これまでシミやくすみのない綺麗な素肌だったのに、ある時を堺にいきなりシミができてしまったり、肌のくすみを感じてしまったという女性はかなり多いかと思います。

あなたが今20代なら10代で受けてしまった影響。
あなたが今30代なら20代で受けてしまった影響が原因だと考えられます。

シミが出てきてきてしまう原因は、以前受けてしまった紫外線やストレス。その他もろもろ・・・😥
しっかりとケアをしておかないと、顔中がシミだらけになってしまい、取り返しのつかないことにもなり兼ねません!

まだまだ私の肌は綺麗だから、そう思わずに今からしっかりとシミケアを消すケアをしていきましょう!
今回は顔のシミに悩んでいる人におすすめの情報、「シミができてしまう原因」「自宅で簡単にできるシミを消す方法」「顔のシミに効果的な成分」などをご紹介していきます!

きめ細やかなすっきりとした美肌を目指すことであなたの毎日も輝くことができるでしょう。
シミがないだけで気持ちがグンと明るくなりますよ!

顔のシミを消したい!これから対策をしていきたいという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!😍
まずは顔にシミができてしまう原因についてご紹介していきます。

では、早速見ていきましょう!

顔にシミができてしまうのはなぜ?

一生懸命ケアをしていても、どうしてもシミができてしまうことってありますよね。
高い化粧品やエステなどに通っていてもシミができてしまうと、やっぱりがっかりするし「もう諦めた!」ってなっちゃいますよね。

そうならないようにするために、まずはなぜシミができてしまうのかについて知っておく必要があります。
原因を知っておくことであなたも顔のシミを今後作らせないような対策を行えるでしょう。

原因①:紫外線をたくさん浴びてしまう

顔にシミができてしまう一番の原因は、紫外線を大量に浴びてしまうということ。
通常は太陽の光を浴びて紫外線を受けてしまうと、日に焼けてしまいます。

日に焼けてしまうと、メラニン色素が作られてカラダは皮膚を守ろうと思い肌が次第に黒くなりまうs。
通常なら時間が経てば肌のターンオーバーのチカラダでメラニン色素は剥がれるのですが、肌のターンオーバーがうまくできなかった場合やメラニン色素が過剰に作られてしまうとメラニン色素がずっと肌に止まってしまい、結果シミになってしまうのです。

紫外線を浴びてしまいシミになってしまうのはメラニン色素の異常な生産とターンオーバーの乱れが考えられるでしょう。

原因②:ストレスなどを溜め込んでしまう

ストレスを抱え込んでしまうとココロもカラダもしんどくなってしまいますよね。
ストレスをずっと抱えてしまうとシミもできてしまいやすくなると考えられるのです。

ストレスを溜めてしまうとカラダは自然に緊張してしまいます。
カラダが緊張すると、肩が上がったりカラダが収縮してしまい血流が悪くなってしまうのです。

血流が悪くなるということはカラダのめぐりが悪くなるので細胞の機能が低下。
この状態になってしまうとカラダは血液を早く流そうとするのにアドレナリンを分泌するのです。

しかしアドレナリンはそんなに長時間出すことはできません。そこで、男性ホルモンを分泌してアドレナリンを出し始めるのです。
この男性ホルモンはストレスがなくなるまで分泌され続けるのですが、中葉という脳の部分がメラニン色素を間違えて出せと指示をしてしまうことがあるのです。

つまり、ストレスを感じる→脳が勘違いをしてメラニン色素を出す→シミになる
と、いうわけなんです。

他にもストレスを感じてしまうと肌のターンオーバーが乱れてしまい、シミができやすくもなってしまうんですよ!
なので、ストレスを抱えないようにするのは難しいかと思うので、ストレスが溜まってしまった後にどうやって解消をするかをしっかりと決めておいた方が良いと考えられるでしょう。

原因③:女性ホルモンのバランスが崩れてしまう

私たち女性には「女性ホルモン」と言われる2種類のホルモンが存在します。
エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があるのですが、この黄体ホルモンが多く分泌される時期にシミができやすくなると言われています。

もともとはバランスよく分泌をさている2つのホルモンですが、生理前などになると黄体ホルモンが多く分泌されてしまうのです。
女性ホルモンに関しては勝手にコントロールできるものではないので、この時期はしっかりとホルモンバランスを整えることを考えるようにしましょう。

原因④:内臓にトラブルが起きて顔に影響が出てしまう

実は、内臓にトラブルが起こってしまった場合でもシミはできてしまうことがあるのです。
皮膚は内臓の延長線上と言われており、内臓に何かしらのトラブルがあるとすぐに肌にも影響が出てきてしまいます。

