超ツラい。顔が大きく見える二重顎。

多くの女性が二重顎に悩んでいる。

悲しいですよね。

太って二重顎になっているのであれば、原因ははっきりとしているのですが別に太ったわけじゃないのに二重顎になるなんて…

二重顎を気にして髪の毛の両サイドをだらんとしたり、なるべく顔を斜め上に上げてみたりとなかなかの努力をしている女性は多いはずです。

しかし、それは二重顎を解消するための根本的な解決にはなっていないし何より髪の毛をだらんとしていたら肌荒れの原因にもつながる可能性が…😅

二重顎を解消したいのであれば根本的解決を行う必要があるのは絶対なのです。

そこで今回は二重顎の解消方法や原因についてご紹介をしていこうと思います♪

もしあなたが二重顎で悩んでいるのであれば、少しでもお役に立てれば幸いです🙆

参考にしてみてくださいね。

可愛くない!!完全なる二重顎の原因は?

二重顎ってなんだか太った人がなっているイメージですよね?

しかし、実は太っていない人でも二重顎になってしまう可能性があるのです。

ではどうして二重顎はできてしまうのでしょうか??

下記では二重顎になってしまう原因9つをご紹介しています。

…9つも原因があるなんて驚きですよね💦

二重顎に悩んでいる人は1つくらい原因が当てはまるかと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

原因1:わかっているであろう肥満

まず1つめに考えられる二重顎の原因は、肥満によるものです。

肥満になってしまっているということはカラダ中に脂肪がついてしまっているということ。

カラダ中に脂肪がついているということは少なくとも顎にもついてしまっている可能性が高いのです…残念ながら

顎に脂肪がついてしまっていると顔の輪郭もぼやっとしてしまいます。

そうなると顔も大きく見えてしまいますよね💦

もし自分で太っていると感じているのであれば、小顔ダイエットなどをしてみてその二重顎を解消してみましょう!

原因2:あなたの姿勢、曲がってない?

あなたは自分の姿勢を見てどう思いますか??

ちゃんと姿勢はまっすぐに伸びていますか?

近年、猫背になっている女性は多いんです。

猫背になってしまうと顎は前に出てきてしまいます。

猫背の状態って自然に顎が前に出ている状態ですよね??

このような姿勢でずっといると顔の下半分の脂肪が降りてしまい脂肪が溜まって二重顎になってしまうのです。

もしあなたが猫背なのであれば、すぐにでも改善するようにしましょう。

原因3:もしかしたら筋力が衰えているかも

年齢を重ねていくことで人間のカラダは次第に筋力が衰えてきてしまいます。

足や腰などだけではなく、もちろん顎の周りも筋力が衰えます。

顎の筋力が衰えてしまうと固い食べ物を積極的に食べることがなくなり、表情の筋肉もより衰えてきてしまうのです。

筋肉を使わなくなってしまったら顎にも脂肪が付きやすくなってしまって二重顎になってしまいます。

日頃からなるべく固い食べ物を食べるようにして顔の筋肉を鍛えるようにしましょう!

原因4:生まれつきの骨格が原因かも

私たちの顔の骨格は人それぞれ変わってきます。

その中でも顎が小さい人もいますよね。

顎が小さい人は二重顎になりやすいと言われています。

そのような人は骨格の問題なので改善することは難しいかもしれませんがしれませんが、脂肪がつかないように気をつけることでしっかりと予防をすることができるでしょう。

原因5:スマホとかパソコンの使いすぎじゃない?

私たちは毎日スマホやパソコンを使う機会が非常に多いです。

しかし、現在に生きているのだからパソコンやスマホを禁止にすることは難しい…

仕事で活用したりしますしね。

実はパソコンやスマホの使い過ぎも二重顎になってしまう原因の1つなのです。

先ほども姿勢のお話をしましたよね?

