毛穴の黒ずみってかなり気になってしまいますよね😥
改善をしようとしても、どうしても上手くいかずに結局悪化させてしまうなんていうことも経験しているのではないでしょうか?

しかし、きちんと対策を行うことであなたのコンプレックスである毛穴の黒ずみも解消させることができるんですよ!
黒ずみを解消させるためには、毎日のケアがかなり重要になります。
しっかりとケアを行い、あなたも黒ずみのないお肌を目指していきましょう!

▪️毛穴のタイプについて
▪️間違った毛穴対策について
▪️毛穴が黒ずんでしまう原因について
▪️毛穴の黒ずみの対策について

ここでは上記についてご紹介していきます。
毛穴の黒ずみに悩んでいるという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!

あなたはどれ?毛穴のタイプとその原因

対策を行っていく前にあなたの毛穴の黒ずみのタイプを知っておく必要があります。
タイプを全く知らずにケアをしてしまうと、より悪化させてしまったり、全く効果のないものになってしまいます。

毛穴のタイプには主に「乾燥毛穴」「たるみ毛穴」「皮脂毛穴」の3パターンが存在します。
毛穴が黒ずんでしまう原因で考えられるのは、角栓です。角栓が空気に触れることで酸化し、黒く見えてしまうことがあるのです。その角栓を放置してしまうと、角栓がどんどん大きくなり、毛穴の開きもひどくなってしまいます。

下記では乾燥毛穴・たるみ毛穴・皮脂毛穴の3つの毛穴の特徴と、原因についてご紹介していきます。
あなたの毛穴のタイプを探してみてくださいね。

タイプ1:乾燥毛穴

肌にはセラミドという保湿成分が存在しているのですが、そのセラミドが肌からなくなってしまうと乾燥する現象が起こります。
肌が乾燥してしまうことでキメも荒くなってしまい、肌のターンーバーも乱れがちに・・・😥

ターンオーバーが乱れてしまうと古い角質が肌にずっと残っている状態になってしまうので、肌荒れだけではなく、毛穴周辺の皮膚もよれてしまいます。こうなってしまうと毛穴の開きが目立ってしまい、角栓ができ黒ずみになってしまうのです。

スキンケアをする場合にさっぱりとした使用感のものが好きだったり、頬の毛穴が目立ってしまう、夏よりも冬の方が毛穴が目立つ。
このような人は乾燥毛穴タイプだと考えられるでしょう。

タイプ2:たるみ毛穴

毛穴がたるんでしまう原因は、紫外線に当たりすぎてしまっているということが考えられます。また、年齢でも毛穴はたるんできてしまうのです。
年齢を重ねることで肌はどんどん下がってくるものです。そうなると毛穴も縦にたるんで目立つようになります。
最近肌がたるんできてしまっているという人は、同時に毛穴もたるんできてしまうことが考えられるので注意が必要です。毛穴がたるんでしまうと角栓もできてしまいます。角栓により毛穴の黒ずみが悪化してしまい目立つようになりますよ!

肌の横から頬に向けて毛穴が広がっていたり、頬を引っ張った状態では毛穴が目立たなかったり、紫外線を気にしていない時期が多い。
このような人はたるみ毛穴の可能性が考えられます。

タイプ3:皮脂毛穴

本来皮脂というのはお肌の潤いを守ってくれるバリア機能があります。しかし、肌がストレスを感じてしまったりすると、皮脂が過剰に分泌されてしまい、皮脂が出てくるところも大きくなってしまうのです。
このような状態になると、皮脂の量が増えてしまうだけではなく、毛穴が開いて目立ちやすくなります。この皮脂毛穴のタイプはオイリー肌や混合肌の人がなりやすい症状。皮脂が過剰に分泌されてしまうことで、角栓ができやすくなり、黒ずみが目立ってしまうというわけなのです。