特に肝臓や腎臓や婦人科系の内臓機能が低下してしまうことでシミはできやすくなります。
下記では顔にできてしまうシミの部位別の症状をご紹介しています。もしもあなたが現在シミに悩んでいるのであれば、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • おでこがうっすらと黒い
  • 腎臓の機能が低下している可能性が考えられます

  • おでこに斑点ができている
  • 妊娠中や子宮の異常、ホルモンの異常などの可能性が考えられます

  • 目尻にできるシミ
  • ホルモンに異常がある可能性が考えられます

  • まぶたがうっすらと黒い
  • ホルモンの異常や精神的に疲れている可能性が考えられます

  • 目の下が黒い
  • 生理中や睡眠不足や腎臓の機能が低下している可能性が考えられます

  • 頬にシミができている
  • 肝機能の低下や甘味の食べ過ぎが考えられます

  • 鼻の下にできるシミ
  • 肝機能が低下している可能性が考えられます

このように内臓の変化によっても顔にシミができてしまうことがあるのです。
スキンケアを一生懸命にするだけではなく、カラダの内側からしっかりと栄養を摂ってシミ対策も行っていきましょう。

原因⑤:年齢を重ねることで増えてしまう

シミは年齢を重ねることに増えていってしまうのは知っていますね。
とくに30代はお肌の下り坂と言われているほど、これまでの肌とは違った状態になるのです。

この年齢になると妊娠や出産を経験し、通常のシミではなく肝斑などのシミに悩む女性も多いんではないでしょうか?
育児や仕事のストレスで女性ホルモンのバランスが崩れてしまい、肌に色素沈着が起きてしまいシミが発生してしまうのです。

50代や60代で出てきてしまうシミは年齢にとともにターンオーバーが乱れてしまい引き起こされる「老人性色素斑」がほとんど。
しっかりと肌がターンオーバーを正常にできる環境を作ることでシミを消すことも可能ですよ!

しかし、近年では20代でもシミができてしまうという人もいます。
先ほども少しお話しましたが20代でできてしまうシミのほとんどは紫外線からのダメージが原因。

30代、40代になっても綺麗な素肌でいたいのであれば、今のうちからしっかりとシミ対策をしておくことをおすすめします!

原因⑥:必要以上に顔に刺激を与えてしまう

必要以上に顔に刺激を与えてしまうという原因、実は自然のものではなく私たちが普段行っていることに原因があったのです。
女性は毎日メイクをして落としての繰り返しですよね?

毎日2〜3回はゴシゴシと洗顔をして、小顔になりたいという人は自己流のマッサージをして、バッチリとメイクをして、夜になればまたメイクを落として顔を洗ってを繰り返します。
このゴシゴシこそがシミになてしまう原因なのです。

必要以上に肌に力を加えることでメラニンが生成されてしまいシミになってしまうんですよ!
なので顔を洗ったりメイクをする時は優しく丁寧に行わないといけないんです。

洗顔をする際にゴシゴシ洗った方が汚れがたくさん落ちそうだからとかは本当にやめた方がいいですよ😥
毎日の生活で他にも肌に刺激を与えていることがたくさんあるかもしれません。

なのでシミを作りたくないという人はなるべく丁寧に肌に触れることを心がけるようにしましょう。

原因⑦:食べ物が影響してしまう

特定の食べ物に多く含まれている「ソラレン」という成分を知っていますか?
シミ対策に効果的な成分はよく紹介されていますが、シミができやすくなる食べ物なんてあまり聞いたことがありませんよね。

このソラレンという成分は紫外線を吸収しやすく、光毒性のある成分なのです。
ソラレンが含まれている食べ物がこれ!

きゅうり・パセリ・セロリ・しそ・レモン・オレンジ・グレープフルーツ・イチジク・キウイ



これらの食べ物って結構朝に食べることが多くないですか?
朝ごはんにたくさん食べてしまうことで、通勤や通学で太陽の光を浴びてしまい、シミができやすくなってしまうということもあるんです。
なので、これらの食べ物を食べる場合は、食べた後直射日光に当たらないようにする必要がありますね!

普通なら肌に良いと言われて紹介する食材も、食べるタイミングによっては控えた方が良いこともあるんですね♪

顔にシミができやすい人の特徴とは

同じ年齢で、似たような基礎化粧品を使っているのになぜか私だけシミができてしまう!と、悩んでいる人はいますか?
実はシミができやすい人とできにくい人はスキンケアではなく普段の生活習慣に違いが出てきていたのです。

もしもあなたが、自分はシミができやすい体質だけど原因がわからないと思っているのであれば、ぜひ、下記を参考にしてみてください!
きっと当てはまることがあると思いますよ。

過剰にスキンケアを行っている

先ほどもスキンケアの方法について少し触れました。
シミができやすいからといって、もしかして過剰にスキンケアをしているのではないでしょうか?

