女性ならふっくらとハリのある柔らかいバストを手に入れたいと思っているのではないでしょうか。

しかし、自分で胸を触った時に「あれ・・・柔らかくない。かたい。」と感じると、女性らしさが欠けているような気になりませんか?

私もデスクワークの仕事で、休日にパン作りをしているせいか毎日胸のかたさを感じています。胸も凝るのかなあ・・・。

ここでは、そんな胸がかたくなる原因と解消法についてまとめています。
胸がかたくなる原因をつきとめて、マシュマロバストを手に入れましょうね♪

胸がかたいってどういう状態?

胸がかたい!そう言ってもどのような状態がかたいのかよくわからないですよね。

他人の胸を触って自分の胸と比べればわかりますが・・・。

なかなかそんなことはできません!

何を基準に胸がかたいのか、どのような胸がかたい状態なのかをしっかりと把握してみてくださいね。

そしてあなたの胸はどうなっているのかを確認してみましょう!

特徴1:二の腕と比較をするとかたい

よく、二の腕の柔らかさと胸の柔らかさは一緒と言いますよね。あれって本当なのでしょうか?

実は、本当とも言えるし、噂とも捉えられるのです。

胸は先ほどもお伝えしたように9割は脂肪でできています。じゃあ残りの1割は?

残りの1割は乳腺組織でできています。

胸の土台に大胸筋があり、乳腺組織を守るようにして脂肪が乗っかっているのです。

では二の腕は?二の腕の構造も胸と似たようなもので、筋肉の上に脂肪が存在しているのです。

構造としては胸も二の腕も同じですが、乳腺は二の腕にはありませんよね!

乳腺があるということでおそらく少し触り心地が変わってくると思います。

また、痩せてるけど胸があるという人はどうでしょうか?

胸と二の腕の柔らかさが似ていると言えるのは、ぽっちゃりとした体型で筋肉の少ない女性に当てはまるのです。

筋肉が二の腕にない分、脂肪が多いので胸と同じ触り心地になると考えられます。

よって、全ての人に使えるわけではありませんが、二の腕の筋肉が少ないと自覚をしている人は胸と二の腕を比較してみてもいいかもしれませんね!

特徴2:上下左右に動かすと痛いもしくは動かない

普段はあまり行わない動作ですが胸を上下左右に動かしてみてください。

痛みを感じたり、動かないという人は胸が固まってしまっている可能性があります。

つまりかたくなってしまっているのです。

胸が動かない、痛いという人はマッサージやエクササイズなどを行って胸を柔らかくしていきましょう!

特徴3:バストが冷たい

自分の胸を触ってみて冷たいと感じますか?

もし冷たいと感じるのであれば、胸がかたくなってしまっているのかもしれません!

胸が冷たいということは胸の周りの血液の流れやリンパの流れが悪くなってしまっているということです。

この状態になると胸に老廃物が溜まってしまってかたくなってしまいます。

胸が冷たいという人はかたさだけではなくバストアップへの効果も薄れてしまうので注意をする必要があるでしょう。

特徴4:谷間が作れない

胸がかたくなってしまうと谷間を作ることができません。

特徴2でお伝えをしたように胸を左右に動かすことが難しいという人は谷間なんて作れないのです!

ブラジャーを正しくつけた状態でなんとなく痛いと感じているのであれば胸がかたくなっていると言えるでしょう。

特徴5:男性ウケが悪い

重要なポイントです・・・!

胸がかたいと男性ウケが悪いです!

なんとなくそんな感じしますよね。

柔らかい胸に群がっている男性の姿・・・想像ができます😩

あなたは彼氏と一緒にいる時に胸を触られたりしますか?

長年付き合っているとなれば話はまた違ってきますが、付き合って1年以内なのに彼氏があなたの胸になんの興味も示さなかった場合・・・

もしかすると胸がかたくて触り心地が悪いのかもしれませんね。

この特徴5に関してはかなり個人的な意見なのでスルーをしていただいても構いません!

