胸を大きくしたい!脇や背中に逃げたおっぱいを元に戻したい!ハリや柔らかさを取り戻したい!

そんなあなたにぴったりなのがバストマッサージ。

しかし、間違った方法でやっていると胸のカタチが崩れてしまう原因に・・・。一体どうしたらいいのでしょうか。

数年前は私も、自己流でバストマッサージを行っていました!
しかしバストマッサージをする上での大切なポイントを知らないまま自己流でやっていたので、胸が崩れかけました(;_;)

あなたには少しでも正しい知識でバストマッサージをして欲しいので、こちらでご紹介することにしていきます!

えり

バストマッサージって一歩間違えると、垂れ乳・崩れ乳・ハリなしおっぱいになってしまいます・・・。

揉むマッサージのメリットとは?


まずは揉むマッサージをすることでどのようなメリットがあるのかをご紹介いたします!

バストマッサージをすることは簡単ですが、胸を大きくしたかったり胸を柔らかくするには時間がかかります。なので、メリットを知らなければ「続けていても意味あるの?」なんて思ってしまうかもしれません。

メリットを知って、自分の将来像を思い浮かべてみてくださいね!

マッサージをすることで、やわぱいになる

まずはこれ!マッサージをすることで、彼氏を引き寄せるやわらかおっぱいになることができるでしょう。

だって、かたいおっぱいなんておっぱいじゃない!

胸が硬かったら、自分でもあまり触ろうとしませんよね。しかし、やわらかおっぱいが自分についていると、自分もふと触ってしまうようになるかもしれません。

つまりは、自分で癒しを供給できるようになるんです!!!すごい!

そんな彼氏を引き寄せるやわパイを使って彼氏をメロメロにする方法については、こちらの『大好きな彼氏をおっぱいでメロメロにさせる14の方法』でご紹介しています!

実際の体験談も含まれているんだとか・・・人には言えない情報が詰まっていますよ(*^^*)♪

マッサージでバスト上部にハリができる

年齢を重ねることによって、成長期のころと比べて胸にハリがなくなったように感じませんか?

それには理由があります!胸を作っている乳腺が、年齢を重ねることによって減少していってしまうからです。

乳腺をつくっている組織は20代から減少していき、40代になると半分まで減ってしまいます。これによって、胸のハリがなくなったように感じてしまうのです。

乳腺を守っているのは脂肪ですが、乳腺が減少してしまっては脂肪を増やしても垂れるだけで効果が薄いです。乳腺が減る前になんとかしないと!まずはマッサージで、自分にどのような効果があるのかを試してみてくださいね!

乳腺についてはこちらの『胸に脂肪をつけたい人必見!おすすめの情報盛りだくさんです♪』で詳しく説明しているので、合わせてご覧になってください。

マッサージをすることで肩こりを緩和できる

胸と肩って、巨乳でもなければ一見関係のないものに思えますよね?しかし、胸と肩は皮膚でも筋肉でも繋がっています。

「巨乳ではないけど、肩こるな〜」
「デスクワークでカラダが凝り固まってしまうな〜」

と毎日思ってしまう人、胸のリンパマッサージをしましょう!

リンパマッサージをすることによって、肩こりを改善して軽いカラダを手に入れることができますよ(*^^*)

胸周りのお肉がなくなる

胸周りのリンパマッサージを行う時に、背中やワキからお肉を持ってくるため全てが胸になります。

つまり胸周りのお肉がなくなり、スタイルがよくなるということなんです!(*^^*)

背中やワキにお肉が逃げている人は、なんとなく惜しいような残念なような気がしませんか?
私もブラからはみ出した胸がワキに逃げ込んでしまって、残念スタイルになりがちなのですごくわかります。

ブラから逃げ出した胸を元に戻して、やわらかおっぱいを取り戻しましょう!

リラックス効果があるので寝る前に◎

胸だけでなく、全身どこでもマッサージをすると、ほぐれてリラックスした気持ちになりませんか?