実は私たちの肌は私たちが思っている以上にデリケートなんです。特に女性は肌に触れる回数が多いと思います。

  • クレンジング
  • 洗顔
  • 美容液
  • 乳液
  • オイル
  • クリーム
  • メイク
  • メイク直し

など、1日でかなりの回数肌に触れますよね。
丁寧に触ることで刺激は軽減されますが、あまり気にせずに触ってしまうと摩擦を起こしシミができやすくなってしまうのです。

また、肌が黒くなている状態に気がつかずに摩擦を繰り返してしまうと、メラニンが肌の奥深くにまで入ってしまい摩擦黒皮症になってしまいます。
こうなると通常の色素沈着よりも根深く染み付いているのでかなり頑固なシミとなるのです。

シミができやすい肌質

実はシミって肌の質でもできやすい、できにくいが変わってくるんです。
生まれた時から肌の色が黒い、つまり地黒の人は最初からメラニンの量が多いと言うこともあり、ちょっとやそっと紫外線を浴びたぐらいではメラニン色素がたくさん作られることはありません。
しかし、生まれた時から肌の色が白いという人はどうでしょうか。

色が白い人は日焼けした時、あまり黒くならず赤くなりすぐに赤みも引いていくという人が多いのではないでしょうか?
その時は黒くならなくてラッキーと思うかもしれませんが、実は肌の色が白い人の方が、体質的にシミを作ってしまうのです。

  • 色がもともと白くて今はあまりシミができていない。
  • 日焼けをしても黒くならずに赤くなる
  • と、いう人は今後顔にシミが出てきてしまう可能せいが考えられるので注意が必要ですね!
    私も色がもともと白い方なので、黒くなりません。

    赤くなって冷やすとすぐに引いていきます。しかし10代のつけって回ってくるんですよね。
    顔には日焼け止めを塗っていたけど、腕や足に日焼け止めを塗っていなかったあの頃、腕にできたシミを消すのに一苦労でした・・・😥

    あなたも私のように苦労しないようにしっかりと今のうちからシミ対策&ケアをしていきましょう!
    今あるシミも今消しておかないと、これからもっと頑固になってきますよ!

    睡眠時間が少ない

    仕事や家事、育児に追われているとたっぷりの寝る時間を摂ることも難しくなってきますよね。
    普段は寝ているけど、たまに睡眠不足になる!と言う場合は問題ないかと思いますが、ず〜っと睡眠不足が続いてしまうとやはり疲労もピークに・・・。

    そうなると気になるのがお肌の状態ですよね。
    ご想像の通り、睡眠不足になってしまうと肌のターンオーバーが乱れてしまい、スキンケアをしても改善が遅くなってしまいます。

    肌のターンオーバーが正常に機能していれば、紫外線などの影響でシミができてしまったとしても、すぐに改善に向かうのですが、ターンオーバーがうまくいっていなかったらそうはいきません!

    睡眠不足によりターンオーバーが乱れることで、かなりケアが大変になってしまいます。
    なので、もしターンオーバーが乱れていてシミができてしまったという人は、シミを消す前にターンオーバーを正常に働かせるようにした方が効率的なケアなのかもしれません。

    血流が悪い

    血流が悪い人っていますよね。私もあまり良い方ではありません。
    女性の場合、血流が悪いと冷えや肌荒れなどにも繋がってきます。

    血液がドロドロになってしまっている場合に起こり得る影響としては

    • 必要な栄養や酸素を全身に巡らせることができない
    • シミができたり顔がくすんでしまったり、クマもできやすくなる
    • 生理不順や生理痛などにも影響が出てくる

    このようなことが考えられます。

    ストレッチをしてみたり食べ物を変えてみたりと血液をサラサラにする工夫をし、それでもあまり改善されないようだったら医師に相談するなどを考えた方が良いかもしれません!

    ライフスタイルに問題がある

    あなたは今の自分の生活はいい感じに健康だ!と、胸を張って言えますか?
    シミはあなたのライフスタイルにもかなり影響されてくるんです。

    もともとそこまで肌が白い方でもないし、そんなにこれまでもシミに対して悩みはなかった。
    けど、ある時から急にシミを感じるようになったという人は下記のような生活が原因なのかもしれません!

