ダイエットしたいけど、実際何が効果があるかわからない。もしも続けて失敗してしまったら、、、。
せっかくのダイエット、どうせなら成功したいですよね!でも、過酷な運動や食事制限は絶対にしたくない。できれば健康的にダイエットを成功させたい。そう思っている女性は少なくないはず!

ダイエットを成功させるには一体どのような方法を行えば良いのでしょうか😥
おそらく、これまで様々なダイエットを試してきたと思います。その中であなたにぴったりのダイエット方法を見つけることができましたか?見つけることができた人はかなりラッキーです!ほとんどの人がダイエットに苦戦をしており、途中で挫けてしまいがちなのです。特にダイエットを初めて3週間前後になると全く体重が落ちない・・・そんな期間が続いてしまうかと思います。それこそが停滞期なのです!!
停滞期になって体重が落ちない→ダイエット挫ける→リバウンドする→体重が戻るこのような経験、おそらく1回はしたことがあるかと思います。

「もう絶対にリバウンドをしたくない!」どう思っていても健康的なダイエットを行わないとリバウンドをしてしまいます、、、。
そこで、今回ご紹介するダイエットは海藻を活用した方法!実はこの方法でかなりの人がダイエットを成功させることができているのです♪

▪️海藻がダイエットに効果的な理由
▪️そもそも海藻ダイエットってなに?
▪️海藻ダイエットを行う際のポイントについて
▪️海藻に含まれている栄養について
▪️海藻ダイエットレシピ



これらをご紹介していきます。海藻ダイエットに興味があると言う人や、どんなダイエットを行ったらいいかわからないという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!
まずは海藻がなぜダイエットに効果を期待できるのかについてご紹介していきます!

海藻はなぜダイエットに効果的なの?

海藻は健康維持にも髪の毛にもお肌にも良いと言われている食べ物です。スーパーなどで手軽に手に入れることができるので朝ご飯や夜ご飯で活用する人は多いのではないでしょうか?
そんな海藻ですが、腹持ちも良いのが特徴なんです。なのでダイエットにも効果を期待できると言うわけなんですよ!もちろん腹持ちが良い意外にも様々な効果を期待することができます。

効果1:食欲を抑えてくれる

ダイエットを行う時ってなにが一番ツライですか?おそらくほとんどの人が、「空腹との戦い」と言うのではないでしょうか?食欲が止まらないから食べてしまう。そして結局ダイエットに失敗してしまう。しかし、その食欲を抑えることができればこんなに嬉しいことはないですよね。海藻はその食欲を抑えることができる食材なんです!

海藻には水溶性食物繊維というものが含まれています。
水溶性の食物繊維は食べて水分を含むことでお腹の中で膨らむ性質を持っているのです。少しの量でもそこそこお腹がいっぱいになるのでかなりダイエットの味方なんですよ!

海藻ダイエットを行う際、他の食事よりも先に食べることでお腹が膨らみ大幅なカロリーカットにもつなげることができるでしょう。

食欲を抑えてくれるだけではなく腹持ちが良いのも特徴です。
水溶性食物繊維は胃の中に止まってくれる時間が長いので、すぐにお腹が空いた!という環境を作りにくくしてくれます。

効果2:血糖値の急上昇を抑えてくれる

先ほど海藻は水溶性食物繊維と言うことを説明しました。海藻にはフコイダンといわれる水溶性食物繊維が含まれており、この成分の役目は血糖値の急上昇を抑えてくれることなのです。このフコイダン、腸の中で糖の吸収を抑えてくれるので、食事に夜血糖値の急上昇を抑えてくれる効果を期待できます。
血糖値が急上昇してしまうと血液の中に含まれてる糖分を脂肪に変えてしまうのです。ダイエットを成功させたいのに糖分をカラダに溜め込んでしまっては意味がないですよね。しかし、海藻に含まれているフコイダンを摂ることで、よりスムーズなダイエットを行うことができるのです。

