ぷりんとしているのに吸い付くような柔らかいお尻って憧れますよね!!!

デニムのパンツを履いていたり、水着を着ている時なんかはお尻が強調されるので、女性らしい綺麗なお尻をずっと保っていたいと思ってしまいますよね。

「私も2万円したビキニに見合う体型になりたくて、ヒップアップトレーニングしたなぁ。懐かしいなあ・・・🤤」と、それは置いといて!

一定数”お尻好き”の男性が存在していることを知っていますか?😳💦

胸と違って、お尻って後ろからみられている場合が多いので、実はむっつりな男性に多いのではないかと思っていたり・・・。

「気づいていない時にチェックされていたなんて恥ずかしい・・・。」
そんなに自信のあるお尻でなければ、そう思ってしまいますよね🙅🙅🙅

こちらの記事ではお尻に自信を持てて、男性にもモテるお尻の作り方をご紹介していきます!

お尻に自信が持てないあなたは是非参考にしてみてくださいね!!!

お尻に負担をかけない生活はコレ!


お尻を綺麗にするためには、まずお尻に負担をかけない生活をすることを心がけましょう。

いくら毎日スキンケアをしていたところで、お尻の環境が変わらなければ根本的に解決することはできません。

私も昔は全く気にしていませんでしたが、デスクワーク仕事でお尻のたるみや肉割れが気になり出してから改善しました!

スキンケアだけしていたころも、もっちりとした触り心地ではありましたが、胸をはって綺麗なお尻とは言えないようなお尻でした・・・。

もし自分のお尻に自信が持てないのであれば、自分のお尻について考える時間を少しだけ増やしてみませんか?

柔らかい素材のふんわり下着でnot締め付け!


まず、お尻と1日中密着している下着を見直してみましょう!!!

蒸れによってお尻ニキビができてしまったり、締め付けや素材によって摩擦の刺激が強く、黒ずみの原因になってしまうことも!!

下着は、綿などの通気性の良い柔らかい素材のものを選びましょう!!(*^^*)

私も昔は、リボンやレースなど可愛いデザインのものを選びがちだったので、締め付け・擦れ・蒸れがひどく、ブツブツや黒ずみができてしまうこともしばしばありました・・・

しかも小さいサイズほど、デザインがギュッと凝縮されているので、可愛いものが多いんですよね!
大きいサイズはなんだかおばさんくさいですし・・・😥

ブツブツ言いながらも綿のショーツに変えたところ、今まで感じていたかゆみやブツブツがスッとなくなりました!
今までの悩みはなんだったんだって思えますね。

また、ブラとショーツがセットになったものなどは、ショーツのサイズを選べないことがほとんどなので本当に自分にあったサイズを身につけられていない可能性が!

もし、自分にあったサイズでないのであれば、別売りになっているものを購入することをおすすめします!

座りっぱなし立ちっぱなしを避ける


デスクワークなどの仕事でずっと座りっぱなしでいたり、片方に重心をかけてしまう立ちっぱなしはNG!!!

例えば、指をぎゅっと握っていると血が流れず、だんだんと痺れてきますよね。
指であれば痛みや痺れを感じることができますが、お尻は血流が悪くても、むくみという形でしか出てくれません。

なので、座る時にはクッションを敷くようにして、1時間に1回は少し歩いたりするようにしましょう!

トイレなどに行く時には、下半身を動かせる運動を軽く行うなど、血流を流すように心がけてみてくださいね!

私は軽いストレッチなどを行なっているので、いつも体がポカポカとしていますよ!

運動やストレッチで血行促進させる


筋肉がなく、ぺちゃんこになっていて、重力で下に垂れ下がったお尻なんて誰がみたいでしょうか・・・

正直、同性でもぷりぷりのお尻をみたいですよね!!!!😤😤😤

そこで、運動やストレッチで使われていない筋肉を大きく動かすことによって、お尻の筋肉を発達させて上向きにしましょう!

おすすめは正しい姿勢で行うウォーキングと、ヒップリフトという筋トレです!

正しい歩き方はこちらの『歩いて痩せる。歩き方を変えるだけで歪まないカラダに!』でご紹介しているので、是非合わせてチェックを行なってみてください!

ヒップリフトの方法
①仰向けに寝て、膝を立てます。
②足を腰くらいに広げてお尻に力を入れます
③腰をそらさないように注意しながら、ゆっくりとお尻を上にあげます。



ヒップリフトを行う際のポイントとしては、膝の向きを注意すること!

膝の向きによって、お尻や太ももにかかる負荷が分散してしまうので、膝の向きに注意して行ってください。
膝が内側に入ってしまうと狙っていない部分が鍛えられる可能性が!

また、お尻を下げる時にも完全におろさず、床から少し上のところまで下げるようにしましょう。

湯船に浸かったり毛糸のパンツなどでお尻を温める


お尻って触ってみるとヒヤッと冷たく感じてしまいますよね!
それは、お尻についている脂肪の影響です。

脂肪にまで熱が届きにくいため、お尻は冷たくなってしまうんだとか!!💁

冷えることによって血管が縮こまってしまったり、セルライトを作る原因となってしまいます😱

セルライトがあるお尻なんて綺麗なお尻とは程遠いものなので、毛糸のパンツやお尻を締め付けないパンツを履いて、冷えを防止しましょう!🙅🙅🙅

湯船にじっくりと使って汗をかくのも有効なので、入浴剤を入れてリラックスタイムを楽しんでくださいね♪

お尻のスキンケアは毎日継続して行うのが◎!