    • 営業など、外の仕事が多い
    • 忙しくて食生活が乱れてきた
    • タバコをよく吸う
    • お酒をよく飲むようになった
    • スキンケアをする時間がない
    • めんどくさくて紫外線受け放題

    このような人はシミができやすくなっている人なので、注意が必要です。
    本気でシミに悩んでいるのであれば、上記のようなライフスタイルを改善して、シミができにくいライフスタイルを目指しましょう!

    シミを放置しておくのは危険!!?

    顔にできてしまったシミ、放置をしておくのは危険なのでしょうか?
    たまに黒かったり、平ではなかったりするシミを見つけて、「これって大丈夫なの!!?」と心配になってしまう人もいるかもしれません。

    基本的にシミはそこまで心配することもないようなのですが、まれに病気のサインなどのシミが紛れ込んでいる場合もあるので、ケアをしていて全く薄くならないなど、不審に思った場合は医療機関で相談をした方がいいかもしれません。

    擦ったり無理に取ろうとすると、悪化してしまうこともあるので注意が必要です。
    純粋なシミの場合は、気にならないという人は放置しておいても害はありません。

    しかし、ケアが遅くなってしまうとどんどん奥底にまで色素沈着してしまい、いざ消そうと思っていても、かなり時間がかかってしまいます。
    そうなる前にしっかりと今からシミのケアをしていった方が懸命かと!

    正直もう手遅れなんじゃないかと思ってしまうようなシミもあるかもしれません。
    しかし、毎日適切なケアをしておくことで、今後状況が悪化してしまったということを防ぐことができるんですよ!

    それに顔にシミが堂々とあったらスッピンになるのも少し抵抗がありますよね。
    男性って意外と女性の顔を見ている人が多いんです。肌があrていたり、シミが多かったりするとがっかりしてしまうらしいですよ😥

    ファンデーションで必死にシミを隠していてもいずれはバレてしまうことですし。。。
    シミをケアするということは、肌のターンオーバーを正常にするということにも繋がるかと思うので、他の肌トラブルを抱えている人も全てを改善することができるでしょう!

    • めんどくさいと思ってあまりケアをしていない人
    • シミのケアをする時間がないという人
    • すでにシミを諦めている人

    はぜひ今回を機会に顔のシミを消す努力をしてみてください!
    シミが消えるというだけでかなり自分に自信を持つことができるようになりますよ❤️

    下記ではそんないや〜な顔のシミを自宅で簡単に消す方法についてご紹介していきます。
    あなたにぴったりのケア方法をぜひ、探してみてくださいね!

    自宅で簡単に顔のシミを消す方法

    ここからはいよいよ自宅でシミを消す方法をご紹介していきます。
    食べ物の力をかりたり、自家製のパックなどを顔に浸透させたりと、様々な方法をご紹介していきます🐻

    あなたが続けられそうな方法を試してみてくださいね!

    では早速見ていきましょう!♪

    シミに効果的な食べ物をできるだけ摂るようにする

    まずはシミを消すのに効果的な食べ物をご紹介していきます!できるだけ食卓に並べて毎日食べることでシミへの効果を期待することができるでしょう。

    ▪️トマト

    トマトは健康にもダイエットにも美肌への効果も期待することができる食べ物。
    トマトに含まれているリコピンはシミを消すということでもかなり有効的なんです!

    リコピンには強い抗酸化作用があるので、エイジングケアをしたいという人にぴったりなんですよ。
    他にも血流の流れをよくしてくれたり、生活習慣病の予防にもぴったりです!

    体内に存在している酸素はあることをきっかけに活性酸素へと変化してしまいます。この活性酸素はあまりいいものではなく、健康な細胞を壊してしまう性質を持っているのです。
    細胞が壊されてしまうと、シミやシワなどの肌トラブルを起こしてしまうようになるのです。

    しかし、トマトに含まれているリコピンはその活性酸素の働きを抑えてくれる役割を果たしてくれるので、できるだけトマトを食べて活性酸素が活動しないように抑えておきましょう!

    ▪️人参

    人参に含まれているβカロテンは抗酸化作用に優れているので、肌の老化を防ぐ効果を期待できます。
    紫外線による肌ダメージの改善にも良いと言われてるんですよ!

