今の時期くらいからお肌がテカテカ・・・

朝しっかりとメイクをしてきたのに会社に電車やバスから降りる頃にはもうメイク直しをしないといけない・・・

私のメイク直しはこのテカテカを抑えるためにするようなものだ!!!

そんなことを思いながらメイクを直している女性は多いかもしれませんね💦

普段は普通肌なのに生理前になると必ずベタベタとしてしまうという人もいるでしょう。

脂性肌の女性にお尋ねします。

正直顔がベタベタとしてしまうことでイラッとしてしまいませんか?

確かに乾燥肌でも痒かったり粉を吹いたりしてしまってうっとおしいと思ってしまうこともあるかと思います。

脂性肌の人もそれと同じようにベタベタとしてしまってメイク直しがめんどくさいこと😤

これからどんどん暑くなってきて、脂性肌の人はメイクがドロドロになってしまうという非常事態が・・・。

そこで、今からそれを防ぐためにここでは脂性肌を改善するためのスキンケアについてご紹介をしていきます。

脂性肌に悩んでいるという人はぜひ、参考にしてみてくださいね♪

▪️今回ご紹介する内容

⭐️脂性肌ってどんな肌?
⭐️脂性肌の人のスキンケアは難しいの?
⭐️脂性肌はニキビになりやすい?
⭐️脂性肌の人におすすめのスキンケアについて
⭐️脂性肌の人のスキンケアのポイント
⭐️メイクはどうしたらいい?
⭐️皮脂が分泌されてしまう原因について


脂性肌ってどんな肌?

脂性肌!脂性肌!そうは言われても結局どんな肌のことを言ってるの?

ベタベタするなら私もするから脂性肌?なにを基準に脂性肌と言っていいのかよくわからないですよね😥

脂性肌は基本的に一部だけではなく顔全体の皮脂が多く分泌されて、ベタベタとしたりテカテカとしてしまうことが特徴です。

皮脂がたくさん出てしまうことでニキビなどの症状も引き起こしやすくなってしまうんですよ。

脂性肌の人意外でも少なからず皮脂というものは分泌されます

肌から皮脂が出て汗と混ざることで皮脂膜ができます。

その皮脂膜は紫外線やほこりなどの外的刺激からお肌を守ってくれるのです。

その点に関してはすごく良いのですが、皮脂が分泌されすぎてしまうとどうしても毛穴に詰まってしまったりニキビを引き起こしてしまったりするのです。

現在ニキビなどの肌トラブルに悩んでいるという人は皮脂の過剰分泌を抑えることができればそれらの症状を改善することにもつながるのではないでしょうか?

脂性肌のスキンケアは難しい?

脂性肌に悩んでいる人はおそらくそのテカリを改善しようとして様々なスキンケアを試してきたと思います。

しかし、どんなスキンケアを試しても顔がテカテカとしてきてしまいますよね・・・。

洗顔をして少ししたらまた顔がテカテカしてきてしまう。

そんな毎日の繰り返しです!

確かに脂性肌の人はスキンケアに苦しんでいる人が多いようで、毎日どうやったら顔がテカらないか試行錯誤の連続です。

でも、脂性肌の人も正しいスキンケアを行うことでしっかりと改善へと導いてくれますよ!

今回はそんな脂性肌の人にご紹介をしたい情報がたっぷりなのでぜひ、参考にしてみてくださいね!

脂性肌はニキビの原因になるって本当?

ただテカテカとするだけならば、ティッシュなどを活用して皮脂を取れば良いのですが、皮脂はニキビの原因にもなってしまうから厄介なのです。

もともと皮脂を多く分泌してしまうという人もいますが、ストレスや紫外線の影響や、乾燥など、様々なことが原因で皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまっている人もいます。

あなたはどのようなことが原因で皮脂が過剰分泌してしまっているのでしょう。

昔から皮脂が多いという人もいれば、20代になって急に皮脂が出てきてしまったという人もいます。

皮脂が過剰に分泌されている原因を見つけて正しいケアを行いましょう。

脂性肌の人におすすめのスキンケアについて

脂性肌の人ってどのようなスキンケアを行ったらいいのでしょか?

