女性はいろいろ気にしないといけないことが多すぎます!

そう思いませんか?

お肌の調子も気にしないといけないし、スタイルも気にしないといけないし、服装だって、、、💦

それに加えてさらに髪の毛のことも気にしないといけないですよね🙅

どうして女性ばかりがこんなに気にしないといけないんだ、、、そう思う反面こんなに楽しい思いができるなんて女性に生まれてよかった!

とも思います。

でもコンディションが悪いとやっぱり悲しい気持ちになるしため息が思わず出てしまいますよね。

くせ毛の人は特に毎日のヘアセットが大変だと思います。

そこでふと思うのが「ヘアケアをしっかりしているのにくせ毛なのはどうして?」ということ。

実はそれ、遺伝が関係している場合もあるのです。

そこで今回は遺伝が原因でくせ毛になってしまうのはなぜかについてご紹介をしていきます。

もしかしたら?と心あたりがあるという人はぜひ参考にしてみてくださいね!🙆

くせ毛の原因のほとんどが遺伝って本当?

生まれた時からずっとくせ毛の人ってたくさんいますよね。

くせ毛の人のほとんどが遺伝だと言われていることを知っていますか?

医学的な研究はまだまだわからないことも多いようなのですが、現時点でわかっているのは生まれた時からくせ毛で現在もくせ毛の人は遺伝が主な原因なのです。

生まれつきくせ毛の人は一般の人よりもくせ毛を改善することが難しく、気になるのであれば縮毛矯正やストレートパーマなどをかけるという方法があります。

遺伝ではなく髪の毛の傷みや食生活、生活習慣による乱れ、女性ホルモンのバランスが乱れてしまったことでくせ毛になってしまったという人の場合は乱れを改善したり、髪の毛の傷みを解消することで元のまっすぐな髪の毛に戻ることもあるので気をつけてみてくださいね。

遺伝でくせ毛になっているという人も食生活や生活習慣、ケア方法を変えることで完全にとはいきませんがくせ毛を改善することが可能になります。

くせ毛はどのくらいの確率で遺伝するものなの?

遺伝でくせ毛になる人は多いのですが、どのくらいの確率でくせ毛になるか知っていますか?

実は両親がくせ毛の場合90%以上がくせ毛になると言われています。

片親だけがくせ毛の場合は70%〜90%の確率でくせ毛になると言われています。

結構な確率ですよね💦

しかし両親どちらもくせ毛でないのになぜかくせ毛の人もいますよね。

それは親からの遺伝ではなく近い親戚や祖父母がくせ毛の場合があるからです。

両親だけではなく親戚がくせ毛な時もあなたがくせ毛になる可能性は十分にあるということを覚えておきましょう!

優勢遺伝と言われているくせ毛!優勢遺伝と劣勢遺伝について

遺伝には優勢遺伝と劣勢遺伝が存在します。

簡単に説明をすれば、優勢遺伝の方は遺伝する確率が高く劣勢遺伝の方が遺伝する確率が低いのです。

髪の毛や大衆の場合は優勢遺伝と言われており親から子に遺伝する確率は高くなります。

髪の毛もそうですが体臭などは遺伝もそうですが子供の頃の生活が親と似ていることで親に近くなるとも考えられるのです。

バストなどもそうなんですよ。

遺伝が大きいと言われていましたが、日常生活を気をつけることで親の胸が小さくても子供の胸は大きいというパターンは多いのです🙆

くせ毛も優勢遺伝ですがしっかりとケアをすることで改善へと近づくことができるでしょう。


遺伝によってくせ毛になっている人は改善することはできるの?

先ほどもお伝えをしましたが、遺伝によってくせ毛になっている場合完全にまっすぐな状態にすることはできません💦

まっすぐにしたいのであれば、ストレートパーマなど美容院でなんらかの処置を行う必要があります。

くせ毛のメカニズムって知っていますか?

