどれ?

上記では当てはまるものにチェックを入れてもらいました。その中で

  • 生活習慣
  • むくみ
  • 骨盤の歪み
  • 筋肉太り
  • の、どの項目に一番チェックが入りましたか?
    一番チェックが多かった項目こそ、あなたの下半身デブのタイプになるのです。

    下記では、それぞれの項目に対するアドバイスをご紹介しています。あなたのタイプをしかりと把握して、ぜひ、下半身をすっきりスリムに解消させてくださいね!

    生活習慣に関する項目が多かった人

    生活習慣に関する項目が一番多かったあなたはまず、これまでの生活習慣を見直して新しい習慣を身につけるようにしましょう!
    揚げ物やスナック菓子、甘いお菓子が好きな人はヘルシーな食事にし、完食は控える。

    運動をしていないという人はなるべく歩くようにするなどの工夫をする必要があります。

    むくみに関する項目が多かった人

    むくみに関する項目が多かったあなた。姿勢は正しいですか?

    姿勢が悪いまま過ごしていると、カラダの巡りが悪くなってしまい、老廃物がたっぷりと溜まってしまいます。その結果、むくんでしまうのです。

    むくみを繰り返してしまうと、クセになってしまい解消するのにも時間がかかってしまいます!

    なので、むくみが気になっているという人は、姿勢をまっすぐにする、マッサージをするなどの工夫をする必要があるのです。

    骨盤の歪みに関する項目が多かった人

    骨盤の歪みに関する項目が多かった人は、ストレスが溜まっているのではないでしょうか?
    実は骨盤はストレスでも歪んでしまうことがあるのです。

    骨盤が歪むことで下半身デブにもなってしまいますよ!
    歩き方を変えてみたり、エクササイズをしてみたりして骨盤の歪みを治してみてくださいね!

    筋肉太りに関する項目が多かった人

    近年筋トレを行う女性が増えてきていますね!
    普通のスポーツでももちろん筋肉はつきます。しかし、同じ筋肉ばかりを使うとカラダのバランスが悪くなってしまい、下半身が太ったように見られるのです。

    運動が終わったらしっかりと筋肉をほぐしてなるべく筋肉太りをしないようにしておきましょう。

    下半身デブになってしまう原因はなに?

    上記では下半身が太ってしまうタイプについてご紹介しました!
    下半身デブと言っても全て同じではないんです。

    あなたのタイプをしっかりと知っておくことで、今後のダイエットの参考にもなるかと思います。

    ではここからが本題。人間のカラダは大きく上半身と下半身に分けられます。
    上半身よりも下半身の方が痩せにくいor太りやすいからなのか、「上半身デブ!」よりも「下半身デブ!」の方がよく聞きますよね!

    ではなぜ下半身が太ってしまうのでしょうか。
    下記では憎い下半身デブの原因をご紹介していきます。

    あなたも無意識にやっていることや注意すべきことがあると思うので、今後はしっかりと改善していきましょう♪

    お腹の脂肪やたるみを解消できる口コミで話題の即痩せダイエット8選がこれ!

    原因①:下半身の歪み

    下半身が歪んでしまうことで下半身デブに繋がるって知っていましたか??
    男女問わず歪んでしまうことがあるのですが、歪みが原因で下半身太りに繋がるのは女性だけなのです。

    女性の骨盤の歪みは女性ホルモンとも関係しています。
    骨盤は朝は閉まり、寝ている時は開くという開閉の特性を持っているのですが、それとは別に生理周期によっても開閉を行うのです。

    女性ホルモンの働きで、骨盤をつないでいる靭帯が緩んでしまうと、骨盤が歪みやすくなってしまいます。
    骨盤が歪むことで

  • 内臓の位置がずれて、お腹周りがぽっこりする
  • 内臓が歪んで代謝が落ちにくくなる
  • 血液やリンパの流れが悪くなってしまう
  • などの影響も出てきてしまうので、骨盤が歪んでいるかもという人は整体に行ったりストレッチをするなどして歪みを解消してくださいね!

    症状:血行不良に繋がって代謝が下がる

    下半身が通常の位置になく、歪んでしまっている状態になると、通常ではかからない部分に圧がかかってしまい、筋肉の緊張状態が続きます。

    その緊張が続くと下半身の血液の巡りが悪くなり代謝を下げてしまうことに繋がるのです。

    下半身の代謝が悪くなることで、脂肪はたくさんつく、もしくは全く痩せることができない上に、筋肉も全然つかないという状況になってしまうのです。

    もしも、運動やストレッチをしても全然下半身が痩せないという人は、骨盤が歪んでしまっているのかもしれないので、骨盤を元に戻す工夫をする必要がありますね!

    原因:歩き方が原因で骨盤が歪む

    骨盤が歪んでしまう原因の1つとして考えられることは、歩き方が悪いということ。
    浮き足という状態を知っていますか?

    浮き足とは脚の指が地面についていない状態のことを言います。
    そんな難しい歩き方はしないと思うかもしれませんが、知らない間に浮き足になっている女性は多いんです。

    浮き足は普段からヒールのある靴や大きめの靴を履く人によく見られます。
    このような靴を履く場合、脱げないか心配になりませんか?

    そういう人って無意識に脚の指を浮かせて靴が脱げないように歩くんです。
    地面をしっかりと蹴らずにバランス悪く歩くことで骨盤の歪みが生じてしまうのです。

    もし浮き足なのか確認したいのであれば、通常通り椅子に座ってみましょう。
    椅子に座ってリラックスをした状態で指だけが浮いてしまっていたら浮き足の可能性が高いです!