    そのβカロテンは摂ることでビタミンAにも変わることができ、皮膚や粘膜の健康維持にも効果的!肌を修復して若々しさを持続してくれます。

    ▪️ブロッコリー

    ブロッコリーはビタミン力にかなり優れており、レモンの約2倍も含まれていると言われています。
    シミ予防にかなり効果的で、メラニン色素の生成を抑えてくれる効果も期待できます。

    また、抗酸化力も高く、その力は摂取してから3日間も持続させることができるんです。

    ▪️ほうれん草

    ほうれん草にはビタミンEが豊富に含まれており、肌のターンオーバーをしっかりとサポートしてくれる効果を期待できます。
    ターンオーバーをサポートしてくれるということは、色素沈着してシミになってしまったとしてもしっかりと排出し、シミが目立たな肌に近づけてくれるということなんです。

    また、血液をスムーズに流してくれる役割も果たしてくれるので、肌のツヤも良好にしてくれるでしょう。

    ▪️かぼちゃ

    かぼちゃにはビタミンEやβカロテン、ビタミンCや食物繊維など美肌にしてくれる成分がたっぷりと含まれています。
    老化を防いでくれて、シミやシワの予防をしてくれるのに効果的な野菜です。

    ビタミンEとβカロテンは同時に摂ることでより効果を高めてくれるので、かぼちゃはまさに美肌効果の高い食べ物だと言えるでしょう。

    ▪️納豆

    納豆は健康にも美容にも効果を期待できる食べ物として有名ですよね!
    「ポリアミン、納豆レシチン、ビタミンB群、食物繊維、イソフラボン、ナットウキナーゼ」などの成分が豊富に含まれています。

    中でもポリアミンは新陳代謝を促進、細胞の再生などの効果を期待できるので、シミやくすみ、そばかすが気になる人におすすめなんです。
    また、ビタミンB群は、健康的な肌や皮膚の再生の効果を期待することができます。

    納豆を毎日食べて健康も美容も充実させてくださいね!

    ▪️柿

    柿には「ビタミンC、L-システイン、βカロテン、βクリプトキサンチン、ポリフェノール」などの美容ケアに効果的な成分が豊富に配合されています。
    ビタミンCは抗酸化作用に優れており、活性酸素を除去してくれるのに役立ちます。

    シミの原因となるメラニン色素の沈着も防いでくれるので、積極的に摂りたい果物ですね!

    ▪️緑茶

    緑茶には「ビタミンC、ビタミンE、βカロテン」などがたっぷり!
    実は緑茶を3杯飲むことでりんご1つぶんのビタミンCを摂ることができると言われているんです。

    抗酸化力、細胞の免疫力を高めるなどの効果があるので、毎日でも飲んでおきたい飲み物ですね!

    ▪️セロリ

    セロリは苦手という人もいるかもしれませんが、健康にも美容にも精神面でも良い効果を期待することができる野菜なんです!
    セロリは抗色素沈着作用のある野菜。シミをできにくくしてくれるんです。

    多くのシミは紫外線が影響をしてできるものが多いので日頃からセロリを食べることで、シミができにくくなるんですよ。

    ▪️赤ピーマン

    ビタミンCが多く含まれている野菜はたくさんありますが、その中でももっとも多いと言われているのがピーマンです!
    ピーマンは独特な香りがして苦手という人も多いようですが、シミ解消にはかなりおすすめの野菜なんですよ。

    ビタミンCがたっぷり入っているし、健康維持にも効果を期待できます。
    できる限り食べるように心がけましょう!

    ▪️豚レバー

    シミを消すにはビタミンだけではなく、鉄分も必要なんです。
    シミは紫外線でできてしまうシミを消すにはカタラーゼという酵素も重要なんです。

    そのカタラーゼは鉄に多く含まれている成分なのです。
    鉄は豚レバー以外にも鶏レバー、カツオ、マグロ、あさりなどに含まれています。
    あまり毎日は食べることができない食材かもしれませんが、定期的に摂ることでシミを作らせない肌を作ることができますよ!

    ▪️生桜エビ

    アスタキサンチンという成分を聞いたことはありますか?
    生桜エビや紅鮭などに含まれているアスタキサンチンはビタミンEの1000倍もの抗酸化作用があると言われています。
    シミができてしまう原因の活性酸素をしっかりと除去してくれるのでシミを心配する必要がなくなるかもしれませんね!

    また、メラニンの生成を防いでくれる効果もあると言われています。

    ▪️いちご

    いちごに含まれている成分のエラグ酸。
    このエラグ酸はシミになる原因のメラニン色素を作らせないようにする働きがあります。

    それだけではなく、紫外線やストレスが原因となる肌荒れを防いでくれるので、女性の肌をトータルでサポートしてくれますよ!

    ▪️酵母パン

    酵母パンがシミに効果的なんて聞いたことないですよね?🍞
    でもパン屋のお姉さんたちってなんとなく肌が綺麗なイメージじゃないですか?

    それはパンに含まれている酵母のおかげだと思っています←
    パン、ワイン、ビールに含まれている酵母にはメラニンの生成を抑えてくれる働きがあるんです。

    なので、できるだけ毎日天然の酵母パンを食べるようにしましょう。
    美味しいパンを食べてシミを防ぐことができるなんて最高ですよね!

