写真を撮った時に顔が大きすぎて、友達の引き立て役になっていませんか?
SNSのアイコンなんかに使われていたらたまったものじゃありませんよね。「自分が可愛く写っていればいいの?」って、友達は悪くないのに思ってしまいます。

私は小さな頃から顔がパンパンで、おにぎりみたいな顔の大きさだと親に言われてしまうほどの大顔・・・
最近までこの顔がコンプレックスで小顔に憧れていました。

修学旅行の時も、人より小顔な友人がいつも一歩下がって写真に映っていたことに、ずっとモヤモヤしていました。

そんな顔の脂肪を落として小顔になりたい私が、3ヶ月間小顔チャレンジをしてみました!
実際に小顔になると言われる方法を色々試してみるというチャレンジです(*^^*)

結果として、普通〜小顔と言われるほどになれたので、是非是非試してみてくださいね!

目次

小顔になるにはどうしたらいいの?


桐谷美玲ちゃんや齋藤飛鳥ちゃんみたいなモテ顔小顔になりたいっ!

久しぶりに会った友達に「可愛くなった?」と褒められたい!

合コンで「顔ちっちゃいね〜」とちやほやされたい!

かなり欲望の塊ですよね(笑)
・・・とはいっても顔は整形しない限りは変えられないわけで😓

努力でなんとかできそうな顔の大きさから挑戦してみましょう!

しかし、小顔になるためにはどんな努力が必要なのでしょうか?

「できるだけ楽してお金をかけずに小顔になりたい!」とは思いつつ、何から始めたらいいのかわからないですよね。

有効な小顔になる方法

有効だと言われている小顔になる方法は

  • 小顔マッサージやエクササイズ
  • 顔ヨガ
  • 小顔グッズを使う
  • 日々の習慣の改善

はこの4つですが、
顔の大きさがコンプレックスで、もし大金をかけてでも小顔になりたいのであれば・・・

お金をかけてでも小顔になる方法

顔の大きさがかなりのコンプレックスである場合はこちらの

  • 小顔手術
  • 小顔矯正
  • という手もあります。

    しかし、お金・時間がかかる上に傷が残る場合もあることを知っておいてください!
    本当に悩んでいる人以外は、安易にしないことをおすすめします。

    そもそも顔に脂肪がつく原因ってなに?


    そもそも顔に脂肪がつくには原因が必ずあるはずなんです!

    私も原因を知るまでは「遺伝だ」「体質だ」と言っていたんですが、原因を知ってからは恥ずかしくて言えなくなりました😳

    あなたもこのようになりたいと思っているのであれば、ちゃんと原因を見極めて、正しい小顔改善方法を見つけましょう!

    原因を見極めないといつまでたっても小顔になんてなれませんよ!

    20代で顔のたるみに悩んでいるのであればこちらの「顔のたるみに悩む20代女子が急増中?原因と4つのおすすめ対策」も参考にしてみてくださいね!

    原因1:顔の筋力が衰えている

    まずはコレ!「顔の筋肉が衰えている」こと!
    チェック項目にしたので、まさか〜と思っている人はチェックしてみてください。

    • 仕事中や携帯を扱っている時はほとんど無表情だ
    • 食事を食べるのが早い
    • 固い食べものより、やわらかい食べ物が好き

    はい。3つだけですが、私3つとも当てはまりました。

    携帯依存症かってくらい携帯みてるし、食事は人より食べるの早いし、なんならご飯おかわりしちゃうし、うどんとかスイーツとかめちゃめちゃ好きなので・・・当てはまるんですよ。

    ま、まさかこんなことで筋肉が衰えるなんて・・・ねえ?

    もちろん年齢を重ねることによっても、筋力は衰えます。

    顔の筋肉を使っていないとたるみの原因となり、老け顔になってしまうので今日からでもモグモグとよく噛んで食べるようにしましょう!!!

    良質なたんぱく質を意識してとるとより効果的です!

