シミが顔にあるだけで毎日のメイクが憂鬱になるし、自分の顔を見るのもいやになってしまいますよね。
シミがあるだけで、5歳は老けて見えると言われるくらい、かなり重大なスキンケア問題なんです。

そんなシミですが、毎日ケアをしているのになかなか消えない、それどころか日に日に増えてきてしまうという人が多いのではないでしょうか。

シミが出てきてしまうのは様々な原因があります。
主に考えられるのは紫外線。そして女性ホルモンの乱れやニキビの跡。

私たちが毎日何気なく生活をしている中でもシミは増えてきてしまうのです。
シミは肌の表面にできるものだから、表面だけを一生懸命ケアしている人も多いかと思いますが、実は違うんです。

シミは肌の奥深くに潜んでいて、いきなり表面に出てきてしまうんです。
なので、表面だけではなく肌の奥底からきちんとケアをしていかないと、次々とシミは出てきてしまうんですよ!😥

おそらく、シミの悩みを抱えている人は肌の表面に関してはケアを行っているかと思います。
なので今回は肌の奥に潜むシミ予備軍を予防&解消するための食事についてご紹介していきます。

意外と食事に気を使っている人は少ないのではないのでしょうか。
食事を変えることで肌の奥底に潜んでいるシミもしっかりと予防することができると思いますよ!

食事についてご紹介する前にまず、男性と女性のシミの違いについてご紹介していきます。
シミに悩んでいる女性はぜひ、参考にしてみてくださいね!😍

男性と女性だと女性の方がシミができやすいって本当?

男性と女性を比較した際、実は女性の方がシミができやすいって知っていましたか?
年齢によっては男性もシミができてしまうこともありますが、やはり女性のシミは若いうちから起こり得るんです。

その理由は女性ホルモン。シミは女性ホルモンが原因でできやすくなるとわかっているのです。
下記では女性ホルモンとシミの関係についてご紹介しています。

これまで何をやってもシミを解消することができなかったという人は、もしかしたら女性ホルモンが原因でシミができてしまっているのかもしれません。

女性ホルモンとシミの関係、ぜひ、知っていってくださいね。

女性ホルモンとシミの関係について

まず、女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類のホルモンがあります。
シミが作られてしまう原因はプロゲステロンの方。

20代ではあまりないかもしれませんが、30代後半から40代、50代となると、ホルモンのバランスが乱れます。
エストロゲンの方が減少してしまいがちになるのです。

このホルモンバランスの乱れこそがシミを作ってしまう原因になってしまうんです。
特に45歳くらいから女性ホルモンは急激に減少します。これまでにないカラダの変化を感じるようになるかと思います。

女性ホルモンが減少してしまうと、シミの原因になってしまうメラニンが増加してしまいシミができやすくなってしまうのです。

女性ホルモンには定期的に乱れがありますよね。
このことから男性よりも女性の方がシミができやすいと考えられるのです。

シミのケアを一生懸命にしているのに、どうしてもシミができてしまうという人は、もしかしたら女性ホルモンの乱れが原因でシミができてしまっている可能性があります。

なので、シミをしっかりとケアすると同時に女性ホルモンのバランスもしっかりと整えていきましょう。
なるべくストレスをためず、適度にカラダを動かすことが大切。

女性ホルモンのバランスは年齢問わずに乱れてしまうので、これを機会に整えてみてくださいね😍

みんなのシミ事情。シミについての緊急アンケート!

女性ならシミの問題ってかなり重要なものになるかと思います。
シミが顔に1つできただけでもすっごくショックですよね😥そんなシミについてのアンケート結果があります。
このアンケートは50歳以上の女性を対象に行っているものですが、20代、30代の人もしっかりと参考にしてみてください。

今ケアをしっかりとしておかないと、将来シミだらけの顔になってしまいますよ。
それでは早速シミに関するアンケートをご紹介していきます。

下記のアンケートはオレンジページくらし予報で、全国の50代以上の女性を対象に「肌の悩み」について調査を実施。

▪️あなたの肌の悩みはなんですか?