スマホやパソコンなどを扱うときも下を向いている時間が長くなるので、知らない間に脂肪が流れて二重顎になってしまっているのです…

また、スマホを見ている時はだいたいの人が姿勢が悪くなっているかと思います。

それだけではなく、長時間ブルーライトを浴び続けていると目が凝ってしまい血液の流れが悪くなってしまうのです。

そうなるとたるみの原因にも繋がってしまうんですよ。

若い人は用事がなくてもスマホやパソコンを眺める時間が多いかと思います。

二重顎を気にしているという人はなるべくスマホやパソコンを扱わない時間を作るようにしましょうね♪

原因6:普段から”歯”を食いしばってませんか?

普段から無意識に歯を食いしばってしまうという人!

そんな人は二重顎になりやすい傾向にあります。

日中に歯を食いしばってしまうのであれば、きっと寝ている時も食いしばっている人が多いはず。

歯を食いしばってしまうと、顔のエラあたりの筋肉が緊張状態になります。

そうなると、顎の下にある筋肉力が低下してしまいたるみが生じるのです。

原因7:むくんでしまっている

カラダはそんなに太っていないのに、なぜか顔は二重顎…

普段もここまで顎で悩んでいないのに…

そんな人はもしかしたらむくみが原因となっているのかもしれません!

むくみを解消せずにそのままにしてしまっていると、むくみを解消することができずにずっと二重顎になってしまっている可能性が高いのです。

特に女性は女性ホルモンの関係でむくみやすい時期があります。

その時期にむくんでしまっているのをそのままにしてしまっていると、むくみを解消しにくくなりよりむくみが悪化してしまうことだって考えられるのです💦

そうなる前にむくんでしまっている部分をしっかり解消する。

そしてむくまないような工夫をすることが大切です。

原因8:早食いをしてませんか?

社会人になり昼休みの時間も仕事に追われてしまっているという人、急な用事ができてダッシュでお昼ご飯や夜ご飯を食べないといけないという人。

様々いるかと思います。

そんな時、あなたはどうしますか??

おそらく甘い食べ物を噛まずに食べているのではないでしょうか?😦

そのような食べ方をしてしまうと顎周辺の筋肉が衰えてしまって脂肪を支えることができなくなってしまい、二重顎になってしまうのです。

普通に噛んでいるだけかもしれませんが、噛むという行動を行うことで毎日の食事がトレーニングにつながるのです。

また柔らかいものばかりを食べてしまってもいけません。

柔らかいものばかりを食べてしまうことも筋力が衰えてしまう原因になってしまうのです。

積極的に顎を鍛えるくらいのつもりで硬いものを食べるようにしましょうね。

原因9:年齢により皮膚がたるんでいるのかも

二重顎になってしまう原因はあなたの食生活・そして生活習慣が関わってくるのですが、実は年齢も関わってくるのです。

年齢を重ねることで私たちのお肌に存在しているコラーゲンは徐々に減少していきます。

コラーゲンが減少していってしまうと皮膚にハリがなくなってきてしまってハリがなくなるのです。

つまり二重顎を作り出してしまうことになるんですよ!

年齢を重ねるとそんなに太っていないのに二重顎になっている人がいます。

それはコラーゲンが減少してしまってお肌にハリがなくなってしまっているからなのです。

目指すは小顔!二重顎をすっきりさせる解消法はあるの?