    原因2:代謝が悪くなって、むくんでいる

    そして代謝が悪くなって、むくんでしまっていることから大顔になっている場合。

    代謝と一言に言われてもよくわかりませんよね。よく耳にする基礎代謝は生きているだけで消費されるエネルギーのことです。つまり代謝とは、”エネルギー消費”のことをさします。

    その代謝が悪くなることで、血行が悪くなり、余計な水分や塩分を溜め込んでしまうことで顔がパーンと大きくなってしまいます。

    代謝が悪くなっている人は、顔以外にも腕や太ももなどがむくんでいる可能性大です!最近ちょっと下半身が気になるという人は特に注意してください!



    塩分を取りすぎている人は、カリウムが多く含まれている食品を食べるようにしましょう(*^^*)♪
    カリウムは食べやすいものであればバナナ。多く含まれているのはワカメや昆布などの海藻類です!

    朝ごはんに必ずワカメの入った味噌汁を飲むようにしたら、体調もよくなって、代謝もアップした気がするので一石二鳥ですね!

    原因3:顔に脂肪がつき太っている

    これは確実にあなたが原因です!反省してください!私も反省します!(;_;)

    簡単に言うと「太っている」と言うことです。やっぱり現実からは逃れられませんね。

    原因としては、食べ過ぎや運動不足が積み重なって、顔に脂肪が蓄積されてしまうのです。

    そのため、顔に脂肪がついて太っていると考えられる人は、食生活の見直し、運動不足の解消をすることで小顔になれるでしょう!

    サポートとして、リンパマッサージを取り入れると、代謝をアップさせ、栄養もきちんと行き届くようになるので是非行ってみてください!

    原因4:姿勢が悪い

    姿勢が悪いことによって、全身の筋肉が衰えてしまうことは知っていますか?

    猫背などの姿勢が悪いことによって、内臓は圧迫され、全身の血行が滞ってしまいます。また、カラダの前面の筋肉を使わなくなるので、頬はたるみ、肩は内側に巻き込むような巻き肩になってしまいます。

    これらによって、胸は小さくなり垂れてしまう原因にもなります!

    猫背になっていると感じたら、背筋をただすようにし、意識して姿勢を保てるようにしましょうね!

    胸が小さく、ハリを感じられないという人は「胸が小さいのが悩み!そんなあなたにおすすめ【7つの改善方法】」をみて貧相な胸を卒業しましょう!

    原因5:顔の骨格でそう見える

    これは生まれつき大顔になってしまいます。

    エラと頬骨(ほおぼね)によって顔が大きく見えてしまうため、自分の努力次第でどうにかなるものではありません。

    骨格のせいで大きな顔に見えてしまう人は、お金と時間をかけて、手術や矯正で歪みを改善して、小顔にする方法しか今のところはありません。

    当たり前ですが、骨なので力任せに小顔にはできません。
    ここまでお話した中の原因に注意しつつ、これ以上顔の大きさで悩む原因を増やさないことをしていきましょう。つまりは現状維持させるということです。

    私が個人的に応援している有村架純さんの姉、有村藍里さんも小顔矯正をしているそうです!
    努力されて可愛くなっていますよね!!

    努力すれば誰だって可愛くなれるんです♪

    ちなみに、女性の顔の大きさに対して男性はどのように思っているのでしょうか?
    次はそのことについてまとめています!

    女性の顔の大きさって、男性は気にするの?


    顔の大きさで判断されたくはないですが、やっぱり異性の反応は気になります。
    男性は女性の顔の大きさのことを、どのように思っているのでしょうか?

    ・・・ということで、異性の同僚や友人に聞き込みを行ってきました!