  • 第1位:シミ・そばかす
  • ほうれい線やまぶたのたるみ、年齢特有の悩みも

自分の肌ので気になることは一つではなく、ほとんどの女性が複数の項目を選択。
その中でも1位になったのが「シミ・そばかす」でした。

50代以上になると化粧では隠すことのできない濃いシミが増えてきている人が多いようです。また、ほうれい線やほおのたるみ、まぶたのたるみなど、若い頃にはなかった悩みが上位にランクインしました。

▪️肌の老化防止のために実施しているのが「紫外線ケア」
肌の老化を防ぐためのケアを実施している人は89.0%。
その中でももっとも気を使っていることが、日焼け止めを塗る、次に多かったのが、日傘をさす、帽子をかぶるなどの紫外線対策でした。

気になるシミやそばかすをこれ以上増やさないように紫外線ケアは行われています。
他にも睡眠や食事など、生活習慣に気をつけている人も多かったようです。

▪️コストのかかる、積極的なケアにも6割が関心あり
Q.「今後、肌の老化防止や肌の悩みを改善するために試してみたいものはありますか?」

この質問に対し、60.1%の人が「ある」と回答しました。
具体的には「シワの改善やエイジングケアなどの化粧品を使う(35.8%)」、「美肌効果のあるサプリメントを飲む(17.9%)」「エステに行く(16.4%)」「美肌効果のあるドリンクを飲む(35.8%)」、「美肌効果の家電を使う(12.9%)」、「美容皮膚科に行く(9.1%)」などがあげられました。

コストがかかってでもより積極的なケアを取り入れて肌を守りたいと考えている人が多いようです。

また、年齢を重ねることでスキンケアの方法が簡単になる人が多いというイメージがありますが、「変わらない」「入念になっている」が併せて85.5%にもなったのです。

参照元:http://www.orangepage.net/attachments/uploads/top_informations/attachment/0000000163/20180111154501.pdf



いかがでしたか?
なかなかしんどいアンケート結果でしたね?50代の女性の肌の悩み第1位はやはりシミなのです。

このアンケートに答えた人たちはおそらく、若い頃もそれなりにスキンケアを行っていたと思います。しかし、それだけでは足りなかったようです。

あなたはどうですか?今全くシミ予防をしていないという人は、40代、50代になってかなり焦る結果になると思いませんか?
まだまだ20代だから大丈夫!と思っている人もいるかと思いますが、実は20代でもシミに悩んでいる人はたくさんいます。

なぜかというと、10代の頃に紫外線にたくさん浴びてしっかりとケアをしてこなかったから。
10代の頃に受けた紫外線の影響が、20代になって突然くることだってあるんです。

つまり、20代のケア不足は30代に、30代のケア不足は40代にくることになるんです。
かなりビビりますよね😥

もしあなたが現在シミへの予防をしっかりとしていないのであれば、すぐにでも行うことをおすすめします・・・!
そうしないとアンケートの女性たちのようにシミを気にして過ごすことになってしまうのです。

表面上のシミは美白ケア用の基礎化粧品でなんとかなると思いますが、肌の奥底に潜んでいるシミには市販で売っている基礎化粧品では成分を届けることは難しいんです。

つまり、基礎化粧品ではなく食事などでしっかりと予防&解消をしていく必要があるんです。
そこで、下記ではシミを予防してくれる食事や、逆にシミを作ってしまう食べ物についてご紹介しています。

手軽に手にれることができる食材ばかりなので、できるだけ毎日の食卓に並べてしっかりと今後のシミ予防をしていきましょう!
それでは早速見ていきましょう!😍

シミを予防に効果あり!おすすめの食事がこれ!

上記ではシミに関するアンケートをご紹介しましたね!
やはりシミの悩みはいくつになっても感じてしまうものなのです。今のうちからしっかりと予防をしておくことで今後、シミのない綺麗な素肌を作ることができるでしょう。

下記ではシミ予防に効果を期待することができる食べ物についてご紹介しています。
やっぱりカラダの内側からしっかりと予防をすることができる食事が最強ですよ!🍋

現在シミに悩んでいる、もしくはこれからシミ予防をしていきたいという人はぜひ、参考にしてみてくださいね!

ビタミンC

ビタミンCは美肌を作る上で重要な成分だということはみなさんご存知だと思います。
ビタミンCはメラニンの生成を抑えてくれるだけではなく、シミを予防してくれる効果も期待できるのです。

紫外線を浴びてしまったらチロシンというアミノ酸が発生、そしてメラニン色素が肌に浸透し、シミやそばかすになってしまうのです。
しかし、このビタミンCはメラニン色素ができないような働きをしてくれるんですよ!
また、シミの予防だけではなく、現在あるシミの解消にも効果を期待することができます。

ビタミンCを摂ると言っても、レモン汁を少量料理にかけるだけでは意味がありません。
そしてまとめて摂るのも無意味。ビタミンCはこまめに摂取することでより効率的にカラダに吸収してくれます。

