女性なら毎日カラダの隅々までに気を使い、誰が見ても綺麗!と思えるような自分でいたいですよね。

確かに普段から見えている部分は丁寧にケアをしているかもしれません。

しかし、見えていない部分のケアは雑になっているのではないでしょうか・・・?

例えば乳首の黒ずみとか。

普段は見えないからといってケアを怠っているといざという時にかなりピンチな状態になってしまいますよ!

乳首が黒ずんでしまっていると、遊んでいるとか不衛生とか思われてしまいそうですよね。

実際はそんなことないのに!!!!

乳首が黒ずんでしまう原因って一体何なのでしょうか?

今回は乳首の黒ずみの原因についてご紹介をしていきます。

黒ずみに悩んでいるという人はぜひ、参考にしてみてくださいね😃

▪️今回ご紹介をする内容

🌟乳首の黒ずみの原因
🌟メラニン色素について
🌟肌のターンオーバーとは?
🌟黒ずみを作っているのはあなたかも


乳首の黒ずみの原因は?

乳首が黒ずんでしまうとどうしても気になってしまうし、いざという時(彼氏の前や温泉など)で恥ずかしい思いをしてしまうことが増えてしまうのでは・・・。

しかし、これまでしっかりとクリームなどで保湿を行っていたのにもかかわらず、全くと言っていいほど効果を実感することができないという人もいたのではないでしょうか?

乳首の黒ずみを解消したいのであれば、まず黒ずんでしまう原因を突き止める必要があります。

考えられる原因を9つご紹介しているので、黒ずみに悩んでいるという人はあなたの原因を探してみてくださいね!🔎

原因1:生まれつきの色

乳首が黒ずんでいる原因の1つに生まれつきの色が考えられます。

私たちのお肌は生まれつきそれぞれ違いますよね?

海外と日本でも違ってくるし日本人同士でも変わってきます。

お肌と同じように乳首も色の濃さに個人差が出てくるのです。

私たちのお肌の色を構成しているのは、ユーメラニン(黒い色)とフェオメラニン(明るい色)の2種類のメラニン色素です。

わかりやすく言えば海外の人で生まれつきお肌の色が濃い人はユーメラニンが強く、薄い人はフェオメラニンが強いんですよ。

私たち日本人は黄色人種と言われています。

ユーメラニンもフェオメラニンも同じ比率で持っているので、人によってはユーメラニンが多い、フェオメラニンが多いという違いが出てきてしまうのです。

原因2:衣類などによる摩擦

私たち女性は毎日ブラジャーをつけたり、洋服を着ますよね。

その下着や衣類と乳首が摩擦を起こしてしまい、お肌が刺激され色が黒くなってしまうこともあるのです。

ずっとノーブラだったり、ブラジャーのサイズが大きい場合は擦れやすくなってしまうので黒ずみができやすくなってしまうんですよ😥

黒ずみをこれ以上悪化させないためにはサイズの合っているブラジャーをつける、なるべくノーブラにならないということが大切です。

原因3:年齢やお肌のターンオーバーの乱れ

私たちは毎日毎年年齢を重ねていきます。

年齢を重ねることでお肌もどんどん年を取りシミやシワなどの肌トラブルを引き起こしてしまうようになります。

シミやシワができてしまう原因のほとんどがターンオーバーの乱れです。

年齢を重ねることでターンオーバーが乱れてしまい、これまでと同じケアをしているのに不調を感じてしまうようになるんですよ。

ケアをしていてもなぜ年齢を重ねると肌の不調を感じるようになるのでしょうか?

