おでこのニキビって目立ちますし、隠したくなりますよね。

ニキビができる前に自分で予防していても、ニキビの炎症がひどくなってから気づくケースが多いかと思います。

炎症がひどい上に治りにくいおでこニキビ・・・😱どうすればいいの!!

おでこのニキビは一体なにが原因なのでしょうか?できるなら全ての原因を知りたいですよね!

ヒロノ

おでこのニキビの原因や、治す方法について、ヒロノが調査してきましたっ♪
ニキビが恥ずかしくて美容室にいけない人や、気になってついつい触ってしまう人はこの記事を見てすぐに治しましょう!

ニキビができたおでこなんて見せられないっ!


おでこニキビができると・・・
日常生活でも様々な問題が出てきてしまいます。

  • 風に前髪がなびくのが恐怖!!
  • 恥ずかしくて美容室にいけない!
  • 肌汚っ!と思われたくなくて、彼氏とも接近できない!
  • プールや温泉にいけない!
  • お泊まりさえも無理・・・
  • 自分に自信が持てずストレス

このような問題が出てきてしまいますよね!


しかし、楽しいイベントや自分を磨く機会を、ニキビのせいで逃してしまうのはモッタイナイ!

ニキビを治すだけではなく、”ニキビをできなくする”ことで長期的に綺麗な素肌を手に入れることができますよね(*^^*)

もし芯のある炎症のひどいニキビであれば、こちらの『ぷっくりとした芯のあるニキビを治す5つの方法』もこの記事と合わせて見てみてくださいね♪

まずはおでこのニキビの原因について知っていきましょう♪

おでこニキビができる原因はコレ!


ニキビの原因というと「これかも?」という思い当たることがあっても、お医者さんではないので、様々な原因を知りたいと思うのは当然ですよね。

ここではおでこニキビの9つの原因についてまとめています!あなたのニキビの原因を探してみましょう!

ちなみに他の場所にできたニキビの原因も合わせて知りたい場合は、『あちらこちらにできるニキビ!!!場所によって原因が違うって本当?』で、他の部分にできたニキビの原因もご紹介しています!

皮脂の過剰分泌


そもそもおでこ・鼻部分のTゾーンと呼ばれる部分は皮脂の過剰分泌が起こりやすい部分だと言われています。
このTゾーンのニキビは主に思春期に発生しやすいと言われていますが、もちろん大人になってもできます。

皮脂が過剰分泌する

皮脂が過剰に分泌されることで、毛穴がつまる

内部の皮脂にアクネ菌が集中する

アクネ菌が集中することによって炎症を起こす

赤く目立つニキビができる



このような流れで大きく目立つおでこニキビができてしまうのです。

油っぽいものの食べ過ぎ、飲酒、ホルモンバランスの乱れなど皮脂の過剰分泌が起こる原因は様々です。

皮脂の過剰分泌が起きるとニキビや肌荒れだけでなく、メイクも日中にドロドロに落ちてしまう原因となります。

そんな時のメイク直しの方法はこちらの『脂性肌はスキンケアで改善できる??メイク直しの方法や皮脂の過剰分泌の原因とは』でご紹介しています!

皮脂の過剰分泌を抑え、それらを防ぐために『おでこニキビはどうしたら治るの?』を参考にして実践してみてくださいね!

髪の毛が触れる


顔の周りにある髪の毛は、どうしても顔に当たってしまうものですよね。特に、おでこの上にある前髪はピンやゴムでとめない限り触れてしまうもの。

また、ニキビができていると隠したくなるので前髪でついついカバーしてしまいますよね!

髪の毛が触れることによって、ニキビを悪化させてしまうとわかってはいても、そこは女子なので・・・
「気になっている人にみられてしまうよりも、ニキビが悪化する方が100倍マシ!!」と思ってしまいますよね。

どのような髪型であれば、ニキビができにくい髪型であるのか

①おでこを出すように、前髪をわけるかアップする
②後ろの髪が風になびいて顔に当たらないようにまとめる
③小顔効果のある横の髪も当たらないようにまとめる

この3つのポイントを押さえた髪型であるでしょう。



そして、こちらの『べたつく前髪には3つの原因があった!今すぐできる改善方法とヘアアレンジとは』で、べたつく前髪になりやすく、ニキビができやすい人におすすめのヘアアレンジについてご紹介しています!

