唇がぷるっとしている女性は本当に魅力的ですよね。カサカサとしている唇ではなく、潤いのある唇の方が絶対に良いに決まっています。
しかし、どんなに気をつけていても引き起こされてしまう唇の乾燥。

乾燥してしまうことで見た目も美しくないし、何より気になってしまいますよね。気になって唇の皮を剥いてしまい、悪化。。。
そんな経験って絶対にあるかと思います😥

唇の皮は剥いてしまえば剥いてしまほど、悪化してしまうのが特徴です。唇がカサカサとしてしまっていては、女性の魅力も半減です!
鏡を見るたびに乾燥している唇を見るのはなんとなく嫌ですよね。

そこで、ここでは唇が乾燥している人におすすめの対策や乾燥してしまう原因についてご紹介していきます。
乾燥をしている原因を知ることで今後の対策にも繋がってくるでしょう。冬だけではなく、夏も乾燥してしまうのでこれからの季節役に立つかと思いますよ!

唇が乾燥する!理由は何?

唇が乾燥してしまう原因は様々あります。唇は肌と同じで空気に夜よる乾燥をすごく受けやすい部位になるのです。
角質層が薄くて、皮脂腺や汗腺もない部分なので外からの影響を受けてしまいがちなんです。一度荒れてしまうと皮がむけてしまったり、ひび割れしてしまったり様々なトラブルを引き起こしてしまいます。
しかし水分を与えてあげることで乾燥を解消でき、唇の色やツヤがよくなるんです。

おそらく誰しもがやってしまうことなのですが、唇が乾燥してしまうと、舐めてしまいますよね。
舐めた直後は潤っているのですが、舐めたことによってより水分を蒸発させてしまうことにもつながります。

乾燥をしていると言う人はなるべく唇を舐めないようにして、保湿ケアをしておく必要があります。
下記では唇が乾燥してしまうその他の理由についてご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

唇が荒れてしまうのは乾燥だけ?他にも原因はたくさん

唇の乾燥&荒れてしまうのには様々な原因があります。唇を舐めてしまう以外のことでもたくさんあるのですが、おそらく、あなたも無意識に行ってしまっていることが多いでしょう。
それだけではなく、外的な面でも原因はあるのです。

下記では唇が乾燥&荒れてしまう原因について10こご紹介しています。心当たりがあることもあると思うので、10この原因を知ってぜひ今後の対策につなげていってください。

原因1:紫外線によるダメージ

唇が乾燥してしまう原因の1つに紫外線によるダメージが考えられます。唇の皮膚は薄いため紫外線のダメージをそのまま受けてしまうのです。唇には皮脂腺がほとんどないだけではなく、紫外線を防いでくれるメラニンの量も低いのです。

紫外線から唇を守るためにはやはりリップクリームなどを塗って直接当たらないようにする必要があります。
それ以外でも日傘や帽子などを被って紫外線から唇を守ってあげましょう。

原因2:唇への負担

唇が乾燥してしまう原因の2つ目に負担をかけているとうことが考えられます。
あなたは口紅を塗った時にどのように落としますか?おそらくクレンジングやコットンなどで落とすと言う人が多いのではないでしょうか?コットンでゴシゴシと拭いてしまうのは唇にかなりの負担をかけてしまうことになります。
通常ならばクレンジングが良いのですが、クレンジングでも顔の汚れを落とそうと一生懸命ゴシゴシ洗ってしまう人が多いようです。

そのようなことを繰り返してしまうと摩擦が引き起こされ、唇が荒れてしまいます。なるべく唇が荒れないようにするには、しっかりと保湿ができるクレンジングで丁寧に落とすようにした方が良いのです。

また、食べ物に関してですが、香辛料がたくさん入っている食事をよく食べると言う人も多いのではないでしょうか?
香辛料が入っている食べ物や辛い食べ物は口に付いてしまうとヒリヒリとしてしまいますよね。このヒリヒリとしてしまうことも唇が荒れてしまう原因になるのです。
辛い食べ物が好きと言う人に食べるなと言うのはすごく難しいかと思います。なので、辛い食べ物を食べたあとは、唇をティッシュなどで拭かないで、水で洗って優しく水気をとり、しっかりと保湿をしましょう。

原因3:食生活の乱れ

カラダやお肌はあなたの食生活次第でよくもわるくもなると言われています。実は唇も同じで食生活が乱れてしまっている人は唇も乱れてしまうのです。
外食を続けていたり、添加物がたくさん含まれている食事ばかりを食べてしまっていると栄養バランスが乱れてしまい、唇が荒れてしまいます。