くせ毛って単純に髪の毛がうねっているだけではないんですよ🙅


くせ毛は頭皮の毛穴が歪んでいることで引き起こされます。

後天的なくせ毛の場合は毛穴に汚れや皮脂が詰まってしまってまっすぐ生えてくることを邪魔されるのですが、遺伝の場合は先ほどもお伝えをしたように毛穴が歪んでしまっていることで引き起こるのです。

後天的の場合は頭皮を清潔にすることで改善される場合が多いのですが、遺伝の場合は毛穴の形の問題になるので改善をすることができないというわけです。


つまり、ストレーパーマや縮毛矯正をしても遺伝でくせ毛の人は毛穴の形を変えることができないので根本的な解決にはならないということです。


人にはよりますが・・・遺伝でもくせ毛をまっすぐに近づけることができる!

確かに遺伝の場合、100%髪の毛をまっすぐにすることはできません💦

しかし、少しでもまっすぐに近づけるようにはすることができます!

遺伝のくせ毛に悩んでいるという人はまず、毎日の生活から気を遣ってみるようにしましょう。

細かなことでも行っていることで髪の毛のくせ毛をまっすぐに近づけることができますよ。

下記ではその方法を6つご紹介しています♪

くせ毛に悩んでいるという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

もちろん遺伝的なくせ毛でない人も後天的なくせ毛の人もokです!

改善1:丁寧なブラッシングを心がける

女性ですから毎日髪の毛をブラッシングするのは当然のこと。

しかしブラッシングも雑にしてしまうとくせ毛の原因になってしまうことがあります。

できるだけ丁寧に上から下に流すようにブラッシングをしていくことが大切です♪

ブラシには様々な種類が存在します。主に使っているのはプラスチックのものと木製のものではないでしょうか?

プラスチックのブラシを使うことで静電気が起きてしまうという場合もありますよね。

静電気は髪の毛が傷んでしまう原因にもなってしまうのです。

それを避けるためには木製のブラシがおすすめ!

木製ブラシで丁寧に髪の毛をケアすることで髪の毛のツヤを復活させることができますよ♪

改善2:ドライヤーで丁寧に髪の毛を乾かすようにする

お風呂に入った後って髪の毛が濡れているからもちろんドライヤーで髪の毛を乾かしますよね?

ドライヤーを行う際に適当にブワ〜って乾かす人が多いのですが、ドライヤーを行う際は根本から乾かしていくのが良いのです。

根本からドライヤーをしっかりと行い徐々に毛先に向かって行うことで自然に髪の毛を乾かすことができるのです。

毎日行うことで、髪の毛の量が多かったり髪の毛が長い人の場合はめんどくさいと感じてしまうこともあるかと思いますが、生乾きにしておくと傷んでしまう原因になるので気をつけるようにしましょうね!

改善3:ヘアアイロンを使う時は十分に注意をする

くせ毛を改善するためにヘアアイロンを使うという人も多いですよね。

しかし毎日ヘアアイロンを活用していることで髪の毛が傷んでしまうことも考えられます。

最初はそこまでのくせ毛ではなかったのに毎日アイロンを活用していたらいつの間にかくせ毛がもっと悪化してしまっていたということもよくあるようなのです。

くせ毛がきになるという人も必要以上にアロンを活用しないようにした方が良いのかもしれませんね。

改善4:食べ物を変えてみる

髪の毛のくせ毛を改善するためには食べ物にも気を使う必要があります。

髪の毛に良い食べ物って知っていますか?

髪の毛に良いと言われている食べ物はたくさんあり、主に「タンパク質」「ビタミンA」「ビタミンB群」「ビタミンE」「亜鉛」などの栄養素が良いとされています。

バランスの摂れた食事を行うことで髪の毛のケアをしっかりと行うことができますよ!