しかし、私が思うに触り心地の良い、柔らかい胸の場合付き合っている彼は飛びつくと思うんですよね・・・💧

確かに柔らかすぎてしまってもいけないかと思いますが、むきむきに鍛えまくってしまっているのもいけませんね!

彼氏が胸に興味がなさそうな場合はかたい可能性があります。

※個人的な意見なのでスルーでもOK。

胸がかたい原因は何?

おそらくほとんどの人が初めから胸がかたいわけではないかと思います。

大人になってから胸がかたくなってしまう人もいれば、気がつかないうちに胸がかたいと思った人も・・・。

胸がかたい人は何が原因でかたくなってしまったのでしょうか?

ここからは原因についてご紹介をしていきます。

主に7つあるので、あなたの原因も探してみてくださいね♫

原因1:肩こり

胸がかたくなってしまう原因の1つに肩こりが考えられます。

慢性的に肩や首が凝り固まっている人は胸がかたくなることも考えられるのです。

肩こりは筋肉がこわばって縮んだ状態にあります。

肩甲骨が固まってしまっている状態が続くと血液の流れが悪くなってしまうのです。

血液の流れが悪くなってしまうということは胸周りも強張るということなのです。

胸の仕組みとしては先ほども少しお伝えをしたように、土台に大胸筋があってクーパー靭帯や皮膚が胸を支えています。

綺麗な姿勢をしている状態は胸を引き上げることができるのですが、背中や肩が丸まっている状態だと胸を引っ張ることができないので垂れの原因にもなるのです。

姿勢を正して肩こりを解消することで胸がふわふわな状態になると考えられます。

原因2:血液の流れが悪い

血液の流れが悪いということも胸がかたくなってしまう原因になるのです。

血液の流れだけではなくリンパの流れが悪いことも胸をかたくしてしまう原因になるのです。

血液やリンパの流れが悪いことで老廃物が溜まってしまいます。

すると新陳代謝が下がり、皮膚や筋肉の再生に悪影響を及ぼしてしまうのです。

また、血液の流れが悪くなってしまうことで胸に必要な酸素や栄養を送ることができなくなりハリやふっくらとした感じがなくなってしまうとも言われているのです。

胸はカラダの中でも出っ張っている部分なので冷えやすいんですよ。

毎日お風呂に入る時にシャワーで済ませている人は胸を冷やすことにも繋がってしまうので注意が必要です。

カラダを温めてリラックスを行うことで美乳を作る際に必要な女性ホルモンも分泌されやすくなるでしょう。

原因3:ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンのバランスが乱れている女性って実は多いんですよね。

しかし、女性ホルモンのバランスが乱れてしまっているのを放置すると、胸がかたくなっていまいやすくなるのです。

胸を大きくしたり美しく保つためには乳腺が大切です。

でも女性ホルモンが乱れてしまうことで乳腺組織を発達させることができなくなってしまうのです。

胸を柔らかくするためには女性ホルモンのバランスを整えるということも覚えておきましょう!

原因4:脂肪よりも筋肉のほうがついている

胸の土台である大胸筋を鍛えることは確かに大切です。

バストアップにもつながるし、ハリのある胸を作ることができます。

しかし、あまりにも筋肉をつけすぎてしまうと当然かたくなってしまいますよね。

大胸筋を鍛えつつ大胸筋を柔らかくすることで脂肪と筋肉、ちょうどいバランスを保つことができ、柔らかい胸を作ることができるでしょう。

原因5:彼氏がいない

彼氏がしばらくいない、、、ずっと仕事をしている、、、そんな女性はいますか?

彼氏がいる時はそんなに意識をしなかったけど、彼氏がいる時といない時の胸の柔らかさって変わってきます。

彼氏がいない時ってそんなに自分の胸に触れないですよね?