皮脂をなくそうと思ってかなりの努力を行っている人もいるかもしれませんが、もしかしたらそれが皮脂を過剰に分泌させてしまっている原因になっているかもしれないのです。

過剰のスキンケアって実はいけないんですよね💦

そこで、下記では脂性肌さんにおすすめのスキンケアについてご紹介をしていきます。

あなたのスキンケア、本当に正しいですか?

スキンケア1:皮脂を完全に取らないようにする

皮脂を落とそうとして一生懸命洗顔を行ったり、あぶらとり紙で皮脂を取ったりしている人もいますよね。

しかし、その行動こそが皮脂の過剰分泌に繋がってしまうものになるのです。

皮脂を取りすぎてしまうと肌のバリア機能が弱くなってしまい乾燥を招いてしまいます。

肌が乾燥をしてしまうことで、肌を外的要因から守るために皮脂が過剰に分泌されてしまうんですよ。

つまり、取りすぎてしまうということは皮脂の分泌を招いてしまうことにもつながるのです。

皮脂が過剰に分泌されてしまうと毛穴が詰まってしまい、ニキビなどを繰り返してしまいます。

皮脂を完全に取らないということはかなり大切なことなので覚えておきましょうね。

スキンケア2:皮脂のバランスを整えるようにする

皮脂のバランスを整えるということも大切です。

脂性肌の人は通常の人よりも皮脂が過剰に分泌されてしまっている状態です。

その状態を打破するためには、皮脂のバランスを整えることが重要になります。

スキンケアも大切ですが、皮脂を取り除きすぎてもいけません。

皮脂のバランスを整えるためには、スキンケア以外にも食生活や睡眠などにも気をつける必要があるのです。

毎日の生活を改善することで皮脂バランスを整えることができるでしょう。

スキンケア3:保湿をしっかりと行う

保湿をしっかりと行うことで余計に顔がベタベタとしてしまうんじゃないかと思ってしまいますよね?

しかし脂性肌の中の人には、インナードライという肌質に悩んでしまっている人もいます。

肌の表面はベタベタとして脂性肌のようなのに、実は肌の中は乾燥をしてしまっているという状態です。

なので脂性肌だからといって保湿をしないというのは街がているんですよ。

皮脂が分泌されているのは肌の表面です。

肌の奥はしっかりとカサカサしているのかもしれません。

脂性肌の人も保湿をしっかりと行ってきちんとケアを行ってくださいね。

インナードライは改善できる!カサカサ&テカテカから解放される効果的な方法11選

スキンケア4:肌を引き締めてくれる化粧品を活用する

脂性肌の人は毛穴が開いてしまっていて肌に余分な皮脂を溜めてしまっている可能性があります。

毛穴が開いてしまっていると、どうしても皮脂が過剰に分泌をしてしまうことがあるので、お肌を引き締めてくれる成分が配合されている基礎化粧品を選ぶことがおすすめです!

スキンケア5:さっぱりとしたものを選ぶ

脂性肌の人は、余分な皮脂がお肌についている状態なのでどうしてもベタベタとしてしまいますよね。

保湿を行うことは大切なのですが、油分がたっぷりと含まれている基礎化粧品を活用してしまったりすると、余計に皮脂を過剰に分泌してしまう場合があります。

なので、脂性肌でお困りの人はさっぱりとしたテクスチャーでなおかつ保湿ができる化粧品を活用するようにしてくださいね。

脂性肌さんのスキンケアのポイントについて

脂性肌の人はスキンケアに気を使うことで毅然へと導くことができるようになります。

私も皮脂の過剰分泌に悩んでいた時期もありました。

あの時期は必死に改善をしようとあれこれ試していました😐

でも結局過剰分泌を防ぐためには保湿をしっかりと行うことができる基礎化粧品が大切だということがわかったんです!

保湿を毎日しっかりと行うことで、かなり皮脂を抑えることができましたよ♫

ここからは脂性肌さんがスキンケアを行う際のポイントについてご紹介をしていきます。

あなたも毎日ケアを行えば、きっと皮脂の過剰分泌を防ぐことができるはず!!

