透明感のある肌とは、内側から透き通るような肌のことを指します。

透明感のある肌をもつ女優さんと言えば、小雪さんや広末涼子さんが有名ですよね!

そんな透明感のある肌をもつ女性になるには、なにをすればいいのでしょうか?

こちらでは・・・

✔︎透明感のある肌になるためのスキンケア
✔︎透明感のある肌に見せるための化粧品
✔︎透明感のある肌の人が食べている食べ物
✔︎根本から透明感のある肌になりたいなら美容皮膚科

をご紹介しています!

ツヤっと内側から光る、透明感のある肌を手に入れちゃいましょうね!

肌に透明感がないなら美肌になるスキンケアを!


肌に透明感がなく、肌トラブルがおきていたり、肌のくすみに悩んでいませんか?

肌に悩みを持ったままであれば、透明感のある肌になるまでの道のりは長いかと思われます・・・
しかし、きちんとしたスキンケアをしていれば、効果的に透明感のある肌になれるでしょう!

そこで、こちらではどんな基礎化粧品を使ったらいいのかをご紹介していきます。

洗顔方法についてはこちらでおすすめの洗顔方法について載せているので参考にしてみてくださいね!

化粧水は浸透しやすいものを使う


化粧水はスキンケアの最初の方に塗るものなので、肌に浸透しやすいものを選びましょう!

肌に浸透しやすいものを選ぶ理由としては、他の基礎化粧品の効果を高めてくれるから!

美容液や乳液の効果を高めて、肌をふっくらとさせてくれるんですよ。

肌の水分量を高めるだけでバリア機能の低下を防いだり、肌のターンオーバーを高めてくれるのでしっかりと選ぶようにしましょう。

化粧水を塗る前にピーリングを行なっておくと、厚くなった皮膚を柔らかくしてくれるのでおすすめですよ!

美容液はセラミド配合のものをチョイス


美容液は肌に効果的な成分が入ったものを選びましょう!
つける順番としてはものによって違いますが、化粧水の前後でつけるものです。

肌を健やかに保つための成分として必須と言っても過言ではないのがセラミド。
セラミドが入っている3000円以上の美容液を選ぶようにするといいでしょう!

セラミドは敏感肌に悩まされている人に特におすすめしたい成分なので、『肌のかゆみが我慢できない!敏感肌の洗顔とスキンケア方法はこれが正解!』をみながらケアをしてみてくださいね!

パックは時間をきっちりと守って


肌に透明感を与えたいと思ったら、保湿をしっかりとするようになりますよね。
そんな時にフェイスパックなど、肌をしっとりとさせるスペシャルケアを使うかと思います。

最近は毎日使えるようなコスパ重視のパックも出てしますが、効果的に使うためにはその時間を守ることにあります。

フェイスパックをつけてからはがすまでの時間はだいたい15分〜20分程度だと言われています。

商品や季節によって、フェイスパックが乾燥するスピードが違うので、使う前にしっかりと時間の確認をしておくことをおすすめします!

その時間を守らずにいつまでもフェイスパックをしたままだと、フェイスパックが乾燥し、肌の水分までも奪ってしまうのです・・・。

肌をうるつやに保ちたいのであれば、フェイスパックの時間だけはしっかりと守りましょう!

乳液やクリームはこっくりとしたものを使う


スキンケアの最後を締めくくるのが乳液やクリーム。

乳液をすることによって、肌をふっくらと柔らかくさせ、水分が逃げないように蓋をします。

スピードが命なので、化粧水から乳液まではささっと行い、乳液を塗るときにしっかりと浸透させるようにハンドプレスを行いましょう!

乳液やクリームの種類は、できるだけこっくりとしたテクスチャーのものが◎!

こっくりとしたテクスチャーのものであれば、美容液と差をつけることができるのでしっかりと保湿することができるでしょう。

保湿をしたあとに毛穴が気になるようであれば、こちらの『いちご鼻&毛穴で女性力ダウン。本気でどうにかしたいあなたにおすすめの治し方5選!』で対処をしてください!

つるんと陶器肌のようになりたいのであれば、毛穴を感じさせない肌を目指しましょう!