太っていなくても二重顎ができてしまう。その原因について把握することができたかと思います。

そして、1つくらいあなたに当てはまる原因を発見することができたのではないでしょうか??🙋

もしあなたに当てはまる原因を見つけることができたのであれば、下記でご紹介をする解消方法をぜひ試していただきたいと思います💡

簡単にできるものばかりなので隙間時間にでもやってみてくださいね。

解消法1:エクササイズを行う

まずは簡単にできるエクササイズです!♪

継続して行うことでよりスムーズに効果を実感することができますよ。


〜舌回しの運動〜

①口を閉じます。舌を歯と唇の間に入れましょう。

②歯を撫でる感じで舌をくるくると回していきます。

③最初は右回り・次に左回りに20回ずつ行うようにしましょうね。

🔶ポイント
早く回すよりもきちんと4秒かけて1回転することが大切。


〜ペットボトルエクササイズ〜

①500mlのペットボトルに水を少量入れます。そしてペットボトルを机の上においてから唇でくわえるようにします。

②その状態でペットボトルを持ち上げて10秒間キープします。

③10秒キープしたら机に戻します。このどうさを3回繰り返しましょう。

🔶ポイント
歯を使うのではなく唇を使うようにする。


〜3分間で二重顎解消エクササイズ〜

①親指と人差し指で顎の下をつかむ。

②つかんだら顎の下から耳の下までスライドさせていきます。

③1分くらい続けます。

④耳の下を1分くらい押しましょう。

⑤肩を落として姿勢をまっすぐにしたら口を閉じた状態で舌を口の中で回します。右10回左10回を行いましょう。

⑥右手で左の首元をスライドしながら鎖骨のところを押します。左右交互に行いましょう。


〜いつでもできる二重顎解消方法〜

①口を閉じた状態で舌で右からM字をなぞります。それが終わったら下にぐるっとしましょう。

②この動作を10回繰り返します。反対側からも同じように行います。

解消法2:筋トレを行う

次に紹介をするのは筋トレです。

こちらもあなたのタイミングに合わせてできるものばかりなので参考にしてみてくださいね。


〜1週間で二重顎を改善する方法〜

①首の前後のストレッチを行います。

②そのまま左右も行いましょう。

③肩をくるくると回していきます。

④鎖骨下ラインを押し流してストレッチやマサージを行うことで老廃物をより流しやすくなるようです。

⑤顎下のラインを押し流します。

⑥首を傾けて浮き出る胸鎖乳突筋を押し流してリンパの流れをよくします。

⑦鎖骨下のラインを流します。

⑧肩をくるくると回したら完了です。


〜二重顎を引き締める!〜

①口を強く閉じて笑顔を作ります。

②鎖骨の上に両手を重ねておいて、首の皮を上から下に引き下げるように置いていきます。

③この際、目線は上にしておきましょう。

④頭を後ろに倒して首の伸びを意識します。3秒間静止します。


〜二重顎解消トレーニング〜

①ゆっくり上を見上げて5秒間キープします。

②顎をぐっと突き出します。

③唇を横に引いて「いー」の形にします。

④この動作を2回繰り返します。


〜1日1分!二重顎を解消するストレッチ〜

①壁にかかと、腰の後ろ、後頭部をつけます。そのまま1分キープします。

②壁からカラダを離し、肋骨を押し上げるようにお腹を伸ばします。

③顎を突き出して、首を後ろにそらせましょう。

④「アイウエオ」と口を大きく動かします。

⑤下唇を上唇に近づけて5秒キープします。


〜二重顎を解消するストレッチ〜

①背筋を伸ばして上を向いて、口を大きく開けて5秒間キープします。

②5秒かけて口を閉じましょう。

③背筋を伸ばして上を向いて5秒間キープします。

④5秒間かけてゆっくりと元の姿勢に戻し正面を向きます。

⑤背筋を伸ばして上を向いて舌を思い切り出して5秒間キープします。

⑥5秒間かけてゆっくりと元に戻りましょう。

解消法3:リンパマッサージを行う

次にご紹介をするのはリンパマッサージです。

マッサージもお風呂上がりなどで簡単に行うことができる方法なので試してみてくださいね。


〜二重顎が90秒で消える!!?簡単リンパマッサージ〜

①手のひらを耳の下に当てて鎖骨まで3回さすります。

②耳の下から逆側の手を使って肩先まで3回さすりましょう。反対側も同様に行います。

③人差し指と中指でフェイスラインを5回さすります。

④顎の骨を親指と人差し指でつまみます。

⑤フェイスラインに沿って耳の下まで押します。

⑥全体を下から上に引き上げるよに叩きます。


〜魔法の1分間リンパ〜

①顎の下の余分なお肉をつまみます。

②そのまま耳の方に徐々に近づけていきます。

③反対側も同じように行いましょう。

二重顎は即効解消できない??運動だけじゃなくて毎日の地道な努力が大切

二重顎を解消するためには上記でご紹介をした運動などを行うことが大切です。

最近の若い人ってあまり硬い食べ物を好んで食べようとしません。それらのことも影響して二重顎になってしまうことがあるのです💦

普段の生活を変えてみることで意外と苦労をせずに二重顎を解消することができるかもしれませんよ!