1日だけではなく、毎日継続的に摂ることでより効果を期待することができるのです。

▪️ビタミンCが含まれている食材
アセロラ・青汁、ケール・パセリ・グァバ・赤ピーマン・ゆず・芽キャベツ・ブロッコリー・生姜・レモン・キウイ・柿・パプリカ・ゴーヤ

セラミド

肌を守ってくれる角質層を構成するのに必要不可欠な成分であるセラミド。
私たちの肌はこのバリア機能があるから外部からの刺激を受けずに生活することができるのです。

しかし、このセラミドの量が減ってしまうと、バリア機能は衰え、肌に刺激を与えてしまいます。

それだけではなく、セラミドは肌に水分を溜めてくれる保湿効果もあります。
全ての人がこのセラミドを保持しているのですが、年齢を重ねることでこのセラミドはどんどん減少していってしまうのです。

20代と40代を比較すると40代の人のセラミドの量はおよそ20代の半分と言われているのです。
セラミドをしっかりと摂ることで、今後もみずみずしい素肌を保つことができるでしょう。

▪️セラミドが含まれている食材

ブロッコリー・大豆・小麦・蒟蒻芋・牛乳・しらたき・黒ごま・ひじき・わかめ・ごぼう・ソバ

リコピン

リコピンはダイエットに効果を期待することができる成分として有名ですが、実は美肌ケアにも良い影響を与えてくれるのです。
リコピンがなぜ美肌ケアに良いのか、それは、肌の抵抗力をしっかりとサポートしてくれるから。

肌が酸化してしまうと、肌はダメージを受けてしまい、シミやくすみなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。
しかし、リコピンは酸化による肌トラブルを軽減して美肌へと導いてくれるのです。

シミやシワをしっかりと予防してくれるし、スーパーや最近ではコンビニでも購入することができる食材なので、積極的に摂るようにしましょう。

▪️リコピンが含まれている食材

ミニトマト・スイカ・グレープフルーツ・柿・さくらんぼ・赤パプリカ・プラム・にんじん・ピンクグレープフルーツ

L-システイン

L-システインって聞いたことがありますか?この成分はカラダの内側から整えてくれる成分として有名なんです。
体内の代謝を促してくれるアミノ酸。

皮膚や髪の毛や爪などに含まれており、シミやそばかすなどの肌トラブルを予防するのに欠かすことのできない成分です。
ターンオーバーの乱れを整えてくれたり、抗酸化作用、カラダの代謝をサポートしてくれたりと、かなり重要な役割を果たしています。

▪️L-システインが含まれている食材

シラス干し・クロマグロ赤身・カツオ・サバ・ブリ・豚肉・鶏胸肉・牛赤身肉・牛レバー

ビタミンE

ビタミンEは肌のターンオーバーを正常にしてくれる役割を果たしてくれます。
なので、シミやくすみ、そばかすなどができてしまっているという肌でも、しっかりと新たな肌細胞を作り出して、シミが目立たない肌へと導いてくれます。

それだけではなく、肌のツヤなどもよくしてくれる効果もあるので、ファンデーションの厚塗りなどをしなくてよくなるかもしれませんよ!

▪️ビタミンEが含まれている食材

アーモンド・落花生・ナッツ・サフラワー油・コーン油・オリーブオイル・かぼちゃ・ほうれん草・アボカド・キウイフルーツ・レモン

β-カロチン

β-カロチンも美肌を目指すためには重要な成分ですよね。
β-カロチンは肌の抵抗力をしっかりとサポートしてくれる効果を期待できます。紫外線などが原因で引き起こされるメラニンの生成を抑え、炎症のケアにも役立つ成分なんです。

また、β-カロチンはカラダの状態や必要に応じてビタミンAにも変化することができます。
ビタミンAは新陳代謝を高めてくれる成分なので、シミやシワなどをしっかりと予防してくれますよ!

▪️β-カロチンが含まれている食材

モロヘイヤ・にんじん・パセリ・よもぎ・春菊・ほうれん草・ニラ・クレソン・サニーレタス・水菜

エラグ酸

エラグ酸という成分を知っていますか?このエラグ酸はポリフェノールのも含まれている成分で抗酸化作用や、老化防止に効果を期待することができると言われています。

また、メラニンを黒くしてしまうチロシナーゼの働きを抑制してくれる働きもあるので、美白への効果バッチリです!
多くの化粧品でも使用されている成分なんですよ!

紫外線やストレスなどで増えてしまう活性酸素を抑制することで肌の老化や肌荒れをしっかりと解消してくれます。
もちろんシミやシワ、そばかすなどの肌トラブルにも効果を期待することができるのでおすすめですよ!