ターンオーバーの長さが長くなる

お肌のキメを整える際のポイントとなる「ターンオーバー」。

表皮が新しい細胞に入れ替わる際のサイクルのことをターンオーバーと言います。

皮膚はお肌の奥で生まれた細胞が表面に押し上げられて、最終的にはアカになり自然に剥がれ落ちる仕組みになっているのですが、年齢を重ねることでターンオーバーの周期はどんどん長くなり、様々な肌トラブルを作り出してしまうのです。

▪️ターンオーバーの周期について

○10代・・・約20日
○20代・・・約28日
○30代・・・約40日
○40代・・・約55日
○50代・・・約75日
○60代・・・約100日



ターンオーバーの周期は約28日が理想的なのですが、年齢を重ねることでどんどん周期が長くなってしまいます。

そうなると古い角質が表面に溜まってしまい、肌トラブルの原因になってしまうのです。

毎日ケアをしていてもターンオーバーを上手にすることができない、結果古い角質を残したままにしてしまってくすみができてしまうのです。

乳首の黒ずみもターンオーバーが乱れてしまうことで引き起こることがあります。

ターンオーバーを正常にすることで黒ずみもケアしやすくなるということは間違いないようですね!

メラニン色素が少なくなる

年齢を重ねることでどんどん黒ずみは悪化していくものと思いますよね?

確かにこれまでの蓄積で黒ずみを悪化させてしまうことにつながります。

それはそうなのですが、年齢wp重ねることでメラニン色素が少なくなるとも言われているのです!

おばあちゃんって色が白いと思いませんか?

それはメラニン色素が少なくなっているからなのです。

これは確定できる原因がわかっていないのですが、メラノサイト自体の数が少なくなったりメラニンを作る働きが弱まることが原因とも言われているのです。

と、いうことは年齢を重ねることで乳首の黒ずみを解消することができるんです。

おばあちゃんくらいになってからですが、、、。

その頃にはもう気にしていないかもしれませんね😥😥

原因4:アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎になってしまうと、湿疹が引き起こされます。

それを繰り返すことで色素沈着が起こり黒ずみを作り出してしまうのです。

アトピーを経験したことがあるという人は知っているかと思いますが、あれすごくかゆいんですよね。。

だから痒くてかいてしまい、それが肌へのストレスになってしまい黒ずみになってしまうということも考えられるのです。

我慢ができないかゆみの場合はかかりつけの医師に相談するようにしてくださいね!

原因5:妊娠や出産

女性のカラダには女性ホルモンというものが存在します。

女性ホルモンは私たちのカラダにかなり大切な存在で、心やカラダの健康を保つために重要なものなのです。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンが存在し、プロゲステロンはメラニン色素の生成を促す役割があるのです。

妊娠をしてプロゲステロンが増加をし乳首が黒くなってしまうという人は多いようですね。

しかし、妊娠中や授乳期間にお肌を守るためにメラニン色素の量が増えているだけなので心配はいりません。

ホルモンバランスが整えば妊娠前のような色に戻りますよ。

ただ、人によってはホルモンバランスが整っても色が元に戻らないということもあるようです。

授乳をしている期間がすぎているのに黒ずみを解消することができないようならば、何かしらの対策を考えたほうが良いのかもしれません😥

原因6:生活習慣の乱れ

あなたは毎日正しい生活習慣を送っていますか?

生活習慣が乱れてしまうと女性ホルモンのバランスも乱れてしまうので黒ずみを招いてしまうことにつながります。

毎日家事や育児、仕事と忙しく働いていると寝るのが遅くなってしまったり、食生活のバランスが崩れてしまったり睡眠不足になってしまったりと様々な影響が出てきてしまいます。