    小顔の子の方が可愛い!多分同じくらいの好感度だったら、小顔の子を選ぶくらい好き!隣にいて自慢できる彼女じゃないと彼女にしないしさ。しかも、小顔の子って大顔の子よりも童顔に見える気がする!
    最近告白されたんだけど、顔の肉がパーンとついてる子だったんだよね!俺、自分よりも小顔の子じゃないと異性として見れないから「小顔になったら付き合おうか」ってやんわり言ったら、本当に努力して小顔になってもう一度告白されて。もともと小顔の子は可愛いと思ってたけど、俺のために小顔になる努力してくれたことが嬉しかった!大好きな彼女です(^^)
    小顔の子って、ちっちゃくて守りたくなる感じがする!顔が大きいと、どっしりとした包容力っていうか、オカン感がして女の子って感じではないかな〜。どうしてそこまで顔の肉をほっといたんだろう?って不思議になる!

    ・・・ということでした!

    「小顔になったら付き合おうか」はどんだけ自分のことイケメン評価してるんだろうと思いますが、オカン感はなんかわかるような😥

    大顔で華奢な子ってあんまり見かけないので、どっしりと・・・オカンみたいな安心感があるんですよね!

    男性の目線が気になる人におすすめの記事は「太ってる彼女は恥ずかしい?男性の本当の気持ちに正直焦る。」です!
    脂肪やむくみによる顔デカさんは読まないでいると後悔します!

    カンタン♪マッサージ前の基本的なほぐし方


    小顔になるためのマッサージを行う前にほぐしておくだけで、効果は全く変わってくるんです!

    これはバストアップしたい時にも言えることなのですが、ただ変化させたい部分をマッサージすればその部分のコリが取れるわけではありません。

    皮膚や筋肉は全身繋がっていますよね。
    もちろん場所によってどういった時に使うかなどは変わってきます。しかし、悩みを抱えている部分に近い場所の筋肉はコリ固まっていることが多いです!

    そのコリをほぐすことによって、ほぐされて自然な状態になったカラダによりよい効果を与えてあげることができるのです。では、早速行ってみましょう!

    ほぐす①:首回り

    肩に手を当てて、前後に一回転。これを10セット行いましょう!

    姿勢をただし、首を前後左右に伸ばす。手で引っ張りながら伸ばしてもOK!


    ほぐす②:目元

    眉毛の下にある、まぶたのくぼみを軽く押していきます。
    眉頭の下・黒目の上・目尻の上の3点を数回押します


    ほぐす③:フェイスライン

    ・こめかみを人差し指の腹
    ・かみあわせ部分を親指
    ・エラ部分と口角の下の部分はグー
    これらを、ゴリゴリともみほぐす


    ほぐす④:鼻筋

    人差し指の腹で、目頭・鼻筋中央・小鼻の横の3ヶ所を押す


    ほぐす⑤:あたま

    おでこあたりの髪の生え際を指の腹でグリグリと刺激していきます、
    前後左右にグリグリと動かすことによって、側頭筋がほぐされます。



    デコルテもほぐすことによって、ニキビを防げるようなんです!
    ニキビが防げるって本当??デコルテマッサージが効果的な7つの理由」をみて、肌荒れに悩まされないカラダを作ってくださいね!

    効果大!小顔マッサージの方法とは?


    顔の形は骨で作られているといっても過言ではありませんよね。そんな顔をマッサージで小顔に改善できるのか不安になりませんか?

    しかし、実は顔の形だけが印象をつくっている訳ではないんです!

    すっきりとしたデコルテや、ハリのあるふっくらとした肌も、他人に与えている印象はかなり大きい!

    なので老廃物を流しながら行える小顔マッサージについてご紹介します♪

    もし二重アゴに悩んでいるのならこちらの「二重アゴダイエット16選」もみてみてくださいね!

    エラをぐりぐり小顔マッサージ

    エラが気になる人や、飲酒・塩分によって顔がむくんだ人におすすめです!

    ①まずは両手をグーの形にし、エラ部分に当てます。

    ②エラ部分をぐりぐりと押し当て、30秒ほど続けます。
    このとき注意するのが、こすってはいけません!エラの内側の筋肉をほぐして動かすことをイメージしてください!

    フェイスライン押し上げマッサージ

    フェイスラインを押し上げることによって、すっきりとしたラインを作ることができます。また、肌を明るく見せたい場合にもおすすめ!お風呂上がりに行うとほぐれやすいです!