お肉、お魚、卵、乳製品、大豆製品などを満遍なく食べるようにしましょうね。

改善5:規則正しい生活を心がける

お昼は仕事をして夜は家事や子育てをしている。

そんな女性はかなり多いかと思います。

しかし、夜更かしなどの生活習慣の乱れは髪の毛を綺麗にするどころか悪影響を与えてしまうものになってしまうのです。

運動不足も出し、食事の時間がバラバラであることも髪の毛が傷んでしまう原因になります。

特に睡眠不足に関しては自律神経のバランスを乱してしまう原因となり自律神経が乱れてしまうと髪の毛が傷みやすくなってしまうのです。

自律神経のバランスを整えるためには適度な運動を心がけたり、よく笑ったりを心がけるようにしましょうね!

改善6:ホルモンのバランスを整えるようにする

女性ホルモンのバランスは結構簡単に乱れてしまうものです。

仕事や家事、育児が忙しくて睡眠不足になってしまったりストレスが溜まってしまったり食生活が乱れてしまうことで女性ホルモンのバランスは乱れてしまいます。

実は髪の毛のくせ毛は女性ホルモンのバランスを整えることで改善されることもありえるのです!

崩れやすい時期は思春期や妊娠中や出産後、更年期など。

女性ホルモンのバランスが乱れてしまう原因は様々ありますが、規則正しい生活をして食生活を整えることで女性ホルモンのバランスは改善されるようになるのでしょう♬

遺伝だけじゃない⚠️あなたのケアが原因でくせ毛になることも

遺伝が原因でくせ毛になってしまう。

このことはなんとなく把握することができましたね!

そして上記では改善方法についてもご紹介をしましたので、くせ毛に悩んでいるという人はぜひ試してみてください!🙆

しかし!!実は髪の毛のくせ毛は遺伝だけではないのです。

髪の毛のくせ毛はあなたの普段の生活も影響している可能性があります。

下記では遺伝以外の原因についてご紹介をしています。

当てはまるものがあるかもしれないので、参考にしてみてくださいね

原因1:髪の毛が傷んでいる

髪の毛の長い女性はケアがとても大変!

おしゃれのために髪の毛を染めたりパーマをかけたり、ドライヤーやアイロンなど様々なことをしますよね!

しっかりとケアをしている人も多いのですが、ドライヤーで髪の毛を乾かすのがめんどくさくて生乾きのまま寝てしまっているという女性も・・・。

そんな人は要注意です!⚠︎

濡れている髪の毛はすごく傷みやすいんですよ!

髪の毛が水分を含んでいると麺のように膨らみます。

その状態ってすごく傷つきやすいから、寝具などが擦れることで傷んでしますのです。

髪の毛の痛みを解消することでくるくるとしてしまっているくせ毛もまっすぐにすることができるかもしれません🙆


原因2:髪の毛の水分量が減っている

髪の毛が乾燥をしてしまうことも傷んでしまってくせ毛につながります。

保湿を中心としたケアをすることが大切です。

お風呂から上がってドライヤーをする時は水分がなくなってしまいます。

ドライヤーをする前にアウトバスのトリートメントやヘアオイルなどをしっかりと髪の毛に染み込ませてからドライヤーを行うようにしましょう!

原因3:頭皮の毛穴が詰まっている

お肌の毛穴と同じように頭皮の毛穴にも汚れや皮脂が溜まってしまいます。

毛穴に汚れが溜まってしまうとまっすぐな髪の毛が生えてきにくくなってしまうのでくせ毛が生えてきてしまいます。

毎日お風呂に入ってシャンプーをしているかと思いますが、頭皮のケアもしっかりとしておかないとくせ毛の原因にもなるし臭いが出てきてしまうのです。

シャンプーをしながらマッサージを行ったり、シリコン製のブラシなどを活用して毛穴の汚れを取るようにしましょう!

最後に

今回は”くせ毛の原因は遺伝なの?”ということについてご紹介しました。

女性の命とも言える髪の毛。しっかりとケアをしたいですよね?

髪の毛がツヤツヤな女性ってかなり女子力が高い感じがします♬

遺伝が原因でくせ毛になってしまう人は多くいます。

完全にまっすぐにするのは難しいのですが、縮毛強制やストレートパーマなどをかけることでまっすぐにすることができますよ。

根本的な解決をしたいのであれば、先ほどご紹介をした改善方法を試してみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!