口臭っておじさん特有のものかと思いきや、実はそうではないんです。
実は若い女性も口臭に悩んでいる人が多いんですよ!😵

若い女の人が口臭ってどういうこと!!?って思ってしまいますよね。
しかし、本当のことなのです・・・。

食べ物に気を使わず好きなものを食べて、タバコも吸ってお酒も飲んでいたら誰でも口臭って引き起こしてしまうのです。

近年お酒やタバコを楽しむ女性って増えてきましたよね!確かにストレス解消になったりするからハマってしまうのもわかるのですが、口臭を気にしているのであれば、もっと生活習慣を考える必要があります。
また、普段の生活だけではなく毎日食べている食べ物でも口臭を引き起こしてしまうものがあるって知っていましたか?

口臭を引き起こしてしまう食べ物もあるし、口臭を解消してくれる食べ物もあるんです!
ここでは口臭を引き起こしてしまう食べ物や改善方法についてご紹介してきます。

口臭をどうにかしたいと考えている人はぜひ参考にしていただいて、今後の口臭対策に役立ててみてくださいね😃
それではまずは口臭を引き起こしてしまう原因についてご紹介してきます。
原因を知ることで適切なケアを行っていけるでしょう!

口臭を引き起こしてしまう原因について

口臭を引き起こしてしまう原因は様々なものがあります。
先ほども少しお話しましたが、タバコやお酒、ニオイのきつい食べ物などが原因だと考えられるのです。

口臭が悪化してしまう原因は、口臭がもともとしているのにプラスで口臭が悪化してしまうものを食べたりするから。
これら以外にも口臭の原因は舌苔や膿栓、虫歯などでも引き起こされてしまいます。

下記では口臭を引き起こしてしまう原因についてご紹介していくので、あなたの口臭の原因は何かをしっかりと突き止めてくださいね!

原因1:虫歯

虫歯ってただ歯が痛くなるだけだと思われがちですが、実は口臭の原因になってしまうんです。
虫歯をずっと放置してしまうと口臭だけではなく、歯が抜けてしまったり穴が空いてしまったりと様々な問題が出てきてしまいます。

虫歯で口臭がしてしまうのは、虫歯の隙間に食べかすが詰まってしまうのが原因です。
歯の隙間に食べかすが入ってしまうとなかなか歯ブラシでは汚れを落とすことができません。

その状態を放置しておくと菌が繁殖してしまい、発酵や腐敗がすすんで悪臭がしてきてしまうのです。
しっかりと毎日磨いているかもしれませんが、歯の隙間に入り込んでしまった食べかすはなかなかとることができないので糸ようじなどを活用することをおすすめします。

もし虫歯を放置しているのであればすぐにでも歯科で虫歯を治すようにしましょう。あなたの口臭の原因は虫歯かもしれないのです。

原因2:歯周病

よくテレビなどで歯周病ケアをしましょう!というCMが流れますよね!
歯周病とは歯肉や歯根膜など、歯を支えている土台が壊されてしまう病気なのです。歯垢の中の最近が歯茎を炎症させてしまいます。それを放置したままにしておくと歯を支えている骨も溶けてしまう、歯槽膿漏になってしまうのです。

歯周病になってしまうと歯茎から血が出てきたり膿が出てきてしまいます。
この血や膿がニオイの元となり口臭を引き起こしてしまうのです。

原因3:舌苔

普段は全くそんなことないのに、体調が悪くなったりすると舌が白くなって苔のようなものが生えてしまうということはありませんか?
この舌苔がついている時、口臭はひどくなります。

舌の表面は絨毯のような舌乳頭が立っています。なので食事をすると食べたものでこの部分が擦れてしまい舌が白くなるのです。
体調が悪いだけではなく、「ドライマウス」や「口腔カンジタ症」「溝状舌」「免疫異常」「舌のケアをしすぎ」「喫煙」などでもこの舌苔は引き起こされてしまうので、体調管理や適切なケアはしっかりとしておく必要がありますね!