効果3:脂肪の吸収を抑えてくれる

血糖値の急上昇を抑えてくれるだけではなく、脂肪の吸収を抑えてくれる効果を期待できるフコイダン。
フコイダンを使用してマウスの実験を行ったそうなのですが、中性脂肪の上昇を抑えることができたという結果があるのです。脂肪をカラダの外に排出しやすくしてくれるのもダイエットに良い影響を与えてくれるでしょう。

効果4:脂肪燃焼効果を期待できる

ダイエット中って脂肪を燃焼するためにかなり一生懸命になりますよね。しかし、運動は続かないし、何をしたらいいか全くわからない。そんな状態によくなると思います。
しかし、海藻にはフコキサンチンという成分が含まれています。
このフコキサンチンはわかめや昆布、ひじきなどに含まれている成分で、白色脂肪細胞に働きかけて脂肪を燃焼してくれる効果を期待できます。

脂肪を燃焼してくれることであなたのカラダも太りにくく、痩せやすい体質へと変化させることができるでしょう。

また、海藻に含まれているDHAやEPAは背中などに集まっている褐色脂肪細胞の働きを促してくれます。そうなることでより脂肪を減らしてくれる効果を期待できるでしょう。

効果5:カラダについた余分な脂肪を減らしてくれる

私たちのカラダには褐色脂肪細胞というものが存在します。しかし、この褐色脂肪細胞は年齢を重ねることでどんどん減少していってしまうのです。少なくなってしまうことで痩せにくくなっていくんですよ。年齢を重ねることで痩せにくくなるのはこのためだったんです!
海藻には様々な成分が含まれていますが、褐色脂肪細胞に働きかけてくれる効果も期待できるのです。
働きかけることで体脂肪を燃やしやすくしてくれます。その結果、内臓脂肪や中性脂肪を抑えることに繋がるのです。

効果6:便秘解消に効果あり

ダイエットを行う上で便秘になってしまうとお腹がぽっこりとしてしまったり、痩せにくくなってしまいます。
しかし、水溶性食物繊維には腸内環境を整えてくれる効果も期待できるのです。
腸の中に潜んでいる善玉菌の餌になってくれます。そうすることで悪玉菌の量を減らすことができ、腸内環境を整えてくれるのです。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類が存在します。海藻は先ほどからお伝えしている通り、水溶性食物繊維です。
あまり脂肪がついていないけど、なんとなくお腹がぽっこりとしていると悩んでいる人は海藻を食べて腸内環境を整えてぽっこりお腹を解消していきましょう!

海藻ダイエットとは

上記では海藻のダイエット効果についてご紹介しました。様々な効果を期待できるとわかりましたね!
海藻にはダイエット以外でも健康維持や美容への効果も期待できるので、ダイエットをしないという人でも食べていただきたいものになっています。

海藻の効果についてはわかりました。では、海藻ダイエットとはいったいどのようなものなのでしょうか?😮
海藻ダイエットとは、海藻を食事に取り入れてダイエットにつなげる方法のことです。ダイエットをしていなくてもお味噌汁やスープの中に海藻を入れて飲んでいるという人も多いのではないでしょうか?
確かに海藻を入れることでダイエットに繋がるのですが、お味噌汁に入れるくらいの量ではダイエットにつなげることは難しいです。海藻ダイエットはある一定の量の海藻を毎日食べる必要があるのです。

たくさん食べるのは正直しんどいのではないかと思ってしまいますが、海藻は様々な料理にアレンジすることができる食材です。
飽きることなく毎日続けることができるでしょう。

海藻ダイエットを行なう際のポイントについて

海藻ダイエット、なんとなく楽しそうになってきたのではないですか?😆毎日食べるだけで良いなんてそんなに簡単なことはないですよね。
しかも海藻って結構手頃な価格で購入することができるのでダイエット中は食費も浮いてしまうかも!!簡単そうに思える海藻ダイエットですが、いくつかポイントがあるようです。下記では海藻ダイエットを行う際のポイントについてご紹介しています。

海藻ダイエットを行いたいという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!