毛穴が丸く開いていたり、肌を触るとザラザラとしていたり、顔がテカテカとしている。
このような人は皮脂毛穴の可能性が考えられます。

これはNG!やるべきではない毛穴の黒ずみ対策

上記では毛穴のタイプをご紹介しました。あなたのタイプはどれか把握することができましたか?
毛穴の角栓を放置してしまうことで、黒ずみが目立ってしまったり、毛穴が広がってしまったりと様々な影響が出てきてしまいます。そうならないためにもしっかりと対策をしていきたいですよね。

しかし、解消しようと様々なことを行った結果、全く解消されずむしろ悪化されてしまったということもあるかと思います。
それは間違った対策を行っているからだと考えられるでしょう。下記では間違った対策方法をご紹介しています。もしあなたが現在も下記で紹介する方法を行っているのであれば、すぐにでも中止をして正しいケアを行っていきましょう!
それでは間違った対策方法をご紹介していきます。

毛穴パックのしすぎ

毛穴の黒ずみを解消するための方法に毛穴のパックというものがありますね。このパックは、黒ずみ解消に効果を期待できるものとして薬局やスーパーなどで購入することができます。

しかし、この毛穴パックこそが毛穴の黒ずみを悪化させてしまっている原因なのかもしれないのです!パックによるかと思いますが、毛穴パックってお肌に貼って時間をおいてぺりぺりと剥がすものが多いかと思います。
このぺりぺりこそがお肌に刺激を与えてしまって黒ずみを悪化させてしまっているのかもしれなのです。また、強力なものはお肌に必要な角質までもとってしまうことがあります。

必要な角質をとってしまうとお肌が薄くなってしまい、お肌が薄くなることで今度は硬くて厚い角質を作り出してしまうのです。そうなってしまうと毛穴の開きや黒ずみがより目立ってしまいます。
毛穴パックは確かに角栓を取り除いてくれる効果を期待できますが、やりすぎは逆に悪化させてしまうということを覚えておきましょう。

毛穴パックを行った後はしっかりと保湿をして毛穴を引き締めるようにしましょう。肌が弱い人はパックをした後の化粧水でさえもヒリヒリとしてしまうということがあるようです。

必要以上にゴシゴシと顔を洗ってしまう

毛穴の黒ずみを解消させようとして、洗顔やクレンジングを行う際必要以上にゴシゴシとしてしまっている人もいるかと思います。
この行動も毛穴の黒ずみを悪化させてしまっている原因になっているのです。

肌を洗いすぎてしまうことで、保湿成分も一緒に洗い流されてしまいます。そうなると乾燥をしてしまったり、必要以上に皮脂が分泌されてしまうのです。
そうなると肌は硬くなって、より毛穴のポツポツが目立ってしまいます。

肌の表面はベタベタとしているのに、なぜか全く潤いがないという人はインナードライ肌になっていると考えられます。インナードライになると様々な肌トラブルを引き起こすことにつながるので注意するようにしましょう。

必要以上にピーリングをしてしまう

ピーリングを行うことで、お肌に残っている古い角質を取り除いてくれます。しかし、ピーリングをやりすぎてしまうことで、お肌に必要な角質までも一緒に取り除いてしまうことにつながるのです。
そうなると肌のターンオーバーが間に合わなくなってしまい、結果黒ずみを悪化させてしまうことにつながります。

ピーリングはお肌に良いのでやること自体が悪いわけではありません。しかし、やりすぎてしまうとかえって悪化させてしまうということを覚えておきましょう!

指や爪で角栓を押し出してしまう

肌に角栓が出てきてしまうと、自分の爪や指で押し出して取り除くという人もいます。
指や爪には様々な細菌が潜んでいます。その手で角栓を押し出してしまうと毛穴が炎症を引き起こしてしまうことも考えられるです。

その結果赤みやかゆみも出てきてしまうでしょう。自分の手で押し出してしまうのはあまり良い方法ではありません。もしも行ってしまった場合は、しっかりとケアをすることをおすすめします。

綿棒や針などで角栓を出してしまう

綿棒や針などで角栓をかき出してしまうという人もいます。
先ほど、指や爪で押し出すのはよくないとお伝えしたので消毒をしたものなら良いのではないか?と思ってしまいますよね。
しかし、綿棒を使用することでお肌に摩擦を与えてしまい、ストレスになります。そして、針を活用することで毛穴の炎症を引き起こしてしまったり、黒ずみを引き起こしてしまう可能性があります。