リンパマッサージをすることによって、コリがほぐれたり、カラダを軽くしてくれる作用があります。

さらにリラックス効果を高める方法として、アロマをたきながらマッサージを行うことがオススメ!普通にマッサージするよりも、リラックス効果を感じることができるでしょう。

アロマを使用する場合にリラックスできるアロマとしては、こちらがおすすめ!

・ラベンダー(緊張やストレスを和らげてくれる作用がある人気のアロマ)
・ベルガモット(気分転換にも効果的!柑橘系の爽やかなアロマ)
・ゆず(穏やかな気持ちになれる、どこか懐かしい爽やかなアロマ。)

血行がよくなり、冷え知らずに

バストアップするために、リンパマッサージを行うことによって血行がよくなります。血行がよくなることによって、全身の血流がよくなり、新陳代謝もアップすることになります。

新陳代謝がアップすることで美肌効果なども期待できるんですよ(*^^*)

ちなみに、マッサージは冷え性の人に特にやって欲しいです!

カラダが冷えると、血管が細く収縮してしまいますよね?それによって、おっぱいに必要な栄養や酸素が届かなくなってしまいます。つまり冷えによって栄養や酸素が届かなくなり、胸が小さくなって垂れてしまうことに・・

マッサージで血行をよくして、摂取した栄養をきちんと届けるカラダにしましょう!

マッサージのタイミングはいつがいい?


できるならばマッサージの効果的なタイミングについても知っておきたいですよね!

効果のない時にしていたら、せっかくマッサージしているのに効果が薄くなっているような気がして残念な気持ちに・・・。

タイミングをしっかりと把握して、誰に見せても恥ずかしくない胸を作りましょう!(*^^*)

タイミング①:お風呂上がりにマッサージ

一番効果的なのはお風呂上がりにマッサージを行うこと!お風呂上がりであれば、血行もよくなっていますし、リンパを刺激することによって老廃物が流れやすくなっています。

この老廃物が流れやすくなっている時にリンパマッサージを行うことによって、ダイエット効果やバストアップ効果を期待することができます。

特に湯船につかることを習慣にすることによって、つるつるのお肌を手に入れられるでしょう。少しぬるめのお湯に15分くらいつかるようにし、新陳代謝を促しましょう!

太ももなどのむくみが気になっている人も、お風呂上がりにリンパマッサージを行うようにすることでスラリとした脚を手に入れられますよ!

お風呂でしっかりとデトックスして、ダイエット効果を狙いたいという人は、こちらの『入浴ダイエットでみるみる痩せる?ダイエットを成功させることができる7つの理由について』を参考にしてみてくださいね!

お風呂で湯船につかることによって、基礎代謝をあげることにも繋がるので健康志向の方にもぜひ見て欲しいです!

タイミング②:仕事中のスキマ時間に簡単にマッサージ

仕事中のトイレのタイミングなどで、カンタンなマッサージを行うことによって、バストが崩れることを防ぎます。

例えばデスクワークや立ちっぱなしなど、姿勢をあまり変えない人もいるでしょう。姿勢をあまり変えないことによって、上半身は気づかないうちにこわばり、コリにつながります。

また、だんだんと姿勢が悪くなってしまいませんか?楽だからといって悪い姿勢を維持することによって、胸は垂れ下がってしまうので注意してください!

タイミング③:寝る前にマッサージ

仕事が終わり、ブラを外して着替えるまでの間がありますよね。そのタイミングでバストマッサージを行いましょう!

仕事終わりのおっぱいって、気持ちと一緒で心なしかしょんぼりとしているような気がしませんか?

そんなお疲れおっぱいをマッサージでほぐしてあげるのです。寝ている間は、おきている間とは違ってブラで締め付けていないので胸は自由になっていますよね。

しかし、お疲れおっぱいのまま寝てしまうと形が崩れたまま固定されてしまう可能性が!朝シャン派の人はお風呂上がりに行うだけでなく、寝る前にもしっかりとマッサージを行うようにしましょう!

夜寝る時につけることで胸の崩れを防いでくれるナイトブラについては、こちらの『バストアップにはナイトブラが効果的?おすすめナイトブラBEST3の口コミがこれ!』で見てみてくださいね!

