着圧ソックスでダイエットをしたい人の9割は、下半身太りや脚の太さに悩んでいる人たちではないでしょうか?

そんなときはオヤスリムプラチナイトがおすすめです。

オヤスリムプラチナイトは、寝ている間に脚を優しくケアしてむくみのないほっそりとした美脚に変えてくれます。また、脚やせ効果だけでなく、ダイエット効果も期待できます。

ここでは、実際にオヤスリムプラチナイトで痩せた人たちの成功体験や口コミを調べ、ダイエットを成功させた人たちがやっていた2つの方法についてご紹介します。

着圧ソックスはむくみを取るためのもの、というイメージが強いですが、もし下半身太りだけでなくダイエットにも効果があるなら毎日でも履きたいですよね。

「ダイエットに着圧ソックスってどうなの?」「着圧ソックスで本当に痩せるの?」と疑問に思っていたり、着圧ソックスをダイエットに使ってみようか悩んでいるというあなたに、ぜひ読んでいただきたい内容となっています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダイエットに成功した人がやっていた2つのこと


オヤスリムプラチナイトは寝ている間に脚のむくみを解消し、体全体の代謝をアップさせてくれる効果があります。代謝がアップすることで、脂肪が燃焼されて痩せやすい体へと変わっていきます。

オヤスリムプラチナイトだけでも十分にダイエット効果を期待できますが、ここではさらにその効果をアップさせる2つの方法をご紹介します。

この方法を取り入れることで、通常よりも早く下半身太りを解消することができ、長年の悩みであったコンプレックスをなくすことができますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

1:徹底的に塩分を控える


ダイエット中にバランスの良い食事をすることは当たり前ですよね。オヤスリムプラチナイトを履いてダイエットに成功した人たちは、まず徹底的に塩分を控えることを行なっていました。

塩分の摂りすぎは生活習慣病のリスクが高まるというイメージがありますが、実はダイエットにも大きな影響を及ぼします。

塩分を摂りすぎると、むくみやすくなるばかりか、代謝が落ちて食べたものをエネルギーとして消費しきれずに脂肪として溜め込んでしまいます。

また、塩辛いものを食べると食欲が出てつい食べ過ぎてしまうことがあります。また、喉も乾いてさらに水分を取ってしまう悪循環に陥ります。

塩分はダイエットの大敵。痩せたいのならまずは塩分を控えましょう。ただし、適量の塩分は体に必要なので、1日の摂取量10g未満を目指しましょうね。

<塩分の過剰摂取がダイエットに与える影響>

  • むくみやすくなる
  • 代謝が落ち、エネルギーを脂肪として蓄えがちになる
  • 食欲が出て食べ過ぎてしまう
  • 喉が乾きやすくなり、水分を取り過ぎてしまう
  • 無意識に食べている塩分の高いメニュー


    私たちが普段食べているご飯や麺類、パンやおかずには、知らず知らずのうちに塩分がたくさん含まれているものがあります。

    ここでは、日常生活で何気なく食べている「意外と塩分の高いメニュー」を種類別にご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

    ご飯もの
  • カレー・・・塩分約2,7g(普通盛り1杯)
  • お寿司・・・塩分約2,6g(10貫しょうゆ込み)
  • お茶漬け・・・塩分2,2g(お茶碗1杯)
  • コンビニのツナおにぎり・・・塩分約1,6g(1個)
  • オムライス・・・塩分約3,3g
  • エビドリア・・・塩分約2,5g

  • パン
  • ピザ・・・塩分約1,5g(3ピース)
  • 食パン6枚切り・・・塩分約0,8g(1枚)
  • 食パン8枚切り・・・塩分約0,6g(1枚)
  • ロールパン・・・塩分約0,4g(1個)
  • フレンチトースト・・・塩分約1,03g
  • パンケーキ・・・塩分約1.45g
  • ハンバーガー・・・塩分約1,77g

  • 麺類
  • ラーメン・・・塩分約6,0g(普通盛り1杯/汁含む)
  • そうめん・・・塩分約5,9g(2束分/つゆ含む)
  • うどん・・・塩分約5,4g(普通盛り1杯/汁含む)
  • ミートソーススパゲッティ・・・塩分約2,8g(普通盛り1皿分)
  • カルボナーラ・・・塩分約3,9g
  • フォー・・・塩分約4g