    ぜひあなたも天然酵母パンの効果を実感してみてくださいね⭐️

    抗酸化作用のある成分

    抗酸化作用のある食べ物がとりあえずシミを予防してくれるものだということがわかりましたね!
    細胞の酸化を防ぐことでシミNない美しい素肌を保つことができるのです。

    ファイトケミカルやビタミン、ミネラルなどを多く含んでいる食べ物を食べるようにしましょうね。

    ▪️ファイトケミカル

  • ポリフェノール
  • カロテノイド
  • イソフラボン
  • リコピン
  • ペクチン
  • カテキン
  • セサミン
  • ▪️ビタミン類

  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ▪️ミネラル

  • セレン
  • 亜鉛
  • カリウム
  • カルシウム
  • アボカド・トマト・バナナ・人参・大豆製品・にんにく・生姜・アーモンド・ナッツ・ブルーベリー・いちご・りんご・みかん・カカオ・赤ワイン・緑茶・ココナッツオイル・ごま

    血流の流れをよくしてくれる食べ物

    血液の流れをよくすることもシミを解消することにつながるとわかりましたね!
    しかし、普段は食べるものを気にしていないという人は、かなり血液がドロドロになっているのかもしれません!

    下記では血液の流れをよくしてくれる食べ物についてご紹介しています。
    スーパーなどで手軽に手に入れることができるものばかりなので、早速あなたも始めてみてはいかがでしょうか?

    ▪️納豆
    ▪️豆腐
    ▪️青魚
    ▪️甲殻類や貝
    ▪️豚肉
    ▪️鶏肉
    ▪️海藻
    ▪️ざるそば
    ▪️トマト
    ▪️ピーマン
    ▪️玉ねぎ
    ▪️ナス
    ▪️しいたけ
    ▪️さつまいも
    ▪️アボカド
    ▪️人参
    ▪️生姜
    ▪️スパイス

    上記のものが血液をサラサラにするのに効果的と言われています。
    私たちの身近にあるものばかりですね!毎日同じ食材は飽きてしまいますが、こんなにたくさんあれば飽きるということはなさそうですね!

    ここまで上記でご紹介してきた食材や成分、あなたも今日から早速試してみてくださいね😍

    自家製のパックや〇〇汁でスキンケア

    シミを消したいのに、いざ始めるとかなりお金がかかる・・・。
    できれば自分でシミケアをしていきたいけど、なかなかエステに行った時のような効果を実感することができない。

    そんな悩みを抱えている人ってかなり多いと思います。
    確かにエステなどに通うことで、頑固なシミも消すことができるかもしれません。しかし、1回では必ず終わらないかと思うので、かなりの金額がかかってしまうのではないのでしょうか。

    お金をかけずに自宅でしっかりとケアができれば楽なのに!
    そんなあなたにおすすめの自宅でできるシミケア方法についてご紹介してきます。

    使用する素材も身近なものばかりなので安全だし、何よりコスパが⭕️
    毎日続けて気になるシミをしっかりと消してくださいね!

    それでは早速みていきましょう!

    レモン汁を顔に塗る

    レモンにはビタミンCが豊富に含まれていますね!
    ビタミンCはメラニンの生成を調整してくれたり、弱ってしまった細胞を回復させてくれる抗酸化物質が豊富に含まれています。

    現在シミが気になっているという人はレモン汁をそのまま塗ったり、スライスしたものを顔にのせるなどしてみましょう!
    しかし、レモンは刺激の強いフルーツでもあるので、心配な人はレモンを絞ったものに水で薄めてから顔に塗るようにしましょうね。

    また、先ほどもお伝えしましたが、レモンは光毒性のあるフルーツなので、朝することはやめておいた方が良いでしょう。するなら夜寝る時だけにするなど工夫をする必要があります。

    ヨーグルトを顔に塗る

    ヨーグルトもスーパーやコンビニで手に入れることができるものですね、食べることで健康維持などに活用することができますが、実はシミを消す効果も期待することができるのです。
    ヨーグルトを顔に塗る場合は砂糖などが含まれていないプレーンのものを選びましょう。

    まず、シミが気になる部分にヨーグルトを塗ります。
    そして20分くらい放置してしっかりと洗い流します。
    そうすることで肌の新陳代謝を促して綺麗な素肌を作ることができるでしょう。

    アロエの液を顔に塗る

    アロエは肌に良いと有名な植物ですね!
    アロエの果実にはかなり多くの栄養分が含まれています。アロエは皮膚の新陳代謝を促進してくれる効果もあるので気になっているシミもすっきりと解消してくれるでしょう。

    アロエを使ったケアは、アロエの葉っぱから出た樹液を活用します。
    樹液をシミが気になる部分に塗るだけでOKです✨

    子どもの頃にアロエでおままごとなどをして遊んだという人は多いかもしれませんね!
    その要領で葉っぱを根元から落として、両サイドのトゲをカットし、表面の皮を剥がすようにするだけ!