しかし彼氏がいる時はどうですか!胸に触れる回数は増えるかと思います。

触れられることのなくなってしまった胸はどんどんかたくなっていってしまうのです。

彼氏がいる時もですが、いない時はなおさらバストマッサージやエクササイズを行って胸を柔らかくしていきましょう!

原因6:炭水化物を摂りすぎている

炭水化物って美味しいものの塊ですよね・・・。

しかし炭水化物ばかりを食べてしまっている人は、胸を自然とかたくさせてしまっているのかもしれません!😥

先ほどからお伝えをしているように、胸はクーパー靭帯や皮膚が釣り上げています。

これらはたんぱく質から作られていて、炭水化物との相性が悪いのです!

炭水化物には糖が含まれているのですが、この糖質はカラダにあるたんぱく質を変化させて、かたくしたりもろくしてしまうのです。

つまり糖化を起こしてしまうようになるのです。

炭水化物が好きという人も胸を柔らかくするために考えて食べるようにしましょうね!

原因7:甘いものを食べ過ぎている

炭水化物だけではありません!

甘いものが好きという人も注意が必要です!

甘いもののほとんどに白い砂糖が使われていますよね。

この砂糖はカラダを冷やしてしまう性質があるのでかなり注意が必要です。

カラダを冷やしてしまうと胸に必要な酸素や栄養を運ぶことができなくなります。

よって皮膚がたるんでしまったり筋肉が衰えてしまったりと様々な症状が出てきてしまうのです。

先ほどもお伝えしたように、カラダを冷やさないためにも湯船に浸かってカラダを温める習慣をつけるようにしてくださいね。

胸がかたいのを解消するにはどうしたらいいの?

胸がかたいということで悩んでいる女性の方々・・・ツラい思いをしていましたね・・・😥

しかし、胸がかたいことを解消することで自分に自信を持つことができるようになるし、今まで似合わなかった洋服も着ることができる。

そして、男性も喜ぶっ!!!!!

下記では胸のかたさを解消する方法を7つご紹介していきます。

胸がかたいと悩んでいる人はぜひ、見てみて試してくださいね!

解消1:血液の流れをよくする

胸のかたさを解消するにはまず血液の流れをよくする必要があります。

血液の流れをよくするためには水分補給が大切です。

私たちのカラダの60%は水分でできていると言われているのですが、汗をかいたりトイレに行ったりすることでカラダの中の水分はどんどん減少していってしまうのです。

そこで水分を補うことができなかったら血液が粘り気のあるものになり流れが悪くなってしまいます。

水分を補給することでサラサラの血液となりカラダを巡り胸に必要な酸素や栄養をしっかりと届けることができるでしょう。

また、血液の流れやリンパの流れをよくするためにはマッサージも大切です。

後ほどマッサージをご紹介するので興味がある人はぜひ、試してくださいね。

解消2:冷え性を解消する

冷え性の女性ってかなり多いかと思います。

女性に冷え性が多い原因はカラダに脂肪が多いということと、ホルモンバランスの乱れが関係しているからです。

しかし、冷え性を放置しておくと血液の流れが悪くなり、胸に老廃物が溜まってかたい胸になってしまうのです。

手先や足先が冷えてしまう、カラダ全体が冷えてしまうという人は冷え性を解消するためにゆっくりとお風呂に浸かったり、マッサージをしたりするようにしましょう。

解消3:肩こりを解消する

先ほどもお伝えをしたように、肩が凝っている人は胸もかたくなってしまう傾向があるのです。

特に肩甲骨は普段はあまり使わない部分なのでこりやすくなっています。

肩甲骨をほぐして姿勢を正すことでコリも解消することができるでしょう。

解消4:胸の周りの老廃物を流す

先ほどもお伝えをしているように、胸の周りの血液の流れやリンパの流れが悪くなってしまうことで老廃物が溜まってしまうのです。

老廃物を流すためには、水分をたっぷりと摂取することとマッサージを行うこと。

これらを行うことで老廃物を排出することができます。

老廃物を溜めたままにしておくと、胸の周りが冷えてしまいかたくしてしまう原因になるのです。

そうならないためにも老廃物の排出を心がけるようにしましょう。

解消5:食べる順番を変える

上記で炭水化物を食べ過ぎてしまうと糖化が進んでしまうと言いましたよね?