原因4:膿栓

私たちは呼吸をすることで酸素だけではなく、菌まで吸い込んでしまうことがあります。
その菌は喉で止められるのですが、ここからがこの菌との戦いが始まります。一生懸命菌をやっつけると、戦った粘液と菌が扁桃の穴に残って固まってしまいます。
これを膿栓と呼ぶのです。

この膿栓は誰でもできるものなのですが、やはりできやすい人とできにくい人がいるようで、、、。
この膿栓は口臭の原因NO.1としてもあげられるのです。

原因5:蓄膿症

蓄膿症になるのは男性だけではなく女性もなってしまのです。割合としては男性が約51.4%、女性が約48.6%。
やや男性の方が数が多いのですが、微々たる差ですね😥

蓄膿症でなぜ口臭がしてしまうのかというと、膿が副鼻腔に溜まってしまうからなのです。膿が溜まってしまうことで吐息と混ざり口臭になります。
魚や生ゴミなどのニオイに近いと言われているのです。

蓄膿症になると鼻で呼吸をすることが難しくなり自然に口呼吸になってしまいます。口呼吸を繰り返すことで口の中が乾燥してしまい、雑菌が繁殖、結果より口臭を悪化させてしまうことにつながるのです。
もしかしたら自分は蓄膿症なのかもと感じたらすぐに医療機関に相談に言ったり市販の薬を購入してみるなどの努力をしてみましょう!

原因6:タバコ

タバコを吸う人って、タバコのニオイなのかそれとも口臭なのかよくわからない口臭がしてしまいますよね。
でも間違いなくニオイがしているのは確かなのです。

タバコを吸う人で口臭がしてしまうのはタバコに含まれているタールが原因。
タールはアセトアルデヒドやアンモニア、酢酸の物質を発生させてしまいます。アセトアルデヒドは排気口のようなニオイで、アンモニアは尿のニオイ、酢酸は汗のようなニオイに例えられます。

また、それだけではなく、タバコは歯周病のリスクを高めてしまうことがわかっています。
様々な症状を作り出してしまうので、なるべくタバコはやめた方が良いと考えられます。

原因7:唾液の分泌量の減少

唾液の分泌量が少ないと口臭がしてきてしまいます。
唾液により、口の中を綺麗にする効果を期待できるのです。それだけではなく歯にくっついてしまった食べかすなども溶かしてくれるのでかなり重要な役割を果たしてくれます。

しかし、唾液の分泌量が少なくなってしまうと、これらの機能を働かせることができなくなってしまうので口臭がしてしまうというわけなのです。

  • 疲れている
  • 体調が悪い
  • 寝起き
  • 空腹時
  • 口呼吸をしている
  • ストレス

これらが原因で唾液の分泌量は減り、口臭がしてしまうのです。
なんとなく唾液の量が少ないと感じた時はお水を飲んだりして口の中を潤わせてあげましょう!

原因8:胃が悪い

口臭がしてしまう原因、実は口周辺の問題だけではないのです。
胃腸の調子が悪くても口臭がしてしまう場合があるんです。

胃腸と口は繋がっているので胃腸が悪いとダイレクトに口臭に繋がってしまいます。
胃腸が原因で口臭がしてしまう原因は主に2パターンあり、「逆流性食道炎」「消化不良」この2つが挙げられます。

▪️逆流性食道炎
逆流性食道炎の場合、胃酸が口にまで上がってきてしまうので、酸っぱい口臭がしてしまいます。

▪️消化不良
消化不良になってしまうと、食べたものが胃腸に溜まっていってしまいますよね。
そうなると、ガスが発酵してしまいます。おならとして出るならいいのですが、たくさんガスが溜まりすぎてしまうと血液に滲み口臭として出てきてしまいます。
消化不良を起こしている人の口臭は便のようなニオイがするのです。

働く女性の口臭事情!みんなは口臭についてどう思う?