    たっぷりのアロエ成分をゲットすることができますよ。

    ハチミツを顔に塗る

    ハチミツもリップクリームや様々な基礎化粧品が出ているくらい肌に良いとされている成分です。
    保湿性だけではなく、殺菌作用や消炎作用などに効果を期待でき、美白を目指すことができるのです。

    このハチミツパックも活用方法はすごく簡単で、シミが気になっている部分に塗るだけ、そして時間を置いて洗い流すだけ!
    手軽だしすごく簡単なのでかなりおすすめの方法ですよ。

    しかし、人によってはハチミツでアレルギーが出てしまう人もいるので、始めてハチミツパックをする人は最初に手などに少し塗って異常が出なかったら顔に塗るようにしましょう。

    米をといだとぎ汁で洗顔をする

    お米も肌に良いと言われていますね!
    最近ではお米を中心とした基礎化粧品もかなり人気となっています。

    なのでお米のとぎ汁で洗顔をする方法もシミに効果的だと言えるでしょう。お米のとぎ汁は普段は捨ててしまうものですが「ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンE、ミネラル」などが豊富に含まれています。

    作り方はとっても簡単!
    最初にお米を軽くすすいでおきます。そして3合に対し1カップの割合のお水を注ぎます。
    そしていつものようにお米をとぎ、最初に取れたとぎ汁を洗顔に使用するようにしましょう。

    バシャバシャと洗うというよりも、肌にしっかりと馴染ませるイメージです。簡単にできるのであなたもぜひ、試してみてくださいね!

    カソーダを作る

    カソーダというものを聞いたことはありますか?カソーダはアメリカで開発されたクリームなのですが、近年日本でもかなり話題となっているアイテムなんです!
    なんでもシミ、ほくろ、イボなどがぽろっと取れてしまうんだとか。

    ネットで購入することもできますがなかなか人気の商品のため、売り切れてい流こともあるようで。それに海外のものは少し不安という人もいるかと思います。
    そこで、下記では話題のカソーダの作り方についてご紹介していこうと思います。

    簡単に作ることができるのに、びっくりするくらいの効果を実感できるカソーダ、あなたもぜひ試してみてくださいね!

    ❇︎カソーダの材料

    カソーダの材料は薬局などでも簡単に手に入れることができるものになります。

    ▪️ひまし油(キャスターオイル/カスターオイル)
    ▪️重曹(手作り化粧品用の重曹の方がベスト)

    ❇︎カソーダの作り方
    作り方はとっても簡単!
    STEP1:重曹2に対してひまし油1の割合で容器に入れます。
    STEP2:クリーム状になるまで、竹串などでしっかりと混ぜれば完成です!

    顔につけるものなので、作る際の道具や容器は熱湯消毒をしたものなどを使うようにしましょう。

    カソーダの使い方や注意点について

    カソーダはシミや気になるほくろに有効的!
    洗顔をした後にカソーダを取り、気になる部分の上に「ちょんちょん」という感じで乗せていきます。

    広げすぎてしまうと肌が荒れてしまったりする場合があるので、気になる部分だけに乗せます。

    カソーダを塗った部分にガーゼや絆創膏を貼ってしっかりとカバーしておきましょう。
    最後に一晩経ったらしっかりと洗い流します。通常は3日くらいで効果を実感することができる人が多いのですが、人によっては前後すると思うので様子を見ながら調整するようにしましょう!

    ❇︎カソーダを使う際の注意点⚠️

    ▪️未成年など、若い人が使う場合は皮膚科の先生に相談してから使う。
    ホルモンのバランスがまだ整っていないのに使用してしまうと、肌に急な変化がある可能性もあります。
    若い人が使う場合は、医師に相談してから使用するようにしましょう。

    ▪️広い範囲の使用は避ける
    広範囲にカソーダを使用すると肌になんらかの影響がある可能性があります。
    シミやイボやほくろなどの上に塗るようにしてください。ちなみに顔に使用する場合は自己責任です。。

    ▪️カソーダを塗ったまま紫外線を浴びないようにする
    カソーダを塗ると皮膚が火傷をしている状態と同じにようになります。
    その状態にすることで、新しい皮膚に再生させてシミなどをケアしていくのです。