たまになら良いのですが、毎日その生活を繰り返しているとホルモンのバランスが乱れてしまい、黒ずみだけではない他の症状も出てきてしまうのです。

ホルモンバランスが乱れてしまっている人はなるべく今のうちに、改善をしておきましょう。

そうすることで黒ずんでしまうことも解消へと導いてくれます。

原因7:女性ホルモンの低下

美肌活( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )♥♥ . . 普段から美容師さんやメイクさん、またコメントなどでも 肌を褒めてもらえる事が多かったので 最近更に試してたことをご紹介✨✨ . . 実は、夏終わりかけのタイミングで きめやか美研さんからコラーゲンゼリーを頂き 2週間ほど摂取してたの🍒 . . 私にとっては こういうゼリーを摂取するのは今回が初めてで パッケージに記載されてる 丁寧で詳しいうえに分かりやすい説明 (飲む時間帯やタイミングなど)を参考にしながら 毎日摂取してみたんだけど…😲 . 月1で必ず訪れる肌荒れしやすい周期になっても 私の肌は左右されずニキビや敏感肌にならなくて いつも通りの肌が保たれてたんよね😳😳✨ . . だからやっぱり時々でも 内面から綺麗をお手伝いしてくれるような コラーゲンゼリーとかの摂取は 大切なんだなぁって実感しつつも🤔💦💭 . . . 改めていつどんな時も、何歳になっても 美肌を保てられてる女性こそ美だと思った瞬間でもあって . 肌について質問くださった方や 美肌が気になる〜って方は 私と同じ、一度試してみるのもありかなと☺️💕💎 . . #きめやか美研 #スリーステップコラーゲンゼリー #コラーゲン#コラーゲンゼリー #化粧ノリ最高 #美肌 #ケア #naturalbeauty #love #beautifulday #美容 #me #instafood #instagram #高塚みゆき #フリーモデル #model #インスタグラマー

* 高塚 みゆき *さん(@m1yu.24)がシェアした投稿 –

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンが存在します。

エストロゲンは美のホルモンと言われ、プロゲステロンは母のホルモンと言われています。

どちらも美容を助けてくれたり、お母さんになるためのカラダ作りをしてくれたりと必要不可欠なホルモンになるのです。

しかし、プロゲステロンの分泌量が多くなってしまうと皮脂の分泌を促してしまったり便秘を引き起こしてしまったりとよくない影響も出てくるのです。

女性ホルモンは20代をピークにどんどん減っていきます。

30代になっているけどまだ若い!そう思ってはいるけど実は女性ホルモンは知らない間に減っていっているのです。

一生に分泌される女性ホルモンの量を知っていますか?

実は女性ホルモンは一生でスプーン1杯分くらいしか分泌されないんです。

一生でスプーン1配分ってかなり少ないと思いません??

そりゃ年齢重ねたらどんどん分泌される量は減りますよね〜。。

エストロゲンとプロゲステロン、どのような役割があるのかもう少し詳しく見ていきましょう!

エストロゲンとプロゲステロンについて

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンですが、周期に合わせて優位に立つ方が変わってきます。

生理が終わってからの2週間はエストロゲんが優位に立ちます。

この時期はお肌がつやつやとして気分もすごく明るいですよね?

反対に生理前2週間はお肌の調子が悪かったりイライラとしてしまうことが多くないですか??

これだけ聞くとエストロゲンにかなり期待をしてしまいますが、エストロゲンばかりを分泌してしまうのもあまりよくないのです。

エストロゲンとプロゲステロンをバランスよく分泌することが女性のカラダには良いとされてます。

女性ホルモンが低下してしまうことを防ぐには、女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンなどを摂るのがおすすめです。

ホルモンの分泌を促してくれる効果が高い食べ物を食べるようにしましょう!

原因8:授乳

赤ちゃんが生まれたら授乳をするようになります。

この授乳も乳首の黒ずみを生み出してしまう原因になってしまうのです。

赤ちゃんはおっぱいを吸いますよね?

この刺激からお肌を守るためにメラニン色素が作られるようになり乳首が黒くなってしまいがちに。

この時に黒くなってしまうのも、一時したら元に戻るので心配入りません!

原因9:喫煙

タバコを吸っている女性は多いですよね?

タバコを吸ってストレス解消をしている姿をよく見かけますが、タバコに含まれている成分の影響でホルモンバランスが乱れてしまったり毛細血管の働きが鈍ってしまうと言われています。

タバコを吸うことで血液の流れが悪くなります。

すると酸素がカラダ全体に行き渡らなくなり、乳首などのくすみを悪化させてしまいます。

乳首の黒ずみに悩んでいるという人はタバコをやめることをおすすめします。

メラニン色素とは?

上記では乳首を黒くしてしまう原因についてご紹介をしました。

その中でも度々メラニン色素という言葉が出てきたかと思います。

メラニン色素ってなんとなく知っているようで知らないという女性が多いようですね。

まず把握をしていてほしいことはメラニン色素によって乳首の黒ずみは引き起こされているということです!