    原因②:セルライトができてなかなか痩せることができない

    セルライトって気がつかないうちにできてしまっていることが多いですよね。
    しかも太っていない人もできていることがあります。

    80%の女性にできていると言われているセルライトは、脂肪の周りに老廃物やコラーゲンが絡まってしまい、硬くなったものと言われています。

    通常の脂肪よりも硬いのでダイエットをしてもなかなか落とすことが難しいのです。
    セルライトはなかなか取れないし、一回できてしまって放置をしておくとどんどん悪化していってしまうのです。

    このセルライト、むくみが原因でできてしまうと言われています。
    食生活や生活習慣があまりよくないという人は改善をしていかないと、今よりももっとセルライトを増やしてしまうことになりますよ!

    原因:塩気のあるものや脂っこいものばかりを食べる

    むくみの原因の一つに食生活が考えられます。
    あなたは毎回の食事で塩分をどのくらい摂りますか?

    塩分の摂取量は国で基準が決められていて、男性が9.0g未満、女性が7.5g未満となっています。
    しかし、日本人の男女関係なくほとんどが10g以上塩分を摂取しているのです。

    塩分を摂り過ぎてしまうとむくみの原因にも繋がると説明しましたが、むくみがあるとないとでは痩せ方が全然変わってきてしまうのです。

    むくんでしまった部分は血液の流れが悪くなり、老廃物や水分を溜め込んでしてしまいます。
    その結果セルライトができてしまい、通常の脂肪よりも落としにくい脂肪になるのです。

    これを繰り返すことでどんどん硬い脂肪ができて、下半身が太くなっていくんです。
    また、塩分をとるすぎると高血圧や胃がんのリスクも高くなってしまうので、食事を作る際はなるべく薄味で塩分の低い食事にするように心がけましょう。

    塩分だけではなく脂っこい食事もセルライトの原因になります。

    脂っこい食事をよく食べることで、血液がドロドロになり、代謝がどんどん悪くなってしまいます。

    セルライトを解消するためにはカラダの巡りをスムーズにすることが重要!
    食生活を正してセルライトのない痩せやすい体質を目指しましょう。

    原因:お酒をたくさん飲む

    あなたはお酒をどのくらい飲みますか?
    おそらくほとんどの人が知っていることだと思いますが、お酒を飲みすぎてしまってもむくみます。

    飲んだ翌日、顔や手足がむくんでることって結構あるんじゃないでしょうか?
    お酒を飲むとトイレが近くなりますが、抗利尿ホルモンという、通常なら働いているホルモンが、アルコールによって働かなくなってしまうのです。

    そして、カラダの外にたくさんの水分を出すことで、脱水症状を起こしてしまいます。
    脱水症状が起こると無意識に水分やアルコールを摂取することになるのです。

    アルコールを飲むことで血管が膨張し、その上で水分を摂取すると、血管から水分があふれ出ます。
    その結果むくんでしまうのです。

    アルコールを摂る→血管膨張→トイレ行く→水分摂る→むくむ

    お酒を飲むことで、このような悪循環が生まれてしまうのでなるべくダイエット中はお酒を飲まないように心がける必要があります。

    原因:下半身が冷えているのに放置している

    冷え性に悩んでいる人は結構いるのですが、どうすることもできずに結果放置をしていることが多いと思います。

    しかし、このカラダの冷えもセルライトを作り出してしまう大きな原因になるんです。

    冷え性ということは文字通りカラダが冷えている状態。
    しかし、冷えを放置しておくと、血液の流れが悪くなってしまい、カラダに溜まってしまっている余分な水分や老廃物を排出することができなくなってしまうのです。

    排出されずにいた余分なものは、むくみの原因になり、セルライトとなってしまいます。
    もし下半身のむくみが解消されないと悩んでいるのであれば、まずは冷え性を解消することから初めてみてはいかがでしょうか?

    原因③:水分不足で老廃物がいっぱい溜まってしまっている

    水分の摂りすぎでむくみを生じてしまうと考えている人も多いのですが、実は水分不足の方がむくんでしまう原因になるのです。
    水分を摂りすぎてしまっても、内臓の機能が正常でいれば、むくむことはありません。

    では、水分を撮らないことでなぜむくんでしまうのでしょうか。
    自分はあまり水分を摂らない方だと感じている人は参考にしてみてくださいね!

    血行不良で老廃物がたまる

    血行不良になってしまうと、むくみが生じてしまったり、足のしびれが起こってしまいます。
    私たちのカラダには静脈という血管があり、この静脈という血管が老廃物や不要となった水分を綺麗にしてくれるのです。

    しかし、水分が不足してしまうことで、サラサラだった血液がドロドロになり、老廃物があまり排出されなくなってしまいます。
    その結果、カラダがむくんでしまい、セルライトへと変化していくのです。

    デスクワークや立ちっぱなしの仕事をしているという人は、老廃物が流れにくいカラダだと思うのでしっかりと水分補給をしてむくみを解消していきましょう。

    リンパのつまりによるむくみ

    リンパマッサージをしている女性は多いかと思いますが、このマッサージはカラダに溜まってしまった老廃物や不要な水分を流すために行います。

    しかし、リンパマッサージをしてもなかなかむくみをとることができないと悩んでいる人もいるかと思います。
    それもやはり水分不足が原因。

    いくらマッサージをしてもカラダの水分が不足していたら、老廃物が詰まってしまったり、流れが悪くなってしまうのです。
    なので、マッサージをするにしても水分不足だと全く意味のないものになってしまうのです。

    できるなら毎日2リットルほど飲むようにすればカラダの巡りをよくすることができますよ!