糖を摂りすぎてしまうことで血糖値が急上昇をして急降下をします。

そうなると、さらに甘いものを食べたくなってしまうので美容にも健康にも、もちろんバストにも良い影響を与えてくれません。

血糖値の急上昇を抑えるためには食べる順番にも気をつける必要があります。

血糖値が急上昇をしてしまうと血糖値を下げようとしてインスリンが分泌されます。

しかし、このインスリンは余った糖をカラダに貯蓄し脂肪に変えてしまう働きも・・・。

これにより太ってしまうということが起こるのです。

血糖値の急上昇を防ぐためにはまず野菜から食べるようにします。

美乳を作るには余分な脂肪をつけないということも大切です♫

解消6:バストに脂肪をつける

胸に脂肪をつけることで確かに触り心地はふわふわになりますよね。

しかし、これまでの経験上、胸に脂肪をつけてしまうと必ずカラダも太ってしまうということが起こります・・・😥

太ってしまうのは嫌ですよね・・・。

安心してください。太らずに胸に脂肪をつける方法があるんです!

胸に脂肪をつけたいのであれば乳腺を刺激することが大切です。

何度かお伝えをしているように、胸の9割は脂肪、そして1割は乳腺で構成されているのです。

胸の脂肪の役割は乳腺を守るためにあるので、乳腺を発達させることができれば脂肪も増やすことができるんですよ!

乳腺を発達させるためには女性ホルモンの活躍が必要不可欠・・・。

女性ホルモンは年齢を重ねることで徐々に現象をしていくので、年齢に負けないように女性ホルモンを分泌させる必要があります。

女性ホルモンの分泌を活発にさせるためには

  • 女性ホルモンの分泌に良いと言われている食べ物を食べる
  • 良質な睡眠をとるようにする
  • 女性ホルモンの分泌を促す運動を行う
  • 乳腺マッサージを行う

これらのことが必要です。

胸に脂肪をつけたいという人は「太ってバストアップはもう古い!!胸の脂肪の増やし方がすごいと話題に♫」こちらも参考にしてみてくださいね!

解消7:マッサージを行う

胸がかたいのを解消したいのであれば、マッサージは必要不可欠です。

マッサージを行うことで胸を柔らかくすることができますよ!

マッサージを行う際に1点気をつけていただきたいことがあります。

それはあまり激しくしないということ!

あまりにも激しくしてしまうとクーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまう可能性も・・・。

クーパー靭帯は一度損傷をしてしまうと元には戻りません。

丁寧な優しいマッサージを行うことが大切です。

下記では胸を柔らかくするためのマッサージ方法やバストアップ方法についてご紹介をしています。

試してみてくださいね!

胸がかたい人必見!バストを柔らかくするマッサージをご紹介

ここからはいよいよ、マッサージについてです。

マッサージについてご紹介をする前に、朝井麗華さんという人はご存知でしょうか?

朝井麗華さんはバストアップゼリーのミーモを監修した美容家で経絡整体師なのです。

朝井麗華さんは日本一予約の取れない整体師とも言われているほど実力があります。

東京の恵比寿に女性が美しく健康になるためのサロン「気・Reika」を経営しており、肩こりや腰痛などの施術はもちろんのことバストアップの施術も行っているのです。

麗華さんのバストアップの施術を受けたらお客さんはみんな満足をするほどの実力!!

多くの女優さんやアイドルなども麗華さんのサロンに足を運びカラダの変化を実感しているのです。

ここからご紹介をするのはそんな、朝井麗華さんが考案した「乳トレ」です!