肌に透明感を与える化粧とは


資生堂のベネフィークが、20代〜30代の男女400名に「ベースメイクに関する意識調査」を行なったところ、

理想のメイクは男女共に1位「素肌っぽさ」、2位「透明感」、3位「明るさ」という結果になりました。

これらに共通して当てはまっているのが、透き通るような肌だということではないでしょうか。

透き通るような肌になるためにはメイクや化粧品もこだわることが大切なんです!🙆🙆🙆

こちらでは肌に透明感を与えるメイクについてご紹介しているので、透明感がよくわからない人は参考にしてみてくださいね!

化粧①:化粧下地


そして透明感のある肌をつくる化粧下地はどんなものを使えばよいのでしょうか?

登場人物Aエリ

私は面倒臭がりなので、化粧下地に日焼け止めの効果が入っているものや、日焼け止めで化粧下地にも使えるものを使っています。
透明感のある肌に見せてくれる下地って、どんなものを使えばいいんでしょうか・・・。

化粧下地効果のある日焼け止めや、日焼け止めの効果がある下地は手間を省けて楽チンですよね。

しかし、化粧下地にもなる日焼け止めを使うのはNG!!

シミやシワなど肌の老化を防ぐためにも日焼け止めはしっかりと塗っておきましょう。

選び方のポイントとしては、「ノンケミカル」や「紫外線吸収剤不使用」と書かれたものを使うようにするといいでしょう。

ウォータープルーフタイプのものは確かに汗や水に強いです。

しかし、ウォータープルーフのものはクレンジングでも落としにくいので、できればウォータープルーフではないものをこまめに塗り直すようにしてくださいね!

塗り方については『日焼け止めの塗り方やタイミングを変えるだけで美肌効果アップ!』で詳しくまとめています。

今まで塗り方などあまり気にしたことがなかった人は変えてみるのもいいかと思いますよ!

化粧②:ファンデーション


顔の印象を左右してしまうと言っても過言ではないのがファンデーション!

肌トラブルが起きていたり、顔色が悪く見えてしまう場合はついついファンデーションを厚塗りしてしまいますよね・・・😥

しかし、ファンデーションの厚塗りはNG!!

ファンデーションを厚塗りすることによって、

✔︎肌の血色が見えなくなり、不健康そうに見える
✔︎小じわなども目立ち、どこか老けた印象に
✔︎化粧がよれた時にくっきりと見える

など、透明感からはかけ離れた印象に。

ファンデーションが薄づきでも綺麗に見せることができる肌と、自分にあったファンデーションを見つけるようにしてくださいね!

・・・とは言っても、仕事をしていたらメイクは朝から晩までつけたままですよね。
1日12時間以上つけているという人も少なくないのではないでしょうか?

そういった人たちは薄づきのなんて言ってられず、ファンデーションにカバー力を求めてしまいがちですよね。

そんな人は、パウダーファンデーションを使うようにしましょう!

もし崩れが気になるようでしたら、パウダーファンデーションを使うようにして、気づいた時にお直しをささっとするだけで肌への負担が格段に減りますよ!

気になる部分だけコンシーラーで隠して、透明感のある肌を作れるようにしましょう!

肌に透明感を与える食べ物とは


透明感のある肌になるためには、まず肌トラブルをなくすことが一番最初の課題となります。

肌トラブルをなくすためには、規則正しい睡眠時間の確保、正しいスキンケア、バランスの良い食事、ストレスを発散することが重要になってきます。

女性ホルモンの乱れによっても肌トラブルは引き起こされるので、年中悩まされている人は女性ホルモンが原因かもしれません。

そこで、こちらでは肌トラブルをなくし、透明感のある肌になるための食べ物についてご紹介していきます。

まず、透明感のある肌になる上で控えるべき食材はこちら
①白砂糖やチョコレートなどの糖質
②小麦粉の使われた炭水化物
③唐揚げや天ぷらなどの脂質

そして、透明感のある肌になるために必要な食材はこちら
①発酵食品や食物繊維などの腸活食材
②レモンや柑橘系果物などのビタミンC
③旬の緑黄色野菜で酵素摂取



美肌になる食べ物をもっと詳しく知りたいのであれば、『美肌のために食べ物を変える!部位別におすすめのケアレシピ4選がこれ』でご紹介しているので、合わせてご覧になってくださいね!

