毎日暑いですね💦

こんなに暑くなってきたらそろそろプールや海に行きたいと思い始めるんじゃないですかー??

想像してみましょう。

暑い中可愛い水着を着てプールや海ではしゃいでいるあなたをϵ( ‘Θ’ )϶

すごく楽しそうですよね♫

しかしこちらも想像してみてください。

可愛い水着を着ているけどお腹ぽっこり二の腕ぷるぷる、脚もどーんとたくましいあなたを…!

一気に悲しい気持ちになりました🙋🙋🙋

そろそろ本格的にダイエットを始める時期ですよね。

今ダイエットをしないときっとあなたは今年後悔するでしょう。

そこで今回は最近話題になっている”さつまいもダイエット“についてご紹介をしていきたいと思います🍠

甘くて美味しいさつまいも。

それなのに本当にダイエットを成功させることはできるの?実はさつまいもには

  • 甘いからおやつ感覚で続けることができる!
  • コスパが良いから家計の負担にならない!
  • 簡単だからストレスなく続けられる!
  • 栄養満点だからダイエット中でも栄養を補える!



などのメリットを期待することができちゃいます!

今年の夏はどんなダイエットをするかまだ決めていないという人はぜひ、さつまいもダイエットを試してみてくださいね♫

そもそもさつまいもダイエットって?

私たちの周りには多くのダイエットが存在していますよね!

その中でも今回ご紹介をするのが”さつまいもダイエット”です🍠

さつまいもはすごく甘くてどちらかといえば太ってしまうんじゃないの?というようなイメージが強いのですが、さつまいもはダイエットに効果を期待できるとダイエッターの中で話題となっている食材なのです💡

さつまいもダイエットは置き換えや主食と置き換えをするダイエット方法です。

栄養たっぷりで皮ごと食べることができる、しかもお砂糖を使わなくても甘い!!!

実はカロリーも低いんです。

えり

甘くて美味しいし、カロリーも低い、栄養たっぷり!

コスパも良いし様々な料理に活用することができるということで、さつまいもダイエットが話題になっているんです😃!

さつまいものエネルギーについて

栄養価が高いさつまいもですが実際どのくらいかって気になりますね?

さつまいもは皮にも栄養がたっぷりと含まれているので、食べる時は皮ごと食べるようにしてくださいね♫

“さつまいもの栄養について”

▪️エネルギー:14Kcal
▪️タンパク質:0.9g
▪️脂質:0.5g
▪️糖質:10.4g
▪️食物繊維:2.7g
▪️ナトリウム:23mg
▪️カリウム:380mg
▪️カルシウム:40mg
▪️マグネシウム:24mg
▪️リン:46mg
▪️鉄:0.5mg
▪️亜鉛:0.13mg
▪️銅:0.17mg
▪️マンガン:0.37mg
▪️ヨウ素:0.1μg
▪️モリブデン:5μg
▪️βカロテン:40μg
▪️ビタミンE:1.0mg
▪️ビタミンB1:0.10mg
▪️ビタミンB2:0.02mg
▪️ナイアシン:0.6mg
▪️ビタミンB6:0.20mg
▪️葉酸:49μg
▪️パントテン酸:0.48mg
▪️ビオチン:4.8μg
▪️ビタミンC:25mg

(参照元:https://cury.jp/media/articles/159)



上記の数字は100gのさつまいもの栄養素です。

そもそもさつまいもにこんなにたくさんの種類の栄養が含まれているなんて思いませんでしたよね!ϵ( ‘Θ’ )϶

ヒロノ

見ていただいている通り、さつまいもにはビタミン類も豊富!

ビタミン類が豊富ということはダイエット以外にも美容効果を期待することができるというわけなんです♫

ダイエットの方法によっては栄養をたっぷりと摂ることができなくなってしまい、お肌がボロボロになってしまうということも…!