手で触る


小さいニキビならまだしも、おでこのニキビはついつい触ってしまうものが多いかと思います。

清潔にしている手だと思っていても、意外と汚いんです・・・。
その理由は日頃触っているものにありました!

日間SPA!が調査した「スマホの画面はトイレの便座より汚いは本当か!?清浄度検査ツールで測ってみた」によると、スマホの画面がトイレの便座よりも汚いことが証明されました!

この調査では、実際にSPA!編集部が、手指や医療器具などが十分に洗浄されているかを検査する時に用いられる測定器具で検査をすることに!

するとトイレの便座は753、つり革は1813、スマホの画面は3844という驚きの結果に!

・・・私たちは、便座の5倍以上汚いスマホを日常的に使っていたんです!

ちなみに手は1500以下、まな板ならば500以下で清潔だと言われる基準値なんだとか!!

ショック・・・/(^o^)\

そんな不潔な手で、ついつい顔を触るなんてできませんよね。洗顔をする前にも、しっかりと石鹸で手を洗ってから顔を洗うようにしましょう!

シャンプーや洗顔料の洗い残し


シャンプーやコンディショナー、洗顔料はきちんと洗い流していますか?

特にコンディショナーなどは、ぬるぬるがなくなったかで判断している人が多いかと思います。
しかし、髪についているぬるぬるがなくなったところで、体全部をきちんと洗い流せているかということはまた違ってきますよね?

お風呂での洗う順番は、洗い残しをなくす上でかなり重要です!もし体を洗ったあとに頭を洗っている人は今すぐ順番を変えましょう!

頭についている汚れは洗い流す時に体に付着してしまうので、最初は頭からが正解!🙆

頭→顔→体の順番で洗っていきましょう♪

コンディショナーなど時間を少し置くものは、面倒かもしれませんがしっかりと洗い流してから、顔や体を洗うようにしましょう!

《洗う順番》

ブラッシングをしてから、しっかりと頭を濡らす

シャンプーで頭皮の皮脂やホコリを落とす

コンディショナーやリンスで髪のケア

洗顔を行い、髪の生え際あたりまで洗い流す

耳の後ろやアゴ部分まで体を洗う

全身のぬるぬるがなくなっても洗い流す

整髪剤やヨゴレの付着


整髪剤を日常的に使ったり、ヨゴレが付着したり、汗を放置してはいませんか?

ワックスやスプレー、汗やホコリなどがおでこに付着することによってカンタンに炎症は起こってしまいます。

敏感肌であれば乾燥肌・脂性肌以上に、かゆみや赤みが出て荒れやすいでしょう。

このワックスやスプレー、汗やホコリを放置して寝てしまうと、寝ている間に頭や顔、まくらに雑菌が繁殖しニキビの原因となってしまうので注意です!

ワックスやスプレーをつけていたら、必ず寝る前にお風呂に入ってケアするようにしましょう1

ストレス


ストレスは美容の大敵とよく言いますよね。
しかし、ストレスが仕事や家庭などの環境のせいだとすると、なかなか変えられるものではないです。

人間関係などの人とのコミュニケーションや繋がりであれば、一度解決しても、何度もあれでよかったのかと考えてしまうことがストレスになってしまいます。

ストレスの原因となっていることは基本的に、

  • 仕事が忙しく疲れがとれない
  • 精神的なストレスがある
  • 寒暖差にカラダがついていけてない
  • 不規則な生活を送っている

このような原因が思い当たるのであれば、あなたはストレスによってニキビに悩まされているのかもしれません!

ヒロノ

期限や日程が決まっていたり、避けようもないことがストレスになっている場合は「楽観的に考えること」をしてみませんか?
もちろん心配性な人は楽観的に考えるなんてできないと思うでしょう。

しかし、「それより今日のお昼ご飯なんにしよう?」「今日はパックして早めに寝よう」など、直近の幸せを見つけるようにしましょう!
直近の幸せを見つけることで、避けようもないストレスに対して、ずっと重たい不安な気持ちですごさなくてよくなりますよ!