海藻の種類はどんなものでも良い

海藻ダイエットを始めたいけど、どの海藻を食べたらいいの?そんな疑問を持ってしまいますよね。
海藻ダイエットで活用する海藻はどの種類を食べても問題ありません!海藻には「わかめ」「昆布」「もずく」「ひじき」など様々な種類があります。なんなら乾燥わかめでもok!
その日の気分で海藻を選んで様々な料理を楽しみましょう!

食事の前や食事中に食べる

海藻ダイエットを行う際に大切になってくることは、食べるタイミングです。
好きな時に食べて良いというわけではありません。海藻ダイエットは食べるタイミングをしっかりとしておくことで、スムーズなダイエットを行うことができるでしょう。

普段の食事ですっごく食べてしまう。そんな人は食事の前や食事の合間に食べることがおすすめです。
先ほどもお伝えしたように、海藻はお腹に入れることで膨らみ満腹感を実感することができるようになります。ついつい食べすぎてしまう人は海藻を食事の前に食べることで、大幅にカロリーカット!食事中に食べても普段の食事よりも少量ですむかと思います!
海藻を上手に活用して、楽しいダイエットを行っていきましょう!

料理のカサ増しに活用する

海藻っていろいろな料理に使うことができますよね!
海藻以外の食材を少し減らしてその代わり海藻を多めに使うことで、料理のカサ増しにも使用することができます。海藻はヘルシーなのでたくさん使用しても太りません!かなりダイエットに効果を期待することができる食材ですよね!
サラダでも加熱料理にも使えるのでダイエットに最適な食材です。

よく噛んで食べるようにする

海藻ダイエットを行う際、しっかりと噛むということを心がけましょう!
海藻にはDHAやEPAなどが含まれています。これらの成分は脂肪を減らしてくれる効果を期待できるのです。よりスムーズに吸収するためにはしっかりとよく噛んで細かくしてからお腹の中に入れる!それが大切です。
普段あまり噛まないという人も、海藻ダイエットを機会にしっかりと噛むという習慣を身につけてみましょう。

よく噛むことで満腹中枢が刺激され、少しの量でもお腹いっぱいにさせることができます!

様々な料理に活用してみよう

先ほどから海藻は様々な料理に使用することができるとお伝えしています。

  • 炊き込み御飯
  • サラダ
  • 佃煮
  • スープ
  • 煮物
  • わかめのしゃぶしゃぶ
  • 和え物
  • おひたし
  • 炒め物

あなたの気分に合わせて作ることができるからすごく良いですよね!
あなたのお気に入りの料理を探して、ぜひ、ダイエットを成功させてください!

海藻ではなく海藻麺を活用するのもあり

海藻ダイエットを行うことで脂肪を落とすだけではなく、それ以外にも様々な効果を期待することができます。
特にダイエット中は無意識に食事制限を行ってしまう人もいるから、いつもよりも便秘がちになってしまうという人が多いのではないでしょうか?しっかりと海藻を食べて便秘も解消、腸内環境も最高にすることでスムーズなダイエットを行うことができますよ!
いくらダイエットに効果を期待できるからといっても、毎日毎日海藻を食べていたら正直飽きてしまう、、、。そんな人もいますよね、、、。そんな人には海藻麺がかなり良いんです!!!!!!

海藻麺って聞いたことありますか?海藻麺は海藻を練りこんでいる麺なのですが、かなり美味しいし活用しやすいんです。そうめんのような感じで食べることもできるんです。めんつゆでもサラダでもあなたが食べたいように食べることができるからすごく便利ですよ!
スーパーなどで手に入れることができるので、気になったという人はぜひ買ってみてくださいね!

