あなたは爪のケアをしていますか??

爪が綺麗な状態ってすごくテンション上がると思いませんか?🙆🙆🙆

爪が汚いと正直女性の魅力が半減してしまいます。。。

だって・・・爪ってことは指先ですよ!!?

男性ならまだしも女性で爪の中が真っ黒だったら”えっ・・・”ってなりません??

🙅<黒くなってしまう職業の方は除きます!!!

ふつーに生活をしているのにも関わらず爪が汚いのはケア不足としか言いようがありません!


登場人物Aエリ

私たちは毎日手や指を動かし、作業をしています。

手や爪をケアしないでいると女性の魅力が半減するだけではなく、ケア不足による肌トラブルなども引き起こしてしまうようになるんですよ💦

爪はカラダの一番先に存在しているので、栄養がいきにくい場所なのです。

なので爪が弱くなってしまっている場合はカラダ全体に栄養がいかなくなってしまっている場合があるんです。

爪は健康のバロメーターと言われています!😃

常に爪を綺麗にしておくことで変化を感じた際にすぐに気がつくことができますよ!

ここでは初心者でも簡単にできる爪のケア方法についてご紹介をしていきます。

爪をケアしておくことで


  • 女性の魅力アップ
  • テンションが上がる
  • 体調の変化を察知することができる


などのメリットを実感することができるでしょう!

爪を全くケアしたことがないという人はぜひ今回ご紹介をする”簡単な爪のケア方法“を参考にしてみてくださいね!🙆🙆🙆

爪ケアの正しい方法はまず保湿をすること!

爪が割れたり弱ったりしてしまうと🙅<カルシウム不足!!!という人がいますよね?

実はこの補う方法は間違っているのです。

固い爪はよく骨の一部と勘違いされてしまうのですが、骨ではなく皮膚が変化してできたものなのです!


登場人物Bヒロノ

骨ではなく皮膚が変化したものということはスキンケアと同じように保湿をしないといけません🙅

爪は肌とは違い感染や皮脂腺がありません。

自然に保湿をするということが難しいので、クリームなどを塗って保湿をする必要があるのです!

クリームやオイルなどを塗ってマッサージをすると指の結構をよくすることができます。

そうすれば爪にも栄養が行き渡りツヤツヤとした爪を目指すことができるようになるのです!🙋🙋🙋

ハンドクリームやオイルを塗る際は指先までしっかりと意識をしてからつけるのがポイントです。

特に爪をケアしたいと思っている人は爪の周りも揉み込むようにクリームをつけていきましょう!

指を使って作業をする人は特に乾燥がきになるという場合が多いので、オイルや美容液などを使ってもいいかもしれませんね!

爪のケアしていない人で縦線が入ってしまったり、なんだか変な形になってしまっているという人もいるかもしれませんね?

爪は健康のバロメーターと言われるほどカラダの調子を表してくれるのです。

爪は健康のバロメーター?縦線の原因は危険の記しかも!」こちらでは爪と健康の関係についてご紹介をしています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

爪のお手入れを簡単にする方法は?

爪のお手入れってネイルサロンに行かないとできないと思っていませんか??

実はそんなことはないんですよ!🙆🙆🙆

自分でも簡単に爪のお手入れをすることができちゃうんです!

サロンでやってもらったらやっぱりプロだから仕上がりは綺麗ですよね?きっと。

でもやってもらうにはお金がかかる・・・・。

自分でその技を習得すればお金もかからないし、あなたの好きな爪の形にできたりできるんです♪

自分で爪をツヤツヤにすることができたらかなり嬉しいと思いませんか????

下記では自分で爪をツヤツヤにできる簡単お手入れ方法についてご紹介をしています!

