年れ問わずできてしまうニキビや吹き出物。

なんだか肌の調子がよくなったかも!」そう思っていても、次の日になるとびっくりするくらい大きなニキビができてしまったり、大きさは小さくてもなぜか大量にできてしまったりと”女性のお肌はなかなか扱いにくいもの

生理前や少しの気温や湿度の変化、ホコリやストレスなどでニキビは簡単にできてしまうのです💦

ニキビができてしまったがためにマスクをして必要以上に顔を隠す工夫を行う。

そのような女性も少なくないと思います!

私もニキビができた時はもちろんのこと、帰りなどでメイクが崩れてしまっている時もマスクをして隠すようにしています。。。

人によっては風邪対策や周りの臭いが気になってしまってアスクをするという人もいますよね。

実はそのかなり便利なマスクがニキビの原因になってしまっているのではないかという声も出てきているのです!🙅🙅🙅

ヤーマンのマスク着用による肌トラブルに関する調査によると、「マスク着用による肌トラブル1位は顔のかゆみ」そして2位以下は「ニキビや吹き出物」「ほてり」「カサつき」「赤み」となりました。

(参照元:https://www.lisalisa50.com/research20170510_12.html)



やはりマスクを活用している女性は肌トラブルに悩まされているようなのです。

こんなに便利なマスク、本当にニキビができてしまう原因なのでしょうか?

ニキビや吹き出物などの肌トラブルを引き起こしてしまうから、マスクを活用したくない!そんな女性のために”マスクが原因で本当に肌が荒れてしまうのか。そしてニキビができないためのマスクのつけ方“などについてご紹介をしていきます!🙆

ニキビに悩んでいる人やマスクをつけないといけないという人に役立つ情報になっているので、参考にしていただければ幸いです💮

ニキビができてしまうのはなぜ?

小さなニキビも大きなニキビも数や大きさ関係なく悪化りしてしまいますよね😰

正直肌荒れをしてしまったのは何が原因だったのかさっぱりわかりません。

生理前などに肌荒れをしてしまうのはわかります。

しかし、毎日の生活をしているのにニキビや吹き出物ができてしまうのはちょっと悲しくなりますよね(´Д` )

ニキビは「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」の2種類に分けられます。

それぞれ原因も治し方も変わるんですよー。

大人ニキビなのに思春期ニキビと同じケアをしてしまうと治るどころか逆に悪化してしまうのです!🙅

思春期ニキビ編

思春期ニキビができてしまう原因には皮脂の過剰分泌が主な原因と言われています。

思春期の場合、女性ホルモンのバランスが整っていないと皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまうのです。

特に思春期の場合はお菓子を食べたり甘いものを好む傾向にあるのでニキビも多くできてしまうでしょう。

大人ニキビ編

大人ニキビは思春期ニキビと原因が変わってきます。

思春期ニキビのほとんどの原因は皮脂の過剰分泌とされているのですが、大人ニキビの場合は女性ホルモンの乱れや年齢を重ねることに乱れてしまうお肌のターンオーバーが原因になるのです。

特にお肌の曲がり角と言われている25歳を過ぎてからは乾燥などの症状も出てきてしまいますよね。

お肌がベタベタとしてしまう皮脂だけではなく、カサカサとしてしまう乾燥もニキビの原因になってしまうんですよ🙋

また、生活習慣や食生活のバランスが乱れてしまっている場合もニキビができてしまうので注意が必要です!⚠️

ストレスなどを溜めやすいという人もニキビができやすくなるのでなるべくストレスを溜めないようにしましょうね。


思春期ニキビよりも大人ニキビの方が完治が遅いと言われています。

その理由はやはりカラダの内側から乱れているから。

女性ホルモンや自律神経、生活習慣や食生活が乱れてしまうことでニキビができてしまうのですが、大人ニキビの場合カラダの内側から改善をしないといけないのです。

また、思春期ニキビの時に使用して改善することができた基礎化粧品は大人の肌になった現在は合わなくなっているのです。

思春期ニキビの場合は皮脂の分泌を止めるための成分が入っており、その成分を大人ニキビに使ってしまうと乾燥を促進させてしまうことにつながるので余計にニキビができやすくなってしまうんですよ!⚠️



思春期ニキビと大人ニキビでは原因も対策も変わってきます。

年齢に合ったケアをしていくのがニキビを改善する方法と言えるのです🙆🙆🙆

マスクでニキビを隠すのはNG!!?悪化する原因でもあると判明

ニキビができてしまうとファンデーションやコンシーラーで隠したり、外では恥ずかしいからとマスクをつけている女性は多いかと思います😷

しかしそのマスクが原因でニキビが悪化してしまうことがあると知っていますか?

もちろんマスクをすることによって様々なメリットを得ることができますが、デメリットもあるということを覚えておきましょう。

下記ではマスクをつけることでニキビにどのような影響を与えるのかについてご紹介をしています。

マスクを手放すことができない女性はぜひ参考にしてみてくださいね!📝

マスクをすることでニキビにこんな良い影響がある!

マスクをすることで得るメリットって結構あるんです。

マスクは風邪をひいてしまっている時や、ニオイが気になってしまっている時などにかなり活躍してくれる必須アイテム。

私も結構持ち歩いています。

ではマスクにどのようなメリットを実感することができるのでしょうか♪

メリット①:ホコリや汚れをシャットアウト!

私たちが生活をしている場所や外には目には見えないホコリがたくさんあります!

ニキビの原因の1つにホコリや皮脂などがあげられ、これらの汚れはニキビの原因のアクネ菌が餌にしてしまい増殖をしてしまう可能性もあるのです!