しかし、さつまいもはたっぷりの栄養を摂ることができちゃう!しかもビタミン類をたっぷりと摂ることができるので美容ケアもしっかりと行うことができるんですよ🙋🙋

ダイエットだけではなく美容ケアも同時にできるなんてかなりお得感を感じてしまいますね🎉

さつまいもがダイエットに効果的な理由は??

さつまいもダイエットは主食の変わりに食べる、おやつにするなどの方法がおすすめされています。

甘いのでダイエット向きではないと思われがちなのですが、糖の吸収を穏やかにしてくれたり脂肪がつきにくくなったりと様々なダイエット効果を期待することができるんですよ♫

もっとも魅力的なのが”飽きずに続けることができる”ということです。

ダイエットって最初はやる気満々で始めますが、途中から飽きてしまってぐずぐずになりやめてしまう人が多いですよね!

後ほどご紹介をしますが、さつまいもダイエットの場合は口コミでも続けることができたとう人が多いんです😃

そんなさつまいもダイエット、一体どのような効果を期待することができるのでしょうか?

下記ではさつまいもがダイエットに効果的な理由を10こご紹介しています。

さつまいもダイエットの魅力を知りたいという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!

効果1:カロリーを抑えることができる

さつまいもダイエットに期待できることの1つめとして、摂取カロリーを抑えることができるということがあります。

ダイエットの敵であるカロリー・・・。

通常のダイエットは食事の量を少なくするのですが、お腹が空いてしまい間食をして意味がないということもありますよね。

しかし、さつまいもダイエットは通常食事で摂るご飯やパンなどと置き換えることがおすすめされています🍚🍞


えり

私たちが普段食べているお米ですが、1杯150gが約250Kcalと言われています。

しかし、さつまいもは150gで約190Kcalとなっているので、かなりのカロリーをカットすることができるんですよ♫

主食以外でも様々なレシピに活用することができるので、さつまいもダイエットはおすすめです!

効果2:脂肪がカラダにつきにくくなる

“痩せたい”と思っている人はまず、脂肪を減らしたいと思っているのではないでしょうか??

脂肪を減らすことでスリムなカラダを目指すことができますよね!

GI値という言葉を聞いたことがあるでしょうか??

“GI値”

GIとは血糖値の上昇を表しています。GIが低い食品の方が血糖値が上がりにくくなるので、ダイエットや健康維持への効果も期待することができるんです。

さつまいもはお米やパンと比較するとGI値が低い食品とされています。



GI値の低い食品を食べることで糖の吸収を穏やかにすることができます。

血糖値が急激に上昇をしてしまうとその分脂肪がつきやすいカラダになってしまうのです🙅🙅🙅

これまでGI値を気にしたことがなかったという人も、ダイエットをする際に結構重要な数値になるので意識をしてみてくださいね👀

GI値の低い食材についてもっと詳しく知りたいという人はこちらも参考にしてください🙆🙆🙆

効果3:便秘解消を期待できる

さつまいもを食べるとおならが出やすくなると言いますよね?

だから女性で食べることを控えている人もいるのではないでしょうか??

おならが出やすくなるということは腸がしっかりと運動をしているということなんです!

さつまいもにはヤラピンと言われる成分が含まれており、この成分のおかげで腸を活発に動かすことができるんですよ♫

腸がしっかりと動くということは便秘解消にも効果を期待することができるというわけなのです。

ヤラピン以外でも食物繊維がたっぷりなので、便秘気味の人にはバッチリの食材だと言えるでしょう😍

便秘に悩んでいる人は飲み物を工夫してみたり腸活をすることで朝からするっとを期待することができますよ!

効果4:置き換えができる

さつまいもダイエットはたださつまいもを食べれば良いというわけではありません🙅🙅

通常の食事プラスでさつまいもを食べてしまうと逆に太ってしまうので注意してくださいね!⚠️

さつまいもダイエットにも様々な方法があるのですが、朝昼夜で食べる主食をさつまいもにするという方法がおすすめです。

3食の主食をさつまいもにするというのは栄養の偏りが出てきてしまうのでだいたい1〜2食くらいの主食をさつまいもにしてみましょう。

もちろん慣れるまでは1食からでもOK!