    ①両手をグーの形にし、アゴ部分に当てます。

    ②押し上げるように、こめかみ近くまで流していきます。



    滑りをよくさせるためにたっぷりとクリームを塗っておいてください!

    時間がない人におすすめな小顔マッサージ方法

    「忙しくて、小顔マッサージなんてやっている暇ない!」という人もいますよね

    そんな人は即効性があって、マッサージした次の日にはメリハリのある顔になっているような方法を知りたいのではないでしょうか?

    即効性があって短時間でできる小顔マッサージをこちらでご紹介します!

    耳ぐるぐるマッサージ


    耳や耳たぶには多くのツボがあり、顔の筋肉とも繋がっている場所ですよね。
    この耳を動かすことによって、表情筋が刺激され、筋肉をほぐしていく効果があります!

    そのため顔をグリグリをマッサージしなくても、小顔効果が期待できるのです!

    おすすめのタイミングはメイク前や、お風呂上がりに行うこと!体が温まった状態で行うことで、筋肉もほぐれやすくなるのです。

    ①耳全体を優しく包み込むようにつまみ、横に引っ張ります

    ②耳全体を前にぐるぐる

    ③耳全体を後ろにぐるぐるぐる



    こんなにカンタンなのに、なんだか体がポカポカしてきませんか?
    血行をよくしてくれるマッサージなので、スキマ時間に行ってもいいかもしれませんね!

    舌くるくる体操


    舌はどのくらい意識して使っていますか?
    舌という部分は、顔の全体にある表情筋、アゴ周りにある筋肉を使って動いています!

    そのため、舌を鍛えることでフェイスラインが綺麗になり、小顔効果があると言われているんです。

    頬のたるみやほうれい線が気になる人は早速やってみましょう!

    ①口を閉じて、べろを下の歯の歯茎に優しく当てます

    ②べろを歯茎に沿わせながら、端から端までぐるっとさせます

    ③今度は逆の端からぐるっとさせましょう

    ④これを10回行ったらOK!



    いかがでしたか?
    慣れていないうちは数回で疲れてしまうと思います。しかし、その疲れは筋肉をしっかりと使っているという証拠。

    舌をぐっと前に突き出したり、ぐるぐると動かすことで表情筋をより鍛えることができるので、トイレにいっている時などにもすることで、若々しいハリのある表情を作ることができるでしょう。

    時間をゆっくりとかければかけるほど、筋肉に与える負荷が高まります!
    なので、時間があるときはゆっくりと行ってみましょう!

    慣れてきたら、回数を増やしてみるとより効果が高まりますよ!

    メイクのりアップ!小顔フェイスマッサージとは?


    どうせ顔のマッサージをするなら、メイクのりが良くなって顔が明るく見えるマッサージをしたいですよね!

    小顔でも、クマが気になったり、シワやたるみが気になる顔なんて求めてない!😫

    そんなあなたに、簡単にできる小顔フェイスマッサージをご紹介します♪

    様々なファッション雑誌で、モデルさんのメイクを手がけるメイクメイクアップアーティストの方も、メイクの前には必ずフェイスマッサージを行っているんだとか。

    メイク前にフェイスマッサージを行うことで、そのモデルさんの肌を一番メイクが輝く肌へと引き出す効果があるようなんです!

    あなたも是非実践して効果を実感してみてくださいね(*^^*)

    メイクのりをよくするための正しいスキンケアについては、こちらでご紹介しています!

    フェイスマッサージ①:おでこ

    まずはおでこです!マッサージをする際にはスキンケアを終わらせて、しっとりと滑りの良い肌で行ってください!

    夜に行う場合は美容オイルをこれでもかと塗って滑りを良くしてもいいですね!

