背中のニキビ跡ができてしまったら・・・

✔︎不潔にしていたのかなと自分にため息
✔︎露出する服装ができない
✔︎温泉やプールに行くことをためらう
✔︎彼氏とのデート中も気になって楽しめない

など様々なことに消極的になってしまいます・・・。
自分への自信を無くしてしまう原因にもなりかねないので、あなたの悩みをひとつずつ無くしていきましょう!

こちらではそんなニキビ跡を正しくケアして、1日でも早くツルスベ背中を手に入れる方法についてまとめています!
ニキビ跡が治りかけの時にまたニキビができてしまう人は、特に実践してみてくださいね!

背中のニキビ跡をケアする7つの方法


背中のニキビ跡ができてしまったら、赤黒く目立つようになってしまったり、茶色くなってなかなか治らなくなってしまったりしますよね。

そんなニキビ跡をケアする7つの方法があるんです!!!
早く元のすべすべ肌に戻りたいのであれば、適切な方法を行なって正しくケアしちゃいましょう!

ニキビ跡ケア①:入浴時の石鹸やタオルに気を使う


入浴時に体を洗う時にはボディソープではなく、石鹸を使うようにしましょう。
実はボディソープは石鹸に比べて約20倍の洗浄成分が含まれていると言われています。

洗浄効果がありすぎると、肌に必要な油分まで洗い流してしまい乾燥につながります。
そして、乾燥することによってニキビのできやすい肌になってしまうんです・・・

「乾燥しないような肌がしっとりする保湿成分を含むボディソープはどうなの?」と思ってしまいますよね。
しかし、保湿成分が含まれているボディソープを使っても、ほとんどの成分は洗い流されてしまいます!

油分はニキビの原因となることもあるので、石鹸を使ってしっかりとカラダを洗うようにしましょう!

ゴシゴシとこすると垢まで取れるようで気持ちいいからという理由でナイロンタオルを使っている人もいるかと思います。
しかし、刺激を与えることによってニキビ跡が残りやすくなってしまいます。

シミの原因にもなるので、柔らかい木綿のタオルで洗うようにしましょう!

ニキビ跡ケア②:すすぎをしっかりと行う


お風呂に入り、シャンプーやコンディショナーなどをしたあとに、背中をしっかりとすすいでいますか?

泡もなくなって自分ではしっかりとすすいでいると思っても、触るとぬめっとしていることがあります。

背中は手が届きにくく、すすぎ残しが出てしまいやすい部分ですよね。
しかし、そのぬめりを放置したまま過ごしていることで、ニキビの原因に!

せっかく綺麗に洗ったのに、ニキビができてしまうなんてもったいないですよね!

カラダを一番最後に洗うように心がけ、すすぎ残しがないように毎日気を使って洗い流すようにしてみてくださいね(*^^*)

ニキビ跡ケア③:ビタミンC誘導体の基礎化粧品でケアする


ビタミンC誘導体は、美白作用やニキビの炎症を抑えてくれる万能な成分。

成分を安定した状態で使うためにも、ビタミンC誘導体は化粧水や美容液に配合されたものを使うようにしましょう。

その中でも特に、
「リン酸アスコルビル」
「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)」

が浸透力の高いビタミンC誘導体であると言われています。

お風呂上がりの清潔な背中に塗るようにすると、背中のニキビ跡も早く治すことができるでしょう。
ニキビ跡になる前のニキビにも効果があるので、ベタつかず保湿したい人は使ってみてくださいね!

もし敏感肌である場合は、ナイアシン配合の化粧水や美容液を使うようにしましょう!

ニキビ跡ケア④:睡眠不足を解消して規則的な生活をおくる


20代以降のニキビは睡眠不足やストレスが原因となっていることがほとんど!
睡眠不足やストレスによってホルモンバランスが乱れることで、ニキビができてしまうのです。

そのため、毎日6時間以上の睡眠は必ずとりましょう!

時間としては、22時〜2時の間にたっぷりと睡眠をとれるように過ごしてみてください!

ストレスを発散する方法は人それぞれあるかと思いますが、おすすめはこちらでご紹介している方法!

もし今の状態で生理不順や体毛の濃さを感じているのであれば、それはホルモンバランスの乱れかも!
生理不順は病気が隠れている可能性もあるので、早めの産婦人科受診をおすすめします。

ニキビ跡ケア⑤:和食を中心としたバランスの取れた食事をする


和食中心の食生活は、栄養素のバランスが取れているのでおすすめです!

例えば、大豆を発酵させた味噌が使われた味噌汁、ビタミンやタンパク質が豊富な焼き魚、緑黄色野菜であるカボチャの煮物など・・・。

また、黒豆、黒ごま、黒糖など「黒い食べ物」はカラダを温める作用があると言われています。
冷え性やホルモンバランスに悩まされている人は積極的にとってみてくださいね!

もしお肉などを食べたい時には、食前や食後にパイナップルやキウイフルーツを食べるようにしましょう!
南国系のフルーツにはタンパク質を分解してくれる働きを持っている酵素が多く含まれています。

なかなかフルーツを食べる機会がない人はサプリメントでの酵素摂取をおすすめします!

ニキビ跡ケア⑥:洋服やシャツなど、肌に触れるものは清潔にする


襟元は首と密着していることが多く、擦れやすい部分ですよね。
背中も汗をかきやすく、拭きにくい部分なので汗を拭き取るようなケアは難しいです。

すると、その汚れや汗を放置することによって菌は繁殖し、ニキビの原因となります。
背中にできたニキビは治りにくく、跡もなかなか治らないので放置しないようにしておきましょう!

また、洗濯機の中に洗濯物を3〜4日放置しておくことによって、雑菌の繁殖の手助けをすることになります。
できるだけこまめに洗うようにし、洗浄力の高いものを選ぶようにしましょう!

ニキビ跡ケア⑦:アクセサリーをこまめに手入れする


アクセサリーはどのくらいの頻度で手入れをしていますか?
買ってからほとんど手入れをしたことがないという人もいるのではないでしょうか。

しかし、アクセサリーを毎日使っていると、酸化して錆びついてしまったり、ホコリや雑菌まみれとなって肌に悪影響を及ぼす原因となります。

特に背中に影響をもたらすのは、髪につけるアクセサリーやネックレスなどではないでしょうか。
手軽に洗うこともできませんし、水につけたら錆びてしまいますからね!

ニキビだけでなく肌トラブルの原因になってしまうので、アクセサリーのお手入れをきちんとするか、新しいものへと定期的に買い換えるかしましょう!

高いものであれば、購入したお店で手入れの方法を聞いておくといいかもしれませんね!

背中を綺麗にするだけでモテる!


いかがでしたか?

背中はなかなか見えにくかったり、手が届かなかったりするので手入れがしにくい場所ですよね。
そのためニキビができたり、ニキビ跡が消えにくかったりするかと思います。

毎日しっかりと洗っているのに、不潔に見えてしまうニキビができてしまうなんて不本意です・・・🙅🙅🙅

カラダの中でも広い部分ですし、白い肌にニキビが目立ってしまうなんで女性としてあるまじき!⚠️

背中やうなじが綺麗な女性は、男性からみても魅力的な女性に見えるんだとか!
少しでも自分に自信をつけたいと思っているのであれば、背中のケアをしっかりと行なっておきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!