    原因④:下半身の筋力が低下して太くなる

    下半身の筋肉って頻繁に運動をするか、筋トレをしない限りあまりつかないですよね。
    しかも、脚にセルライトができてしまっているというのであればなおさら筋肉がつきにくいかと思います。

    そして、筋肉をつけることによって脚が太くなると考えている人もいるのですが、それはやりすぎた場合。
    筋肉が全くない脚はむくみやすかったり、形が悪くなってしまったりと様々な下半身への影響が出てきてしまうのです。

    アスリート並の筋肉をつける必要はありませんが、程よい筋肉をつけることで、見た目も引き締まった見えますよ!

    では、下半身に筋肉がないとどのような症状が現れてくるのでしょうか。

    下半身に筋力がないとリンパが流れにくくなる

    下半身に筋肉がないことで考えられる症状の一つ目としてリンパや血流の流れが悪くなります。

    ふくらはぎにはこれらを正常に流してくれる役割があるのですが、筋肉がないとスムーズに流れてくれません。
    ふくらはぎに筋肉をつけることで老廃物や不要な水分などをしっかりと押し上げてくれて、むくみを解消してくれます。

    デスクワークなどの人は同じ姿勢で長時間座っているのでふくらはぎの筋肉が落ちていることが多いんですよ!
    なので、スクワットをしたり歩くようにしたりと、筋力アップの工夫が必要になります。

    下半身デブと言われるのは3つのタイプがある!

    上記では下半身デブになってしまう原因についてご紹介しました。
    思い当たる原因があったんじゃないでしょうか?

    今後、日常生活を送る時でも、上記のことを気にしていれば下半身が太ってしまう原因を減らすことができるでしょう。

    下記では下半身ばかりが太ってしまう人に確認していただきい3つの特徴についてご紹介しています。
    「むくみに悩んでいる」「単純に太っている」「筋肉太りをしてしまう」の3つに分けてそれぞれの特徴をご紹介しています。

    あなたに当てはまる項目を参考にしてみてくださいね!

    下半身がむくんでしまう人へ

    上半身よりも下半身がむくむ。むくみで痛い!という人は水太りの可能性があります。
    女性に多い症状で下半身のぷよぷよが目立ってしまうのです。

    むくんでしまうという人の特徴が下記になります!😌

    ■下半身がむくんでしまう人の特徴■

  • 1日のトイレが5回も満たない
  • 冷たい食べ物、飲み物を摂ることが多い
  • 立ちっぱなしや座りっぱなしになってしまう
  • ヒールのある靴を履くことがしょっちゅう
  • あまり運動をすることがない
  • お酒が大好きで週2以上は飲む機会がある
  • 塩気のあるものやお酒のつまみが好き
  • 理由はわからないけどふくらはぎや足首が痛い
  • 下半身のむくみがひどい人は血行不良になっていることが多いので、とりあえず水分をたくさん摂って、マッサージや運動、着圧ソックスを履くなどの工夫をする必要があります。

    単純に太って脂肪が多いという人へ

    下半身が最近重たい。。でもむくんでいる気もしない。。筋肉もついていない。。と原因がわからないけど、下半身が太い人は単純に太っているだけなのかもしれません><

    このような人は、もしかしたら上半身もぽっちゃりとしているかもしれないですね!
    しかし、たまにむくみを放置しすぎてか安心にだけ脂肪がつきすぎてしまう人もいます。

    なので、やはりむくみをしっかりと解消することは大切なんです。
    では、下半身が太ってしまっているという人の特徴が下記になります!

    ■単純に下半身が太ってしまっている人の特徴■

  • 太ももやふくらはぎがセルライトでボコボコしている
  • 太ももがつまめてしまう
  • 脚に力を入れても筋肉が見えない
  • 運動をした後、太ももや二の腕が冷たく感じる
  • 消費カロリーに対して摂取カロリーが多い
  • 脂肪が原因で下半身が太っている人は、やはりダイエットをして痩せる必要があります。
    脂肪を溜め込み過ぎるとセルライトができてしまい、今よりもさらに脂肪を落とすことが難しくなります。

    脂肪による下半身太りを解消するには、まず、食生活を見直していきましょう!
    その後、運動や筋トレなどをプラスしていけば、下半身の脂肪も撃退することができます。

    筋肉太りしている人へ

    最近筋トレをしている女性が本当に増えました!
    テレビやメディアでも筋トレ女子ブームとなっていて、自宅で筋トレをしたり、ジムに通う女性がたくさん!

    モデルさんや女優さんは筋トレをしてもほっそりとした美脚なのはなぜなのでしょうか。
    では、筋肉太りをしてしまう人の特徴をご紹介します!

    ■筋肉太りをしやすい人の特徴■

  • 力を入れていなくても脚に筋肉があるとわかる
  • 立ちっぱなしの仕事をしている
  • スポーツが趣味でしょっちゅうしている
  • 長距離のマラソンよりも短距離のマラソンの方が得意
  • 体脂肪率が他の女性と比べても低い
  • 風邪をひくことが多い
  • 筋肉をつけることは良いのですが、筋肉をつけた上に脂肪がついてしまうと下半身が太く見える原因になります。
    気がついていないかもしれませんが、筋肉と脂肪の間にセルライトができてしまっている人もいるのです。

    間違ったトレーニングは変なところに筋肉がついてしまう原因にもなるので、トレーニングをする前に正しい知識をつけてから行うようにしましょう!