唇を乾燥&荒れさせないためにもビタミンB2をしっかりと摂っておきましょう。ビタミンB2には粘膜の保護や今日かなどの効果を期待できます。
一時的に荒れているのではなく、常に荒れているという人は食生活の乱れが関係していると言われているので、今日から食生活をただしていくことをおすすめします。

原因4:使用している口紅やリップクリームの成分

唇が乾燥してしまう原因の4つ目に使用している口紅やリップクリームに含まれている成分があなたに合っていないと言う可能性も考えられます。
保湿をしようとしてリップクリームをつけたり、オシャレのために口紅をつけている人は多いかと思います。しかし、それらが唇への刺激となってしまうことだってあるのです。

特に口紅には着色料や香料などが使用されているものが多いので、あなたの肌に合っていないと言うことが起こる可能性は高いです。リップクリームに関しても低刺激と書かれているかもしれませんが全ての人に良いと言うわけではありません。
私もそこまで気にしていなかったのですが、リップクリームを変えてすぐに唇が荒れてしまったりヘルペスができてしまったりと散々でした・・・😥

リップクリームは唇を乾燥から防いでくれるものと言う認識が大きいですが、人によっては乾燥や荒れを悪化させてしまうことになると言うことは覚えておいた方が良いでしょう。
リップクリームや口紅を購入する時は、しかりと配合されている成分を確認してから購入するようにしてください。

原因5:ストレス

原因の5つ目にストレスがあげられます。
肌はストレスを感じてしまうと荒れやすいと言われています。実は唇が荒れてしまうこともストレスと大きな関係があるのです。
ストレスを溜め込んでしまうことで唇は乾燥しやすくなってしまいます。ストレスや緊張状態になると口の中って乾燥しますよね。それに伴って唇も乾燥してしまうのです。また、ストレスがたまると無意識に唇を舐めてしまったり、皮を剥いてしまったりしてしまう人が多いのです。
無意識なので自分では気がついていない人も多いかと思います。
しかし、気がつかないとその癖はずっと改善されない状態になるので唇が荒れたままになってしまいます。

ストレスを溜めないようにすると言うことは難しいかもしれませんが、ストレスを溜めないようにする努力は必要になるでしょう。

原因6:空気が乾燥している

空気の乾燥も唇の乾燥に直結してしまいます。先ほどからお伝えしているように、唇は私たちのカラダの中でも角質が非常に薄いのです。そして皮脂腺がほとんどといっていいほど存在していません。
なので、水分や油分を調節するのが難しいのです。
夏はクーラーによる乾燥や紫外線によるダメージがあるし、冬は暖房や空気の乾燥に夜ダメージがあります。しっかりと保湿をしておかないと唇が乾燥をして荒れやすくなってしまいます。

原因7:水分が不足している

カラダが水分不足になってしまうことで、唇も乾燥してしまいます。カラダ自体に水分がなくなってしまうと唇も脱水症状を起こしてしまうのです。
夏はたくさん汗をかいて喉が乾くということがはっきりとわかるので、水分をとるのですが、冬の場合はあまり汗もかかないし、喉が乾くという感覚もないかと思います。
そうなると水分をとる習慣もなくなってしまい、カラダが水分不足になってしまうのです。

冬に唇が乾燥してしまうのは水分不足ということも原因なのでしょう。
あまり喉が乾いていないからといって水分をとらないのは唇の乾燥の原因にもなるので、しっかりとこまめに水分補給をするようにしましょう。

原因8:口呼吸を行っている

鼻がつまっている人や、癖で口呼吸をするという人は多いかと思います。しかし、この口呼吸も唇の乾燥を招いてしまう原因になるのです。
私たちは鼻呼吸をするのが一般的ですが、昔からの癖などで口呼吸が習慣になっている人は注意が必要です。

口呼吸を行うことで、唇が乾いてしまう状態を常に作ってしまっているんですよ!
唇の乾燥だけではなく、ホコリや雑菌も吸い込んでしまうので健康的にもあまりよくありません。もしあなたが口呼吸をしていると自覚をしているのであれば鼻呼吸をするように心がけましょう。

原因9:年齢によるもの

唇だけではなく、肌やカラダなども年齢によって大きく変化していきます。年齢を重ねることでカラダの水分量は減っていってしまうので唇も乾きやすくなってしまいます。
水分だけではなく、カラダの中のコラーゲンもどんどん減っていってしまうので、若い頃のようにぷくっとした唇ではなくシワが入った膨らみのない唇になってしまいます。