日焼けをした時などに「メラニン色素が〜」という言葉をよく聞くと思います。

しかし乳首は日焼けなんて滅多にしないですよね?

先ほどもお伝えしたようにメラニン色素にはユーメラニンとフェオメラニンの2種類が存在します。

ユーメラニンが肌の色が濃い人に多いメラニン、フェオメラニンは肌の色が薄い人に多いメラニンなのです。

日本人はというとちょうど中間。

日本人でも人によってはすごく肌の色が濃かったり薄かったりしますよね?

これはその人が生まれつき持っているメラニン色素の量、そして比率によって変わってくるのです。

そうそう乳首は日焼けをしませんよね?

なので乳首の色も生まれつきで決まるといっても過言ではないのです。

メラニン色素は何をしているの?

先ほどからメラニン色素メラニン色素言うので悪者のような扱いをされていますね。

しかしメラニン色素はそんなに悪いものでもないのです。

なぜなら私たちのお肌を刺激から守ってくれるから。

私たちは毎日過ごす中で紫外線を浴びています。

紫外線が当たってしまうことでケラチノサイトがメラニンを作るように脳に指令を出し、日焼けが起こってしまうんです。

日焼けはよくない印象もありますが、刺激からお肌を守ってくれるもの。

なのでメラニンの色素は実はいいやつだったりするんです。

ターンオーバーについてもう少し詳しく・・・

. 年齢とともに訪れる肌のゆるみは、肌サイクルが遅くなってきたきとが原因… . ターンオーバーの周期遅れると、古い肌が表面を覆って、水分が不足がちになり、肌がカサついたり、くすみやザラつきの原因やハリや弾力が失われていきます。 . アンテノーブル「パワーリターナー」は、水一切使用せず、薄めていない原液美容成分100%のビタミンC美容液です。 . 肌のゆるみに効果的でツヤやかなすべすべ肌を実感できます♪ . レモン200個分の水溶性ビタミンCを美容液に溶かしこみ、壊れやすく肌に浸透しにくいビタミンCを黒胡椒エキスの導入機能で角質層まで安定して届けて、保湿力の優れた美容成分プロパンジオールがビタミンCを溶かしこみ潤いをキープします。 . とろりとしたテクスチャーで肌になじむと、肌が温かく感じてきます。 それはビタミンCがしっかり浸透している証。 . 洗顔後に使用する事で、化粧水の浸透を高めて、ふっくら柔らかな肌に仕上げてくれます。 . 使い始めて2週間ですが、目元のくすみ改善されてきて、毛穴も目立たなくなってきてこれからの肌の変化が楽しみです! . 詳しくはブログにて トップページのリンクからどうぞ↓ @miru2144 . . #アンテノーブルパワーリターナーcドロップス #アンテノーブル #ビタミンc #原液美容液 #エイジングケア #くすみ #肌のたるみ #ターンオーバー #毛穴ケア #美肌

miruさん(@miru2144)がシェアした投稿 –

乳首の黒ずみを悪化させてしまうのはメラニン色素だけではありません。

先ほどもお伝えをしたようにターンオーバーも黒ずみを引き起こす原因になっているのです。

ターンオーバーは上記の仕組みになっているのです。

通常ならメラニン色素が行われてもターンオーバーがうまくいけば、何事もなく消えていきます。

しかし、ターンオーバーが正常にできていないお肌はメラニンが過剰に出ている状態で皮膚に定着し黒いままになってしまうのです。

ターンオーバーを正常に行わないことで乳首の黒ずみは解消することができなくなってしまいます。



黒ずみを解消するためにはしっかりと保湿を行い、お肌のターンオーバーを正常に戻してあげることが大切です。

もしかしてあなたが原因で黒ずんでいる場合も!!?

 乳首の黒ずみを作り出してしまう原因、なんとなくわかったでしょうか??

昔はそうでもなかったのに年齢を重ねることで乳首の黒ずみがどんどん悪化してしまっているという女性も多いかと思います。

ケアをせずにそのままにしておいた結果、結局黒ずんだまま・・・。

それどころかどんどん黒くなってしまって取り返しのつかないことになってしまっているという人もいるでしょう。

あなたの乳首の黒ずみはもしかしたらあなたが原因で黒ずんでしまっている場合もあるんです!!!