  • おかず類
  • 梅干し・・・塩分約1,5g(1個)
  • 魚の干物・・・塩分約1,0g(1枚)
  • ウインナー・・・塩分約0,5g(1本)
  • ベーコン・・・塩分約0,4g(1枚)
  • カニクリームコロッケ・・・塩分約0,5g(1個)
  • ハンバーグ・・・塩分約1,44g


  • 他にも、意外と塩分が高いのがドレッシングやポン酢などの調味料です。

    冷蔵庫に常備されていて、サラダにかけたり、ちょっと味付けが薄いときに使ったりしますが、大さじ1杯でなんと塩分約1,0〜1,5gほどの塩分を含んでいるので注意が必要です。

    塩分は、少し意識するだけでもかなりカットできるので、普段食べているものを見直して、ダイエットと健康のために減塩生活を始めましょう。

    2:軽い運動やストレッチを行う


    オヤスリムプラチナイトを履いてダイエットに成功した人たちは、軽い運動やストレッチも一緒に行なっています。

    毎日忙しく過ごしているとなかなか運動の時間を取るのは難しいと思いますが、そんなに深く考えなくても大丈夫。隙間時間でやれることをやるだけでOKです。

    口コミでよく見かけたのは、かかと上げとスクワット、そしてストレッチです。どれも5〜10分でできるものばかりなので、仕事の合間や家でテレビを見ながらでもできますよ。

    <運動やストレッチで得られるダイエット効果>

  • 血液やリンパ液が流れやすくなり、代謝がアップする
  • 硬くなった筋肉が柔らかくなり、脂肪が燃えやすくなる
  • 老廃物の排出が促進される
  • リラックス&リフレッシュ効果でやる気アップ
  • 肩や背中のコリが解消され、女性特有のプチ不調や姿勢が改善される

  • 運動をすると代謝がアップするので、脂肪が燃えやすくなって痩せやすい体へと変わっていきます。オヤスリムプラチナイトを履いた状態で、下から上に向かって軽くリンパマッサージをするのもおすすめです。

    おすすめ簡単☆1分ストレッチ

    ストレッチ①

    両膝を抱え込むだけの簡単ストレッチです。

    両膝を抱え、顔と膝をくっつけるようにします。この状態で10秒キープし、終わったら元に戻します。

    太ももの裏とお尻が伸びている感じがすればOKです。これを3〜4回繰り返します。



    ストレッチ②

    両足をそろえ、少しづつ前に倒していきます。

    顔を膝につけるような感じで、脚全体の筋肉が伸びている感覚があればOKです。

    倒せるところまで倒せたらそこで10秒キープ、ゆっくり元に戻ります。これを3〜4回行います。



    ストレッチ③

    両手を頭の上にまっすぐ伸ばし、片方の脚を前に出します。

    出した方の膝をゆっくり曲げていき、後ろ脚の太もも裏とふくらはぎが伸びていることを確認します。

    その状態で10秒キープし、反対も行います。これを左右3〜4回繰り返します。


    ダイエットに成功した人たちは、オヤスリムを履くだけではなく、塩分を控えたり運動をしたりと生活習慣の改善も一緒に行っていました。

    とくに塩分はむくみの大敵です。普段何気なく食べている食べ物を今一度見直し、健康のために塩分を控えた食事を摂るように心がけましょう。

    生活習慣を変えるだけでも、あなたのむくみはかなり改善されます。ダイエットに成功した人たちの成功例を参考に、あなたもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

    オヤスリムプラチナイトで本当に痩せるの?


    ここからは、オヤスリムプラチナイトを毎日履いて、実際に痩せた人たちの成功体験をご紹介していきます。

    ダイエットに成功した人たちの体験談には痩せるためのヒントがたくさん♪毎日の生活の中でたった少し工夫するだけで、あなたもきっと下半身太りの悩みを解消できるはず!ぜひ参考にしてみてくださいね!