上記では口臭の原因についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
自分だけが自分の口臭に気がついて、実は周りの人はあんまり気がついていないのではないか?と思っている人もいるかもしれませんね。
しかし!やはりそんなことはなく、みんなあなたの口臭に気がついているのかもしれないのです!😖

エーザイは500名のビジネスパーソンを対象として「働く女せのビジネスシーンと口臭」をテーマにした意識・実態調査を実施。
口臭が気になるタイミング、相手、シーンなどを調査しています。

▪️働く女性の約7割がビジネスシーンで「自分の口臭」が気になった経験がある

働く女性に対してビジネスシーンで「自分の口臭が臭っているのではないか」と気になった経験があるかを尋ねたところ、なんと約7割の女性が「自分の口臭」が気になったと回答。
「もしビジネスシーンで自分の口臭が気になった場合、どう思うか」と尋ねたところ「他人に話しかけづらくなる(88%)」と答えました。

「口臭が気になると仕事の能率が下がると思う(69%)」とも答えが返ってきたのです。

▪️「自分の口臭が気になるシーン」は?

この質問に対して、
1位:ニオイの強い食事を摂ったあとのミーティング(47%)
2位:パソコンの画面を覗き込まれた時(32%)
3位:お酒を飲んだ翌朝のミーティング/隣の席で仕事をしていて話をしている時(24%)

このような結果になりました。

▪️同僚、上司、部下、オフィスで感じる他人の口臭について

「ビジネスシーンで他人の口臭が気になった経験」を尋ねたところ、78%が口臭を感じたことがあると回答。
▪️普通に隣のデスクの同僚と話しているのに、時間差で口臭が気になった。
▪️上司にわからないことを教えてもらう時、気になって話に集中できないことがある。

▪️口臭が気になると指摘をしたことがありますか?

口臭が気になると指摘をしたことがあるのかどうかを聞くと、79%が「ない」と回答。
指摘をしたことがあるという人は「自分の口元や鼻を抑える(6%)」、「さりげなくガムを渡す(5%)」、このようにアピールをしているようです。

参照元:https://www.value-press.com/pressrelease/158769



ビジネスシーンでの口臭問題についてのアンケートをご紹介しましたが、いかがでしたか?
もしかしたらあなたもさりげなくガムを渡されたり、鼻を抑えられたりしたことがあるのではないでしょうか。

その時は何も感じなかったかもしれませんけど、後々考えると、口臭がしていたのかな?と心配になってしまいますね😭
もしかしたら周りの人は口臭に気がついているのに気がついていないフリをしているのではないか、、、?とかいろいろ考えてしまいます!

口臭をこれ以上悪化させないためには、まずは口臭の原因になる食べものを把握しておく必要があるでしょう。
下記ではそんな食べ物をご紹介しているので、普段の生活でなるべく食べないようにするなどの工夫をしてみてくださいね!

口臭を悪化させてしまう食べ物とは?

ここからは口臭を悪化させてしまう食べ物や飲み物についてご紹介していきます。
おそらくあなたも無意識のうちに食べていたり飲んでいたりするものがあるのではないでしょうか。

でもここで口臭を悪化させる食べ物、飲み物を知ることで今後は同じ失敗を繰り返すことがなくなるでしょう!
それでは早速、口臭を悪化させてしまう食べ物を見ていきます!

ニラ、ネギ、ニンニク、らっきょう

ニラやネギ、ニンニクやらっきょうにはアリシンという成分が含まれています。このアリシンはかなり独特なニオイを放つのです。
これらの食べ物を食べた後に歯を磨かずにいると、口の中や歯の隙間に挟まってしまって口臭の原因にもなってしまいます。

口の中に溜まってしまうのであれば、歯磨きやうがいをすることで改善することができるのですが、アリシンは血液の中に染み込んで全身をめぐる性質があるのです。
血液に乗って全身をめぐってしまうと口臭だけではなく体臭などの原因になってしまいます。

現在口臭や体臭を気にしているという人はなるべくこれらの食べ物は控えた方が良いと考えられるでしょう。カラダにはいいんですけどね😅

ブロッコリー、小松菜、キャベツ

アブラナ科である、ブロッコリーや小松菜やキャベツ。このアブラナ科の食べ物にはインドールという成分が配合されています。
このインドール、食べかすをそのままにしておくと発酵臭がしてしまい大変なことになってしまうのです!