    下半身デブと悩んでいるならまずは股関節を柔らかくしよう!

    自分で下半身デブと思っているならば、まずおすすめしたいのが股関節を柔らかくすること!
    開脚などができないという人は股関節が硬い証拠。

    股関節が硬い人は股関節自体の動く範囲が狭くなり開きっぱなしになってしまいます。
    そうなるとふくらはぎや太ももに筋肉がつきすぎてしまい、太くなってしまうのです。

    バレエ、フィギアスケートの人たちの下半身が細いのは股関節が柔らかいからとも考えられますね!

    毎日ストレッチや柔軟をすることで股関節は徐々に柔らかくなっていくんです。
    私も毎日ストレッチをしている時期がありました。

    やっぱりやるのとやらないのとでは体の柔らかさもむくみ具合も全然変わってきますよ!
    めんどくさいと思ってしまいますが、5分から10分くらいで完了してしまいますよ!

    私の場合はオイルでマッサージをしながら何気にストレッチをしています。
    時間も短縮できるから一石二鳥!

    でも実際に股関節を柔らかくすることでどんないいことがあるのかわからないですよね。
    そこで、下記では股関節とはどの部分なのかと云うことと、柔らかくすることで得ることができるメリットについてご紹介しています。

    あなたも股関節を柔らかくして下半身デブを見事に解消しちゃいましょう!^^

    股関節はどこにある?

    股関節はお尻に近いところにあり、太ももの骨と骨盤が接している関節を股関節といいます。
    股関節は様々な部位とつながっているので、もし股関節に異常が起こるとお尻や太もも、腰などにも何らかの影響が出てきてしまいます。

    歩き方が悪くても股関節がずれたり歪んでしまったりするので、歩き方、姿勢を正しく過ごすことが大切なのです!

    股関節を柔らかくすることでメリットたくさん

    下記では股関節を柔らかくすることで得ることができるメリットをご紹介しています。
    股関節が硬いけど正直ストレッチをする気になれないという人は下記のメリットを見て、しっかりとやる気を出してくださいね!^^

    筋肉の衰えを解消

    普通の部位と変わりがないと思われている股関節ですが、実は他の関節と比較をしてもたくさん筋肉がついているのです!
    その数は驚きの23こ!

    なぜこんなにもたくさん筋肉がついているのか、それは、様々な動きができるためなんです。
    股関節の筋肉が衰えてしまうと、自由自在にカラダを動かすことができません。

    股関節が硬くなってしまうと、筋肉があまり使われなくなり、衰えてしまいます。
    筋肉を使わないと下半身痩せるを目指すことはできません。

    股関節をしっかりと柔らかくして、柔軟なカラダと脚やせを目指してくださいね!

    むくみや冷えの解消

    むくみとか冷えって本当に嫌な感じですよね。
    なのでできることなら、冷え性を改善してむくみを解消したいものです。

    しかし、股関節にはリンパが非常に多く存在しているので、どうしても老廃物が溜まってしまうんです。

    この老廃ブルを放置してい流と、むくんでしまいセルライトへと変化、さらには冷え性を悪化させてしまうのです。

    しかし、股関節を柔らかくすることでカラダの巡りがよくなり、リンパの流れがスムーズに!
    その結果、老廃物を流してくれることになるのです!

    下半身のむくみや冷えを改善したいのであればやはり股関節を柔らかくする必要がありますね^^

    股関節だけじゃなくてついでに顔の歪みも解消

    実は股関節を柔らかくすることで、ついでに顔の歪みも改善することができるんです!
    自分の顔は歪んでいないと思っているかもしれませんが、意外と歪んでいる人多いんですよ。

    寝ている間に歯ぎしりをしてしまっていたり、食べ物を噛む歯が決まっているという人は顔が歪んでいる可能性もあるので注意が必要です。

    話は戻りますが、股関節が歪んでしまうと、骨盤、背骨、首、顔、頭蓋骨にも歪みの影響を与えてしまいます。

    肌を綺麗に保ったり、マッサージをしたりして頑張っても歪みの根本を解決しないことにはいつまでたっても顔は歪んだまま。

    顔の歪みを感じている人はまず、股関節の歪みを改善していきましょう!

    股関節を柔らかくするストレッチ

    股関節を柔らかくすることで、様々なメリットを得ることができるということがわかりました!
    では実際に股関節を柔らかくしていくストレッチをご紹介していこうと思います😊

    毎日行えるような簡単なものばかりなので、カラダを動かすのが苦手という人もぜひチャレンジしてみてくださいね!

    1分でok!股関節が柔らかくなる体操

    step1:床に仰向けに寝そべって、右側の膝を立てます。この際、反対側の足は折り曲げておきましょう。

    step2:右足に力を入れた状態で踏ん張り、腰を浮かせます。

    step3:しばらくの間腰を浮かせたままをキープしたら、地下あを抜き元に戻しましょう。

    step4:反対側の足も同じように行い、交互に3回ずつしていきます。

    寝ながらできる!股関節を柔らかくするためのストレッチ

    step1:仰向けに寝て、右足を斜め45度にあげましょう。

    step2:股関節を意識して斜め45度にあげた右足を円を描くように大きく回していきます。(外と内、3回ずつ回すようにしましょう)

    step3:右足が終われば今度は同様に左足も回していきます。

    あの準ミスの宮下英子さんも下半身デブに悩んでいた!

    2005年の準ミス日本の宮下英子さんと言う人を知っていますか?
    この方も実は下半身太りに悩んでいたんだとか!