さて、次はバストアップマッサージを行う上での大切なポイントについてまとめています!正直これを行なっていないと正しい効果は出ません。当たり前のことなので、チェックしておいてくださいね!

バストアップマッサージを行う上での大切なポイント


バストアップマッサージを自己流で行なっていることで、胸が垂れてしまうだけでなく、年齢を重ねていくうちに残念おっぱいになってしまいます・・・。

そんなのいやですよね!😥

ここではバストアップマッサージを行う上での大切なポイントについてまとめています!このポイントを押さえておくことで、残念おっぱいを回避することができるでしょう!

えり

肩のコリを自分でもんでも、なかなか和らぐことがないですよね。そんな時はプロに頼みます。
胸も同じです。自分ではなかなかバストアップすることはできないので、普通はエステに行きますよね♪

しかし、プロがやるようなことを自己流でやっていては悪化してしまうこともあります。そんなことのないようにマッサージを行う上でのポイントを知っておきましょう!

胸を直接揉まない

「彼氏や好きな人に胸を揉まれることによって、胸が大きくなる」という話を聞いたことはありますか?彼女のおっぱいを彼氏が適当に揉んだところで大きくなるというのは根拠のない嘘です。

なので、彼女の胸を大きくしたいと思う男性が見ていたら今すぐやめてください。

胸を支えているのはクーパー靭帯と呼ばれる靭帯です。そのクーパー靭帯とは、少しの動きや衝撃によってカンタンに伸びてしまいます。

どうしても胸を大きくしたいのであれば、バストアップに効果が期待できるサプリを飲んだり、栄養バランスを考えた食事を摂ることが大事です。

それか、正しいマッサージ方法を学んで毎日行いましょう!継続することによって、必ず効果は現れるでしょう!

水を適度に飲むようにする

水は1日にどのくらい飲んでいますか?私は毎日白湯を7杯ほど飲むように心がけています!

量としては1日に1.5リットルほどがベスト!コップで飲むと8杯ほどでしょうか。

食事の時だけで飲むのは難しいので、意識してこまめに飲むことが大事(*´ω`*)

冷たい飲み物は確かに飲んでいて美味しく感じますが、カラダに冷えをもたらします。なので、カラダに吸収されやすい白湯を飲むようにしましょう。

しかし、お湯を沸かしたりが面倒でなかなか白湯が用意できないという人もいるでしょう。そんな人は常温の水を飲むといいですよ!

また、ジュースやコーヒーなどは水分補給とは言えません。胃腸にも負担をかけてしまうので、できるだけ水を飲むようにしましょう!

必ずクリームを塗る

バストマッサージを行う際にもっとも大事なのは、クリームを塗ること!滑りをよくし、肌の摩擦を減らすためにクリームを塗ります。

お風呂でカラダを洗っている時なんかはすべりがいいので、その時にマッサージするのであれば必要ないです。しかし、カラダを洗っている時にマッサージを行うと長時間石鹸が肌についていることになりますよね?

長時間石鹸が肌についていることによって、肌荒れを起こす可能性もあります。

肌荒れが怖いという人は、自分の肌にあったボディクリームやボディオイルをつけてからマッサージを行いましょう。

クリームをつけていてもマッサージを行なっている途中ですべりが悪くなってしまうこともあります。そういった時にはクリームを付け足して、滑りのよさを持続させるようにしてください!

マッサージをする時につけるクリームについて詳しく知りたい方は、こちらの『バストアップクリームの効果は本物?クリーム+マッサージで効果は期待大♪』を参考にしてみてくださいね!