海藻に含まれている成分について

先ほども海藻に含まれている成分について少しお話をしましたね!様々な成分が含まれており、ダイエットに良い影響を与えてくれるということがわかりました。
ここでは海藻に含まれている成分である、「フコイダン」「フコキサンチン」「水溶性食物繊維」の3種類の成分をもう少し詳しくご紹介していきたいと思います。

海藻に含まれるフコイダン

海藻に含まれているフコイダン。この成分はもずくや昆布などに含まれているぬるぬるネバネバとした特徴のあるもので、フコイダンのおかげで自分の身を守っていると考えられるのです。

フコイダンは腸から脂質が吸収されてしまうのを抑える働きがあります。また、脂肪を貯めてしまうことを抑えて、エネルギーとして燃焼してくれる効果もあるのです。
それだけではなく、血糖値の上昇も抑えることができるから嬉しいですね!まさにダイエットに効果を期待できる食材と言えるでしょう。

海藻に含まれるフコキサンチン

フコキサンチンは海藻に含まれている成分で、様々な効果を期待できる成分なのです。

  • 老化予防
  • 生活習慣病の予防
  • 肥満予防

これらに効果的なのです。脂肪の燃焼を促進してくれる熱生産たんぱく質を増やす働きをするので、肥満予防としても良いんです。
フコキサンチンはアカモクと言われているスーパーフードとしても注目されています。海藻に含まれているフコキサンチンを摂って効率的にダイエットを行いましょう!

海藻に含まれる水溶性食物繊維

水溶性食物繊維の特徴としては、水分を吸収するとゲル化し、胃に長時間いてくれること。糖質の吸収を抑えたり、血糖値の上昇を緩やかにしたりと様々な効果を期待することができます。
水分を吸収して胃の中で膨らむと腸を刺激させることができるので、便秘解消にもつながります。それだけではなく、空腹感もあまり感じることがなくなるのでダイエットにもってこいの食材と言えるでしょう。

海藻だけを食べないようにする

海藻を食べるだけで痩せることにつながる海藻ダイエットですが、海藻だけを食べるということはNGなんです!❌
海藻には様々な栄養が含まれているのは確かなのですが、ブドウ糖など脳の栄養になる成分を摂ることはできません。それに食物繊維が豊富な海藻ばかりを食べていると、栄養不足だとカラダが思って逆に太りやすくなってしまうこともあるのです。
海藻ダイエットを行う際は、海藻だけを食べるのではなく様々な料理に活用してから食べるようにしましょう。

海藻ダイエットレシピ

下記では海藻を活用したダイエットレシピをご紹介しています。
毎日海藻だけを食べるのは飽きてしまうし、何より健康に影響を与えてしまいます。しっかりと栄養バランスを考えた食事を食べるようにしましょう!

水菜と海藻のサラダ

▪️材料(3〜4食分)
水菜・・・2株
海藻・・・好みの量
きゅうり・・・1本
プチトマト・・・5〜6こ
絹豆腐・・・150g
醤油・・・大さじ1〜2
生姜・・・好みの量

①乾燥の海藻であれば、戻しておきます。豆腐は軽く水気を切っておきましょう。
②水菜は4〜5cm幅に切って、きゅうりは乱切りに、プチトマトは半分にしておきます。
③野菜と海藻と豆腐をボウルに入れて、醤油と生姜をかけて全体を混ぜていきます。
④豆腐がある程度潰れて全体に回ったら完成です!

参照元:https://cookpad.com/recipe/4376669

海藻となめこのねばねば丼

▪️材料(1人分)

暖かいご飯・・・120g
大葉・・・1枚
わさび・・・少量
醤油・・・小さじ1
納豆・・・1パック
青ネギ・・・少量
なめこ・・・1/2袋
卵・・・1個
海藻ミックス・・・3g

①なめこは熱湯に入れてさっと茹でておき、ザルにあげます。大葉、わさび、醤油、納豆、青ネギを混ぜ合わせておきましょう。
②海藻ミックスは水に3分くらいつけて、ざるにあげ、キッチンペーパーで水気をとっておきます。
③暖かいご飯を丼によそって、なめこ、海藻ミックスを守り、大葉などを混ぜて、真ん中を少しくぼませ生卵を入れます。