    ダイエット前の状態

    体重・・・72キロ
    ウエスト・・・112センチ
    ヒップ・・・110センチ
    太もも・・・61センチ

    ダイエット後の状態

    体重・・・52キロ −20キロ
    ウエスト・・・58センチ −54センチ
    ヒップ・・・86センチ −24センチ
    太もも・・・45センチ −16センチ

    たった1年間でこんなにも美しいスタイルを手に入れることができたんです。
    しかも、ミス日本グランプリ準優勝!

    すごいですよね☺️
    現在下半身デブと悩んでいる人はぜひ、本気でダイエットをしてみてください。

    本気でダイエットをすればきっとあなたも宮下英子さんのようになることができますよ!
    下記では下半身デブを解消するたのおすすめのストレッチをご紹介しています。

    自宅で毎日簡単に続けることができるものばかりなので、ぜひチャレンジしてみましょう!

    「全然痩せない」と焦る16の原因|ストレス0と話題のダイエット方法5選がこれ!

    下半身デブを解消するのにおすすめのストレッチ

    下記では下半身デブを解消するのにおすすめのストレッチをご紹介しています。
    気がついた時じゃなく、毎日続けることで、下半身をすっきりとさせることができるでしょう!

    カラダが硬いという人でも簡単にできるものばかりなので、あなたのやりやすいストレッチを見つけてみてくださいね!^^

    寝ながらできる骨盤矯正

    step1:仰向けになって両足を曲げ、両足を両腕で抱え込むようにします。

    step2:姿勢をそのままにしておき、カラダを前後に揺らしていきます。

    下半身のダイエットに最適!股関節のストレッチ

    step1:右足を前にして、左足の膝は床につけます。両手は右の膝の上に置いておきましょう。(右足のかかとは膝よりも前に出るようにしておきます。)

    step2:ゆっくりと息を吐きながら右の膝を曲げていきます。この際、右の膝があまり開きすぎないように、両方の太ももの内側を尾てい骨に引き寄せるイメージで下半身を安定させていきます。(5呼吸が目安)

    step3:両手を腰に置いて、胸を開いた状態で呼吸を深くし、5回繰り返します。

    エア自転車こぎ

    このエクササイズはやったことがあるという人も多いのではないでしょうか?
    寝る前でも簡単に行えるから私も毎日やってます!簡単そうに見えて意外ときついから下半身のダイエットに効果的ですよ!^^

    step1:仰向けに寝て腰から足までを浮かせましょう。

    step2:手で腰をしっかりと支えて、腰から足までを浮かせた姿勢をキープします。

    step3:自転車のペダルをこぐように大きくお尻から足を回していきます。(左右15回ずつ3セット)

    下半身デブは運動するよりエクササイズをする方がいいらしい


    体を動かすことには「体温を高める」「筋肉を増やして代謝を上げる」などの目的がありますよね。

    今までしてきたダイエットで、有酸素運動を取り入れたりしたことはないでしょうか?しかし有酸素運動をダイエットに取り入れたい人は「痩せるため」ではなく「食事の自由度」を高めるために行うべきです!また、急に始めて急に辞めることのないように、激しい運動を突発的に行うことはやめましょう。

    そして筋トレなどは自宅でも筋肉を増やせますし、基礎代謝をアップしてくれますよね。しかし、下半身を細くするためだけに筋肉をつけないでください。筋トレでのダイエット効果はあまりないので、継続的に運動をして体のラインを綺麗にしたい人でないなら筋肉をつけるだけ無駄になってしまいます。

    ここでは下半身に効果的なエクササイズをご紹介します。しかし、メリハリのある下半身を作るために、下半身だけでなく全身のエクササイズも行うようにしましょう。

    毎日スクワットをやってみよう!


    自宅ででき、下半身を全体的に鍛えられる方法としてはスクワットとブルガリアンスクワットがおすすめ!週に2回程度、限界の回数を1日4セット行うことが理想です。しかし最初から張り切って続かない可能性もあります。そして、もっと早く効果を出したいと毎日行うと、疲労がとれず溜まってしまうので避けましょう。

    スクワットは太ももとお尻の筋肉を鍛えるトレーニングとして一番有名で、太ももの前側を鍛えられるもの。しかし姿勢や歩き方が悪く、太ももの前側が横から見て出ている人はその矯正を行ってからするようにしてください。

    ①肩幅くらいに脚を開いて立ち、腰を落として、太ももとお尻の力を使って元に戻します。
    ②脚の幅を少し広くし、内ももをしっかり鍛えます

    *慣れてきたら手にダンベルを持ったりして、負荷を高めましょう

    負荷が気持ちいい!ブルガリアンスクワット


    太ももとお尻の筋肉を効果的に鍛えるトレーニングです。片方の脚だけでスクワットを行うため、筋肉への負荷が通常のスクワットよりも大きいです。

    ①片方の脚を椅子やソファにのせる
    ②その状態のままスクワット
    ③入れ替えて逆の脚も同じように行う

    ヒップリフトでぷりぷりお尻に♡


    お尻と太ももの後ろを鍛えるため、普段動かしていない筋肉を使うことができます。お尻を特に鍛えることができるので丸いお尻を作りたいという人におすすめなトレーニングです。

    ①仰向けになって寝て、膝を曲げる
    ②その状態からお尻の力を使って腰を上げていく

    *股関節にダンベルなどのウエイトをのせ負荷をかけると、より効果が高まる

    美尻がモテモテの時代!!ダイエットに効果的な筋トレ11選でモテ尻GET!