こちらもカラダにすごく良い野菜なので食べないのはもったいないですよね。
なので外出先などで食べた場合は食べかすを口に残さないように徹底して歯磨きをするようにしましょう!

納豆

納豆は完全にカラダに良いもの!!!!
しかし、納豆にはピラジンという成分が含まれており、アンモニア成分まで含まれているのです。
納豆の成分は口の中に納豆のニオイがずっと残るのが特徴。納豆のニオイ成分は68種類もあるから仕方がないことなのかもしれませんが、、、。

お昼などに納豆を食べた場合は入念な歯磨きを行うようにしましょう!

糖分が含まれているお菓子

甘いお菓子。女性はやはり大好きですよね!お菓子以外にもジュース。こちらも好きです。
しかし、これらの食べ物や飲み物には当分が含まれています。
糖分そのものが口臭の原因になるということはないのかもしれませんが、糖分を摂りすぎてしまうとやはり虫歯を引き起こしてしまいますよね。

虫歯になると口臭がしてきます。
また、糖尿病のリスクも高まってしまいます。
糖尿病になってしまうとアセトンという物質がカラダの中で増加してしまいます。このアセトン、口臭の原因にもなってしますのです。
口臭に直接関わりがなくても、口臭を引き起こすリスクを高めてしまうものになるので甘いものを食べる時は少量にするようにしましょう。

コーヒー

コーヒーを飲んだ後ってなんとなく自分の口臭が気になったりしませんか?
コーヒーに含まれているカフェインは過剰に摂取することでカラダの水分を奪ってしまうのです。

カラダの水分が奪われてしまうということは、口の中の唾液もなくなってしまうということなのです。
唾液の分泌が少なくなってしまうと口の中が乾燥してしまい、口臭を引き起こしてしまいます。

コーヒーを飲む時はなるべく単品で飲むのではなく、水やお茶などと一緒に飲むようにしましょう。

お酒

お酒はもう口臭がしてしまう飲み物の代表と言っても良いくらい、口臭を引き起こしてしまうことで有名ですね。
お酒を飲んで口臭がしてしまう原因はアセトアルデヒドという成分がカラダに分解されてしまった時に発生することが原因なのです。

アルコールを分解するのにおおよそ24時間くらいかかると言われています。
少量ならまだしも、アルコールを大量に飲む次の日は大切な予定を入れない方が良いと考えられます。

口臭を解消させる食べ物や飲み物とは?

上記では口臭を悪化させてしまう食べ物や飲み物についてご紹介しました。
知っているものもあったと思うし、知らなかったものもあったでしょう。

でも、もう今日から大切な用事の前などには上記で説明したような食べ物を食べなければ口臭対策をしっかりと行うことができますね!😃
ここからは口臭解消に効果を期待できる食べ物や飲み物についてご紹介していきます。

うっかりニオイのきつい食べ物を食べてしまった!そんな時にぜひ下記のもので解消してくださいね!

緑茶

緑茶は口臭対策に効果を期待できる飲み物として有名ですよね!
緑茶にはカテキンやフラボノイドと呼ばれる成分が含まれており、これらの成分は殺菌作用や抗菌作用の効果を期待できるのです。

口の中がネバネバしてしまうという時に飲むとすっきりとして、口の中の細菌が増えるのを防いでくれます。

ガム

口臭対策のためにガムを噛んでいる人は多いかと思います。
ガムを噛むことで唾液の分泌を促し口の中が乾くことを防いでくれるでしょう。ガムはカロリーも低いのでダイエット中という人にもおすすめの食べ物ですよ!
噛むということを意識してしっかりと口臭対策を行いましょう!

野菜

野菜は健康維持だけではなく口臭対策にもぴったりなんです!
生の野菜には酵素がたくさん含まれていますよね。この酵素を摂ることで、腸内環境を正常にしてくれて、胃腸からくる口臭をしっかりと解消してくれます。
食物繊維もたっぷりなので、便秘も解消され、良い影響をたっぷりと与えてくれるでしょう!