そうだったらリアルにショックですよね😓😓

もし毎日欠かさずにケアをしているという人は、そのケア方法が間違っているという可能性もあるんです。

下記では間違ったケアなどについてご紹介をしています。

もしも当てはまる項目があれば、今からしっかりと改善するようにしてくださいね♫

間違ったケアをしていませんか?

乳首の色が気になるからと、自己流のケアをしている女性は多いかと思います。

自己流のケアをしすぎて、なぜか余計に黒くなってしまったという経験をしたことはありませんか?

ケアをしているのに黒ずみが悪化してしまったらそれはその自己流のケアが原因と考えられます。

普段保湿クリームやボディクリームを活用しているからと、同じものを乳首に塗っている女性も多いのですが、配合されている成分によってはかえって悪化させてしまうものもあるのです。

乳首の皮膚って他の部分と比較をするとすごく薄いと思いませんか?

ボディクリームによっては刺激が強く、余計黒ずみを作ってしまうものもあるのです。

また、美白効果を期待できると書かれているものでも「脱色剤」が使われているものはおすすめできません!🙅

脱色剤もかなり刺激が強いものになっているので、メラニンの生成を促してしまうものになります。

きちんとしたケアを行えば、黒ずみを解消することはできるのに自己流のケアをしてしまったばっかりにこんな・・・。

今からでも遅くありません。

正しいケアをしてあなたも乳首の色を薄くしていきましょう!

乾燥を放置していると黒ずみの原因に!

乳首が乾燥しているのに、そのうち改善されるだろうと思って放置している人!!!🙋

女性なら乾燥を放置してしまうことの恐ろしさを知っているはずです。

それなのにも関わらず乳首の黒ずみを放置するなんて・・・。

乳首であろうが、顔であろうが乾燥を放置してしまうとお肌は刺激を受けやすくなってしまいます。

刺激を受けてしまったお肌はメラニンが生成され黒ずみを作り出してしまうのです。

お風呂上がりや寒い時期にしっかりと保湿をしてあげないと黒ずみを作ってしまうようになるのです。

年齢を重ねることでお肌の潤いはどんどん減少していきます。

しっかりと保湿ケアをしてあげることで水分量もアップし、お肌のターンオーバーやメラニン色素の生成を防ぐことができるでしょう。

紫外線対策がちゃんとできていない!

顔や手足じゃないんだから乳首には紫外線対策をしなくても平気!

そう思っているかもしれませんね。

確かに乳首はブラジャーやインナー、洋服を着ているので紫外線対策をしなくても全然平気と思ってしまいます。

しかし紫外線には3種類あって洋服を普通に貫通する紫外線も存在するのです。

特にプールや海などに行った時は紫外線に注意をしないといけないですね。

そして紫外線は目から入ってくるだけでもメラニン色素を作ってしまう場合もあるのです。

乳首の場合、s基礎が薄いので目から入った紫外線でも黒ずみを作り出してしまうことは十分にあるんですよ!

日焼け止めを塗るだけではなく目からも紫外線が入らないようにサングラスをかけるなどの工夫を行うようにしてくださいね😃

乳首の黒ずみを解消するにはクリームがいい?

乳首の黒ずみを解消させるためには様々なことに気を使わないといけません!

毎日しっかりと保湿をしてケアをしているのに全く改善されないという人はもしかしたら活用しているクリームがあなたのお肌にあっていない可能性があります。

1ヶ月〜3ヶ月の間でなんの変化も感じられない、もしくは悪化してしまった場合は他のクリームを活用することがおすすめです!