    ①親指以外の4本の指を使って、おでこの中央から外側に向かって押していきます。
    コリが気になる部分は特にグリグリっとほぐしていきましょう♪

    ②最後のこめかみの部分は弱めに押すように強弱をつけましょう。

    ③3〜4回行えば、おでこは終了です。



    なんとなくおでこにツヤは出ましたか?
    おでこは頬と同じくらいスキンケアやマッサージによってツヤが出やすい場所だと言われています。

    マッサージはまだまだこれからなので頑張っていきましょう!

    フェイスマッサージ②:口の周り

    次は口の周りです。年齢を重ねていくと口周りの悩みが尽きなくなりますよね。
    ブルドッグみたいなたるみに、無表情でも刻まれたシワがくっきりと・・・

    ①まずは中指と薬指の2本を、唇の下の膨らんでいるあごの部分にセットし、口角を上げます。

    ②アゴ→口角の横→鼻の下→口角の横→アゴ の流れで強めに押していきます。

    ③3〜4回繰り返したら、口元を楽にしましょう。



    喋ったり、笑ったり、くるくると表情を変えることで口元の筋肉は発達し、コリます。
    毎日口元だけでもマッサージを行っておくと、将来の口元が変わってくるでしょう!

    フェイスマッサージ③:鼻

    顔の大きさと同じくらい、鼻の大きさって気になりませんか?鼻の大きさだけは遺伝だと信じてやまないです。

    いくら小顔になっても、鼻がぷくっと大きかったら意味がないですよね!

    鼻は他の部分に比べて、細かくはないですが回数が多いです!これも小鼻になるために必要なことなので、念入りにやっていきましょう!

    ①小鼻の横にある溝に中指を押し当てます。

    ②グッグッと溝に沿って20往復くらいゆっくりと撫でます



    この鼻のマッサージをする時に気をつけることがゴシゴシとこすることです!時間がないけど、マッサージだけはしておきたいという気持ちはわかりますが、こすることで炎症や黒ずみの原因に!

    鼻自体、皮膚の皮がムケやすく、赤くなりやすい部分です。時間がない場合は、回数を減らして軽くマッサージする程度に押さえておきましょう!

    フェイスマッサージ④:アゴ

    アゴというと、思春期に比べてニキビが肌荒れがおきやすくなった場所ですよね。ストレスや生活習慣は、Uラインにでると言われています。

    ①次に親指以外の4本の指でアゴをハサミ、耳の下まで引き上げます。
    自分でこれをやった時に少しやりづらかったので、私は手をグーにしてグリグリと引き上げていました。

    ②特に外側の薬指・小指に力を入れるようにしましょう。

    ③下から上に持ち上げるように意識し、左右とも3〜4回繰り返しましょう。



    個人的に一番力を入れたのは、このアゴでした。グリグリと引き上げることで小顔のための努力している感じがして、達成感をかなり味わえました。

    私はかなり痛いくらい力を強くしていたので、やった後の首の赤みが気になりました。顔だけでなく、首もしっかりと滑りをよくしておく必要があります!

    フェイスマッサージ⑤:目の周り

    そして、目の周りです。現代人は無意識に、日々目を酷使しています。長時間のデスクワークに、スマホの発達、明るい照明、まぶたに負担をかける化粧など・・・。

    そうやって目を酷使することで、目の周りにシワやたるみができるようになります。

    昔に比べて、若い人でもシワやたるみが出るようになり、今は20代でもアンチエイジングをする時代になっています。

    ①まずは目尻から目の周りをぐるっと一周、中指の腹で優しく押していきます。

    ②眉毛をはさんで、指の腹で眉間から外側にすべらせます。

    ③こめかみを指圧し、耳の前まですべらせます。

    ④フェイスラインに沿って、首の下まで流します。

    ⑤この流れを3〜4回繰り返します



    今までのフェイスマッサージに比べて、細かく説明しましたが、簡単に説明すると「流すだけ!」
    実際にやってみると、毎日できそうなくらい簡単ですよ!

    フェイスマッサージ⑥:ほほ

    顔の中でも大部分を占めているのが”ほほ”ですよね!
    ほほにハリがあるかないかで、その人の印象は大きく変わってくると言っても過言ではありません。

    アンパンマンみたいにパーンと張った顔は嫌ですもんね!