    なので、肌が弱いという人はやめておいた方がいいでしょう。
    もしカソーダを塗ったまま紫外線を浴びると、炎症を起こしてしまったり、色素沈着を起こしてしまったり様々な影響が出てきてしまいます。
    注意しましょう。

    ▪️最初は顔以外の場所で試す
    いきなり顔でせず腕などで最初は試すようにしましょう。
    もしパッチテストで違和感があった場合はすぐに洗い流すようにしましょう。

    ▪️かさぶたは無理に剥がさないようにする
    カソーダが成功するとかさぶたになります。
    このかさぶたを無理に剥がしてしまうと、また跡になってしまうので、自然とかさぶたが取れるまで自然に待つようにしましょう。

    ▪️作り置きをしないようにする
    カソーダは作り置きをしないということを条件に使用するようにしましょう。
    毎回作るのがめんどくさいという人は、ネットなどで売っているものを購入した方がいいかもしれません!

    いかがでしたか?カソーダは低コストで作れるのにかなり効果的なクリームのようですね!
    実際に試したことがあるという人も多く、ネットではビフォーアフターも紹介されていましたよ。

    もしあなたがシミをすぐにでもどうにかしたいというのであればカソーダがおすすめなのかもしれません。
    しかし、カソーダは使用方法を間違えてしまうと肌に何かしらの悪影響を及ぼしてしまうということは覚えておいた方がいいかと思います!

    心配な人は上記で説明したような、ハチミツやアロエなどを活用してくださいね😍

    無難に基礎化粧品でシミを消す

    最後にご紹介するシミを消すのに効果的な方法は、無難に基礎化粧品を活用するということです。
    しかし、どんな基礎化粧品を使用しても効果を実感できるというわけではありません。
    あなたのシミの状態に合わせた化粧品を使う必要があるのです。

    まずはあなたのシミはどんなタイプなのかをしっかりと把握した上で選ぶ必要がありますね!
    そして、予防も大切ですが、現在すでにあるシミを消す力がある化粧品を選ぶようにしましょう。

    現在あるシミを消すのに有効な成分が「ハイドロキノン」!
    この成分は様々な種類のシミに効果を期待できるんです。
    実際に病院で使用されている成分でもあるので安心だし、効果を実感することができたという人がかなりいるようですね!

    そして最後は根気よく続けるということです。
    効果があると言われているアイテムも使ってすぐには効果は出てきません。

    最低でも数週間〜数ヶ月は使う必要があるのです。
    肌のターンオーバーはそんなに早く改善されませんよ!
    使っている間は本当に効果を実感することができているか不安かもしれませんが、気長に続けるようにしましょう😃

    まとめると

    自分のシミがどんなタイプなのかを知る必要がある

    シミを予防する成分もだけど、消す成分も必要

    根気強く使い続ける

    基礎化粧品を使う際はこれらを気にする必要があるのです。
    毎日使ってシミのない素肌を手に入れてくださいね!

    シミ対策&解消におすすめのケア商品ランキングを知りたい人はこっちも見てみてくださいね♪

    顔のシミを消すのに効果的な成分とは?

    ここでは基礎化粧品などを選ぶ際に参考にしていただきたい、シミを消すのに効果的な成分についてまとめています。
    基礎化粧品を購入しようと考えている人はぜひ、参考にしてみてくださいね!

    ❇︎シミ対策に効果的な成分

  • アルブチン
  • m-トラネキサム酸
  • カモミラET
  • マグノリグナン
  • ルシノール
  • ニコチン酸アミド
  • エラグ酸
  • ❇︎すでにできてしまっているシミを緩和してくれる成分

  • リノール酸S
  • プラセンタエキス
  • ビタミンC誘導体
  • 4MSK


  • 上記の成分がシミに効果を期待することができる成分になります。
    毎日の基礎化粧品で活用することであなたのシミの悩みもすっきりと解消することができるでしょう。

    最後に

    今回はシミができてしまう原因やシミを予防する方法、シミを消す方法などについてご紹介してきました。いかがでしたか?
    シミって放置をしてしまえばかなり根深いものになってしまいますが、早めにケアをすることでそんなに大変じゃなくなるんです。

    もしあなたが今シミを気にしているというのであれば、まずは食生活から見直していきませんか?
    そしてご紹介したパックや基礎化粧品でしっかりとシミを消し、作らせないようにしましょう。

    シミケアを今しておくことで、将来後悔をせずにすむかもしれないんです!!!
    やるなら今のタイミングだと思いますよ😍

    シミに悩んでいるという人はぜひ、今回ご紹介した方法を試してみてくださいね!

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    ヒロノ

    ヒロノ

    こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!