バストアップマッサージを行う前の準備はしっかりと


バストアップマッサージをするだけでは効果は薄いです。なぜかというと全身の筋肉や皮膚は繋がっているから。

例をあげると、肩が凝っているからといって肩だけをマッサージするマッサージ師はいませんよね。頭や背中、足など様々な部分からアプローチするかと思います。

なので、バストマッサージをする前に胸周辺の部分をしっかりとほぐして、バストマッサージに効果を発揮しやすい状態へと持っていくのです。

まずは二の腕に流れた脂肪を胸に持ってくる準備を行う

肩に手を置いて、前後にぐるぐると動かします。
(これは肩こりやカラダをリラックスさせたい時にも効果的です🎄)

寝転がって、あたたかいお湯を入れたペットボトルで二の腕をコロコロする。
(しづらければ、ゴルフボールやグーにした手でもよい🙆ひじ→ワキは強めにする)

コリ固まっている部分があれば揉みほぐしておく
(腕の外側や肩近くなど筋肉を使う部分は固くなっていることが多いのでほぐしましょう!)

もう一度コロコロを行って終了!
(柔らかくなった部分をもう一度流すことによって胸に脂肪が流れやすくなります😙)



二の腕の脂肪や、肩のお肉が気になっている人もこのコロコロを行うことによって、胸に脂肪を持ってくることができますよ!私も二の腕がぷよぷよな母親にすすめました!

タンクトップを着る自信のない人は、是非やって見てください!

デコルテをほぐして肩こりを和らげる

デコルテ周辺をほぐすことはありますか?

デコルテ周辺が凝り固まっていると、胸にも柔らかさがなくなり、肩こりも起きやすくなってしまいます。なので、肩こりに悩んでいる人はデコルテ〜胸上部があたたかくなるまでマッサージをするようにしましょう!

首にグーにした手をあて、上から下にリンパを流す
(数回繰り返すことによってリンパが流れやすくなります)

鎖骨にそうように内から外へリンパを流す
(鎖骨が出にくい人は多めに行ってください)

鎖骨下から胸上部までの部分を内から外へくるくるとリンパを流す
(胸にハリがない人や肩こりがひどい人は指先で指圧しながら)

脇や背中から脂肪を持ってくる

実は寝ている時や、普段の姿勢、日常生活で背中やワキにおっぱいが逃げてしまっているんです!

一日になんども胸からはみ出したおっぱいを戻している人はまだいいのですが、ブラに胸を入れ込む作業が朝しかないという人は注意!

トイレに行った時は、胸の位置を調整するようにブラに入れ込む習慣をつけるようにしましょう!

リンパを流しやすくするために、親指をわきに入れてつかむ
(痛いくらいにつかむことでほぐしやすくなります👌)

親指以外の4本で、肩甲骨の外側となる部分を掴んでほぐす
(肩甲骨周りが凝っていることで、バストにも緊張が生まれる)

掴んでいる指に力を入れ、上から下にリンパを流す。
(この時に力を緩めると効果が薄くなるので注意⚠️)



この準備を行っておくことで、リンパの流れをよくしてすっきりとしたワキになるだけではなく老廃物も流れやすくなりますよ!

老廃物をマッサージで流したいのであれば、こちらの『浮腫にはリンパマッサージ!現実逃避する前に原因を知って効果的にダイエット!』で、美乳に慣れるのにしっかりと老廃物を流す方法についてご紹介していますよ(*^^*)

バストに脂肪を固定する

準備を行って、胸周りを柔らかくしたあとはしっかりと胸にお肉を固定させましょう!

バストに胸を固定しないまま柔らかくするだけでも、肩こりや胸周りはほぐれますが、緩んだお肉はどこへでも行ってしまいます。なので、ゆるんだお肉を胸に固定させて自分のおっぱいにするようにはたらきかけましょう!

まずは片方の胸を、下から手のひらで支えます。
(この時に、脇や背中からしっかりとお肉を集めておきましょう)

もう片方の手をグーにして、お肉を胸に持ってくるように流す。
(脇からバストに向かって、斜め上に持ってくるようにしましょう)

30回ほど行ったら、もう片方も行う。
(左右このくらい行わないとなかなかお肉は移動してくれません🙅)

今度は、胸の横側にグーの手を添えます。
(グーにした手の第二関節あたりを、胸の側面に添えましょう)

横から圧迫するように上から下に圧迫して行きます。
(この時にワキの下、バストの上、バストの下からしっかりとお肉を集めます🌟)

最後に、谷間を作るように手のひらで圧迫します。
(これを行うことによって、バストは固定されます。継続して毎日行ってくださいね)

効果的なバストアップマッサージとは?