    お尻と股関節を同時にエクササイズ!クラムシェル


    お尻を鍛えられ、股関節の動きもスムーズにしてくれます。歩くときにヒザが内側になってしまう人はこのトレーニングを行ってみましょう。

    ①体が一直線になるように横になります
    ②足首をくっつけたまま、ひざが90度になるよう曲げます。
    ③かかとをくっつけた状態で、ひざをパカっと浮かせます。

    *体がねじれないように注意して、左右15回ずつ

    マッサージを寝る前の習慣に♪


    脚のむくみを放置して、寝てはいませんか?脚のむくみをそのまま放置して寝ることで、脚が太くなる原因を作っています。

    まさか〜と思っている人は、マッサージをしてむくみをとった時の脚と、何もせず放置して寝た時の脚を比べてみましょう。靴を履くと特にわかりやすくて、「やばっ今日脚パンパンで靴が履きづらい・・・昨日マッサージ忘れてたんだ!」となります。

    そんなことにならないように、その日のうちにむくみをとって寝るようにしましょう!日々のむくみケアで脚の細さは変わってきますよ!

    揉んで痩せるは当たり前?ダイエットに効果的な揉み方12選!

    マッサージを行う時のポイント

    ポイント①:お風呂上がりなど体が温まっている時にマッサージ

    マッサージを行う上で大事なことは「できるだけお風呂上がりに行うこと」「必ず滑りのいい状態を作ること」の2点です。

    まず「できるだけお風呂上がりに行うこと」には理由があります。体が温まった状態だとリンパも血液も流れやすく、体の皮膚も柔らかい状態になっているため、マッサージの効果を高められるからです。

    マッサージをしてもらう時にも、ホットタオルや足湯などで一度体を温めますよね?
    私も、本格的なマッサージに行った時は、20分ほど半身浴をさせられてからマッサージをしていただきました。それくらい体を温めることはマッサージをする上で重要だということがわかりますね!

    そして「必ず滑りのいい状態を作ること」には、皮膚の摩擦が関係します。マッサージによって擦れると、肌荒れや炎症につながることもあるんです!
    また滑りのいい状態でないと、マッサージすることが苦痛になり、マッサージし残している場所が出てくる可能性があります。
    マッサージで下半身デブを解消するためにももったいないと思わず、滑りをよくするためにオイルやクリームの量を多めに塗るようにしましょう!

    ポイント②:痛すぎるマッサージは逆効果

    効果を高めようとついついマッサージの力を強くしてしまうことがあるかと思います。しかし、それは細いリンパ腺を傷つける可能性が・・・!

    マッサージの力加減としては「気持ちいいと感じる程度」でOK!
    マッサージがストレスになってはせっかく痩せても意味ないですよね。リラックスした気持ちで行えるようにしましょう1

    ポイント③:毎日マッサージを行うこと!

    大事なことは毎日継続的にマッサージを行えるかです。もちろんここまでしっかりとマッサージするのって結構面倒臭いですよね。

    仕事や飲み会で遅く帰ってくる日なんか特に面倒・・・
    一番いいのは毎日マッサージすることですが、どうしてもできない時は着圧ソックスに頼りましょう!

    脚痩せしたい人必見情報!おすすめ着圧ソックスランキングTOP10を大公開!

    美脚マッサージの順番が重要!

    まずは足の裏をもみほぐす

    まずは足の裏から揉みほぐします。足の裏には「ツボ」「リンパ」「血管」がありますよね。なので、足の裏を揉みほぐすことによって代謝をアップさせることができるんです!

    ふくらはぎや太ももを揉みほぐすと、マッサージできている気になりますが、揉むだけでは老廃物を流すことはできません!しっかりと部分部分を刺激しながら流していきましょう!

    次は膝の裏揉みほぐし

    膝の裏にも、足の裏と同様に様々なツボ、リンパ、血管がとっています。
    関節部分ということもあり、あまりマッサージしない人もいるのではないでしょうか。

    脚全体のむくみにもつながるので、ふくらはぎの老廃物をしっかりと流しておきましょう!

    一番重要!足の付け根をもみほぐす

    どの脚マッサージ方法を見ても、足の付け根である「そけい部」を必ずほぐしています!そけい部は太い血管やリンパ腺が通っていて、老廃物を流してくれる役割があるのでここをマッサージするかで、太もものむくみは変わってきます!

    親指で押すようにマッサージしたり、さするようにして刺激しましょう!

    ふくらはぎはこねて流す!

    走った後などにも乳酸がたまりやすい部分なので、しっかりとこねるように揉みほぐすようにしましょう!

    終わったら、
    足首→ふくらはぎ→膝の後ろ
    という順番で一気にさすり上げるようにしましょう。

    手をグーの形にして、痛気持ちいぐらいの強さでやってみましょう。

    太もものマッサージで終了!

    先ほどのふくらはぎのマッサージが終わったら、今度は
    膝上→太もも→脚の付け根
    の順番で一気にさすり上げましょう。

    先ほどと同様に手をグーの形で行うことで、効率的にリンパの流れを良くすることができます。滑りが悪くなったら、オイルやクリームを足すようにしてください。

    セルライトを解消すればダイエットの効率もアップ?おすすめの対策方法を5つご紹介

    下半身デブが今すぐ控えるべき食べ物は?


    下半身が気になる人は今すぐ控えるべき食べ物があったんです。最近太ってきたけど、特に大きな変化があったわけでもないしなという人はこれが原因だったのかもしれません。

    太ってる彼女は恥ずかしい?男性の本当の気持ちに正直焦る。

    控えるもの①:菓子パン、ケーキ、ドーナツ


    まずは「菓子パン」「ケーキ」「ドーナツ」!つまりは甘くて小麦製品ということです!

