お肌を明るくしたい、ワントーンアップさせたい。などなど

お肌の悩みはいくつになっても解消されないものです😥

それどころか年齢を重ねるにつれて、悩みの種類はどんどん増えていく・・・。

あなたもそうじゃないですか??

毎日普通にスキンケアを行っているのにいつの間にか肌荒れをしてしまったり、なんとなく肌がくすんで見えてしまったり💦

それだけでも実年齢よりも老けて見えてしまうんです!!!

昔はもっと透き通っている感じの肌で、トラブルなんて一切なかったのに今ではあの時とは別人のお肌・・・。

お肌のトーンが明るくなるだけでも見た目が華やかになり、年齢よりも若く見える効果を期待することができます。

しかも、トーンを明るくするということは全体的にお肌の調子を整えるということにつながるので、他の悩みも一気に解消することができちゃいますよ♫

今回はお肌を明るくしていくための方法やくすんで見えてしまう原因についてご紹介をしていきます。

お肌の悩みを抱えているという人はぜひ、参考にしてみてくださいね😃

▪️今回ご紹介をする内容

🌟肌のくすみの原因
🌟トーンアップさせるための方法
🌟トーンアップを狙うファンデーションの方法
🌟泡で顔を洗浄する
🌟つけ置きをして汚れを落とす
🌟黒いぶつぶつって落とせるの?


肌がくすんで見えてしまう原因について

お肌がなんとなくくすんでいる・・・。

普段はメイクでごまかしているけど、隠すことが大変になってきた。

そんな感じの悩みを抱えている女性って実は多いんです。

前まではそんなことなかったのに、急にくすんで見え始めたら正直焦りますよね💦

同い年の女の子を見ていても透き通っている感じのお肌なのに自分だけどうしてこんなにトーンが暗いのか・・・。

美白ケアと言われるスキンケアを試しているのに、なかなかくすみを解消することができない。

そんな人はもしかしたらスキンケア以外にも原因があるのかもしれませんね!!

原因がわからないまま、闇雲にケアをしても改善まではかなりの道のりです。

しかし!原因をしっかりと把握しておくことで正しいケアを行いくすみを解消することができると思いますよ。

ここでは肌がくすんでしまう原因を8つご紹介しています♫

あなたにも当てはまる原因があるかもしれないので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

原因1:肌に潤いが足りていない

お肌に潤いが足りていないという女性は多いのではないでしょか?

季節の変わり目などで乾燥を繰り返し、適切なケアができていないからずっとお肌に潤いがたりていない状態に。

しかも乾燥を防ぐために洗顔の時間を短くしたり回数を少なくしてしまうことでお肌に古い角質が残ってしまいます。

そうなるとスキンケアをしても角質が邪魔をしてお肌に良い成分を取り入れることができるくすみが悪化してしまうのです。

また、洗顔をしっかりとしているけど乾燥を放置しているというお肌もくすみが目立ってしまうようになるので、保湿ができる基礎化粧品やパックなどを使ってお肌に潤いを与えてあげましょう。

原因2:血液の流れがよくない

冷え性の女性って多いですよね。

また、仕事や家事で忙しい人、ストレスを抱えているという人はカラダの血液の流れが悪くなってしまうのです。

血液の流れがよくない状態になってしまうと、血色の悪い肌になるのでくすんで不健康な印象を与えてしまいます。

特に冷え性の人は血液の巡りを良くする努力をする必要がありますね!

原因3:肌の老化が始まっている

私たちが年齢を重ねることでお肌も年齢を重ねていきます。

これまでしっかりとケアをしてきたつもりでも、意外とできていなかったりお肌のハリに必要な成分が少なくなったりしてしまうことでどうしてもお肌は衰えてしまうのです💦

それに私たち女性には、女性ホルモンというものが存在します。

年齢を重ねることで女性ホルモンはどんどん減少をしていきます。

女性ホルモンが減少することで心や体にそれなりに負担がかかってしまうものです。

年齢に合わせたお手入れを行うことで、お肌のトーンアップにつなげることができるでしょう。

原因4:汚れを落としきれていない

忙しく働いて家に帰ったらメイクを落とさずに寝てしまった・・・😴

よくあります・・・。メイクを落とさないで寝てしまうとどうしても肌が荒れてしまう原因になるんです。

メイクを落とさないで寝てしまうことでどうしても毛穴に汚れが溜まってしまい、お肌がくすんでしまっている印象を与えてしまうのです。

また、古い角質と毛穴から分泌される皮脂が混ざり合うことで角質ができてしまいます。

その角質が空気に触れることで黒くポツポツの汚れができてしまい肌がくすんで見えてしまうのです。

くすむだけではなく二首などの原因になるので、メイクをした日は帰ってすぐに落とすようにしましょう!