お尻は置かれている状況によって日々変化していきます。
つまり、お尻のスキンケアを毎日継続して行なって、すべすべのお尻を作り出しましょうということ!

しかし、お尻はパッとスキンケアを行える場所ではないですし、鏡を見ながらじっくりと塗り込むことも難しいですよね。
下着を下げたり、捲り上げる姿なんて恥ずかしくて見ていられないですしね・・・🙅

それでも誰かに見せる機会ができた時のために「わっ!お尻めっちゃ綺麗じゃない?」と言われる日が来ることを願って、地道にスキンケアを行なっていきましょう!

お尻は泡で優しく洗ってゴシゴシしない


カラダと同じように、ヨゴレが落ちそうなボディタオルでゴシゴシとお尻を洗っていませんか?

ゴシゴシと洗って摩擦が起きることによって、黒ずみやお尻のニキビの原因を作り出してしまいます!

なので、お尻を洗うときには泡だてネットで石鹸をしっかりと泡だてて、その泡でお尻を撫でるように洗いましょう!

するとお尻を傷つけることなく優しく洗えますし、乾燥でガサガサになってしまうことも減らすことができるでしょう。

週に2〜3回のピーリングでお尻の角質ケア


お尻は摩擦を受けやすかったり、重い上半身を支えている場所ですよね。
そんなお尻は角質が厚くなりがちだったり、触った時にかたい印象を受けてしまうことが多いかと思います。

しかし、週に2〜3回ほどピーリング石鹸やピーリングジェルなどでケアすると、だんだんと肌がつるんとした触り心地に💗

もっとケアをしている実感が欲しい人はスクラブもおすすめ!

ピーリングに比べて刺激は強めですが、ゴリゴリとした粒がお尻の表面をすべすべにしてくれるので、すぐに触り心地の良いお尻を実感することができるでしょう。

まずは砂糖のスクラブである、シュガースクラブから試してみるのも手ですよ!
ピーリングやスクラブをした後はたっぷりと保湿をしてくださいね♪

お尻にも化粧水で水分補給を行なう


お尻も化粧水で保湿することによって、乾燥しやすいお尻のケアをしっかりと行うことができます。

お尻はカラダの他の部分に比べて角質が厚い部分なので、ニキビや肉割れができてしまった時もなかなか良くなりませんよね😥💦

一度できてしまうと改善するのにも時間がかかってしまうため、トラブルの起きていない時からお尻の水分補給をたっぷりと行なっておくことが重要となります。

化粧水を塗り込むことで他のスキンケアの吸収を良くしてくれるため、化粧水は肌に馴染みやすいものを選ぶようにしてくださいね!(*^^*)

お尻の肉割れや黒ずみが気になるなら専用のオイルやクリームを塗る


お尻に肉割れができていたり、お尻が黒ずんでいたら気になってついつい見てしまいますよね・・・!

そんな肉割れや黒ずみには専用のオイルやクリームでのケアが重要になってきます!

私は専用ではない普通のクリームを使っていたので、「全然薄くならないじゃん!」とプリプリしていましたが当たり前ですね。
ただ保湿しているだけなのですから・・・。

妊娠線予防やケアに使われるものも、肉割れを薄くすることができると言われているので、1日2回以上を目安に塗り込むようにしてくださいね!(*^^*)

高保湿ボディクリームでしっとりみずみずしいお尻づくり


ボディクリームを塗るならしっとりとお尻が潤って、水分を逃さないようなボディクリームを塗るようにしましょう!

私はシアバターが配合されたボディクリームをつかっていますが、ある程度伸びがよくて保湿されるものを使うといいですよ(*^^*)

お風呂上がりに塗るときは、タオルでしっかりとは拭かずにボディクリームを塗ることをおすすめします!

お風呂上がりのカラダは乾燥しやすいので、タオルでしっかりと拭いてしまうと、タオルが水分を吸収していってしまいます。
なので、しっかりと拭かずに少し濡れた状態でオイルやクリームを塗ることによって、水分を逃さないようになっているのです!

乾燥しやすい人はベビーオイルでしっかりと水を閉じ込めてから、ボディクリームを塗るようにしてみてくださいね!

滑りがよくなったら血行促進させるマッサージを


オイルやクリームを塗って、お尻から太ももの滑りがよくなったら、揉みほぐして流すようなマッサージをしましょう!

マッサージをすることによって、血行が滞りやすいお尻の血行促進することができます!

お尻は冷えやすくなっているので温めたり血行をよくすることで、肌の健康にも変化を及ぼすと言われているんだとか!

最初は手のひらで流したり、指の腹でグリグリとマッサージするのがおすすめです!

慣れていないうちからグーで血流を流そうとするのはお尻の負担となってしまい、痛みの原因にしかなりません・・・。

もしマッサージする機会があまりないのであれば、お尻の筋肉に力を入れたり、緩めてみたりを繰り返してみてください!

お尻のケアをきちんと行なって綺麗な桃尻になろう!


いかがでしたか?
綺麗なお尻になるためには、やっぱり毎日の努力が必要だということがわかりましたね!

毎日「やらなきゃ・・・」という思いに狩られて行うと、かなりのストレスになってしまうかと思います。

なので、自分のお尻を毎日触りまくりましょう!!!

私も最初は馬鹿げていると思っていましたが、ウォーキング後、筋トレ後、マッサージ後にお尻を触ると「いい感じになってきた♪」という気持ちになれるんです!

お尻を綺麗にすることで心から自分に自信が持てるようになるので、あなたも実践してみてくださいね!(*^^*)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!