    ①親指以外の指の腹を使って 目の下→こめかみ ほほの外側→アゴ へと流します。

    ②アゴから目の下部分に向かって、筋肉を思いっきり持ち上げる
    これを3〜4回繰り返します。私は手をグーにして持ち上げてました。

    ③そして指の腹を使って、鼻の横からこめかみに向かって持ち上げるようにすべらせます。
    これも3〜4回繰り返してください。

    フェイスマッサージが終わったら

    お疲れ様でした(*^^*)
    顔全体がほぐされた感じがして気持ちがよくなったのではないでしょうか?

    クールダウンとして、顔全体を持ち上げるように軽くマッサージしてください。終わったら、首のリンパマッサージなどを行うと効果アップしますよ♪

    顔の赤みなどが気になる場合は、冷水で冷やしたタオルなどを顔に当てて、赤みを落ち着かせましょう!

    化粧水で軽くパッティングして乳液で保護してあげると、マッサージ中に取れていたとしても、しっかり保湿できますよ!

    フェイスマッサージで肌を明るくしたい人は、こちらの記事と合わせて「肌を明るくするだけで-5歳肌??トーンアップをするための方法11選」を読んでみてくださいね!

    顔ヨガでかんたん小顔エクササイズ!


    顔ヨガって知っていますか?

    顔の筋肉を思いっきり動かすことによって、血行促進・代謝UPが期待できる上に脳も活性化すると言われています。

    私も顔ヨガという魅力的な響きから、早速取り入れたヨガです!疲れ顔のときのリフレッシュにもおすすめ!

    顔ヨガの第一人者である間々田佳子さんは、「効果を感じられやすいのは朝!」といっていました。なので、最初はメイク前のスキンケアを行った状態の肌で顔ヨガに挑戦してみましょう!

    顔のむくみに「くちゃくちゃぱっ」

    ①口を「う」の形にして、全ての顔のパーツを中心に寄せましょう。梅干し酸っぱい〜みたいな顔になると思います。

    ②口から息を出し切ります。

    ③全てのパーツを思いっきり開き、5秒キープ!



    顔全体が温まってきたことを感じたら血行が促進されているという証拠です!

    目周りに効果発揮♪「おめめワイパー」

    この記事の中で一番カンタンな方法です!

    目をグッと開き、眼球だけを右上から左上にゆっくりと往復させるだけ♪

    往復10秒くらいかけるので、仕事中の疲れ目にも効果があるような気がします。コンタクトを使っている人はぽろっと落ちないようにだけ気をつけてください!

    ちなみに私は口角をあげて、にっこりとしながら無駄なく表情筋を使うようにしています!仕事中ににっこりしながらおめめワイパーやってる図、笑えます。

    毎日の習慣で小顔に!


    毎日の習慣というものは積み重ねって、自分にプラスやマイナスのことを与えます。

    しかし毎日の習慣というものはクセになっていて、きっかけがない限りは、なかなか改善しようとも思いませんよね。

    ここで毎日の習慣をこうしたらよいというものをご提案しますが、大事なのは自分ができそうだと思うものだけをまずすること。

    続けられなければ意味はありません。「これならできそう。」「これは楽しそう!」と思えるものをやってみることで、続けられた達成感と自分はできるという自信につながります。

    歩き方

    毎日何気なく歩いていますが、歩き方も小顔に関係してくるんです!

    私は時間ギリギリで行動してしまうので、いつも早足で歩くことしか考えていません(・・;)

    まず歩く時の目線は、斜め上あたりを見るようにしましょう!

    歩き方としては、肩を下げて上から糸で引っ張られているような感じで歩くだけ!