    オヤスリムプラチナイトでダイエットに成功した人の口コミ

    24歳/会社員
    上半身はMサイズなのに下半身はLサイズ。昔から下半身だけが太いのがコンプレックスでマッサージに行ったり、エステに通ったりしましたが全く効果はありませんでした。ネットでたまたま見つけたオヤスリムを履き始めてからまだ間もないですが脚が少しずつ細くなっているのを感じます。お風呂上がりにマッサージをしてから履くと効果が出る、と口コミサイトに書いてあったので私も真似するように。やり始めたらとことんやるタイプなので、今も毎日欠かさずマッサージをしてから履いています。それ以外の生活はほとんど同じなのにこれだけで脚が細くなってびっくりです。
    26歳/美容師
    オヤスリムをネットで見つけて履いています。すでに似たような着圧ソックスは2足持っていましたがどれも途中で履かなくなってしまい、オヤスリムもはじめは興味本位で履き始めました。美容師なので脚がむくみやすく、職業病かと思って諦めていましたが、オヤスリムを履き始めてからどんなにお店が忙しくて帰りが遅くなっても脚が疲れなくなりました。スタッフからも「脚細くなったんじゃない?」と言われて自分でもびっくりしています。むくみ対策で履き始めたのに、脚やせ効果もあってなんだか得した気分です♡
    21歳/学生
    オヤスリムにダイエット効果があると知って履き始めました。もともとむくみやすく、母から塩分を控えるように言われていたので、ついでに食生活にも気をつけました。これまで大好きだったラーメンや辛いものを一切止め、醤油の代わりにレモンやカボスをかけて食べるなど、少しずつ食習慣を変えていきました。もちろんオヤスリムも毎日履きました。2週間たったくらいからびっくりするほどむくまなくなり、母からも「なんだか痩せたね」と。体重を測ってみるとなんと2キロも痩せていました。むくみが取れるだけでこんなに変わるんだととても驚きました。太かった脚もスッキリし、今ではスカートを履いて出かけるのが楽しみになりました。
    32歳/主婦
    オヤスリムを履いてから軽い運動をすると脚やせ効果があると聞いてやってみることに。毎日お風呂上がりにオヤスリムを履いた状態で、かかと上げを10回、スクワットを10回、そのあとにふくらはぎと太ももを伸ばすストレッチを5分ほど。これを3週間毎日欠かさず行いました。すると、いろんな友人に会うたびに「痩せた?」と聞かれるように。自分ではあまり自覚がなかったのでとても嬉しかったです。たった3週間なのにオヤスリム効果がここまで出るなんて自分でもびっくりです。友人にも教えたいと思います。

    いかがですか?オヤスリムプラチナイトを履くことで、体重が減ったり脚が細くなったりと、嬉しい成果がたくさん出ているようです。

    また、ダイエットに成功した人たちは、ただ履くだけではなく、食事や運動などでプラスαの工夫をしていることがわかりました。

    履くだけでは効果を実感するまでに時間がかかったり、むくみは取れてもなかなかダイエット効果が感じられなかったりすることもあるので、少しでも早く効果を実感したい人は、こういった方法を真似してみるのもいいかもしれませんね。

    下半身デブは○○が原因

    いくらダイエットを頑張っても、「下半身だけ痩せない」「上半身は細いのに下半身だけまるで別人のよう」と悩んでいる人は意外と多いものです。

    そこで、下半身デブになる原因をここで一度おさらいしておきましょう。

    下半身デブ、つまり太い脚の正体は、むくみです。

    むくみは一度定着しやすくなると、一生懸命ダイエットをしたり、毎日の生活習慣にいくら気をつけてもなかなか取れません。仮に、一時的にむくみが解消されたとしてもまたすぐにむくんでしまいます。

    むくみを解消するには、食事や運動、睡眠といった基本の生活習慣に加え、正しいアプローチをすることが必要。その正しいアプローチというのが、着圧ソックスです。

    着圧ソックスは、運動不足や加齢などが原因で機能が低下した筋肉の代わりに、脚に適度な圧力をかけむくみを解消していくというもの。

    圧力が脚をほどよく締め付けてくれるので、たまってしまった水分や老廃物、またこれからたまりそうな水分を上に押し返し、むくみを予防してくれます。

    下半身を細くしたいなら、ダイエットの邪魔をしているむくみをまずは取ってあげること。むくみが取れたらあなたの脚はどんどん細くなっていきますよ。

    着圧ソックスを使用してもダイエット効果が期待できない人とは?

    下半身太りに効果のある着圧ソックスですが、実はいくら履いてもダイエット効果が得られない人もいます。

    「毎日きちんと履いているのに、どうして全然痩せないの・・・?」

    実はそれ、間違った着圧ソックス選びが原因かも?

    そこで、着圧ソックスを使用してもなかなかダイエット効果が得られない人の特徴をまとめてみました。あなたにも当てはまるものがないかチェックしてみてくださいね!