最近では乳首の黒ずみを解消するため、専用の商品なども存在しますよね。

* 湘南美容クリニック共同開発の ホスピピュア💋✨ * 夏に向けて、ひじ、ひざ、わきのくすみにはもちろん👌お顔のシミや乳輪なども🙆 色素改善に効果的です💕 * トラネキサム酸で黒ずみの根本を改善‼✨ スクワランやシアバターによる保湿も完璧です👍 天然由来成分にこだわり、肌への刺激が少ないのも嬉しいですね😍 * クリニックでご用意してお待ちしております🎵 * * #湘南美容クリニック #福島院 #福島 #fukushima #東北 #郡山 #いわき #会津 #青森 #秋田 #岩手 #山形 #仙台 #東北でよかった #美容 #ダイエット #美肌 #美白 #スキンケア #コスメ #脱毛 #楽しい #幸せ #笑顔 #メイク #girls #かわいい #綺麗 #ホスピピュア #coメディカル

湘南美容クリニック 福島院さん(@sbc_fukushima)がシェアした投稿 –

Ibiza Beauty イビサクリーム 人気No.1の黒ずみケアクリーム。 デリケートゾーンやバストトップの黒ずみ、身体のシミに。 トラネキサム酸、グリチルリチン酸2Kの有効成分他、植物成分配合で、メラニンの生成を抑え身体のくすみをケアし、高い保湿力を持つヒアルロン酸、シロキクラゲ多糖体配合で、美白ケアと保湿ケアを同時に叶えます。 「カッコいい女であれ」がモットーのIbiza Beauty。 脱毛サロンが開発したクリームで、パッケージがとてもオシャレ♡ とてもお肌に馴染みやすく、サラついた部分のお肌をツルスベ肌へ。 ベタつきなどもなく、使用感も◎。 朝晩のシャワーの後に1日2回の使用でOKなので、夏に向けてしっかりケアしたいです。 #ibizabeauty #イビサビューティー #ibizaクリーム#イビサクリーム

cosmos🌸さん(@cosmos1015)がシェアした投稿 –

【Instagramフォロー&いいねキャンペーン4/23まで】 ・ 気温上昇中! ・ 汗ばむ季節 肌の露出も増えてくる時期 暑さ対策とあわせてやりたいケアは? ・ ◎ニオイケア ◎黒ずみケア ◎透明感ケア ・ やりたいお手入れはたくさんあるのに、ジャンルが違いすぎて何から始めたら… ・ こんなお悩みに1つでケアできるアイテム 「LCジャムウ ハーバルソープ」 ・ ニオイも黒ずみも同時にお手入れ◎ ・ インドネシアの伝統的なジャムウハーブを守りつつ、日本人の女性のお肌に優しい製法を取り入れて生まれたソープです。 ・ ニオイ&黒ずみケアには「ジャムウソープ」 黒ずみ集中ケアには「ハードバブル」 磨いて透明感ケアには「ビューティバブル」 ・ みなさんのお役にたてる1品は見つかりましたでしょうか? ・ この形、この製法にこだわる秘密をホームページでご紹介中! ・ ・ 【Instagramフォロー&いいねキャンペーン4/23まで】 このアカウントをフォローしいいねをしてくれた方の中から抽選でラブコスメアイテムが当たるチャンス♪ ・ ・ #ジャムウ#ハーバルソープ#ハードバブル#ビューティーバブル#ニオイ#黒ずみ#肌磨き#透明感#デリケートゾーン#顔#全身#泡パック#3分#ソープバー#直接塗る#コスパ#自然派石鹸#固形石鹸#ソープ#ラブコスメ#キャンペーン#フォロー&いいね

ラブコスメ®公式さん(@lclovecosmetic_japan)がシェアした投稿 –

上記のように専用のアイテムはたくさん!

ぜひ、あたなのお肌に合ったクリームや石鹸を探してみてくださいね😃

最後に

今回は乳首の黒ずみの原因についてご紹介をしてきました。いかがでしたか?

乳首の色なんて昨日はどうだったか覚えていないと思います。

しかし、ふとした時に「こんなに黒かったかな?」と感じるようになるんです。

もしあなたも黒ずみに悩んでいるのであれば、しっかりとケアを行って解消することをおすすめします。

このまま放置をしてしまうともっと解消するまでに時間がかかってしまいますよ!

乳首の黒ずみを解消して、ぜひピンク色の乳首を手に入れてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!