果物

口臭解消に効果を期待することができる果物といえば「りんご」「レモン」「柿」「キウイ」「パイナップル」「パパイヤ」「オレンジ」などが挙げられます。

りんごにはビタミンCやクエン酸が含まれているので菌の増殖を防いでくれます。
柿にはタンニンが含まれており、殺菌効果や消臭効果を期待することができるのです。

キウイやパイナップル、パパイヤなどの果物は口臭の原因になる舌苔を除去してくれる効果が!!!
これらのフルーツを口に入れて30秒くらい舌の上で転がすのです。たっぷりの酵素が含まれているフルーツだからこそできる技なんですよ!

またオレンジは消化をするのをサポートしてくれます。
消化不良になってしまうことで口臭が悪化してしまうかもしれないですからね。オレンジを食べて胃腸を正常にしておきましょう。

梅干しや昆布

梅干しや昆布って健康維持だけではなく口臭対策に良いということを知っていましたか?
これらにはクエン酸が豊富に含まれており、その効果は消臭や殺菌と言われています。

梅干しを食べたり想像するだけですごく唾液が出てきますよね😅
この唾液をたくさん出すということが口臭対策につながるのです。梅干しが苦手という人はレモンをなめてもOKです!

味噌

味噌は私たち日本人に必要な食材です。
味噌に含まれている酵素や乳酸菌は腸内に存在している善玉菌の量を増やし、悪玉菌の量を減らしてくれる効果を期待できます。

腸内環境を整えることで、口臭対策につながるでしょう。

ヨーグルト

ヨーグルトも味噌と同様、腸内環境を整えてくれるに最適な食べ物ですよね!
ヨーグルトは毎日でも食べたいものです!しかし、1点気をつけることがあります。それはなるべく無糖のヨーグルトを食べるということです。

糖分が含まれているヨーグルトを毎日食べてしまうと、やはり虫歯や糖尿病の原因にもなってしまうので、無糖のものを選ぶようにしましょう🐮

さつまいもや山芋

さつまいもや山芋にはポリフェノールが多く含まれています。
口臭の原因である細菌の増殖を抑えてくれる効果を期待できるのです。抗菌作用があるということは虫歯などの予防にも良いとされているのでできるだけ積極的に食べるようにしましょう!

ハーブ

ハーブは香りの良いものとして有名ですよね。
とりあえず口臭に効きそうというのはわかります。ハーブには消化促進作用や殺菌作用などを期待できるので口臭対策&予防に良いとされています。
料理に入れたり飲み物に入れたりと様々な摂り方をすることができるので、ぜひ、試してみてくださいね!

海藻

海藻はお味噌汁に入れたりサラダに入れたりと、何気に私たちの食卓で大活躍をしてくれていますよね。
そんな海藻、腸内環境を整えてくれる効果を期待できるのです。
腸内環境を整えることは口臭対策にもつながるのでこちらも食卓にできるだけ並べるようにしましょう。

口臭対策におすすめのサプリ

最後に

口臭を悪化させてしまう食べ物、口臭対策ができる食べ物どちらも意外と多いことがわかりましたね!
原因に関しても、こんなことが原因だったのか、とびっくりしてしまうようなこともありました。

しかし、今回ご紹介したことで今後は大切な用事の前にはこれは食べない、これを食べようなど選べるようになると思います。
現在口臭が気になっているという人はあなたの口臭の原因をまずは把握してからケアをしていく必要がありますね。

まだ口臭を感じていないという人も、口臭対策ができる食べ物や飲み物を飲んでこれからも口臭0を目指してくださいね😃
口臭がないというだけで、人と至近距離で話すことができて、今よりももっとコミュニケーションを取りやすくなるでしょう。

より詳しい口臭対策に効果的な食べ物を知りたいという人は「口臭対策におすすめの食べ物や飲み物がこれっ!今日から始められる口臭ケア♪」こちらを参考にしてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!