原因5:紫外線を浴びすぎている

これからの季節、紫外線がきつくなってきますよね?

もちろん1年中紫外線は出ているのですが、気になるのは夏です。

紫外線をずっと浴びている状態になってしまうと、お肌は守りに入りメラニンを作り始めるのです。

顔にシミやそばかすなどと言った茶色いものが浮き出てきますよね?

全体的にできてしまうことでお肌はくすんで見えてしまうようになるのです。

お肌を明るくしたいのであれば、外に出る時は必ず日焼け止めを塗ったり日傘をさしたりと紫外線対策を行うようにしましょう。

原因6:皮脂の過剰分泌が行われている

皮脂と聞くとなんとなくいや〜なイメージがあるのかもしれませんが、皮脂は私たちのカラダが乾燥をしないために必要不可欠な存在なんですよ!

しかし、乾燥をしてしまったり肌になんらかの症状があることで皮脂が過剰分泌をしてしまうことがあります。

皮脂が過剰分泌をしてしまうと、必要ではない皮脂が活性酸素を増やしてしまいくすみの原因になってしまうのです。

酸化はお肌を老化させてしまう原因になります!

しっかりと皮脂のバランスを整えることがお肌にくすみを作り出さないポイントになるのです!

原因7:毛穴やニキビがある

メイクの残りやホコリ、皮脂などが毛穴に詰まってしまうことでお肌の透明度は下がってしまいます。

それだけではなくニキビなどができてしまう原因になってしまうので毛穴の汚れはしっかりと落とす必要があります。

ゴシゴシと洗顔料で顔を洗うのではなく、たっぷりの泡を作って丁寧に優しく洗ってあげるようにしましょうね。

原因8:タバコ

仕事の合間や家事の合間にタバコを吸っている女性って多いですよね?

タバコを吸うことで毛細血管が収縮を起こします。

お肌に酵素が届かなくなってしまうことで血行不良になってしまうのです。

血液の流れが悪くなってしまうことでお肌はくすんで見えるように!

それだけではなく活性酸素が影響をして肌が酸化してしまうのでコラーゲンの生成も低下をし、シミやシワなどの肌老化に繋がってしまうんですよ!

お肌のくすみが気になっている人はこの機会にタバコをやめるのもありかもしれませんね!

肌のトーンアップさせるための方法について

上記ではお肌のくすみを作り出してしまう原因についてご紹介をしましたが、いかがでしたか?

あなたが普段から行っていることもあったかもしれませんね?

原因がわかれば、正しいケアを行うことができます!

これまでなんとなくケアをしていたという人は、今後は目的に応じたケアをしていくようにしましょうね♫

では、下記では肌のトーンをアップさせるための方法についてご紹介をしていきます!

方法は全部で11こ!あなたにぴったりの方法を探してみてくださいね😍

方法1:洗顔を丁寧に行う

お肌のトーンアップを目指すならまずは基礎的なことをしっかりと行いましょう!

洗顔はスキンケアの中でも基本です!

お肌の汚れには汗や皮脂やアカ、ホコリなどが含まれています。

これらのものをしっかりと落とすために洗顔を行うのです。

しかし、汚れを落とそうとして回数を多くしたり、ゴシゴシと洗ってしまうのはNG!

間違った洗顔方法はお肌に必要は皮脂までも洗い流してしまい乾燥の原因にもなってしまいます。

みんながみんな洗顔料を使わないといけないというわけではありません。

特に朝の洗顔は乾燥肌の人や皮脂分泌が少ない人は洗顔料を使わないでぬるま湯で洗うだけでもいいんです。

反対に脂性肌の人や、夜にクリームなどをたっぷりと塗っているという人はニキビやベタベタとしてしまう原因になるので洗顔料を使って洗顔を行いましょう。

たっぷりの泡で洗顔を行うことでお肌への摩擦を防ぐことができ肌荒れを防いでくれますよ!

▪️洗顔方法について

①ぬるま湯で顔をさっとすすいで、手のひらに洗顔料を取り泡立てネットなどを使ってきめ細やかな泡を作ります。

②泡が手のひらいっぱいになったら皮脂の多いTゾーンから丁寧に洗っていきましょう。

③たっぷりのぬるま湯で丁寧にすすぎます。この際に額や顎などのにすすぎ残しが起こりやすいので注意です!