寝不足


仕事でどうしても寝る時間が遅くなってしまったり、友達とチャットをしていたらついつい寝る時間が遅くなることありますよね。

十分な睡眠時間がとれていたとしても、質の良い睡眠をとっていなければ本当の疲れはとれていないのです。

その本当の疲れがとれない限り、おでこのニキビはなかなか治らないでしょう。

ちなみにゴールデンタイムだと言われている22時〜2時の間に睡眠につけていることが理想です。しかし、忙しくて24時にしか寝られないという人もいますよね。

そんな人は、睡眠の質をよくするために、

・睡眠前に強い光の出るスマホやPCは触らない
・カフェインの入っているものは飲まない
・睡眠をとる2時間前はなにも食べない

これを心がけてください!



睡眠の質をよくしていれば“長時間寝てはいるが、睡眠の質が悪いため疲れがとれない人”よりも、美肌生活を送ることができることでしょう。

睡眠の質をよくするためには、寝る空間の温度や湿度なども関係してくるので、快適に寝ることができる環境をつくってくださいね!

ヒロノ

エリさんは寝る空間を快適にするために、どのような工夫をしていますか?

エリ

まず、朝起きてから窓を開けて風通しをしておくことで、部屋のニオイがこもることを無くしています!
寝るときの必需品は加湿機とエアコンの除湿機能で、季節によって使い分けています♪
扇風機やエアコンの風をカラダに直接当ててしまうとよくないと聞いたことがあるので、壁に当てて直接当たらないように気をつけています!
あと、寝苦しいので枕の近くには必要最低限のものしか置いていません。

ヒロノ

なるほど!エリさんはかなり快適な環境で寝られるように心がけていますね!
確かに、枕の周りにものがあると寝ている時にストレスになってしまいそうです・・・携帯や時計、リモコンや本などできるだけ棚に戻すようにして、腕に何も当たらない状態を作ってあげましょう!

暴飲暴食


ついつい飲み会で食べ過ぎてしまったり、ストレスからお腹が空いていないのに食べてしまうこと、ありませんか?

そういった暴飲暴食はおでこニキビの原因に!

特にアルコール類は
・体内で脂肪が作られやすくなるため皮脂の分泌量が増える
・糖質やカロリーが高いため脂肪に変換されやすい
・血液中の毒素を排出できなくなりニキビとなる
・ビタミンが消費されて体内から不足するため、肌のターンオーバーが停滞する
・血管が広がるため、炎症にかゆみや赤みがでる
・深い眠りにつくことができないため、ニキビができやすく治りにくい



このような原因が考えられます。

また、お酒のおつまみとして食べられるものも、脂質が多くニキビのできやすいものばかり。なので、水をちょこちょこ飲んで体内でアルコールを薄めたり、ビタミンを補ってくれるものを一緒に食べるといいですね!

腸内環境が悪い


最後は腸内環境。便秘に悩まされている人はもちろん、便秘に悩まされていない人も十分に可能性があります。

腸内環境が悪いといっても、便秘に悩まされていないのであれば腸内環境が悪いかなんてわかりませんよね。

そもそも腸内には善玉菌・日和見菌・悪玉菌という菌が存在しています。

それぞれに役割があり、

善玉菌・・・消化吸収を助けてくれ、自然な排便を促す。
日和見菌・・・中立的な立場の菌。善玉菌・悪玉菌のどちらか優位な方の味方をします。
悪玉菌・・・消化吸収を弱め、腸内で炎症を起こし、毒素や発がん物質をつくる。



もうこの時点でわかったかと思いますが、その中でも腸内環境を悪化させるのは悪玉菌。

善玉菌を優位をさせるために、腸内環境をよくする食生活を送りましょう!(*^^*)

おでこニキビはどうしたら治るの?


さて、原因について詳しくまとめましたがいかがでしたか?当てはまるものはいくつかありましたか?

ここからはおでこニキビはどうしたら治るのかという話になります!

おでこニキビは思春期のころと比べて治りにくく、長期間悩む人も少なくないです。

しかし、実はおでこは顔の中でも新陳代謝が高い部分であるので、適切なケアを行っていれば綺麗に治ります!