そこで、下記では毎日の生活に取り入れてほしい二重顎解消につながる方法をご紹介しています。

二重顎に困っているのであれば、ぜひ試してみてくださいね!

方法1:とりあえず姿勢をよくしてみる

最初にもお話をしましたが、猫背の人は頭が前に出てしまってそれが二重顎になる原因とも言われています。

首が前かがみになることで余分な脂肪がついてしまい、太っていないのに二重顎になってしまうんですよ!

鏡を見てみて自分は猫背かもしれないと感じる人は今すぐにでも姿勢を正しくする工夫を行ってみましょう。

姿勢を正しくすることで二重顎だけではなく、他にも良い効果を実感することができたり、より女性らしさに磨きをかけることができるようになりますよ🙆

方法2:歯磨きをしながらマッサージを行う

歯磨きをしている時ってなんだか手持ち無沙汰な感じで他にすることないかな〜

なんて思いながら結局スマホを見て猫背になって二重顎に。

歯磨きの時間も有効活用してみませんか?

歯茎をマサージすることで血液の流れがよくなります。結果むくみを解消することができて二重顎改善にもつなげることができるのです。

歯ブラシでマッサージをしても良いのですが、歯ブラシでした場合に歯茎を傷つけてしまう可能性にもつながります。

なので、歯を磨いた後に指を使ってマッサージをするようにしましょうね♪


〜歯磨き中に行うマッサージ方法〜

①歯磨きをする時に口を大きく開けます。

②その状態をキープして普段通りに歯を磨くことで、口周りの筋肉を鍛えることができますよ。

〜歯磨き後に行うマッサージ方法〜

①歯磨きをして指を清潔な状態にします。

②まずは人差し指の腹を歯茎の上に当ててラセンを描くように回しましょう。

③次に頬の内側に人差し指を当てて皮膚を伸ばすイメージで引っ張ります。

(参照元:https://www.bibeaute.com/article/236543)



意外と簡単に行うことができる方法なので、時間がある時にやってみてくださいね!

方法3:いっぱい噛むようにする

早く食事を終わらせるために、あまり噛まずにご飯を食べているという人も多いようですね💦

柔らかい食べ物でもあまり噛まないという状況がクセになってしまうと、余計に顎の筋肉が衰えてきてしまいます。

なるべくスルメなどの食べ物を食べる方が良いのですが、通常の食事でも1口30回は噛むように心がけましょう。

方法4:悪い生活習慣を良くしてみよう

二重顎って食べているものなどには関係しているとわかるけど、、、

でも生活習慣と関係しているなんてあんまり思いませんよね??

食事はもちろんのこと、睡眠にも、運動にも紫外線などの対策にも繋がってくるのです!

睡眠不足・紫外線を大量に浴びてしまうなどという生活を繰り返してしまうと、どうしてもお肌のたるみにつながります。

また、毎日の生活に退屈しているという人は笑顔が減っている可能性もありますね。

表情が豊かではないと表情筋が衰えてしまい、たるみの原因になってしまうのです。

毎日の生活を規則正しく、そして楽しくするということも二重顎の解消へと繋がっていくのです♪

+5歳の老け顔が二重顎解消で若返り決定

今回は二重顎を解消するために行ってほしいことについてご紹介をしました。

二重顎になってしまっている人の原因っていろいろあるかと思います。

太りすぎている人・姿勢が悪い人・鍛えていない人。

あなたの原因を発見することはできましたか??

原因を発見することができたなら、今度はお伝えをした解消方法を試してみましょう😻

どの方法も簡単にできるものばかり。

しかし、二重顎を解消するには即効というわけにはいかないのです。

地道に毎日行うことが大切なんですよ。

二重顎を解消して+5歳の老け顔からどこまで若返ることができるかな?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!