胸がかたい!胸が小さい!などのお悩みを抱えている人にぜひ、試してもらいたい方法なんですよ♫

それでは早速見ていきましょう😃

大胸筋を鍛える:バストくるくる

まずは大胸筋を鍛えるためのマッサージ方法です。その名もバストくるくる。

①片方の手を指を揃えた状態でバストの下に添えます。バストの下側を支えることでマッサージを行った際にバストを無駄に動かさず、靭帯へのダメージを防ぐためなんですよ。

②逆側の4本の指でバストの上部を内側から外側へ円を描きながらバストの土台の大胸筋のつまりをとるようにマッサージをおこなっていきましょう。片方の胸につき30秒行います。

③反対の胸も同様に行いましょう。バストの土台の大胸筋をほぐすことが目的なんで痛気持ちいいくらいに圧をかけて行います。

胸に柔らかい質感を:肋骨ほぐし

ふっくらとした柔らかい質感を手に入れることが出来る肋骨ほぐしです。

①片方の手指を揃えて反対の脇の肉をバスト側に集めます。

②もう片方の手をグーにして第2関節の骨で脇からバストへとマサージを行います。少し斜め上のバストトップに向かうイメージで上げていきましょう。

③①で支えていたパーの手がバストトップまできたら外して、もう一度脇からバストへとマッサージをしていきます。反対側も30回行いましょう。

谷間を作る:グーパー推拿

谷間がない人必見です!谷間を作らせるグーパー推拿。

①手をグーの状態にして、第二関節の骨で外から内へと圧をかけながら寄せていきます。外側に流れていった胸を補正することが目的になるのでしっかりと力を入れましょう。

②脇の下やバスト上部やバスト下部の順に3箇所をしっかりとほぐします。よく緊張をしてしまうという人は体制がこわばりやすいので念入りにほぐすようにしましょう。

③バストの正しい位置を教えるために大きく開いた手で体制からバストを支えて内側に寄せて30秒キープします。

隙間時間に行える:親指ブスブス

バストのコリを解消してふっくらとしたバストを手に入れる親指ブスブス。

①親指で逆サイドの胸のバストトップから上側をプッシュします。大胸筋を深部から緩めるのが目的なので骨の間にぐっと差し込むようにします。

②筋肉の凝り固まりがひどい場合は親指が入らないけど、筋肉が柔らかい場合だとそこそこ奥にまで入ります。左右30回が目安となっていますが、気がついた時に行うようにしましょう。

③バストトップより下が詰まっている人が多いので最初はソフトに行います。下側は手をクロスせずに肘を張りながら手と同じ側のバストをプッシュしたほうが良いでしょう。

体のゴミ箱を空にする:脇&方甲骨もみ

お風呂に入りながらなど、毎日行うことができるマサージです!

①体温が上がるバスタイムは乳トレのチャンスです!体の老廃物が流れ込むリンパ節と筋膜を同時に刺激します。親指を逆サイドの脇にぐっと差し入れて4本の指を背中側に持ってきましょう。

②肩甲骨外側のへばりついてしまているコリを緩めるために4本の指でもしっかりと背中側の筋肉を掴みましょう。

③4本の指と親指で肩甲骨際をぐーっとはさみ下にスライドさせへばりついたコリを緩めます。リンパの流れもよくなり老廃物の胚珠tが促されるのでむくみや疲れもすっきりしますよ!

最後に

今回は胸がかたいと悩んでいる人におすすめのマッサージについてご紹介をしました。いかがでしたか?

どのマッサージも簡単にできるものばかりでしたよね!

胸がかたいということで他の様々な症状も引き起こしてしまうのです。

今回ご紹介をした胸を柔らかくする方法、ぜひ試してみてください。

きっとあなたの胸もふわふわとした柔らかいものになるでしょう!😃

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!