準備が終わったら、これからは効果的なバストマッサージについてご紹介していきます!

バストの悩みを解消したいのであれば、正しく効果的なマッサージ方法について知りましょう!リンパの流れを考えられたマッサージ方法なので、目に見えて効果がわかるでしょう。

ではさっそく始めていきましょう!

バストをくるくるマッサージ


バストは直接マッサージすることで、たるんだ胸を作ってしまう可能性もありますよね。このマッサージでは、胸が勝手に動いてしまうことによって胸がたるむことを避けます。

胸がたるむことを自分で予防して、いつまでも若々しい胸を保てるようにしましょうね!

①片方の胸を、下から手で支えます。動かないようにがっちりと抑えるのがポイントです。

②逆側の4本の指先でバスト上部をくるくると内から外にマッサージする。

③ワキの肉の部分までコリをほぐすようにマッサージする。

④イタ気持ちいいくらいまで行なったらOK!

肋骨持ち上げマッサージ


垂れないバストと、くびれを一緒に作るためにはどこを刺激したらいいか知っていますか?
実は肋骨なんです。胸の下にある肋骨も、おっぱいと密接な関係にあります。

関係ないと思わずにほぐしておきましょう♪

まずは、手を猫の手のように丸めます。

肋骨の一番下の部分に4本の指を差し込みます。
(肋骨の一番下はハの字のように斜めになっています)

差し込んだまま30秒ほど上に持ち上げます。
(お腹がかたい人は痛みを感じたり、なかなか差し込めなかったりします)

寝る前に行うマッサージ方法


「仕事で疲れた〜(;_;)化粧落として即寝たい!」という日もありますよね。
そんな日はベッドに横になったままマッサージできるこちらの方法を行なってください!

凝り固まった胸もリラックスし、柔らかいおっぱいになることでしょう。

ベッド横にポンプ式のクリームを置いておくと、いつでもできますね♪

①横になったら、脚のつけ根部分である「そけい部」から、お腹までさすります。

②お腹までさすったら、胸を通って鎖骨までさすり上げます。

③そけい部から鎖骨までさすりあげる過程を10回ほど繰り返します。

④ワキのお肉を集めた胸を片手で固定し、周囲からお肉を集めるように流します。

⑤6回程度流し終わったら終了です。おやすみなさい。

バストケアクリームはマッサージに使うことで効果あり?


バストケアクリームって知っていますか?胸の悩みを抱えている女性たちのために開発されたバストケアクリームが、爆発的に売れているようなんです(*^^*)

私もそのバストケアクリームを購入した一人!・・・でもバストケアクリームは”塗るだけで悩みを解決してくれる”わけではなかったんです!

楽して、貧乳Bカップから柔らかFカップになりたかったのに😭

しかもバストケアクリームって顔よりも使う量が多いのに、バストケアしてくれるからか値段が高いんですよね。

そんなバストケアクリームを効果的に使うにはマッサージが一番!今まで、バストケアクリームを使っていたけど効果を実感できなかった人も、先ほどご紹介したマッサージ方法をやってみてくださいね!

おすすめのバストケアクリームについては、こちらの『サプリよりもクリーム派♪口コミで人気のバストアップクリームBEST3がこれっ!』でまとめています!

効率的なマッサージでマシュマロおっぱいへ♪


いかがでしたか?間違ったマッサージ方法は胸の垂れる原因となったり、胸のカタチを崩す原因になることがわかりましたね。
そして、効果的なマッサージを行うことによって、胸の柔らかさやハリが出るようになるとも!

自己流のマッサージを行うことは難しいことが多いですが、自分のできる簡単なことから始めてみてください!

今日やったら明日には胸が大きくなっているということはまず無理です。しかし、継続して続けていくことによって確実に胸は変化してくることでしょう。

胸の柔らかさやハリがでることによって自信がつき、堂々と胸をはって外を歩けそうですね☺️

さっそく今日から始めてみましょう!(*^^*)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!