セルフケアをしたいと思っている人はぜひ見てみてくださいね!🙋🙋⭐️

使う道具

登場人物Aエリ

爪をセルフケアする場合、まず大切なのは道具を揃えるということです。

普通の爪切りだけでは爪を綺麗に整えることはできないでしょう。

まずはセルフケアに必要な道具を一緒に道きましょうね!🔍

セルフケアに必要なものは下記の通りです!↓


▪️爪切り
必要な人は。

▪️ファイル(ヤスリ)
爪の形を整えるために使います。

▪️キューティクルプッシャー
甘皮を押し上げて処理します。

▪️ガーゼ
キューティクルプッシャーで取った甘皮を綺麗にするのに使います。

▪️キューティクルオイル
処理が終わった後に乾燥対策として最後につけます。

▪️キューティクルリムーバー
甘皮を処理する際につけると甘皮が取れやすくなります。

▪️バッファー
爪の表面を削り整えます。
商品に数字が記載されていますが、数字が小さい方が目が荒いです。

あまりにも数字が小さいものを選んでしまうと爪が薄くなってしまうことがあるので注意が必要。

▪️シャイナー
爪を磨くのに使用します。磨くことで光沢が出てきます。



結構揃える道具が多いですね💦

薬局などでも手軽に購入することができるので見てみてくださいね!

簡単にできる!爪ケア方法について

爪をセルフでケアするのって少し難しいそうですよね?

特に利き手のケアは難しく感じます🙅🙅🙅

マニキュアなど自分で塗ったことがあるという人ならわかるかと思いますが、利き手じゃないからプルプルしてしまうんですよね💦

最初は難しく感じるかもしれませんが、ケアをしっかりとしてくことで徐々に慣れて上手になってくると思いますよ!♪

それでは早速爪ケアについて見ていきましょう!

step1:まずは形を整えよう!

まずはファイルを使って爪の形を整えていきます。

爪切りでも良いのですが、細かな作業はファイルの方がやりやすいんですよ!🙆

ファイルで形を整える場合と爪切りで形を整える場合の両方をご紹介していきますね💅

爪の形もいろいろあるのであなた好みの形を作ってみましょう!

ファイルの場合

①お風呂に入った後、もしくは洗面器にお湯を入れて3分ほど手をつけておきます。

②まずは爪の先を好みの長さにしていきます。ポイントとしては爪に対してファイルを90度に当てることです。

③次に両端を整えていきます。角度は爪に対して45度で行いましょう。

爪切りの場合

爪切りを使っていつも爪の形を整えているという人は多いのではないでしょうか?

特に急いでいる時など爪切りってすっごく便利ですよね!

後で詳しくご紹介をしますが、実は爪切りって女性の爪にはあまり良いものではないのです💦

でも、とっさの時などで使う場合もあると思うので爪切りでの方法もご紹介していきますね!


①お風呂に入った後、もしくは洗面器にお湯を入れて3分ほど手をつけておきます。

②まずは爪の端っこから切っていきます。

③両端を整えたら次は中央に向かって数回に分けて切るようにしましょう。

④爪切りの場合、鋭くなってしまっている部分もあるので最後はヤスリで整えることがポイントです。



爪切りで切るのってすごく簡単だからみなさん思わず爪切りを使ってしまうのですが、爪が弱い人や柔らかい人は爪切りではなくファイルを使用して爪ケアをしていくことをおすすめします!🙅🙅🙅

step2:甘皮の処理をしてみよう!

甘皮ってどこにあるか知っていますか?

甘皮は爪の根元と皮膚の間にある部分で「キューティクル」とも言われています。


登場人物Bヒロノ

甘皮をしっかりと処理しておくことで清潔感がアップしたり、爪の生え際ラインをくっきりさせることができるので、より綺麗な爪を演出させることができるんですよ!

甘皮は柔らかい皮なので簡単に取ることができますが、無理やり剥がしてしまうと綺麗ではないしバイキンなどは入ってしまうこともあります。

甘皮はバイキンを防ぐ大切な役割を果たしているので、爪の上に伸びてしまっているものだけを処理するようにしてくださいね!

①キューティクルリムーバーを甘皮周辺に塗ってしっかりと馴染ませます。

②プッシャーに水をつけて甘皮を押し上げます。この時の角度は爪に対して45度くらいにして優しく押し上げましょう。(プッシャーがない場合はウッドスティックの先端に水をつけてコットンを巻きつけ甘皮を押し上げます。)

③甘皮の処理が完了したら水を使ってキューティクルリムーバーを洗い流しましょう。

④ガーゼに水をつけて押し上げた甘皮を綺麗に取り除いていきます。



甘皮の処理も意外と簡単に行えそうですね!🙆♪

優しく丁寧に、皮膚を傷つけないでやることが大切です!

step3:爪の表面を磨く



登場人物Aエリ

ここまできたらあとは仕上げに入っていきます!