年齢によって唇が乾燥してしまうのを防ぐには、水分補給をしたり唇パックを行ったりする必要があるのです。

原因10:歯磨き粉による刺激

実は唇が荒れてしまう原因に歯磨き粉の刺激も考えられるのです。
歯磨きをした後って唇に歯磨き粉がついてしまっていることがありますよね。歯磨き粉に含まれている合成洗剤は皮膚を乾かしてしまう性質もあるのです。なので歯磨きをした後に唇につかないようにしっかりと水洗いをしたり拭き取ったりすることを忘れないようにしましょう。
水洗いをした後はしっかり保湿をすることも忘れずに。

唇が荒れてしまったらリップクリームを確かめる

リップクリームを塗っているのに、どうしても唇が荒れてしまっているという人は多いのではないでしょうか?
そのような人はまず、リップクリームに含まれてる成分を確認してみてください。
もしかするとあなたの肌に合っていない成分が含まれている可能性があります。もしも、どの成分が自分に合っていないのかがわからない場合は、医師や薬剤師に相談をしてみて利用するリップクリームを考えましょう。

リップクリームを選ぶ際のポイントについて

リップクリームって次々と新しいものが出てくるので、どれを選んだらいいかわからないですよね。
唇の乾燥が気になっているという人は保湿をしっかりとできるリップクリームを選ぶようにしましょう。また、仕事などで外にいる機会が多いという人は保湿もできて紫外線対策を行えるものが良いと思います。
リップクリームは様々な種類が存在するので、あなたにぴったりのリップクリームを探してみてくださいね。

インスタグラムなどで、お気に入りのものを探すのもありです!

ポケットに入れてさっとお直し用リップ💗 ニベアリッチケアカラーリップクリーム シアーレッド😍 2枚目見て頂くとわかるんですが、結構ギョッとするほど赤いんです🤗 ですが、ものすごーーーく薄付き💗ひと塗りではほんのりツヤがプラスされる程度❣️鏡を見ないで塗っても失敗しません🤗 何度も塗り塗りすると、どんどんどんどんツヤが出てきて、色も赤くなってきます💄💋まるで口紅❣️ 色の調整が自在にできるので、物凄く使い勝手が良いです😍 気がつけば家族全員持ってます😙(女系家系です) #ニベア #ニベアリップ #nivea #リッチケアカラーリップ #リッチケアカラーリップクリーム #シアーレッド #レッドリップ #プチプラ#リップクリーム #メイク#メイク好きさんと繋がりたい #メイク好きな人と繋がりたい #コスメ#コスメマニア #コスメ購入品 #コスメ好きさんと繋がりたい #コスメ好きな人と繋がりたい #購入品#愛用コスメ #愛用

フローラルさん(@floral_beaute)がシェアした投稿 –

セブン-イレブンで販売されている"お直しコスメ"として名高いブランド「パラドゥ」の「サクラヴェールリップ」を知っていますか? . こちらは、鏡なしでも使えるというのがウリの唇用美容液です💄 . 人気の秘密は、ティント・下地・美容液と様々な機能が備わっているという点! . サッと塗るだけで桜色のプルンと潤った唇に仕上げてくれるほか、口紅やグロスの発色を綺麗に整える下地としても使用できちゃいます👀 . 価格は756円。鏡なしでサッと塗るだけで唇がプルプル&色づくので、なかなかメイクを直す時間がない人はポケットに忍ばせておくと便利かもしれませんよ・・・✨ . . #コンビニコスメ #サクラヴェールリップ #parado #パラドゥ #唇用美容液 #リップ #ティント #コスメ好きさんと繋がりたい #セブンイレブン #お直しコスメ #美容 #リップクリーム #美容液 #下地 #コスメ #化粧品 #グロス #東京バーゲンマニア #コスメマニア

東京バーゲンマニアさん(@bargain_mania)がシェアした投稿 –

唇乾燥におすすめの対策方法

ここからはいよいよ唇の乾燥を防ぐためのおすすめの対策方法についてご紹介していこうと思います。
方法は様々あるのですが、あなたにぴったりの対策方法を探してみて、ぜひ、試してみてくださいね!😃

1:はちみつパック

はちみつは保湿性に優れている成分で、唇に塗ることでしっかりと保湿をすることができます。

▪️はちみつパック

●準備するもの
はちみつ
ワセリン
ラップ

●方法
①はちみつとワセリンを1:1の割合で混ぜていきます。
②はちみつとワセリンを混ぜたものを唇に塗っていきます。
③唇の大きさにカットしたラップを貼ります。
④5〜10分ほどしてラップを剥がせば完了です!