①洗顔料のポイントについて

脂性肌の人が洗顔を行う際はまず、洗浄力の強い洗顔を行うのは控えた方が良いでしょう。

洗浄力が強すぎてしまうと、必要な皮脂までも一緒に洗い流してしまうことにつながります。

そうなってしまうと皮膚を守ろうとして皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

皮脂の過剰分泌を防ぐためにも洗浄力が強すぎてしまう洗顔料の使用は控えるように心がけましょう。

また、刺激のある成分が含まれている洗顔料かどうかも見極める必要があります。

刺激が弱そうな洗顔料でも肌には刺激が強すぎる成分も含まれているので注意してください。

泡立ちの良い成分のものを選ぶということも大切です。

泡立ちが良い成分には様々な成分が含まれているものもありますが、シンプルな成分でも泡がしっかりと立って毛穴の汚れも落とすことができるものもあります。

洗顔料は毎日使用するものになるので、あなたの肌に合うものをかなり慎重に選ぶことをおすすめしまう。

②保湿ケアのポイントについて

次に保湿ケアのポイントについてです。

洗顔をしっかりと行った後はお肌に潤いを与えるために保湿を行う必要があります。

脂性肌さんが保湿を行う際に乾燥肌さんと同じような保湿をしてしまうと、逆にベタベタとしてしまう可能性があります。

ビタミンC誘導体などが含まれている基礎化粧品を使って皮脂のバランスをコントロールし、皮脂の過剰分泌を抑える必要があるのです。

▪️セラミド
▪️大豆レシチン
▪️スフィンゴ脂質
▪️コラーゲン
▪️エラスチン
▪️ヒアルロン酸

これらの成分は角質層までに届いて潤いを与えてくれるもの二なるので積極的に取り入れていきましょう。

脂性肌さんは基本的にさっぱりとした使い心地のものを使いたくなるかと思いますが、さっぱりとしすぎるもの(エタノール)などが配合されている洗顔料や化粧水を使うと、お肌の水分がなくなってしまいニキビなどの原因にもなります。

私も1度エタノールが配合されている洗顔料を使ったことがあるのですが洗い上がりがさっぱりというよりも突っ張ってピリピリとした感じになり、翌日ニキビがたくさんできてしまったことを覚えています。

なので1日使っただけでもう使うのをやめました(笑)

このように脂性肌の人も水分がお肌からなくなってしまうと肌荒れを引き起こしてしまう場合があるので保湿はかなり重要になります。

③ニキビケアのポイントについて

大人ニキビに悩んでいる女性は多いでしょう。

ニキビは皮脂の過剰分泌が原因で引き起こるということもありますが、それだけではなく寝不足やストレスなどの生活習慣の乱れなどでもできてしまいます。

思春期の頃のニキビとは違い、大人になってからできるニキビの方が治りが悪く跡にもなりやすいので、なるべくできないようにする努力が必要です。

ストレスを溜めてしまったりするとカラダの中のビタミンCが消費されてしまいニキビの原因になります。

最近ではサプリメントなどでもビタミンCを摂ることができるので、積極的に摂りましょう。

また、肌が乾燥をしてしまうことも肌に皮脂が全くないと勘違いをしてしま皮脂の過剰分泌を繰り返してしまいます。

脂性肌の人は乳液やクリームなどを使ってしまうと余計に顔がベタベタとしてしまうというイメージがあるかもしれませんが、これらの化粧品はお肌のバリア機能をサポートするためにかなり必要な存在です。

どちらかといえばクリームの方に油分が多く含まれているので、きになる人は乳液を使ってお肌の調子を整えてくださいね。

女性は毎月生理になると、鉄分が減ってしまいます。

鉄分が減ってしまうこともニキビができやすいことにつながるので、レバーなどの鉄分を多く含んでいる食材を食べるようにしましょう。

大人ニキビに悩んでる人必見!ニキビを作る原因の食べ物6選をご紹介

④肌が弱い人は無添加のものを選ぶ

肌が弱いというイメージは乾燥肌の人が多そうですが、脂性肌の人も肌が弱い人はたくさんいます。

少しの刺激で肌が荒れてしまったり炎症を繰り返してしまうという人は無添加の基礎化粧品を活用することをおすすめします。

今まではそんなに肌が弱いという印象がなかったという人も、洗顔のしすぎやこれまで活用をしてきた基礎化粧品で肌のバランスが崩れてしまっている可能性もあります。

なので一度無添加のものを使ってみてお肌をリセットしてみましょう!