無理なことを行ってしまうと、毛穴だけではなくお肌自体のトラブルを招いてしまうことにつながるので注意してください。

毛穴の黒ずみの原因について

上記では毛穴の黒ずみを悪化させてしまう対策についてご紹介しました。いかがでしたか?もしかしたらあなたも間違ったやり方をしていたかもしれませんね。
しかし、ここでしっかりと間違った対策について知ることで、今後間違った方法を行うことはなくなるかと思いますよ。

ここからは、毛穴の黒ずみの原因についてご紹介していきます。
原因は様々ありますが、主に角栓のつまりが原因だと考えられます。しっかりと原因を確かめて、今後の対策に繋げていってくださいね。

原因1:毛穴に汚れが詰まっている

毛穴には皮脂やホコリやメイクの落としきれていないものが詰まっている状態が多いのです。
毛穴に汚れが詰まってしまうと、皮膚が炎症を起こしてしまう恐れがあります。炎症を起こしてしまうことで毛穴の広がりがより悪化してしまったり様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

毛穴に詰まってしまった汚れはその日のうちに落とすようにしましょう。

原因2:毛穴が広がってしまっている

乾燥や保湿がされていない肌や、年齢によって肌がたるんでしまうことで毛穴が広がってしまいます。乾燥してしまうことで肌のキメが整わなくなり、毛穴の形が不規則に目立ってしまうのです。
年齢を重ねることで、肌にある潤い成分であるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が減少してきてしまいます。そうなると、皮膚も薄くなり、弾力が低下してきてしまうのです。

肌が下に垂れてしまうということは毛穴自体も下に伸びてしまうことになるので、毛穴が縦に広がってしまいます。
縦に広がってしまった毛穴はなかなか元も戻すことができないので、普段から保湿ケアを行うように心がけましょう。

原因3:角栓が詰まっている

肌が乾燥してしまうと、肌の表面からは角質が剥がれ落ちていきます。
このポロポロとした角質は粉ふきやフケと同じ扱いをされるものなのですが、毛穴の入り口でも乾燥してしまうとこれらと同じことが起こってしまうのです。

毛穴の角質の場合、この小さなスペースで角質が剥がれます。剥がれてしまった角質は皮脂と合体をして毛穴に詰まるようになるのです。
このつまりこそが角栓だと言えるでしょう。
角栓をそのままにしておくと、どうしても黒ずんできてしまい、毛穴が大きくなってしまいます。そのようなことにならないためにしっかりとケアをしておきましょう。

原因4:メラニンによって毛穴が黒ずんでいる

肌によっては表面が全くザラザラしていないのに黒ずみが目立ってしまっているということもあります。
その場合はメラニンによる黒ずみの可能性も高いのです。

メラニンって聞いたことがあるかと思いますが、メラニンは肌にシミを作ってしまう原因のもので、紫外線や、洗顔やタオルなどの摩擦により生まれるものです。
紫外線対策を全くしていなかったり、過度なストレスを肌に与えてしまうと黒ずみができてしまいます。

丁寧な紫外線を心がけることで、黒ずみをしっかりと対策することができるでしょう。

原因5:産毛によって毛穴が黒ずんでいる

私たちの肌には産毛というものが存在します。実は毛穴にも産毛は存在しており、その細い産毛が黒ずみの原因にもなるんですよ。
鏡を見たらおそらく生えているのがわかるかと思います。

1本1本は細いかもしれませんが、その細い産毛が密集してしまうことで黒ずみのようなものができてしまうのです。

おすすめの毛穴の黒ずみ対策7選

上記では毛穴の黒ずみの原因についてご紹介しました。意外とみなさん上記でご紹介をした原因を行っているという人は多いのではないでしょうか?😃
小さな黒ずみを放置してしまうことで、その黒ずみは悪化してしまい、毛穴の広がりも激しくなってしまいます。
そうならないためにも今からしっかりと対策やケアをしていきましょう!