バッファーを使って爪を綺麗に磨き光沢を出していきますよ!

①スポンジバッファーを使って表面を磨いていきます。(200〜280G程度)

②スポンジバッファーの荒い方で表面をなだらかに整えていきます。

③スポンジバッファーの細かい方でさらに傷をなくしていきましょう。

④再度や甘皮の周りも当たるようにバッファーの端や角を上手に使ってきます。(爪の表面にボコボコとしたものがあっても取りすぎてはいけません!)

⑤シャイナーを使う前にダストを払いましょう。

⑥シャイナーの荒い方から磨いていきます。

⑦つるっとしている方でツヤを出していきましょう。

⑧キューティクルオイルを塗って全体に馴染ませていきます。


全体を通してそこまで難しいものではないと感じたのではないでしょうか?🙋🙋🙋

こまめにセルフケアをしておくことであなたの爪もかなりいい感じにツヤツヤを保つことができるようになりますよ!♪

簡単な方法なので練習をしてみてくださいね!

重要なのが甘皮を綺麗にすること!

上記では爪のセルフケアについてご紹介をしました。

爪を整えることも大切ですが、甘皮の処理を丁寧にすることが重要なのです!💡

甘皮処理をすることでネイルがしやすくなったり、健康な爪を育てることができるようになるんですよ!


登場人物Aエリ

甘皮は処理をするくらいだから、甘皮自体重要なものではないと思われてしまいますが、そうではありません!🙅

甘皮は爪の根元と皮膚の間に存在するものなのですが、完全になくなってしまったらバイキンが入りやすくなってしまうのです。

それを避けるためには完全に甘皮を処理するのではなく、適度に残しておく必要があるんですよ!

しかし甘皮を処理しないで放置をしてしまうことで、爪の老化を早めたり指先が乾燥してしまうなどのデメリットも出てきてしまいます。

特に感想をしている時期は甘皮が油分を吸い取ってしまうので爪の乾燥につながります。

甘皮はウォーターケアとドライケア、どちらがおすすめ?

甘皮の処理にはウォーターケアとドライケアがあります。

どちらの方法でも綺麗に行うことができればokです!🙆🙆🙆

あなたがやりやすいと思う方を試してくださいね!

甘皮のウォーターケアについて

ウォーターケアは名前の通り甘皮に水分を含ませて柔らかくしてからケアを行う方法です。

甘皮を処理する前に40度くらいのお湯に爪をつけておきます。

その後甘皮をケアすることで剥がしやすくなるんですよ!

この時、プッシャーを使ってもウッドスティックを使ってもどちらでもok!

最後は必ずキューティクルオイルを塗ってくださいね😉

甘皮のドライケアについて

ドライケアは先ほどご紹介をしたウォーターケアとは違い乾いている状態でケアをしていく方法です。

ウォーターケアよりも簡易的な処理の方法です。

何もつけていない状態でするので爪が削れてしまいそうですが、すごく力を入れない限り大丈夫!

よくネイルサロンではドライケアをしますが、おすすめなのはウォーターケアです。

ウォーターケアの方が爪に優しいです!👏

少々手間ですが、なるべく爪に優しい方を選びましょう!

甘皮はどのくらいの頻度で処理をしたらいいの?

甘皮のケアをすることは重要ですが、ケアをしすぎてしまうと爪の表面が傷つきガタガタになってしまいます🙅🙅🙅

🙆<甘皮の処理はだいたい月2でok〜!!

そんなに伸びないし、ネイルをしている時はしにくいと思うので気がついた時に処理をするようにしましょうね!

爪切りで爪を切ったらいけないって知っていましたか?

私たちが普段爪の長さを整えるときは爪切りを活用しますよね?

丁寧に爪を切れば良いんですが、雑にバシバシと爪を切ってしまう人も多いのが現状です・・・💦

このような爪の切り方をしてしまうのは爪によくないのです!🙅🙅🙅

そしてここでも男女の差があるって知っていましたか??

男性の爪の場合は女性の爪と比較をすると油分が多いので爪切りで爪を切っても良いのですが、女性の爪はそうはいきません!