主食をさつまいもにした場合はおかずなども通常よりは少なめにしてみてくださいね。

また一食置き換えダイエットに良いと話題の青汁を活用することで、よりスムーズなダイエットを行うことができますよ!

効果5:むくみ解消に効果あり

朝はぴったりのパンプスを履いていたのに、夕方になるとすっごくきつくなっている…!

朝起きて顔がパンパン…。

そんな風にむくみを感じてしまっている女性は多いかと思います。

カラダがむくんでしまうと、太って見えてしまったり、ひどい場合は脚などが痛くなったりしてしまいますよね?👣

むくみの原因はカラダに溜まってしまっている余分な水分や塩分、そして老廃物です。

これらのいらないものがカラダに溜まってしまうことでむくみは生じてしまいます🙅🙅🙅

そこで登場するのがさつまいも!

さつまいもにはカリウムが豊富に含まれているのでカラダに溜まってしまった余分な塩分をカラダの外に出してくれる働きがあります!

無駄なものを排出することでむくみのないスリムなスタイルを目指せることができちゃいますよ!

効果6:血糖値の上昇を抑えてくれる

先ほどもご紹介をしましたが、さつまいもはGI値の低い食品なので血糖値の急上昇を抑えてくれる働きがあります。

また、クロロゲン酸と呼ばれるポリフェノール作用もあり、こちらも血糖値の急上昇を抑えてくれることにつながるのです。

毎日の食事で気をつけないといけないことをさつまいもを食べることで解消することができちゃうんですよ!

効果7:満腹感を感じやすい

さつまいもは食物繊維が豊富な食品として有名。

食物繊維には“水溶性食物繊維”と”不溶性食物繊維”の2種類が存在します。

さつまいもはどちらも含んでいる食べ物なのですが、どちらかといえば不溶性食物繊維の方が豊富です。

この不溶性食物繊維は水を吸収すると何倍にも脹れるようになっているのです。

さつまいもを食べることでお腹の中で膨らみ満腹感をしっかりと実感することができるというわけなんですよ。

しかも吸収もすぐにされずゆっくりとしていくので腹持ちもOK!🙋🙋🙋

ダイエットの最大の敵である空腹感としっかり戦ってくれるのです!

お腹いっぱいが続けば無駄に間食なんてしなくなるのでダイエットへの効果を期待することができちゃいます♫

効果8:血液の流れをよくしてくれる

デスクワークや立ち仕事などをしているとやっぱり血液の流れは悪くなってしまい、むくむは、足はしびれるはいいことないですよね!!!

しかしさつまいもには血液の流れをよくしてくれる役割も果たしてくれるのです。

さつまいもにはビタミンEがたっぷり💡

ビタミンEは血液がドロドロになってしまう成分を血液に持ち込まないような働きをしてくれます。

血液がサラサラになることで代謝を上げることができるし、ダイエットに必要な栄養をカラダ中に巡らせることができるようになるのでスムーズなダイエットを行うことができちゃいます!

血液サラサラを目指して痩せやすいカラダを作りましょう!

効果9:簡単に活用できて甘いからストレスフリー

さつまいもってすごく美味しいと思いませんか?

嫌いという女性は少ないのでは・・・?

ダイエット中って甘いものを食べたらいけないというイメージが定着していますよね!

しかし、、、さつまいもは上記でもお伝えをしたように甘いのにダイエット効果を期待することができる食品なんです!🍠

超嬉しい…!

ダイエット中にもかかわらず甘いものを食べることができるなんてストレスをためずに済みますね!

効果10:おやつの代わりにもok

甘いからこそさつまいもはおやつの変わりに食べてもOKなんです!

食事は食事でしっかりと食べたいと思っている人は、おやつのかわりにさつまいもを食べることで普段のおやつのカロリーをカットすることができ、ダイエットにつながりますよ!

炭水化物なのに大丈夫??

さつまいもは炭水化物なのでダイエットに不向きなのではないかと考える人が多いようですね!