④清潔なタオルを使っておお肌を抑えるように水分を拭き取ります。

20代後半はお肌の曲がり角?正しい洗顔方法や肌に合った洗顔料で適切なスキンケアを行いましょう♪

方法2:角質を取り除く

季節に関係なく、乾燥はしてしまいますが季節の変わり目のお肌って乾燥を繰り返してやたらとゴワゴワしてしまいませんか?

お肌から潤いがなくなって乾燥をしてしまうと抵抗力がなくなってしまい、外の刺激を直に受けてしまうようになります。

そうなると乾燥以外の様々なトラブルを引き起こすようになるのです。

しかし、お肌も負けていられない!という感じにお肌の表面の角質層をどんどんと厚くさせていきます。

このようなことが繰り返されると毛穴を詰まらせてしまい、次はニキビなどの症状が出てくるんですよ。

角質を除去するためにはしっかりと保湿をすることが大切です。

洗顔料を酵素などが含まれているものに変更をするなどをして古い角質をケアする工夫を行いましょう!

方法3:保湿をしっかりと行う

保湿をすることでお肌を様々なトラブルから守ることができます。

健康的なお肌の水分量は15%〜20%が良いといわれており、10%以下になると乾燥をしている状態になります。

乾燥をするとお肌のバリア機能は低下をしてしまうので、外部からのダメージをもろに受けてしまうように・・・。

そうなるとさらに乾燥が悪化をしてしまうなどの無限ループに陥ってしまうのです!

くすみなども保湿ができていないと解消をすることはできません。

乾燥を招かないためにも普段からしっかりとスキンケアを行って、お肌に潤いを与える必要がありますね!

お風呂から上がったり洗顔を行った後にスキンケアをしますよね?

暑いからという理由やめんどくさいからという理由でなかなかスキンケアをしない人も多いかもしれませんが、スキンケアを行うタイミングとしては洗顔、入浴後の5分以内に保湿を行う必要があるのです。

水分を顔につけた後はすぐに蒸発をして乾燥を引き起こしてしまうので、なるべく早く保湿をするようにしてくださいね!

▪️保湿成分

《セラミド》
セラミドは私たちのお肌にもともと存在している成分で、角質層に存在しています。細部と細胞の間にセラミドが存在をしてくれることで水分を保持してくれるのですが、年齢を重ねることでどんどん減少して行ってしまうので、スキンケアで補ってあげる必要があるのです。

《コラーゲン》
コラーゲンは真皮にある組織で水分を保ってくれる働きがあります。

《ヒアルロン酸》
ヒアルロン酸は水分をしっかりと抱えて逃さない働きをしてくれます。

方法4:美白効果のある基礎化粧品を使う

お肌のトーンをアップさせるためにはやはり、美白成分が配合されている基礎化粧品を活用する必要があります。

くすみを改善してお肌のトーンアップへの効果を期待することができるでしょう。

なるべく毎日成分をお肌に取り込んであげることが大切です!

▪️美肌成分

《アルブチン》
アルブチンは酸化を抑えてメラニンが黒くなってしまうことを防いでくれます。

《トラネキサム酸》
トラネキサム酸はくすみの原因になってしまうメラニンを防いでくれる役割を果たしてくれます。

《プラセンタエキス》
ご存知プラセンタエキスはメラニン式をを作ってしまう原因のチロシナーゼを抑制してくれます。

方法5:毛穴のケアを行う

暑い季節、毛穴の広がりや毛穴の黒ずみが気になってしまいますよね?

この毛穴もお肌のトーンアップを邪魔してしまう原因になるのです。

毛穴が大きい人小さい人それぞれ違うと思いますが、実はこの違いは男性ホルモンの量が関係しているとも言われていますのです。

男性ホルモンの量は遺伝や生活習慣などで皮てくるので、今から毛穴完全になくすというのは難しいのかもしれませんが小さくしたり、毛穴の詰まりを抑えたりすることはできるでしょう!♫

毛穴が目立ってしまう原因は3つあるのですが、1つは詰まりによるものです。2つめはたるみによるもの。3つめは乾燥によるものです。

毛穴を目立たせないようにするためには普段のスキンケアはもちろんのこと、ビタミンCを積極的に取り入れたり、お肌のターンオーバーを整える必要があります。

方法6:マッサージを行う

あなたは普段から顔をマッサージしていますか?