外的刺激をなくす


まずはこれ!外的な刺激をなくすこと!

先ほどの「おでこニキビができる原因はコレ!」でも紹介したように、

・髪の毛が触れる
・手で触る

この2つは特に気をつけるようにしましょう!

髪の毛が触れることによって、汗をかきやすくなり、皮脂やヨゴレが付着してしまいます。

手で触ることは、毛穴詰まりを起こしアクネ菌が集中している部分をさらに不潔な状態にしてしまうのです。
つまり火に油を注ぐようなことになってしまいます!

ニキビができている部分は特に清潔な状態を保っておくことが大事なので、外的刺激をなくして清潔にしておきましょう!!

スキンケアに注意する


ニキビができてしまったら、スキンケアを強化する女性が多いのではないでしょうか?かくいう私もその一人です。

ニキビができてしまったら「ニキビケア」「アクネ」という言葉に敏感になり、ついつい買ってしまいます。

しかし、ニキビができてしまってからでは正直遅いです。もちろん跡を残さず綺麗に治したい場合には必要なことです!

スキンケアはどういったことに注意してケアしていけばいいのでしょうか?

正しい洗顔

洗顔は石鹸で洗った綺麗な手で行うことが基本です!面倒だから、そのままの手に洗顔料をとって・・・なんてもっての他ですよ!

低刺激のクレンジングでメイクを落とし、たっぷりの泡の洗顔料で顔を洗いましょう!

ニキビができている肌は刺激に弱くなっているので、スクラブやピーリングなどはおやすみしましょう!

肌のターンオーバーを促したり、毛穴のつまりをなくすことはニキビ予防としては必須なこと!
ですが、ニキビができてしまったらできるだけ【肌をこすらない】【肌に触らない】というこの2つのことを1番に守って欲しいです!

保湿中心のスキンケア

おでこにニキビができてしまったら保湿中心のスキンケアを心がけてください!

さっぱりとしたテクスチャじゃないと、べたつきが気になって寝られない!という人もいるでしょう。しかし、べたつきがあるから保湿されるというわけではないのです。

べたつきがあるのは”保湿しているような気持ちにさせるため”の商品が多いです。もちろんコラーゲンなども配合している商品もあるため、全てがそのような商品ではありません。

ただニキビに効果があるのは、肌にしっかりと浸透させ、有効成分を肌に届けるという意味での”保湿中心のスキンケア”です。

私がおすすめするのは、セラミド配合のスキンケア!

ただこちらでお話していると日が暮れてしまうので・・・
こちらの『乾燥肌で自信が持てないあなたに。おすすめのスキンケアをご紹介!』でセラミドにはどのような効果があり、どのような流れで使ったらいいのかも細かく説明しているので合わせて見てみてくださいね!

入浴にも注意する


入浴をすることで、自分のスイッチのオンオフが切り替わりますよね。仕事前に、仕事が終わってと、お風呂の時間はリラックスできる時間のひとつとして数えられると思います。

それだけではなく、入浴とは自分を清潔に保てる唯一の方法ですよね。
特に女性であれば、男性よりも清潔さに気を使う人が多い印象を受けるので、ひとつひとつ丁寧に洗っているのではないでしょうか?

しかし、丁寧に洗っていたとしてもすすぎ残しがあると肌荒れに繋がるので”清潔にしていないからなるのではないか”と思われてしまう可能性もあります!

このすすぎ残しを防ぐためには、シャンプーやコンディショナーが顔にかかったり、すすぎ残しのないように注意しなければなりません。

頭は私たちが思っている以上に毎日ヨゴレをためているので、カラダを洗ってから頭を洗うのではなく

頭→顔→カラダの順番ですすぎ残しのないように注意して入浴しましょう!

また、シャワーよりも湯船につかることによって新陳代謝をアップさせるだけでなく、冷え予防にもなります。冷えはむくみの元となり、脂肪も溜め込みやすいのでデメリットばかり!

しっかりと湯船に使って肌荒れだけじゃなく、ダイエットの悩みも解決して、健康的に綺麗になりましょう!