確かにさつまいもは炭水化物です。

しかし消化吸収がゆっくりだったり食物繊維が豊富だったりするのでカラダに脂肪がたまることを防いでくれます🙋🙆🙋

えり

さつまいもはいも類の野菜で、炭水化物とされています。

私たちが毎日食べているお米やパンも炭水化物ですよね?

さつまいもはこれらと同じ炭水化物ですが、栄養価が非常に高く少しの量でもお腹がいっぱいになるものとされています😘

ヒロの

実はさつまいもダイエット、あの“デヴィ夫人”もチャレンジして1ヶ月でなんと10キロ程体重を落とすことに成功したんだとか…!

さつまいもダイエットはおしゃれで有名な韓国も取り入れている人気のダイエット方法なんですよ。

えり

ご飯・パン・さつまいもを比較した時にさつまいものGI値がもっとも低いんです。

なので、さつまいもと主食を置き換えることで血糖値の急上昇を抑えることもできるし、カロリーも大幅カットすることができちゃいます!♫

これらの理由から炭水化物であるさつまいもでもダイエットを成功させることができるのです!

さつまいもはダイエット以外にも効果あり!!

さつまいもはダイエットに効果を期待することができる食品なのですが、実はダイエット以外でも様々な効果があるんです!♫

  • 生活習慣病を予防してくれる
  • 抗酸化作用があるので老化を防いでくれる
  • 免疫力アップを目指すことができる
  • ビタミンがたっぷりで美肌を目指すことができる

さつまいもを食べるだけでダイエット以外にもこんなにもおまけがついてくるなら、早速今日から始めて見たくなっちゃいますね!

さつまいもダイエットを試した人たちの口コミについて!

さつまいもダイエットをまだしたことがないという人は、”本当にさつまいもで痩せられるの??”と不安を感じてしまいますよね。

下記でもご紹介をしますが、さつまいもダイエットは口コミ評価がすごく良いんです!

先ほどからお伝えをしているようにさつまいもはダイエットにぴったりの食品なんですよ🍠

甘いし、お腹がいっぱいになる、そして栄養たっぷり!

便秘やむくみを解消してくれる食品なんて他にあると思いますか??

さつまいもダイエットを行うことで日頃我慢することができない食欲をしっかりと抑えることができるのです🙆🙆🙆

ヒロの

みなさんさつまいもダイエットにかなり良い印象を持っていることがわかります…!

実際に行っている人もきちんと効果を実感することができていることがわかりましたね🙋

気になっているという人もぜひ、さつまいもダイエットをしてみてはいかがですか?

さつまいもダイエットに失敗した人はいるの?

えり

さつまいもダイエットに失敗をした人のツイートは2人くらいでした!

さつまいもダイエットは失敗しにくいダイエット方法なのかもしれませんね!

さつまいもダイエットの効果を実感するための方法

さて、さつまいもダイエットを行うなら絶対に成功させたいと思うのが普通です!

しかし、さつまいもダイエットを行うためには効果を実感するための方法があるんです♫

食べるタイミングや食べ方、そして調理方法。

これらのことに注意をしてダイエットを行うことでより効率的にダイエットを成功させることができますよ!🙆

早速見ていきましょう!🔍

さつまいもダイエットを行うタイミング

さつまいもダイエットでさつまいもを食べるタイミングとしては朝か昼の主食と置き換えることがポイントです。

夜ご飯の際に置き換えてしまうと、寝るまでに消化されない恐れがあるので太ってしまう原因にもつながります。

さつまいもの食べ方について

さつまいもは満腹中枢を刺激してお腹をいっぱいにしてくれる食べ物ですが、あまり噛まずに食べてしまうと意味のないものになってしまいます。

カロリーが低い食材とはいえ、噛まずに食べるとなかなかお腹がいっぱいにならず食べすぎてしまうということにもなるのです。

さつまいもだけではなく、ご飯を食べる時はよく噛んで食べるようにしましょうね!