  • サイズが合っていないものを履いている
  • 昼用と夜用を間違って履いている、もしくは気にしていない
  • 圧力の強すぎるものを長時間履いている


  • 圧力が強すぎたり、自分の脚のサイズの合っていない着圧ソックスを履いていると、自分が思っている以上に体に負担をかけてしまいます。

    人によっては息苦しさを感じたり、ひどい場合は血栓症を招くリスクも高まります。

    また、昼用のものを間違って夜に履いてしまう人がいるようですが、睡眠中は脚を使わないので強い圧力のものを履いているとかえって血流を悪くしてしまいます。  

    血流が悪くなると逆にむくみの原因になったり、冷え性を悪化させてしまうこともあり、それがダイエット効果を妨げていることも。

    下半身太りを解消したいのであれば、正しいサイズ選び、用途に合った着圧ソックスを履くように心がけましょう。そうすることで、自然と痩せやすい体に近づくことができますよ。

    オヤスリムプラチナイトはいつ履けば一番効果的?


    オヤスリムプラチナイトは長く履けば履くほど効果があるかもと、24時間履き続けるのはNGです。

    脚にかかる圧力はずっとかけておくべきものではなく、引き締める時間とゆるめる時間の両方が必要です。

    そうすることで、血液やリンパの流れにメリハリができ、ぐっとむくみも取れやすくなります。

    オヤスリムプラチナイトは就寝用に作られた着圧ソックスなので、基本的には夜寝る前に履きますが、おすすめは血行が良くなった入浴後です。

    入浴後に履くことによって、むくみの原因となる余分な水分や老廃物が流れやすくなり、翌朝のスッキリ感が違います。


    人の体は午前中に老廃物や余分な水分などを排出しようとするデトックス効果がもっとも活発に働きます。

    この時間帯に、リンパや血液の流れが良いと、体内のいらないものがどんどん外に排出されるのでダイエット効果が高まります。

    入浴後にオヤスリムプラチナイトを履くことで、次の日のデトックスタイムに向けての準備ができ、スムーズにいらない老廃物などを排出できるようになります。

    デトックス効果が高まると、代謝がアップし脂肪が燃えやすくなるので自然と痩せやすい体にシフトしていくのです。お風呂に浸かると冷えが解消されて代謝もアップするので、それだけでもダイエットに効果的です。

    いくら気をつけていても脚の疲れは出てきてしまうもの。帰ってきてから家事や他のいろんなことをしている間にむくんでしまうこともあるんです。

    入浴後に履いて、その日1日の脚を優しくいたわってあげましょう。

    オヤスリムプラチナイトの効果


    オヤスリムプラチナイトは、人間工学に基づいて計算された最適な圧力で、寝ている間に脚のむくみを解消します。

    足首、ふくらはぎ、太ももの3段階別にそれぞれ最適な圧力がかかり、むくみの原因となる余分な水分や老廃物をゆっくり上へと押し戻していきます。

    また、アルガンオイルを配合しているので、むくみを取るだけでなく美肌効果もあります。毎日履くとボディクリームを塗る必要のないしっとりとした肌触りを実感することもできるんです。

    脚は体の中でもとくに乾燥しやすい箇所なので、これなら乾燥ケアもできて嬉しいですよね。

    また、睡眠を邪魔しないストレスフリー設計なので、履いていることを忘れさせるくらいの履き心地の良さがクセになります。

    <オヤスリムプラチナイトに期待できる効果>

  • 脚太りの原因「むくみ」を解消
  • 冷え性の改善
  • 代謝がアップし、脂肪がどんどん燃焼される
  • 美肌効果
  • ダイエット効果
  • まとめ


    ダイエットで食事制限やハードな運動をしてもなかなか上手くいかないときってありますよね。体重は減っても理想の体型にならなかったり、上半身は細いのに下半身だけお肉が落ちないなんてことも。

    そんなとき、活躍するのが下半身のむくみを取って脚痩せに効果があるオヤスリムプラチナイト

    ダイエットを頑張っているのに脚だけ細くならないという人は、むくみや冷え、代謝の悪さなども関係しています。

    今日ご紹介したオヤスリムプラチナイトなら、これまでどんなに頑張っても取れなかった下半身のむくみを寝ている間にとってくれます。むくみが取れると、血行が良くなって代謝もアップし、自然と下半身も細くなっていきますよ。

    下半身太りや脚太りに悩んでいるなら、オヤスリムプラチナイトを試してみませんか。むくみが取れればあなたのダイエットは成功したようなものです。

    ぜひ、今日ご紹介した方法を参考に、あなたのダイエットに活用してみてくださいね。

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    エリ

    エリ

    こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!