食事にも注意する


おでこニキビを治すためには毎日の食生活も重要なんです!

食生活は出されるものを食べるという人もいるかと思いますが、大人になるにつれて自分で選択する機会が増えたかと思います。

外食や惣菜などは食欲をそそるものが多いですが、栄養を考えているメニューだとしてもニキビの原因や悪化に繋がることもあると知っていますか?

特に、肉やバターなどに含まれる動物性脂肪は多量に摂取すると、体内に蓄積してしまいます。糖分や刺激物なども肌荒れに繋がるのでなるべく食べないようにしましょう。

そんな食事はどのようなことに気をつけて、どのような栄養を食事から摂ればいいのでしょうか?
ここでは、ニキビが予防&改善にいい栄養素についてまとめています。

ニキビを作る原因の食べ物についてはこちらの『大人ニキビに悩んでる人必見!ニキビを作る原因の食べ物6選をご紹介』記事を参考にしてみてくださいね!

皮脂の分泌を抑える食べ物を食べよう!

ビタミンB群には皮脂の過剰分泌を抑えてくれる作用があります!普段の食生活にはビタミンB群を取り入れるようにしましょう!

そのビタミンB群の中でも特に期待できるのが、ビタミンB2とビタミンB6!

ビタミンB2・・・レバー、納豆、豚肉、きのこ、イワシ

ビタミンB6・・・牛レバー、大豆、卵、バナナ、マグロ



ビタミンB6は皮脂の過剰分泌を抑える補助をしてくれるだけでなく、タンパク質の分解を助け、新陳代謝を活発にしてくれる働きがあるんですよ♪

腸内環境をよくする食べ物を食べよう!

腸内環境をよくするには、栄養バランスを考えながらよく噛むことが消化吸収に繋がります!しかし、腸内環境をよくしてくれる食べ物についても知りたいですよね!

乳酸菌(牛乳、ヨーグルト、チーズ、甘酒、発酵バターなど)
・牛乳
牛乳に含まれる乳糖は善玉菌のエサとなってくれます!体調や季節によって、お腹をくだしやすいこともあるので少量ずつ飲むといいかもしれません。

・ヨーグルト
ヨーグルトは、牛乳を乳酸菌で発酵させた食品だということは知っていましたか?
特におすすめの食べ方は、はちみつなどのオリゴ糖が含まれているものと一緒に食べること!効果をアップしてくれるので、おでこのニキビにも優しく作用してくれるでしょう。

・チーズ
次にチーズです♪チーズは種類は色々ありますが、どれでもいいというわけではありません。
チーズの中でも、ナチュラルチーズが乳酸菌の働きが高いので加工していないものを選びましょう!

・甘酒
甘酒は糖質が高いので飲む量には注意しなければいけませんが、甘酒に含まれる麹菌や乳酸菌のチカラで腸内環境が整います。食物繊維やオリゴ糖も豊富なので、適度に飲むようにしましょう!

・発酵バター
発酵バターは一般的に販売されているバターではなく、クリームを乳酸菌で発酵させて作っているバターをチョイスしましょう!クリームを乳酸菌で発酵させて作っているバターの方が乳酸菌の含有率が高いのでより効果を期待できます!
発酵食品(みそ、納豆、キムチ、漬物)
・味噌
まずは家庭でもおなじみの味噌です!
発酵食品である味噌は、乳酸菌が含まれている上に、善玉菌を増やしてくれるメラノイジンの効果を期待できます!

・納豆
納豆に含まれている納豆菌は、腸内の善玉菌をサポートしてくれます!そして、善玉菌をサポートしてくれるだけではなく、悪玉菌の繁殖を抑える

・キムチ
キムチはご飯と一緒に食べても、納豆と一緒に食べても美味しいですよね!
そんなキムチはアミの塩辛など動物性の材料も使うことから、含まれる栄養や乳酸菌も多彩なんですよ!