    これを毎日実践することで、自然とその歩き方になりますよ。

    また、O脚が悩みの現代人は増えていますよね。そんなO脚を改善することで大顔さんにも嬉しい様々なメリットが!
    こちらの「O脚になるのはアレが原因??改善するにはストレッチが効果的!」で詳しくまとめています。

    姿勢をよくする

    姿勢をよくしましょうとはカンタンに言えますよね。
    しかし、脚は組んでしまうし、仕事をしている時に姿勢を保つことはかなりツライですよね。

    気が緩んだ時の姿勢で數十分同じ姿勢ということも・・・。

    まずはそんなカラダをほぐしましょう!
    ほぐすことで、気持ちのいい姿勢を保つことができますよ1

    ◎腕と肩をほぐすエクササイズ

    ①姿勢をまっすぐにし、後ろで両手を繋ぎます。

    ②肘が曲がらないように引っ張るように伸ばします。

    ③気持ちいいところで10秒キープ!



    デスクワークや、立ちっぱなしの仕事の人は特におすすめです!
    長時間ずっと同じ姿勢だったりして、血流が滞ってしまうので血流を常に流せるようにしましょう。

    表情を豊かにする


    いつも快活に笑っている人って印象がいいですよね!しかし、印象がいいだけでなく小顔効果も期待できるんです!

    スマホやPCをずっと見ていることが多い人は無表情になりがちなので、次のエクササイズを毎日行ってみてください!

    あいうえおエクササイズ

    表情筋を鍛えるために、行うエクササイズです!

    顔の全てのパーツを開きながら「あ」
    口角をグッとあげて、頬を意識しての「い」
    顔のパーツ全てを中心に寄せての「う」
    喉のあたりを意識して「え」
    舌を口の中で伸ばしながらの「お」



    顔のお肉をしっかりと動かして大げさにやってみてください

    ひょっとこエクササイズ

    ひょっとこのように口を「う」の形にすぼめて、上下左右に動かすことで頬のお肉が鍛えられます。

    右や左に動かした時に、動かしにくい場所がありましたか?
    動かしにくい場所があれば、筋肉の使われるバランスが取れていない可能性があります。

    誰かにみられるとちょっと恥ずかしいので一人の時にやってみましょう(*^^*)
    口周りの筋肉を鍛えることで滑舌も良くなると言われていますよ!

    食事を改善する


    毎日食事は食べますよね。自分の食生活を振り返って、健康的な食事をしているでしょうか?

    面倒で自分では作らないという人は、気を使ってはいても、なかなか栄養バランスを整えることは難しいですよね。

    ここでは食事をする上で注意することについてまとめています。ごはんだけでなく、おやつや間食も守れているか確認してみてくださいね!

    ダイエットを考えている人や、ダイエット中の人は”ダイエット中のおやつ”をまとめている「ダイエット中でも停滞期でもおやつOK?話題のダイエット方法で無理なくスリムなスタイルへ」をみてください!

    塩分控えめな食事

    先ほどもお話したように塩分はむくみの原因となります。

    特にファストフードやジャンクフードは、塩分だけでなく糖分・脂肪分も高いので避けましょう!
    また、飲酒することによってむくみやすくなるので、お酒をよく飲むという人はなるべく少量に抑えてくださいね。

    塩分を摂りすぎてしまった時には、カリウムの豊富なものを食べること⚠️

    カリウムが豊富なのは。。
    ・海藻(昆布・わかめ・ひじき・のり・あおさ)
    ・切り干し大根
    ・こんにゃく
    ・コーヒー
    ・玉露.抹茶
    ・ピュアココア



    しかし、塩分を摂りすぎることによって、なぜむくむのかわからないですよね。
    実は塩分を摂りすぎることによって、体内の塩分濃度が高まり、薄めるために水分を体に溜め込みやすくなってしまうのです。

    生理中なども体に水分を溜め込みやすくなります。なので、着圧ソックスなどを履いたり、カラダに負担にならない方法でむくみ対策を行ってください!

    糖分・脂肪分控える

    顔に脂肪がついている人は特にこれに注意しましょう!