参照元:https://cookpad.com/recipe/4352447

春雨と海藻のサラダ

▪️材料

レタス・・・半玉
乾物海藻サラダ・・・適量
春雨・・・適量
コーン缶・・・半分
きゅうり・・・1/2本
中華ドレッシング

①きゅうりを縦に半分にして薄切りにします。レタスは一口大にちぎってきゅうりと一緒に冷水につけましょう。
②海藻サラダは水で戻して水気をとっておきます。
③春雨は沸騰したお湯で2分くらい茹でておきます。
④コーン缶は使用する分だけ水気を切っておきましょう。
⑤①の水気を切ってサラダボウルに盛り付けます。中華ドレッシングをかけて完成です。

参照元:https://cookpad.com/recipe/2996845

白滝de海藻たっぷり〜冷麺

▪️材料(1人分)

白滝・・・1袋
好きな海藻・・・適量
めんつゆ・・・適量
ゴマ・・・少々

①白滝は下茹でをして食べやすい大きさに切り、冷水で冷やしておきます。
②海藻は水で戻しておく必要があるのであれば、戻しましょう。
③器に白滝と海藻を盛り付けて、めんつゆをかけてゴマをかければ完成です。

参照元:https://cookpad.com/recipe/431050

プリプリ海藻麺のピリ辛炒め

▪️材料

海藻麺・・・1袋
ほうれん草・・・1/2束
ツナ・・・大さじ3
卵・・・1個
塩・故障・・・適量
ごま油・・・小さじ2
《合わせ調味料》
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
パルスイート・・・小さじ1/2
豆板醤・・・小さじ1/2

①フライパンにサラダ油を引いて、溶いた卵を入れ、軽く塩や故障で味付けをしてそぼろを作ります。
②ほうれん草をさっと茹でて食べやすいサイズに切りましょう。
③フライパンにごま油を引いて②とツナと海藻麺を入れて炒め、合わせ調味料をまわしかけます。
④お皿に③を盛り付けて①をのせれば完成です

参照元:https://cookpad.com/recipe/1824436

海藻ダイエットを行なう際の注意点

上記では海藻ダイエットにおすすめのレシピをご紹介しました。いかがでしたか?どれも簡単にできそうだし、美味しそうでしたね!
海藻ダイエットは様々なレシピを楽しむことができるというのもポイントになります。お気に入りのレシピを探してしっかりとダイエットを続けてくださいね。

下記では海藻ダイエットを行う際の注意点についてご紹介しています。海藻ダイエットを始めようと考えている人はぜひ、参考にしてみてください。

1日の摂取量を守るようにする

海藻は確かにカロリーが低いし食べやすい食材ですが、食べ過ぎてしまうのはよくありません!
海藻にはヨウ素が多く含まれているのですが、このヨウ素を取りすぎてしまうと、甲状腺障害にもつながると言われているのです。ヨウ素は1日2,200μg/100gと言われています。わかめの場合はおおよそ28gです。海藻によってヨウ素の含まれている量が変わってくるので、前もって調べてから行うようにしましょう。
何事もやりすぎは厳禁です!

他の食事とのバランスを考える

海藻は栄養が豊富に含まれていますが、先ほどもお伝えしたように海藻だけを食べてしまうのは他の栄養を摂ることができなくなるので体力が低下してしまいます。
朝と昼はそこそこ普通に食べて夜は海藻でカサ増しをした食事をとるなど、栄養のバランスはしっかりと考える必要があります。

満遍なく栄養を摂る方がスムーズなダイエットを行うことができますよ!

最後に

今回は海藻を活用したダイエットの効果や、海藻ダイエットのレシピについてご紹介しました。いかがでしたか?
海藻ダイエットをこれまでしたことがなかったという人も、なんとなく楽しそう!簡単そう!そんなイメージを持つことができたのではないでしょうか?

海藻ダイエットは海藻を食べるだけのダイエットなのでかなり簡単に行えます。しかも、栄養満点なので健康維持にも効果を期待できます。
様々なレシピを考案して、あなたらしくダイエットを楽しんでみてくださいね!

ダイエットをなかなか成功させることができないという人は「「全然痩せない」と焦る16の原因|ストレス0と話題のダイエット方法5選がこれ!」こちらを参考にしてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!