・漬物
漬物は漬けるのがかなり手間がかかるので、避けている家庭も多いです。漬物に含まれる植物性の乳酸菌は、動物性の乳酸菌と違って胃酸に溶けにくく、腸へ届きやすいので優しく効果を出したいという人にぴったり(*^^*)

ヒロノ

私も忙しい朝はインスタントの即席味噌汁を飲んでいます!飲み始めたら、朝に味噌汁を飲まないと落ち着かないほどに。飲まなかった頃よりお通じもよくなっているし、肌にツヤも生まれたような(*^^*)♪

食物繊維(ごぼう、アボカド、人参、オクラ、押し麦、なめこ、そばなど)
・ごぼう
ごぼうは不溶性食物繊維、水溶性食物繊維ともに多く含まれる優秀な食材です。善玉菌のえさとなるオリゴ糖も豊富なので、ごぼうを摂るだけで腸内をキレイにしてくれるんです♪

・アボカド
アボカドのサンドって美味しいですよね(*^^*)特に、えびと一緒にサンドされてピリッとしたからさのあるソースをかけていたらなお良し!・・・そんなアボカドは、理想的なバランスによって食物繊維が含まれている上、不飽和脂肪酸も多く含有されているので、便をスルッと出してくれる潤滑油としても役立ってくれます!

・人参
にんじんはどこのスーパーでも見かける、手に入れやすい野菜ですよね!にんじんは、食物繊維の含有量があると言われているサツマイモよりも上なんだとか!栄養も取れる上に、歳を重ねるごとに減っていく酵素も取れる手作りスムージーで摂るのが◎

・オクラ
オクラと言えば、ネバネバとした食べ物!このネバネバ成分は水溶性食物繊維の「ペクチン」。生でオクラを食べるよりも、茹でてオクラを食べる方がペクチンの吸収率が上がるので、茹でた状態で食べましょう!

・押し麦
最近かなり注目を集めているのはもち麦ですが、押し麦も食物繊維が多く含まれている食材なんです!押し麦とは、大麦をローラーで平らにしたものなので、白米に混ぜてたくことで手軽に食物繊維が摂れます!

・なめこ
なめこもオクラ同様ネバネバとしていますよね。なめこの味噌汁などもとろみがあって、美味しいですよね!
なめこは不溶性食物繊維、水溶性食物繊維ともに豊富に含まれています。ネバネバ成分は食物繊維なので、洗わずに使うようにしましょう!

・そば
そばはランチでも食べやすいメニュー!外食が多いという人にもぴったりです!そばは主食の中でも食物繊維の含有量が多く、乾麺でも生麺でも食物繊維の量が変わらないので気にせず食べれますね!

皮膚科で診てもらう

自分で治すのには限界があります。もちろん、スキンケアや生活の改善で治ることもあるかもしれません。しかし、今治ったとしても根本的な解決は難しいと思われます。

皮膚科で医師に見てもらうことによって、専門的な視点からの話をきくことができますよね!医師に適切な治療をしてもらうことによって、より早くニキビを治すことができるでしょう。

私も地元の皮膚科に長年通っていたのですが、色々な目でみてもらおうと美容皮膚科に行くようにしました!すると、美容皮膚科はニキビを専門としているので自分の悩みに寄り添い、自分に適切な治療方法は何かを明確にしてくれたんです!

治療方法や、原因がわかるとゴールはどこというものがしっかりと見えるので、ニキビと向き合いたいと思っている人は一度美容皮膚科にかかってみることもオススメします!

つるんとおでこで素肌美人♪

いかがでしたか?おでこニキビができる原因は様々あり、そのニキビを治す方法もわかりましたね!

おでこはいつも皮脂でベタベタしていて、あぶらとり紙で吸収させてもすぐにべたつきを感じてしまいませんか?
そんなおでこにできる、おでこニキビはニキビの中でもボコっとしていて、目立つので少しでも早く治したいですよね。

つるんとしたおでこを持っている人は、素肌が綺麗な印象を持つことができます!

素肌が綺麗であると化粧で隠さなくてよくなるので、ナチュラルメイクができる男性受けのいい肌を目指したいなら今すぐ生活を変えてみましょう!

こちらの『肌荒れやニキビの原因は何??体験者がおすすめする改善方法12選』ではエリさんが肌荒れやニキビの原因についてまとめているので合わせて見てみましょう!

私も石原さとみさんのようなツヤ肌を目指します♪(*^^*)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!