洗顔料などに関しては基本的に石鹸でも大丈夫なのでお肌に優しいものを選ぶようにしてくださいね。

⑤日焼け止めのポイントについて

お肌が老化してしまう8割の原因が紫外線に夜ものだと言われています。

紫外線を受けてしまうとお肌を守るためにメラニンが作られるのですが、通常はメラニンは古い角質と一緒に排出されます。

しかし、ターンオーバーが乱れてしまうことで肌に古い角質が蓄積されてしまってシミやくすみなどの原因になるのです。

紫外線にはA波とB波が存在をします。

A波の場合は窓ガラスも通り抜けてしまうほどの力があるので、肌の奥ふかくにまで達してしまうのです。

一方のB波はメラニンを生成して肌が赤くなってしまい、最悪の場合皮膚ガンの原因にもなると言われています。

A波は冬でも夏の1/2も放出されているのでしっかりとした対策が必要です。

紫外線を対策するにはSPFやPAなどが書かれているものを活用するようにしましょう。

▪️シーン別で日焼け止めを使い分ける

●春・秋・冬
この時期はSPF25、PA++くらいの日焼け止めを選んでこまめに塗ることがおすすめです。

●夏やアウトドア
夏の海や山の場合は紫外線をたくさん浴びてしまうのでSPFが40以上、PAは+++くらいのものを選びましょう。

脂性肌のメイクはどうする?

脂性肌の人は朝しっかりとメイクをしたのにもかかわらず、すぐにメイクが皮脂で崩れてしまうなどの問題が出てきてしまいます。

ファンデーションがヨレてしまったり、Tゾーンがてかてかとしてしまったりと様々な問題が起こってしまいますよね。

夕方くらいになると皮脂で眉毛が浮いてなくなってしまっているという人もいるかもしれません。

しかし、しっかりとメイク直しをしないとより、テカテカドロドロとした見た目になってしまいます。

ここからは脂性肌の人がメイクを行う際にどのようなことに気をつけるべきなのかをご紹介していきます。

脂性肌でお困りの方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

1:メイクをする前はティッシュを活用する

朝メイクをした後それに満足をしてその後のケアをしていないという人は多いかと思います。

メイクを行った後にメイクの上から軽くティッシュで肌の表面を抑えてあげることが大切です。

こうすることにより、肌の表面に浮いてきてしまっている余計な油分を取り除くことができるでしょう。

この時にあぶらとり紙を活用してしまうとどうしても必要な油分までを取り除いてしまって皮脂の過剰分泌にもつながります。

皮脂の過剰分泌を防ぐためにもあぶらとり紙はなるべく使わないようにしましょう。

2:なるべく油分の少ないメイクを心がける

脂性肌の人はメイクが仕上がった後でも、皮脂が浮いてきてしまいます。

なのでメイクを行う際はあらかじめ、油分の多い化粧品を使わないようにしましょう。

したじやFんデーションはなるべう油分が含まれていないものにして、パウダー系のものを選ぶようにしてくださいね!

3:メイク直しもティッシュを活用する

メイク直しを行う際もなるべく皮脂を抑えるのが適切です。

メイクが崩れてしまっている状態でいきなりファンデーションをしてしまうと浮いてしまったりムラになったりしてしまいます。

こちらもメイクが完了した時と同じように、ティッシュでまず余計な皮脂を取り除いてから直すようにしてくださいね。

▪️メイク直しに活用できるもの

●乳液
メイク直しで乳液を使う場合はコットンに染み込ませることでメイクオフに役立てることができます。

●ティッシュ
先ほどもお伝えをしたように、あぶらとり紙の代わりにティッシュを活用します。

●スポンジ
普段使用しているスポンジ以外でも塗り直し専用のスポンジがあると便利です。

●綿棒
目や眉毛の部分の細かい所を直す際に役立てます。

皮脂が過剰に分泌される理由について

脂性肌の人は、皮脂が過剰に分泌しないために何かしらの工夫を行うのが大切です。

皮脂が過剰に分泌されてしまうとどうしても顔がベタベタとして気になってしまうし、毎日そのことに気を使わないといけないですよね?