さつまいもダイエットに適している調理方法について

さつまいもダイエットを行う際、様々なアレンジレシピが存在をしているのですが、一番おすすめされている食べ方は”蒸かし芋”です♫

シンプルだし簡単だし甘さが引き立つ調理方法なのですごく美味しいですよね!

砂糖はなるべく加えないで自然のさつまいもの甘さを楽しんでくださいね😃❤️

【※重要!】

先ほどGI値のお話をしましたよね。

さつまいもは他の炭水化物と比較してGI値が非常に低い食べ物とされているのですが、調理をする際の方法によってGI値が上がってしまうこともあるのです!🙅

生のさつまいものGI値は55と低いですよね?

しかし、低音でゆっくりと焼くことでGI値が上昇!

“30分以上茹でる”
“油であげる”
“45分以上焼く”

など時間をかける調理はご飯やパンよりもGI値を高めてしまう原因になるので注意をするようにしましょう!

さつまいもで置き換えダイエットをするなら150gがベストな目安?

さつまいもを活用したダイエットを行う際は置き換えダイエットが効果的なのですが、正直どのくらいの量を置き換えればいいのかわからないですよね??

さつまいもをご飯と置き換える場合はだいたい150gがベストだと言われています。

150gって、、、結構少ないんです😃

しかしさつまいもは腹持ちの良い食べ物なので他のおかずと食べることでお腹いっぱいを実感できるかと思いますよ。

置き換えをする際は、皮も一緒に食べるようにしてくださいね!🍠

皮には栄養がたっぷりと含まれていて、高い抗酸化作用を期待することができます。

それだけではなく、食事から摂った糖分の吸収を防いでくれますよ。

ヒロの

私たちが食べている主食のご飯ですが、だいたい150gで250Kcalと言われています。

それに対してさつまいもは150gでだいたい190Kcalなんですよ♫

おおよそ1食で60Kcalをカットすることができちゃうんです!

栄養満点な上にこんなにもカロリーをカットすることができるから、さつまいもはダイエットに効果を期待できる食べ物と言われているのです!

さつまいもダイエットのおすすめレシピ♫

さつまいもダイエットについて、なんとな〜く把握することができたのではないでしょうか?

大切なことは食べ過ぎない、よく噛む、調理方法を間違えないということです😃😃😃

ダイエットを行う際、間違ったやり方を続けてしまっていたら確実に太っていきます。。。

私は過去にその経験をしています⚠️

そんなことになったらまた痩せるのが大変なんですよね( ; ; )

さつまいものGI値を上げず、食べ過ぎなければきっとダイエットは成功しますよ!♫

ここからはさつまいもダイエットにおすすめのレシピについてご紹介をしていきます。

さつまいもダイエットをしたいという人はぜひ、参考にしてみてくださいね🍳


⭐️おさつココナツ

“お砂糖を使わずねっとりと濃厚なカロリーハーフダイエットおやつです!”

▪️材料(1本分)
さつまいも(粘質系)・・・1本
ココナッツオイル・・・小さじ1

▪️作り方
①粘度の高いさつまいもを選びさつまいもを焼いていきます。

②マッシュしてココナッツオイルを加えて粗熱をとりましょう。

③冷蔵庫で12時間以上冷やします。

参照元:https://cookpad.com/recipe/3726461


⭐️さつまいもとりんごのレモン煮

“高血圧やダイエットをしたいという人におすすめ”

▪️材料
さつまいも・・・1本〜2本
りんご・・・1個
砂糖・・・大さじ3〜4(なくてもOK)
レモン汁・・・大さじ2

▪️作り方
①さつまいもは1センチの輪切りにしてりんごは皮をそのままにさく切りにします。煮崩れしないように大きめカットにしましょう。

②鍋にさつまいもとりんごを入れて必要な人は砂糖、そしてレモン汁を入れて水をひたひたにし煮ます。

③15分くらい煮てさつまいもを柔らかくして完成です。

参照元:https://cookpad.com/recipe/5102494


⭐️さつまいものココナツミルク煮

“ダイエットをしている人のおやつにおすすめ!”