女性の爪の場合男性の爪よりも皮脂が少ないので爪切りでバシバシ切ってしまうと爪が折れやすくなったり二枚爪になりやすくなってしまうのです!😲😲😲


登場人物Aエリ

女性の爪は少しの刺激でも衝撃を受けてしまいます。

爪を見てもらったらわかると思いますが、うっすら縦線が入っていますよね?

それに対して爪切りは横になります。

なのであの爪切りの衝撃は爪への負担になってしまうことになるのです!

人によって爪の頑丈さは変わってきます。

よく割れてしまったり二枚爪になってしまうという人は爪切りを使うのは避けたほうが良いでしょう!🙅🙅🙅

爪切りNG!爪の長さはファイルで整えよう!

爪切りを使わないとなると活用するのは先ほどもご紹介をした”ファイル”ですね!😃😃

爪の長さを整える際は”エメリーボード“というヤスリがおすすめです!

爪が弱くなってしまっていたり、割れやすい場合は爪切りではなくファイルを使用するようにしてくださいね!


どのファイルを選べばいいかわからないという人はグリッド数の”G”を確認するようにしましょう!

数字が書かれているのですが、この数字は目の荒さを記しています。

数が大きいほど目が細かいので、爪の長さを整える場合は大きすぎてしまうとなかなか長さの調節をすることができないということになってしまいます。

爪を整えるのにおすすめなのは180Gくらい!



🙆<爪の長さを整える際はなるべく爪切りではなくファイルを活用するようにしてくださいね!

よくある爪の悩みは?

爪って放置をしているとどんどんガサガサになってしまってすぐに割れてしまったり二枚爪になってしまいませんか?

ささくれもたくさんできてしまって、洋服とかに引っかかると🙅<超痛い!!!!

ささくれができたら一生懸命爪切りやハサミでその部分を切ろうとするけどなかなか根元からは除去することができない・・・

そんな経験ないですか?

でもいつの間にかなくなっているから不思議なんですよね♪←


登場人物Bヒロノ

できることならそのささくれや爪割れ、なくしたいしできなくしたいですよね?

下記ではささくれや二枚爪、爪の割れの原因や対策についてご紹介をしていきます!

爪トラブルに悩んでいるという人はぜひ参考にしてみてくださいね♪

悩み1:ささくれ

ささくれができてしまう原因で考えられるのは”乾燥“です。

乾燥対策としてはなるべく保湿クリームを塗るようにしましょう!


🔶対策

ささくれの原因は乾燥が多いのでしっかりとオイルを塗ったりハンドクリームを塗って乾燥を防ぐようにしましょうね!

また、ささくれができてしまった場合は、切れるところまでハサミで切ります。

バイキンが入らないようにその上かバンドエイドを貼っておくことがおすすめです。

ネイルケアを行う際の”キューティクルニッパー”を使うと簡単に、丁寧に処理をすることができますよ。

悩み2:二枚爪

二枚爪って聞いたことがあるかと思います。

爪はいくつかの層でできており、一番上の層が剥がれてしまっている状態が二枚爪と言います。

この時の爪はなんらかのことが原因で弱くなっているので丁寧に扱うようにしましょうね!💡


🔶対策

二枚爪ができてしまう原因も乾燥になります。

ハンドクリームやキューティクルオイルを塗って保湿をすることが大切です。

二枚爪になっている時は爪切りは絶対に使わないようにしましょう。

衝撃で割れてしまいます🙅🙅🙅

爪の長さを調節したい場合はファイルを使って調節をしてくださいね!

悩み3:爪の割れ

爪がの一部が割れてしまったという場合もありますよね。

そのままにしてしまっていると洋服などに引っかかって余計に折れてしまいます🙅🙅

割れてしまった場合は放置をしないようにしましょう!

爪が長い人はファイルを使って丁寧に長さを短くしていくことをおすすめします。


🔶対策

爪が長くてネイルをしていたらボキッと折れてしまうこともありますよね?

そのような場合はすぐにネイルサロンにいく方が良いのですが、ネイルサロンにすぐいけないという人は”ネイル用グルー”を使って補修をしていきます。

割れる・欠ける・縦線ができる!これらの原因は?

登場人物Bヒロノ

爪についていろいろなことがわかってきたのではないでしょうか??