そんな生活正直疲れてしまいます。。。

何度もメイク直しをするのもなんとなくお肌に負担をかけてしまっているかもしれないし、その時間が何気にめんどくさい😥

皮脂の分泌を少しでも抑えることができれば悩みも少しは収まるかもしれませんよね!

まずは皮脂が過剰に分泌されてしまう原因を把握しておく必要がありますね♫

下記からは皮脂の分泌の原因をご紹介しています。

皮脂の分泌を少しでも改善したいと悩んでいる人はぜひ、参考にしてみてくださいね。

理由1:スキンケアが間違っている

毎日行っているスキンケア、あなたのやり方は果たして合っているのでしょうか?

間違ったスキンケアを繰り返していると、どうしても肌荒れを引き起こしてしまうことにもつながります。

間違ったスキンケアってどんなの?と疑問に思ってしまいますよね。

先ほどもお伝えをしたように洗顔のしすぎはまず間違ったスキンケアにはいります。

また、洗顔をした後にすぐに化粧水などをつけないのも肌が乾燥をしてしまう原因になるので間違ったスキンケアになるでしょう。

正しいスキンケアを身につけることで皮脂の過剰分泌を防ぐことができますよ。

理由2:食生活が乱れている

食生活が乱れてしまっているという人も皮脂の過剰分泌につながります。

揚げ物系や甘いものなどを食べ過ぎてしまうとどうしても皮脂が分泌されてしまいます。

少しでも皮脂の分泌を減らしたいのであれば、なるべくこれらの食べ物を控えてビタミン類を多く摂るように心がけましょうね。

理由3:女性ホルモンのバランスが乱れてしまっている

私たち女性のカラダには女性ホルモンというものが存在します。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類が存在しており、生理前や生理後などカラダの周期によって優位に立つホルモンが変わってきます。

生理前になるとプロゲステロンの分泌量が多くなるのですがこのホルモンが皮脂の分泌を増やして顔をテカテカとさせてニキビを増やしたりしてしまうのです。

この時期にホルモンのバランスが乱れてしまうことは当然なのですが、なるべく女性ホルモンのバランスが乱れないような工夫を行う必要があります。

理由4:生活習慣が乱れてしまっている

食生活だけではなく生活習慣が乱れてしまっている人もいますよね?

生活習慣が乱れてしまうこともホルモンのバランスが乱れてしまう原因につながります。

ストレスが溜まってしまい女性ホルモンのバランスが乱れたり分泌量が減ってしまったりすると、今度は男性ホルモンの分泌が活発になります。

そうなることで皮脂は過剰に分泌されて、顔のテカリを作り出してしまうのです。

生活習慣の乱れは様々な原因がありますが、なるべく規則正しい生活を行うことで男性ホルモンの分泌を防ぐことはできるでしょう。

理由5:睡眠不足になってしまっている

睡眠不足になってしまうのも皮脂の分泌を増やしてしまうことにつながります。

お肌のゴールデンタイムは22時〜夜中の2時までと言われており、この時間に良質な睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され、美肌を作ることができるのです。

健康維持のためにも睡眠はかなり大切なものになるのでなるべく質の高い睡眠がとれるように心がけましょう。

理由6:ストレスを溜めてしまっている

ストレスを溜め込んでしまっている女性はかなり多いかと思います。

ストレスを溜め込むことも女性ホルモンのバランスを乱れさせる原因になるのです。

ストレスを溜めないようにするというのは、現代社会に生きている私たちにとってみれば無理な話なのかもしれません。

なので、ストレスを溜め込むのではなく上手に発散することができる方法やストレスに負けない精神を持っておく必要がありますね!