下記では毛穴の黒ずみ対策について7つご紹介していきます。
毎日しっかりと行うことで、黒ずみの悩みも解消することができるでしょう。

対策1:正しい洗顔を行う

洗顔を行う際は正しい方法を行いましょう。普段洗顔を行っているかと思いますが、間違った洗顔を行ってしまうことで、黒ずみを悪化させてしまったり毛穴の開きをよりひどくさせてしまう場合もあります。
また、洗顔を行う際も保湿をしっかりと行うことで乾燥対策にもつながります。

スキンケアの中でもっとも重視をしておきたいことが、クレンジングと洗顔になります。
肌を綺麗な状態にしてから化粧水などでお手入れをすることで、肌に成分が入りやすくなりそれぞれの役目を果たしてくれるのです。

クレンジングの役目はメイクをしっかりと落とすこと。そして、洗顔で汗やホコリや毛穴の汚れを洗い流していきましょう。
メイクをしていない場合は、クレンジングを行う必要はありません。しかし、日焼け止めなどをつけてる場合はものによっては洗顔量だけで落ちない場合があるのでクレンジングをすることをおすすめします。
朝洗顔を行場合は、肌の調子を見ながら行うのが良いです。乾燥が激しい時は洗顔料を使用せずにぬるま湯だけで行いましょう。逆に皮脂が鼻の周りに浮いている場合は洗顔料を使用することをおすすめします。

▪️正しい洗顔方法

①500円玉よりも一回りくらいの量のクレンジングを使用します。少量を使用してしまうと、手が滑らなくなってしまい、肌に直接刺激を与えてしまうことになるので気をつけましょう。

②肌の調子でクレンジングを選ぶようにします。肌が乾燥してしまっている時はクリームやジェルタイプのクレンジングを使用して、皮脂の分泌が多い時期はオイルなどを使用するようにします。

③洗顔を行う際は必ず洗顔料を泡立ててから顔を手でこすらないようにします。小花の周りは泡を押すように優しく洗い、すすぐ際も10回くらいは行いましょう。

対策2:乾燥ケアを行う

クレンジングや洗顔料でお肌を清潔にした後、お肌のコンディションに合わせて化粧水や乳液やオイルを使用するようにします。
基本的には化粧水は水分を補うもの、水分を肌に止めておくための皮脂の役割が乳液やクリームになります。
美白や毛穴や肌のたるみなどについても効果を実感することができる成分が配合されているものを選ぶようにします。

▪️お肌の潤いを保つためのスキンケア方法

①乳液やクリームは水分を逃がさないようにするものだということを把握しておきましょう。よって、化粧水→美容液を使用した後に乳液やクリームを使用するようにします。

②化粧水をお肌に染み込ませても乾燥がひどいようでしたら乳液やクリームをしっかりとなじませていきます。

③オールインワンジェルや美容オイルなどは、あなたの肌に合っているものを使用しましょう。

④生理の前後は肌が敏感になっているので、使い慣れている基礎化粧品を使用するようにしましょう。

対策3:食生活を改善する

毛穴が目立ってしまう理由や黒ずんでしまう理由には、皮脂がスムーズに排出されずに詰まってしまっているということも考えられますが、皮脂の多い食事を続けていることが原因ということも考えられるのです。
皮脂が過剰に分泌されてしまうものを食べ続けてしまうと、毛穴が詰まってしまいます。
毛穴のつまりを対策するためには、皮脂の代謝を促してくれるビタミンB6や脂質の燃焼をサポートするのに必要なビタミンB2を摂ることが大切です。

肌の水分が不足してしまうと、肌にハリがなくなってしまい、毛穴が余計に目立ってしまいます。
なので、カラダの内側からハリのある肌を目指すために、ヒアルロン酸やオメガ3が含まれている食べ物を食べるようにしましょう。