爪て頑丈そうに見えて実は意外ともろいんです。。。💦

爪はお肌が変化したものなので丁寧に扱わないと乾燥してしまったり割れてしまうなどのトラブルにつながります❌

爪のトラブルが起こってしまうのは保湿不足や栄養不足、外部からの刺激など様々なことが原因とされています。

原因をしっかりとわかっていないとケアのしようがありませんよね!

そこで下記では”割れる・欠ける・縦線ができる“の原因についてご紹介をしています。

上記のような症状で悩んでいる人はぜひ見てみてくださいね!

原因1:保湿が足りていない

爪って硬いですよね?

だから元々水分がないんじゃないかと思われがちなのですが、そうではありません!🙅❌

爪にだって水分があります!

健康的な爪の場合の水分量は12〜16%と言われているのです。

しかし、季節的なものでの乾燥、紫外線をの影響、ネイルをした後にケアをしていないなどが原因で爪の水分は奪われていってしまいます。

爪の乾燥を放置してしまうと俺やすくなってしまったり二枚爪になってしまうなどのトラブルになってしまうのです。

お肌と同じで保湿をたっぷりとして爪の健康を守ってあげましょう!

保湿をするついでにマッサージも行うと、指のむくみを解消することができすらっとした女性らしい指先を作ることができますよ。

指のむくみを取る方法は??簡単にできる方法6選がこちら!

指のむくみをとるためのマッサージ方法についてご紹介をしているのでぜひ、参考にしてみてくださいね♪

原因2:栄養が足りてない

爪はケラチンと言われているタンパク質でできています。

このケラチンは髪の毛と同じ物質で皮膚の一部とされているのですが、爪が弱ってしまっている人はこのケラチンを作るための栄養が不足していることが考えられます。

私たちが生きていくためにはタンパク質が必要不可欠です。

爪を健康にするためにもタンパク質が大切なのです。

爪はカラダの一番末端にあります。

なのでタンパク質が不足をしてしまうと爪まで栄養を伝えることができなくなってしまうのです。

極端なダイエット、冷え性などを放置することで栄養は不足してしまうので、しっかりと栄養バランスを考えた食事を摂るようにしましょう!

原因3:外部から刺激を受けている

栄養不足や乾燥などの他にも外的なことが原因で爪が割れてしまったりする場合もあるのです。


登場人物Aエリ

間違ったケアや爪切りが荒い、爪を噛む、ネイルをし続ける、ボールなどの刺激。

これらにより爪はもろくなっていき欠けるや二枚爪の原因となるんですよ。

ネイルをし続けているとオフする時にどうしても薄くなってしまうのです。

また、スポーツなどをしていて爪が割れやすいという人はネイルハードナーなどを塗り爪を強くしていきましょう!

指の爪だけではなく足の爪も清潔にしておく必要があります!

足の爪を清潔にしておかないと臭いなどが目立ってしまうことになりますよ!🙅🙅🙅

間違った体の洗い方は臭いを悪化させる!正しい洗い方でツヤツヤボディへ」では足の洗い方はもちろんのこと、カラダ全体の洗い方についてご紹介をしているのでぜひ参考にしてみてくださいね!♪

最後に

今回は爪の簡単ケア方法についてご紹介をしてきました!🙆🙆🙆

これまでネイルサロンでケアをやってもらっていたという人も、自分でやってみてもいいかもな〜!と思いませんでしたか?

自分のケアで爪が綺麗になっていくのってすごく嬉しいですよね♪

私もネイルサロンにいかずに爪のケアもネイルも自分でするようにしています!

最初は利き手を塗るのに苦戦をしたり道具の使い方や順番がわからず苦戦をしましたが、やっているうちにどんどんうまくなっていくのが楽しいんですよね!👏


登場人物Aエリ

仕事上ネイルをするのはダメという人も、爪をケアしてピカピカにすることで指先の女性らしさをしっかりと演出することができますよ!

デザインされているネイルも素敵だけど、シンプルにツヤっとしている爪も上品で素敵ですよね♪

これまで爪のケアをしたことがなかったという人はこれを機にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

もしかしたらネイルケアがあなたの趣味になるかもしれませんよ🙋🙋🙋

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!