脂性肌さんにおすすめのスキンケアをご紹介♫

VCローション/シーボディ

▹▸ VCローション/シーボディ 7,999円(税込8,640円)/ 150㎖ . . SiBODY(シーボディ)のVCローションは、最新型ビタミンCとビタミンA・ビタミンEを配合した、毛穴トラブルやニキビのためにつくられた高機能化粧水です。 角質ケアやアクネ菌抑制い有効な成分と5種の植物性エキスが、毛穴をひきしめてニキビを修復・予防しながら新たなニキビも出来にくい肌に導きます。 また、無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリー・界面活性剤フリー・鉱物油フリーなどと、お肌に優しい無添加処方なのもポイントです。 . . VCローション商品記事 ☞http://www.niki-view.com/?p=1739 . VCシリーズ混合肌レビュー ☞http://www.niki-view.com/?p=3986 . . 【ニキビ化粧水を徹底レビュー】 #ニキビュー#ニキビ#大人ニキビ#ニキビ肌#スキンケア#skincare#化粧水#美肌#混合肌#乾燥肌#脂性肌#敏感肌#オイリー肌#高保湿#高保湿化粧水#潤い#浸透#浸透力#キメ#肌荒れ#薬用化粧水#大人ニキビケア#ニキビ化粧水 #シーボディ#sibody#VCローション#無添加#ビタミンC

ニキビューさん(@niki_view)がシェアした投稿 –

ニキビに積極的にアプローチをして、毛穴などのトラブルを回避してくれる無添加処方のローションです。

ビタミンC誘導体・ビタミンA・E誘導体が配合されており、毛穴を引き締めてニキビを修復&予防しながらニキビのできにくいお肌を作ってくれます。

▪️VCローション

容量:150mL
使用感:さっぱりみずみずしい
価格:8,640円(税込)



vc100エッセンスローションEX

【新商品発表会】 本日、ザ ストリングス表参道にて、 2018年5月にさらにパワーアップして新発売となる VC100シリーズ『VC100エッセンスローションEX』のプレス向け発表会を開催いたしました。 メディアの皆様、美容のプロの方々に多数お越しいただいき、会場は大盛況となっております。 20年間にわたる成分研究の末、さらなる進化を遂げたメディカルコスメの万能化粧水 『VC100エッセンスローションEX』は、2018年5月22日に新発売となります。 ぜひお楽しみにお待ちください! 4枚目の写真はパティスリーエチエンヌさまに手がけていただいた『VC100エッセンスローションEX』にそっくりな記念スイーツ。 なんと飴細工でできていて全てお召し上がりいただけます。 #ドクターシーラボ #シーラボ #drcilabo #新商品発表会 #新発売 #スキンケア #skincare #美容 #コスメ #beauty #化粧水 #VC100エッセンスローションEX #VC100 #ビタミンC #浸透発酵コラーゲン #APPS #スイーツ #お土産 #パティスリーエチエンヌ #コスメ好きさんと繋がりたい

ドクターシーラボ公式(Dr.Ci:Labo)さん(@drcilabo_official)がシェアした投稿 –

ハリや保湿やお肌の引き締めなどに効果を期待することができるローション!

使用感もお肌がみずみずしくなりしっとりもちもち♫

とにかく肌馴染みがすごく良いとかなり好評なのです。

ビタミンCや発酵コラーゲンなどがたっぷりと配合されているので、内側からお肌を整えてくれるでしょう。

▪️vc100エッセンスローション

容量:150mL
使用感:さっぱりもちもち
価格:4,700円


最後に

今回は脂性肌を改善するためのスキンケア方法などについてご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

脂性肌に悩んでいる女性って結構多いと思うんですよね💦

メイク直しなどを一生懸命に行って皮脂を取り除いたとしても数時間後にはまた皮脂が出てきてしまってメイクが浮いている。

そんな悲しい状況を何度体験したことか!!!

しかし、基礎化粧品やメイクの仕方などによって皮脂の過剰分泌は抑えることができるんです!

今回ご紹介をした方法を参考にぜひ、あなたも皮脂バランスを整えてくださいね😍

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!