▪️ビタミンB6
ニンニク・ピスタチオ・酒粕・マグロ・カツオ・鶏ささみ・バナナ

▪️ビタミンB2
レバー・うなぎ・まいたけ・納豆・うずらの卵・わかめ・モロヘイヤ

▪️ヒアルロン酸
豚足・うなぎ・軟骨・山芋・里芋・もずく・フカヒレ

▪️オメガ3
アジ・イワシ・エゴマ油・くるみ・甘栗・ピスタチオ・豆乳

対策4:良質な睡眠を摂る

睡眠不足が続いてしまうことでお肌に悪影響を与えてしまうということは知っているかと思います。
良質な睡眠がとれない状態だと、成長ホルモンの分泌が減少してしまい上手に肌のターンオーバーを行えなくなってしまうのです。そうなると毛穴が目立ってしまったり、肌がボロボロになってしまったりと様々な肌トラブルを引き起こすことになるんですよ。

睡眠を摂る際のベストな時間は22時〜夜中の2時と言われています。この時間はゴールデンタイムと言われており、肌だけではなく、バストや髪にも良い影響を与えることにつながるのです。
しっかりと睡眠を摂ってストレスも解消して、毛穴のない肌を手に入れてくださいね。

対策5:化粧水のつけ方を変える

毛穴が開いてしまい、キメ細やかな肌を作れないのには肌の水分量も関係しています。
毛穴は汗や皮脂を分泌して、肌に十分な潤いをあたえてくれるものなのですが、紫外線や乾燥した空気の影響で肌が乾燥してしまうと毛穴が目立ってしまい、全体的に調子の悪い肌の印象を与えてしまいます。引き締まった毛穴を作るためには水分が大切。
水分を与えてあげることで毛穴だけではなくニキビやシワなども改善することができるでしょう。

▪️化粧水の正しいつけ方

❌よくない例
化粧水を上から下に塗ってしまう。パッティングに関しても、強く叩いてしまうと肌に刺激を与え過ぎてしまうので注意が必要です。

⭕️よい例
水分をお肌に浸透させたいのであれば、パッティングを行いましょう。下から上に向かって優しく叩くようにします。

⭕️よい例
化粧水をつける時は下から上に向かって撫でるようにつけていきます。上から下にしてしまうとたるみを作る原因になるのでNG。

対策6:きな粉パック

きな粉パックは毛穴のつまりを悪化させてしまう皮脂の分泌を整えてくれるパックになります。

①きな粉・・・小さじ1/化粧水・・・小さじ1の分量できな粉と化粧水を混ぜて塗りやすい固さに調節してきます。

②おでこや鼻の周りなど、皮脂が気になっている部分に乗せて3分ほどしたら洗い流します。

自宅でも簡単にできるお手軽なパックになるので、あなたもぜひ、試してみてくださいね。

対策7:頬のエクササイズ

頬がたるんでしまうと毛穴も一緒にたるんでしまうことになります。
しかしエクササイズを行うことで、頬を全体的に持ち上げて毛穴の広がりを抑えてくれるでしょう。

①両頬に空気をいっぱい入れて、思い切り膨らませます。

②息を吸い込んで頬をすぼめるようにします。
①と②を20回くらい繰り返すことがおすすめです!

最後に

今回は毛穴の黒ずみの原因や対策方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
おそらく、原因に関してみたらほとんどの女性が悩んでいるのではないでしょうか?なぜかわからないけど、毛穴が黒ずんでしまう。角栓が溜まっていってしまう。そんなことって多いかと思います。
しかし、しっかりとケアを行うことでこれらの黒ずみもすっきりと解消することができるのです。

逆に、毛穴の黒ずみを放置してしまうことでもっと悪化してしまいお肌が残念なことになってしまいます。
そのようなことにならないためにも今のうちからしっかりと対策を行っていきましょう!😃

毛穴だけではなく、顔のテカリをどうにかしたいという人は「[顔のテカリ」をどうにかしたい。あなたにおすすめの防止策5点がこちら!」こちら。
正しい洗顔方法についてもっと詳しく知りたいという人は「20代後半はお肌の曲がり角?正しい洗顔方法や肌に合った洗顔料で適切なスキンケアを行いましょう♪」こちらを参考にしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!