▪️エラグ酸が含まれている食材

ザクロ・いちご・ラズベリー・ブルーベリー・アサイー・ナッツ類


上記ではシミに効果を期待することができる食材についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
スーパーなどで手軽に手に入れることができるものばかりなので、毎日の食卓で並べることができそうですね!

シミ予防に効果を期待することができる食材もあるということは、逆にシミを作ってしまう食材もあるということですよね。
下記ではシミ予防をしている人なら絶対に避けてほしい食材をご紹介しています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

逆にシミを作ってしまう食べ物はなに?

シミを予防してくれる食べ物があるということは、当然シミを増やしてしまう食べ物もあります。
もしかしたらあなたも無意識のうちに、シミを増やしてしまう食べ物を口にしているのかもしれません。

しかし、今日ここでその食材を知ることで、今後はその食べ物を回避し、より効率的なシミ予防を行うことができますよ!
では早速シミを増やしてしまう食べ物についてご紹介していきます!😢

▪️シミを増やしてしまう主な食べ物

芋類・白砂糖・マーガリン・ベーコン・ソーセージ・バター・ソフトドリンク・アイスなどの乳製品・ケーキ・クッキー・パイ・カフェイン



通常のお肉ならまだいいのですが、ベーコンやソーセージなどと行った加工されたお肉はシミの原因になってしまうのです。
また、砂糖がたくさん使用されている甘いお菓子もシミを増やしてしまう原因になるので、なるべく食べないように心がけましょう。

▪️白砂糖

白砂糖をたくさん摂りすぎてしまうと、活性酸素が発生してしまい、シミなどができやすい肌環境を作ってしまうことになります。
活性酸素が増えてしまうと肌は老化を起こし、細胞にかなりのダメージを与えてしまうのです。
シミだけではなくシワなどの肌トラブル全般引き起こしてしまうので、白砂糖を摂る際は大量に摂らないようにしましょう。

▪️カフェイン

コーヒーや紅茶が好きな女性は多いかと思います。
朝お店でコーヒーや紅茶を買って出勤するという人もいるでしょう。

しかし、これらの飲み物に含まれているカフェインもシミを作り出してしまう原因になるのです。
カフェインを摂ると眠気が治ると言いますよね。カフェインは睡眠不足を招き結果、

▪️ターンオーバーの乱れ
▪️古い角質の残留
▪️肌の老化
▪️食欲の増進

などが引き起こされるのです。
どれもお肌に悪いことで、シミを作る原因になります。毎日コーヒーや紅茶を飲まないと気が済まないという人もいるかと思いますが、できるだけ1日1杯や2杯などに止めることをおすすめします。



シミの予防をしっかりしたいという人はできるだけ、今回ご紹介した食べない方がいいでしょう。
シミ予防に効果的な食材を摂って毎日さりげない対策を行ってくださいね!

みんなのシミ予防の食べ物飲み物をご紹介!

インスタグラムを覗いてみると、みなさん意外と美肌や健康に気を使った飲み物や食事をしていました!
女子力の高い人ばかりで正直焦りを感じています😅
下記では上記で紹介したシミ予防に効果を期待することができる食材を活用した、みんなの美肌ケアアイテムをご紹介しています。

どれも参考にして今後のシミ対策を行ってみてくださいね!

ケール


ブロッコリー


ミニトマト


週末の我が家は家呑みday🍻 今日のおつまみはキュウリとミニトマトの簡単ナムル風。 …あかん、いくらでも呑めてしまう😂 . 長男にはただの生野菜スティックにしてマヨディップで。 メインディッシュに手もつけずずっと食べてる無類の野菜好き😅 次男もミニトマトは大好物なので、常に冷蔵庫には大量ストックが必要です💦 ちなみに、メインディッシュは中華鍋! 野菜高騰中につき、有り合わせの野菜を投入するのですが 冷凍アスパラが大ヒットしました✨ . #うち飲み #おつまみ #箸休め #お酒がすすむ #ナムル #おうちごはん #きゅうり #ミニトマト #野菜好き #ベジーマリア

yuukitさん(@yuukipiano)がシェアした投稿 –

最後に

今回はシミを予防するための食事についてご紹介しましたがいかがでしたか?
シミを予防してくれる食べ物って私たちの身の回りにたくさんあることがわかりましたね😃

毎日の生活に取り入れることで、あなたも自然とシミ予防を行うことができると思いますよ!
また、シミを増やしてしまう食べ物についてもご紹介しているので、そっちもしっかりと参考にして、シミ予防を行うようにしましょう。

あなたの毎日にぜひ、シミ予防の効果を期待することができる食べ物を取り入れて見てくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!