また、飲み物を飲むのであれば白湯を飲みましょう。
白湯は肌に透明感を出す上で、小さな習慣にしたいことです。

白湯を1日2リットルを目指して飲むようにすると、体質改善に繋がることでしょう!

温かい白湯を飲むことによって血行を促進し、代謝アップにも繋がります。

また、季節によって肌荒れをしてしまう人も代謝をアップさせることによって、ゆらぎやすい肌を落ちつかせることができるかもしれませんよ!

でも白湯を飲みなれていない人は、なんだか飲みにくいかと思います。
そんな時は“レモン白湯”

レモンの柑橘系の風味で飲みにくさを緩和してくれることでしょう。

美容皮膚科の治療で肌に透明感を出すには?


肌に透明感を出すために、美容皮膚科に行って何かしら治療を受けたいという人もいますよね。

✔︎ニキビや肌のかゆみなど肌トラブルがある
✔︎自分のスキンケアに限界を感じている

など肌になんらかの悩みがあるのであれば、皮膚科もしくは美容皮膚科にて相談することをおすすめします。

肌の悩みを相談することで、あなたに適切な治療方法を提案してくれると思いますよ(*^^*)
早めに相談して、早めに悩みを解決しちゃいましょう!

美容皮膚科で保険外治療をするなら、塗布・導入系がおすすめ!

塗布・導入系は文字通り、肌に何かを塗ったり、電流を流すことによって治療する方法です。

美容治療系の中ではマイルドなタイプで、地道に続けることによって大きな効果につながります。

こちらでは、そんな肌の透明感に繋がる保険外治療について詳しくご紹介して行きます!

美容皮膚科:ビタミンCイオン導入


微弱な電流を使うことで肌にビタミンCを浸透させる治療方法です。

この治療をすることによって・・・

・メラニンの影響によるシミを予防する
・コラーゲンの生成を助け、小じわや目元のくまを予防する

ビタミンCイオン導入は、1回2000〜5000円程度で治療を受けることができます。

肌トラブルを少なくすることによって、化粧を厚塗りしなくても肌を綺麗に見せることができるようになります。

美容皮膚科:ピーリング


ピーリング剤という酸を肌に塗ることによって、古い角質を除去し、肌のターンオーバーを高める治療方法です。

このピーリングをすることによって・・・

✔︎ぽっかりと開いた毛穴
✔︎レーザーの効かないシミ
✔︎ニキビやニキビ跡

などに効果があることが期待されています。

肌のターンオーバーを高めることで、肌の明るさや透明感を出すことにも繋がるので、医師と相談しながら治療をしてみてくださいね!

ピーリングの価格は、1回1万前後で治療を受けることができます。

美容皮膚科のプラスアルファの治療は保険外治療のため、クリニックによって価格は自由に決められており、かなり高額な値段となります。

高額な値段を出すに値する、信頼できるクリニックを見つけるためには、最低でも3つのクリニックに足を運ぶようにしましょう!

予算と相談しつつ、自分にあった透明感を出す方法を見つけてみてくださいね!

肌の透明感を出して自分に自信を持とう!!


いかがでしたか?
肌の透明感を出すことは毎日の積み重ねによって作られることがわかりましたね!

食べ物やスキンケアなど日々のケアに気をつかうことで、内側から綺麗になることができます。

自分の心がけ次第で変化を感じることができるのであれば、常に心がけていたいですよね!

また、美容皮膚科で行うことができる保険外治療は高額ですが、目に見えて効果を感じたいという人にはおすすめです。

モデルさんやインフルエンサーなど美容に敏感な女性たちはしている人も多いので、自分で情報収集を行なった上で試してみてくださいね。

肌によっては刺激が強すぎる場合もあるので、肌が敏感になっている場合は避けるようにしてください。

一緒に透明感のある肌を目指して行きましょうね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
エリ

エリ

こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!