顔のトーンが落ちてしまう原因は血液の流れが悪くなってしまうということも考えられます。

なので、血液の流れをよくするためにも、マッサージを行うことが大切なのです。

①ピースを作って耳をはさみます。上から下に円を描くようにマサージをします。

②次に親指を耳の穴に入れて残りの4本の指を耳の外側に添えましょう。耳を大きくするようにマッサージをします。

③人差し指と親指で耳たぶから上のに向かってつまんで広げていきます。

④最後に①のことを行い完了です。

方法7:生活習慣を整える

生活習慣を変えるということも肌のトーンをアップさせることにつながります。

スキンケアを行うことも確かに大切なのですが、カラダの内側から綺麗を実感させるためには乱れてしまっている生活を整えることが大切です。

バスタイムでリラックス

お風呂は1日頑張ったカラダの汚れを落とすとともに、心のリラックスを行う場所でもあります。

お風呂に入る時は40度よりも低いお湯にゆっくりとつかるのが大切です。

あまりにも暑すぎてしまうと皮脂を全て流してしまい乾燥してしまう可能性もあります。

良質な睡眠をとる

寝ている間、血流量が増えて全身に血液がめぐるようになります。

血液に乗って成長ホルモンがカラダN隅々にまで行き渡り、お肌やカラダのメンテナンスをしてくれるのです。

肌のトーンを明るくするためにはターンオーバーが必要不可欠。

良質な睡眠をとって美しいお肌を目指しましょう。

適度な運動を心がける

美肌を目指すためには適度な運動も欠かすことはできません。

運動不足になってしまうと血液の流れが悪くなってしまい、くすみを生み出してしまいます。

運動が苦手という人も階段を使ったり、一駅分歩いたりなどをして適度な運動を心がけましょう。

方法8:うぶ毛を処理する

顔をよーく見てみるとうっすらと毛が生えていませんか?

これ、うぶ毛です。

人によって濃いかったり薄かったりするうぶ毛ですが、濃い人の場合やはりトーンが暗く見えてしまう場合もあるのです。

うぶ毛を丁寧に処理することで、顔の明るさを引き出すことができますよ!

最近はうぶ毛を処理するための様々なアイテムがあるようですね!

あなたにぴったりの方法でうぶ毛を処理してくださいね。

#フローレス ・ 最近お気に入りで、よく使ってるのー♪♪ #電動うぶ毛シェーバー! ・ 電池だけどパワフルに動くし、見た目がシェーバーっぽくなくて高級感がある ・ ライト付きでね、しっかり見えるよ! 最近のお化粧室って暗いとこ多いし(オシャレなところほど←) ・ そんなに音も大きくないと思うよ~ ・ ダイレクトテレショップで検索すると出てきマース😊👍❤️ ・ #除毛グッズ #ショップジャパン #シェーバー #うぶ毛 #ムダ毛 #ムダ毛処理 #メイクノリアップ #美容好きな人と繋がりたい #コスメマニア #ピンクコスメ #美容家電 #美容グッズ @direct_teleshop_beauty @flawless_japan_official

恵梨さん(@eri.eri.erh)がシェアした投稿 –

方法9:ベースメイクを変えてみる

常に同じベースメイクをしているという人は多いかと思います。

しかし、その日のお肌の調子やトーンの明るさによってベースメイクを変えることで血色の良い素肌を演出することができますよ!

せっかくメイクをするなら万全な感じに整えたいですよね♫

方法10:温活をする

カラダが冷えてしまうと血液の流れが悪くなってしまい顔色が悪くなってしまいます。

夏は冷たい飲み物を飲んでしまいがちなのですが、夏もなるべく白湯や暖かい飲み物を飲んでカラダを冷えさせないようにしましょう!

寒い日は生姜湯などを飲むとカラダの内側からポカポカとしてきますよ!

話題の温活ダイエット!効果を期待できる10このおすすめ方法♪

方法11:ストレッチを行う

先ほどはマッサージの方法をお伝えしましたね!

マッサージだけではなく、顔のストレッチを行うことも血液の流れをよくする方法です!

目を大きく見開いて口角をあげて5秒キープ。

それだけで血液の流れをよくすることにつながりますよ!