    糖分・脂肪分の多い食べ物を摂っていると、日々の積み重ねで顔だけでなく全身に肉がついてしまいます。

    痩せた時に、肉割れなどの跡がついてしまうので太らないように気をつけてくださいね。

    お肉ならささみ、食事は和食中心にすることで糖分・塩分の控えめな食事を摂ることができます。

    水分をこまめに摂取


    水分はこまめに摂取していますか?1日にどれくらいの水を飲んでいますか?

    コーヒーや紅茶、ジュースなどは頻繁に飲むという人も多いのではないでしょうか。
    基本的に色のついている飲み物は、水分をとっていることになりません。また、胃腸に負担をかける原因となっています。

    そして普通に生活している人は、2リットルも水分を取らなくてもいいという結果も出ています。

    運動や気温で大量の汗をかかない限りは、1日に1.5リットルほどが水太りにならないちょうど良い量なんだとか。

    ちなみに私は基本的に白湯を飲むようにしています♪
    お湯を沸かすのが面倒なので、いつもレンジでチンしています😅ズボラ。

    食事の食べ方


    先ほど、顔に脂肪がつく原因として「顔の筋力が衰えている」でも説明した通り、
    ・食事を食べるのが早い
    ・固い食べ物より、やわらかい食べ物が好き

    と言うチェック項目があったかと思います。

    これは筋力が衰える原因となり、顔のたるみに繋がることがわかりましたね。

    なので、食事をゆっくりと味わいながら、よく噛むように意識する。できれば固くて歯ごたえのあるものをチョイスするようにしましょう!

    プチ努力として、ガムやスルメなどかみごたえのあるものを食べるというのもおすすめ!
    ガムやスルメなどで、噛む習慣をつけることが体臭の発生も抑えてくれるんです♪

    ガムを食べることでダイエットもできるのか実際にやってみた記事も人気なので、気になる人は見てみてくださいね。

    運動をする


    はい。出ました運動。運動という文字を見ると、なんとなくため息が出てしまうのは私だけなのでしょうか。
    軽い散歩や、ウォーキング、登山など歩くことは好きという人は、週に1回30分間は運動を行うようにしましょう。

    ウォーキングや、有酸素運動で脂肪燃焼もできるので、効果的にやっていきたいですよね!

    詳しい方法は下のリンクで載せているので、こちらの記事と合わせて参考にしてみてくださいね!
    筋肉を増やすと女性はモテる!トレーニングに必要な成分や効果的な方法がこちら

    湯船につかる


    毎日シャワー生活ではありませんか?
    浴槽がなかったり、なかなかゆっくりとお風呂に入る時間がなかったりだと、湯船につかることはほとんどなくなってしまいますよね!

    私もお風呂から上がった後に汗をかくのが嫌で、なかなか湯船に入らなかったら、1年で4キロも太ってました😖💦

    そんな湯船につかることでのメリットとは、どういったものがあるんでしょうか?

    湯船につかることで、体温よりも少し熱いお湯につかることによって血行をよくし、代謝をアップさせます。

    温かく感じると血管は膨張しますよね。血管が膨張することによって、滞りがちだった栄養や水分が全身に回り、結果的に全身のむくみを解消してくれるというわけなんです!

    また、入浴するだけでダイエットを成功させる方法も、小顔になりたい人には是非読んでほしい記事です。

    小顔で可憐な守ってあげたくなる女性に♪


    いかがでしたか?
    小顔になるためには、日々の努力が必要なことがわかりましたねヽ(´o`;

    小顔で有名な桐谷美玲ちゃんや齋藤飛鳥ちゃんはこんな努力を行っていたのか。。😩

    もちろん、毎日続けなきゃいけないと思うとなかなか続けられないかと思います。しかし、「今日も一日頑張ったご褒美」や「今日も一日頑張るぞ!」といった気合い入れとして行うと、気がラクかもしれません♪

    少しの努力で「なんか可愛くなったよね!」と言ってもらえるように頑張っていきましょうね!

    ここまでお付き合いいただきありがとうございました!(*^^*)
     

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    ヒロノ

    ヒロノ

    こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!