    こういったものって、自分へのご褒美へとついつい購入してしまうことが多いのではないでしょうか。

    糖質などの甘いものを控えるのは基本!

    白砂糖には要注意!

    白砂糖は血糖値を急激に上げてしまいます。血糖値を急激にあげると、イライラや不安な気持ちに陥りやすくなります。

    また、血糖値が上がると体は脂肪を蓄えようとします。また、体の循環を悪くし脚のむくみの原因にもなるんです。そして老化を促進する原因にも。

    下半身は上半身の6倍太りやすいと言われているので、太ると言われている白砂糖などはなるべく控えるようにできるといいですね。

    糖分の過剰摂取はダイエットに悪影響?太る原因はあなた自身だった!

    血糖値を上げにくいスイーツとは?

    『プレーンヨーグルトの蜂蜜がけ』がおすすめです!ヨーグルトには整腸作用があり、腸内フローラを助ける整える作用もあります。ヨーグルトに含まれる乳酸菌は生命力が弱いので、毎日継続して食べることが大事になってきます。

    はちみつは食べてもいいの?

    蜂蜜は血糖値が上がりにくく、善玉菌のエサとなるオリゴ糖が含まれています。また、代謝を高める栄養も豊富に含まれているのでダイエットの強い味方!

    そんな蜂蜜をヨーグルトと一緒に食べることにより、効果を高めてくれます。

    蜂蜜の中でも特に『アカシア』の蜂蜜がおすすめです!血糖値が上がりにくいのに甘いので、何にでもかけたくなってしまいますよ(*´꒳`*)

    腸を整えるだけでダイエット成功できる!!話題の腸活の効果がヤバイ

    小麦製品は便秘になって太る?

    現代人は毎日と言っても過言ではないほど小麦が含まれている食べ物を食べていますよね。
    そんな小麦にはダイエットには向かないデメリットがたくさん!

    毎日小麦製品を食べている人は特に、小麦にはどんなデメリットがあるのか気になりますよね。ご紹介していきます!

    小麦製品は血糖値急上昇させる

    まず小麦製品は血糖値を急上昇させてしまいます。血糖値が急に変動することによってイライラや不安の原因となってしまいます。
    このイライラによって、お腹が空いていないのに食べてしまったり、糖分を欲しがったりするようになります。結果的に太ってしまうということですね。

    生理前に起こるPMSの症状も悪化させてしまうので、生理前は特に小麦製品を避けるようにしましょう。
    例えば甘いパンケーキやパスタ、ラーメン、パンなどを控え、和食中心のメニューを組むというのはいかがでしょうか?

    意識的に小麦を避けることによって、少しずつでも変化がわかるようになるでしょう!

    痩せないのがツラすぎる。ストレスが過食に繋がるって本当?

    便秘の原因も作っていた

    小麦は便秘の原因も作っているんです!「なんだか最近便秘気味かも・・・」と不安になった人は小麦の摂りすぎが原因かもしれません。

    小麦製品は消化するときに体の水分を大量に奪ってしまいます。そして、栄養の吸収のバランスをおかしくしてしまうので、便秘の悪化や肌あれにつながるんです。

    日常生活ではどうしても小麦を避けることのできない場面もあると思います。そういった場合は体全体に水分が行き渡るように水分をこまめにとるようにしましょう。

    もうトイレでいきまない!ツライ便秘を解消する効果のある飲み物15選

    グルテンフリーダイエットとは?

    グルテンフリーダイエットをご存知でしょうか?グルテンフリーダイエットとは小麦(大麦・ライ麦)を食べないダイエットなんです!

    ハリウッドセレブのマイリーサイラスもグルテンフリーダイエットに取り組んで、2ヶ月で15キロのダイエットに成功したんだとか。
    同時に美脚もゲットしているので、小麦がどれほどの影響を与えているかがわかりますね。

    実は怖い!遅発性アレルギーについて

    遅発性アレルギーとは、特定の食材を摂取してから症状が出るまでに時間がかかるアレルギーです。アレルギー症状が出るまでに時間がかかるため、自分がアレルギーだと気付きにくい傾向にあります。

    特に、卵や乳製品、小麦で遅発性アレルギーを起こす日本人が多いようです。

    気になる人は一度検査しておくことをおすすめします!

    控えるもの②:スナック菓子、レトルト食品、カップ麺、加工食品


    次はスナック菓子、レトルト食品、カップ麺、加工食品など簡単に手軽に食べられる食品です。
    ご飯を作る気にならないとついついこういったものに頼ってしまうんですよね。あなたは食べ過ぎていませんか?

    塩分の摂りすぎ

    スナック菓子やレトルト食品、カップ麺や加工食品には塩分がたっぷりと含まれています。食べている時にのどが渇いてしまうことも多いのではないでしょうか?