肌のトーンアップを狙うファンデーションの方法とは

ファンデーションってあなたの肌の状態に合ったものを選ばないとすぐにお肌が荒れてしまったり、首と顔の色の違いが出てきてしまったりします。

カサカサとしたお肌にはリキットタイプのファンデーション。

てかてかとしたお肌にはサラサラのパウダリータイプがおすすめです。

朝メイクをしても昼にはメイク崩れを起こしてしまっているという人は皮脂や乾燥が原因でメイク崩れをしていると考えられます。

乾燥しやすいという人はファンデーションを塗る前にしっかりと化粧水や乳液を使って保湿を行う必要があります。

脂性肌の人は収れん化粧水で毛穴を引き締めておくことでメイク崩れしにくくなるでしょう。

▪️メイク崩れを治す方法

①ティッシュを顔にそっと当てて表めについてしまった油分を吸収させましょう。あぶらとり紙を使ってしまうことで必要な油分までが取られ、皮脂の過剰分泌につながるのでティッシュがおすすめです。

②ファンデーションを重ねる際は、もともとのメイクが崩れないようにおくようにして塗りましょう。メイク直しが終わったら化粧水などでしっかりと水分補給を行います。

▪️厚塗りを防ぐためには

ファンデーションは1度にたくさんの量をつけてしまうと偏ってしまったり厚塗りになってしまうので少量ずつ数回に分けてから使うようにします。顔の中心から外側に向かって塗ることで綺麗に仕上げることができますよ。

①内側から外側に塗ります。

②薄く伸ばして透明感を出すようにしましょう。

③毛穴が開いている場合は叩き込んで消すようにします。

④顎がはっきりとしてしまうと、不自然になってしまうので顎のぼかしを忘れずに

泡で顔を洗浄する

綺麗な素肌を保ちたい!女性なら絶対に思うはずです。

綺麗なお肌をキープするためには洗顔をしっかりと行う必要があります。

お肌に汚れがついてしまっていたら皮膚を早くに老化させてしまう原因にもなるのです。

メイクなどの油汚れがお肌に残ってしまうと活性酸素を招いてしまい、お肌の組織を破壊しシミやシワなどを作ってしまう原因にも・・・。

しっかりと予防をするには洗顔をすることが大切です!

ポイントは泡で洗うということ。

石鹸を顔につけてゴシゴシと洗ってしまうと汚れは落ちないし、手の摩擦でお肌を傷つけてしまうことにもつながります。

石鹸をたっぷりと泡立てて、汚れを吸着させて落とすようにしましょう。

つけ置きをして汚れを落とす

鼻やおでこなどのTゾーンは他の部分と比較をすると皮脂が多く分泌されています。

Tゾーンの毛穴は大きいので汚れがたまりやすい!そうするとニキビができやすくなってしまいます。

なので泡を部分的に置いてつけ置き洗いをしておくことですっきりと汚れを落とすことができますよ!

やり方は軽く洗顔を行った後に肌やおでこなど、皮脂が気になる部分に泡を置くだけ!

だいたい5分ほど置くことで毛穴の奥の汚れまですっきりと落とすことができます。

洗顔を行なった後はしっかりと保湿を行うようにしてくださいね!

黒いぶつぶつって落とせるの?

鼻やほっぺたに黒いぶつぶつができたことはありますか?

この黒いぶつぶつを指で出してしまうという人もいるかと思います。

この行動はお肌に凄くダメージを与えてしまうので絶対にやらないようにしましょう!

もしも黒いぶつぶつができてしまったら、クレンジングオイルなどを利用して、浮かせます。

こいつの招待は汚れうあ皮脂が混ざった油分です。

油分同士なのでオイルで浮かして取ることがいいんです!

やり方としては蒸しタオルで毛穴を十分に開かせて、クレンジングオイルを黒いぶつぶつの上に置き、指でくるくると軽いマッサージを行います。

もしも、それで落ちない場合は無理に取るのではなく皮膚科などで取ってもらうようにしましょう!

いちご鼻&毛穴で女性力ダウン。本気でどうにかしたいあなたにおすすめの治し方5選!

最後に・・・

今回はお肌を明るくするための方法やくすんでしまう原因についてご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

自分の肌って毎日見ているから正直変化に気がつかないという人もいるかもしれません!

できるだけ毎日自分の顔を見るようにして、少しの変化にも敏感でいるようにしましょう。

それがお肌をいつまでも美しくさせるポイントなんです。

お肌とのトーンを明るくしたいと思っている人、くすみ対策を行いたいと思っている人はぜひ、今回ご紹介をした方法を試してみてくださいね😃

これからの季節汗や皮脂などで肌荒れを引き起こしてしまいやすくなります。

お肌を美しく保つためにも毎日のスキンケアは丁寧に行いましょう!

肌のくすみで5歳は老ける!!原因・おすすめの改善方法5つがこちら

シミやくすみを解消&対策できるスキンケアアイテムは?話題のケアアイテムランキングBEST3

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!