2:ラップパック

このラップパックは唇が乾燥している人にも、いまいちリップメイクのノリが悪いという人にもおすすめです。

▪️リップパック

●準備するもの
リップクリームやワセリン
ラップ

●方法
①お餅のリップクリームやワセリンを唇に塗ります。
②ラップの真ん中に切り込みを入れて唇に貼りましょう。
③ラップをしている時は他のメイクを行います。
④ラップをとってリップメイクをしていきましょう!



この方法は忙しいという人でもかなり活用することができるので、ぜひ試してみてくださいね。

3:極力唇を舐めないようにする

唇が乾燥してしまっているという人は、極力唇を舐めなようにしましょう。
何度もお伝えしていますが、唇は舐めた時は潤っているのですが、すぐに蒸発してしまい乾燥するようになります。唇が乾いているなと感じたら舐めるのではなく、リップクリームなどを塗ってしっかりとケアしていきましょう。

4:落としにくい口紅をつけないようにする

口紅の種類によっては落としやすい、落としにくいというものがあるかと思います。
落としにくい口紅をつけてしまうと、摩擦を与えて落とすことになります。なので、なるべく唇に負担をかけないためにも乾燥している時や荒れている時は口紅の使用を控えるように心がけましょう。

口紅をどうしても使いたいという人は、落としやすい口紅を選ぶか、ほんのり色がつくくらい優しいタッチでつけるようにしてください。

5:加湿器を活用する

唇の乾燥を防ぎたいのであれば、簡単な話、加湿器を活用してみてはいかがでしょうか?唇が乾燥してしまいがちな秋や冬は加湿器を使用することで唇や肌の乾燥を防いでくれます。
加湿器がないという場合は、洗濯物を部屋干しにすることで加湿効果につながります。
なるべく唇も肌も乾燥させないようにする対策を心がけましょう。

6:マスクを活用する

マスクが唇の乾燥対策に良いって知っていましたか?
マスクをすることでマスクの中の湿度って上がりますよね?sのおかげで唇が乾燥するのを防いでくれるのです。
マスクを活用する場合、注意をするべきことは、サイズのあったマスクを使用するということです。サイズの違うマスクを使ってしまうことでマスクと唇が当たってしまい、摩擦を起こしより乾燥を引き起こしてしまうかもしれません。
あなたのサイズにあったマスクを活用するようにしましょう!

美し唇の作り方

①口紅を塗る前にリップクリームを塗って唇の表面をフラットにしていきます。
②リップクリームの上から口紅を重ねて中央を強調する感じで塗ると、より立体感が出てきます。
③最後にリップクリームをオーバーライン気味に塗ることでツヤのある美しい唇が出来上がります。



リップクリームはメイクの前にひと塗りすることで、口紅の馴染みがよくなり、仕上げに使うことで透明感を作り出すことができる万能なアイテムになります。
口紅を直接塗らずにリップクリームを先に塗ることで皮膚をしっかりと守ってくれますよ。
唇が乾燥している・荒れているけど口紅をどうしても塗りたいというひともこの方法を活用することで悪化を防いでくれるでしょう。

唇のアレを防ぐためのリップクレンジング方法

①通常のコットンを4つ折りにして、専用液をコットンに含ませます。この際、ティッシュを使用すると唇を傷つけてしまうかもしれないので、必ずコットンにするようにしましょう!
②左の口角を手で引き上げて左から右へ口紅を拭き取ります。強く拭き取ってしまうのも刺激になるので注意しましょう。
③コットンを取り直して②と同じ要領で、右の口角を斜め上に引き上げて、右から左に拭き取ります。
④立てのシワに残った口紅は唇を引っ張ってシワを伸ばし、4つ折りにしたコットンの角で拭き取っていきましょう。

最後に

今回は唇が乾燥してしまう原因や対策についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
唇って気がつくと乾燥していて、笑った瞬間にさけてしまうということがよくあるかと思います。皮膚が薄くて汗腺も少ないので潤いを自力で保つということができません。
冬だけではなく夏のエアコンや紫外線によって唇の潤いはどんどん逃げて行ってしまいます。
こまめにリップクリームを塗ったり、パックを行うことで、年齢を重ねても潤いのある唇を作ることができるでしょう。

唇だと思って油断をせずに、肌と同じようにしっかりとケアをしていってくださいね。
唇の乾燥や荒れはスキンケアによって悪化したりよくなったりします。「20代後半はお肌の曲がり角?正しい洗顔方法や肌に合った洗顔料で適切なスキンケアを行いましょう♪」こちらも参考にして、ぜひ、唇に負担をかけないスキンケアを心がけてみてくださいね😃

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!