    塩分を摂りすぎると、塩分濃度を下げるために体に水分を溜め込みます。これらによって脚のむくみにつながります。

    つまり、塩分の摂りすぎによって脚がむくみ、それを放置することによって太る原因を作っているということになります。

    添加物

    塩分だけでなく添加物も太る原因になります。添加物は栄養がほぼ含まれず、脂肪を蓄えるだけなのでなるべく添加物の入っていない食品を選びましょう。

    そして、添加物の入った食品を食べることは、内臓に負担がかけ新陳代謝を低下させ、脂肪を蓄えやすい体質になってしまいます。

    控えるもの③:カフェインの入った飲み物


    コーヒーや紅茶などに含まれるカフェインは摂りすぎることによって下半身太りの原因になると言われています。
    理由としては、カフェインが鉄分の吸収を抑えてしまうからです。鉄分の役割は全身に酸素を運ぶ重要な役割を担っていますが、その鉄分が不足することによって冷え性になり、脂肪を溜め込みやすくなる体質になるようなんです!1日に何杯もコーヒーを飲んでしまう人は、白湯やハーブティーなどに変えてみてはいかがでしょうか。

    *カフェインが含まれている飲み物
    コーヒー、紅茶、緑茶、煎茶、ココア、ウーロン茶、コーラ、栄養ドリンクなど

    控えるもの④:冷たい食べ物&飲み物


    夏場は特に、冷たい食べ物や飲み物が美味しく感じますよね。キンキンに冷えた麦茶などを、ゴクゴクと飲んでしまうことあるのでよくわかります。

    冷たい食べ物&飲み物を控えるべき理由はズバリ「体の冷え」の原因になるから。

    体が冷えることによって、代謝が落ち、脂肪を溜め込みやすい体に変わってしまうんです。

    私はこれが原因でセルライトができて肉割れしてしまったので、二度とできないように常に白湯を飲むようにしています!

    話題の温活ダイエット!効果を期待できる10このおすすめ方法♪
    肉割れの原因ってなんなの??おすすめのケア方法5選

    下半身デブの場合、何を食べたらいいの?


    下半身が太ったら何から手をつけたらいいかわかりませんよね。そんな時には毎日絶対に食べる食事から変えてみませんか?

    いきなり変えようとしても、ダイエットメニューって量が少なくて味気なさそうに感じてしまって。そんな足踏みしなくていいんです!いつものメニューに素材をつけたすだけでも、始められることからしていきましょう!

    カリウムを積極的に!

    カリウムはむくみの解消に効果を発揮してくれるものなので、下半身がむくみやすいという人には特に積極的に摂ってほしいです!

    *カリウムの多い食品とは
    海藻類・果物類・小豆・納豆(大豆)・アボカド

    私は食事前にバナナを1本、朝食にワカメが入ったインスタント味噌汁をとるようにしているので、毎日快便でデスクワークなのにむくみともほぼ無縁です!

    海藻でダイエット?口コミで効果がヤバいと話題になってる理由とは

    ご飯を主食に!

    つまりはパンやパスタなどの小麦製品よりも、ご飯の方がいいということです!

    お米は小麦よりも必須アミノ酸を多く含み、たんぱく質を豊富に含有しているので効率的にエネルギーに変換してくれます。

    脳に満足度を与えるセロトニンも分泌されるため、小麦製品と比べて食べ過ぎを防ぐこともできます。

    確かにパンはよく噛んでいても、どこか満足していないように感じてしまいます。ご飯に置き換えて食べ過ぎをなくしましょう!

    甘いものを食べたい時は◯◯◯を食べる

    やっぱり痩せたくてダイエットをしていても、甘いものを食べたくなりますよね。できれば、和菓子を選ぶようにしましょう。

    なぜ和菓子なのか気になりますよね。
    洋菓子には小麦粉、お砂糖、バターが大量に含まれているのでカロリーが高く脂肪を溜め込みやすくなっています。

    それに比べて和菓子によく入っているあんこには小豆が含まれていますよね?
    小豆には栄養素が豊富に含まれているので代謝が促進されて脂肪を蓄積しにくいです。また、むくみ解消にも効果を発揮してくれるので脚がむくみがちだという人にもおすすめです。

    しかし和菓子は満足感を感じやすいですが、高カロリーになっているのであまりたくさん食べないようにしましょう。

    定食風でバランスのいい食事を目指して!

    インスタント食品や冷凍食品は簡単に食べることができますが、通常感じることができる満足感をあまり感じさせず、太りやすい食事を作ってしまいます。

    ではどのようなメニューのそろった食事がいいのか。
    「ご飯、お味噌汁、焼き魚、漬物、サラダ」こういったものが揃った食事であれば、太ることはほとんどないでしょう。

    どうしても難しい場合や、会社の場合はコンビニでサラダを購入してつけ足すことはいかがでしょうか。必要な栄養素や酵素を摂るようにすることで、美肌も手に入れることができますよ!

    まとめ

    今回は下半身デブだと自分で思っている人におすすめの情報をご紹介してきましたがいかがでしたか?

    女優さんや芸能人だってスタイルをよくする努力をしているんです。

    上半身はすごくスリムでも下半身が太っていては、綺麗なスタイルとは言えません。

    もしあなたが現在下半身太りについて悩んでいるのであれば、痩せる努力をしてみましょう!努力をすることできっと美しいスタイルを手に入れることができるはずです!^^

    下半身だけではなく、カラダ全体を鍛えたい、ダイエットをしたいという人は
    女性におすすめのダイエット方法!筋肉を作る運動でスタイルアップ
    こちらも参考にしてみてくださいね!

    これからクリスマスやお正月で食べ過ぎてしまうかもしれませんが、

    • むくまないようにあまり塩分を摂らない
    • お酒は飲んでも少量にする
    • 少しでも運動をするようにする

    など、ダイエットの大敵になるようなことは控えるようにしましょう!

    毎日続けることで、下半身デブで悩んでいる人もすっきりとしたスタイルになることができますよ!
    一緒に頑張っていきましょう!❤️

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    ヒロノ

    ヒロノ

    こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!