また、ホコリや排気ガスがお肌についてしまうことで不衛生な環境を作ってしまい、新しいニキビだけではなく現在あるニキビも悪化させてしまうことにもつながります。

そうならないためにもマスクをして外部の汚れをシャットアウトすることが大切です。

メリット②:紫外線防止

肌が荒れてしまう原因に紫外線があげられます。

紫外線を多く浴びてしまった日はしっかりとお肌のケアをしておかないとニキビはもちろんのことシミやくすみなどの原因にもなるのです。

紫外線や冷風などをニキビが浴びてしまうと悪化をしてしまう可能性も。

これを避けるためにマスクを活用するのはおすすめです!

メリット③:外気に触れずに保湿をする

先ほどもお伝えをしましたが、お肌が乾燥してしまうことでニキビができやすくなったり悪化をしてしまうことにもつながるのです。

お肌が乾燥をするとお肌に皮脂が足りていないと思い必要以上に皮脂を分泌。

これも毛穴を詰まらせてニキビができやすい環境を作ってしまうことになるのです。

基礎化粧品でしっかりと保湿をすると共に、マスクを活用して乾燥を防ぐことも大切です。

でもニキビができたらマスクを活用している人も多くない??

上記ではマスクを活用することで得ることができるメリットについてご紹介をしました。

私たちが毎日過ごしている場所には目に見えていないホコリや紫外線などがたくさん!

それらからお肌を守るためにマスクをすることが大切なのです🙆

しかし反対にマスクをすることは新しいニキビを作ってしまう、ニキビを悪化させてしまうという意見も。

どちらの意見が合っているのか。。。ここからはマスクを活用することで感じるデメリットについてご紹介をしていきます!🙅

マスクの雑菌!お肌が擦れてニキビが悪化

マスクをしている時のマスクの中ってかなり群れている状況ではありませんか?

マスクの中が群れてしまっていると雑菌も繁殖しやすくなってしまっているのです!

まず、それによって新規のニキビができてしまったり既存のニキビが悪化をしてしまうことに。

また、マスクがお肌に触れてしまうことでもニキビが悪化してしまうことにつながります。



メリットとデメリットを比較してみると、どちらかというとメリットの方が多いように感じますよね?

しかし人によっては少しの時間マスクをつけただけで大量にニキビができてしまう可能性もあるのです!😥

お肌が弱い人はもしかしたらマスクをつけることでお肌にストレスを感じさせてしまい、ニキビが悪化してしまうこともあるので注意が必要です。

ニキビを作らないためには正しいマスクのつけ方が大切

しかし、人によってはマスクをつける必要のある職業や、電車やバスなどの通勤中は絶対にマスクをしたいと思っている人もいるかと思います!

マスクをつけることでニキビができてしますという人は下記の正しいマスクのつけ方を試してみてはいかがでしょうか。

つけ方①:サイズを選ぶようにする

マスクにもたくさんのサイズがありあなたの顔のサイズに合ったものを選ぶ必要があります。

あまり締め付けすぎてしまうとお肌に擦れてしまう原因にもなるのですが、反対にサイズが大きすぎてしまうと殺菌などが簡単に入ってこれてしまうのでそれもNG!

あなたにぴったりのものを選ぶようにしましょうね!

つけ方②:清潔なものを使うようにする

何日も同じマスクを使用している人はそうそういないかと思います。

しかし同じマスクを長時間つけているという人は多いのではないでしょうか?

女性の場合はメイクなどをしているのでマスクに付着して雑菌が繁殖をしてしまう可能性も考えられるのです。

雑菌のついたマスクを長時間つけているとニキビの原因にもなるので、1日長くつける人は2〜3回マスクを取り替えるようにしましょうね!

マスクを活用する職業の人はどうしたらいいの?

マスクを使わないといけない職業なのに、マスクをつけるたびにニキビができてしまう。

そんな人はまず生活習慣や食生活を見直す必要があります!🙆🙆🙆

もちろん普段マスクを活用しない人でも活用することができる方法なので、参考にしてみてくださいね♪

方法1:食生活を正すようにする

何をしても肌荒れを改善することができないという人は栄養バランスをしっかりと考えた食事を摂ることがおすすめ!

野菜ばかり食べるのもNG!お肉やお魚、乳製品を満遍なく摂るようにしましょうね。

特にビタミンB群はしっかりと摂るように心がけましょう。

方法2:良質な睡眠をとるようにする

あなたは1日にどのくらいの睡眠を行っていますか?

仕事や家事に追われている人は睡眠3時間なんてこともあるのかもしれません。

しかし睡眠は私たちが生きていくためにはかなり重要な存在。

良質な睡眠を摂ることでお肌だけではなく体調面でも良い影響を与えることができるでしょう。

方法3:スキンケアを丁寧に行う

毎朝毎晩、しっかりとスキンケアをしている女性は多いかと思います。

メイクをしていたら毛穴にファンデーションが詰まってしまいますし、皮脂が多く分泌されると菌の繁殖にもつながります。

洗顔はもちろんのこと、保湿をしっかりと行うようなスキンケアを心がけましょう。

方法4:湯船に浸かるようにする

湯船につからずにシャワーだけで済ませている女性も多いのではないでしょうか?

毎日お風呂を溜めていたらお金も時間もかかりますよね。

しかし。湯船にしっかりと浸かることでカラダの巡りをよくして老廃物を流すことができるようになります。

毎日が難しいという人は1週間に2回くらい入るようにしましょうね♪

最後に

今回はニキビとマスクの関係性についてご紹介をしました。

マスクを毎日活用している女性は多いのですが、多くの人がニキビや肌荒れに悩まされているのです。

冬になると風邪予防のためにマスクを使う機会も多くなるでしょう。

その前にしっかりとお肌のコンデイションを整えるようにしましょうね!🙆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!