▪️材料(4人分)
さつまいも・・・中3本
ココナツミルク・・・400ミリ1缶
牛乳・・・400ミリ
砂糖・・・大さじ1

▪️作り方
①さつまいもは皮を抜いて5ミリの輪切りにします。

②鍋にさつまいも、ココナツミルク、牛乳、砂糖を入れます。

③鍋を中火でさつまいもが柔らかくなるまでだいたい10分くらい煮ましょう。

参照元:https://cookpad.com/recipe/4838925


えり

美味しそうで簡単なレシピが多いようですね!

さつまいもは皮にも栄養がたっぷりと詰まっているので、皮をむかずに調理をしてもいいですよ♫

さつまいもダイエットで注意すべきこと!

さつまいもは様々な食べ方があるので、ダイエットに活用をしてもなかなか飽きないと思いますよ!🙋

さつまいもダイエットを行う際に注意をすべきポイントがあります。

下記ではその注意点を7つご紹介しているので、さつまいもダイエットを行う際はその7つのことに気をつけてから行うようにしましょうね!

注意1:食べ過ぎないようにする

カロリーの低いさつまいもでも食べすぎてしまうと摂取カロリーが多くなってしまい、太る原因になるのです!⚠️

甘くて美味しいからといって食べすぎには十分注意をしてください。

ご飯1杯がだいたい150gとすればさつまいもも150gで置き換えるのが基本的な方法です。

お腹いっぱい食べないようにしましょう!

注意2:砂糖は入れないようにする

さつまいもを活用したレシピの中には砂糖を使用したものもあります。

さつまいもはもともと甘い食べ物なので砂糖はほとんど入れる必要はありません。

砂糖を入れすぎてしまうと血糖値が急上昇をしてしまい、脂肪がつきやすくなってしまうので気をつけましょう!

注意3:調理法を考える

先ほどもお伝えしたようにさつまいもは調理方法に気をつけないとGI値が上がってしまい、血糖値の上昇を急激にしてしまことにつながります。

油を使う料理は避けなど、せっかくのさつまいものダイエット効果を壊さない調理を行いましょうね!ϵ( ‘Θ’ )϶

注意4:やりすぎには注意する

さつまいもダイエットをやり始めて効果を実感できるようになると、やりすぎてしまう人がいます。

最初は主食と置き換えるだけだったのに次は3食さつまいもにしてみたり・・・

確かに栄養価の高い食べ物なのですが、やりすぎてしまうとダイエット効果がなくなってしまったり、健康へ悪影響が出てきてしまうので注意してくださいね。

注意5:食事の最後に食べるようにする

主食といえど、さつまいもは炭水化物です。

炭水化物を最初に食べることで血糖値の上昇の原因になってしまいます。

太るにくくする食べ方は“野菜・海藻類(食物繊維)▶︎肉・魚(タンパク質)▶︎ご飯・パン・さつまいも(炭水化物)”

この順番で食べることで効率的にダイエットを行うことができますよ!

注意6:よく噛む

さつまいもダイエットに限らず、よく噛むということは大切です!

私たちのカラダは噛むということをすることで満腹中枢を刺激します。

満腹中枢を刺激することで間食をしなくなりますよ!

注意7:皮ごと食べる

さつまいもは皮ごと食べることがおすすめ!

皮にも食物繊維がたっぷりです!

調理をする際も皮まで使って行いましょうϵ( ‘Θ’ )϶

最後に

今回はさつまいもダイエットの効果やレシピなどについてご紹介をしてきました。

これからの時期、本気でダイエットを行う人が増えてくるかと思います。

しかし、どんなダイエットをしたらいいかわからない・・・。

そんな時はさつまいもダイエットを行ってみましょう!🙋🙋🙋

甘くて美味しい、しかもコスパが良いのでストレスを感じることなく続けることができちゃいます!♫

ダイエットをしたいという人はぜひ試すべき方法です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!