薄毛は男性だけではなく女性でも引き起こる症状です。

何となく女性は目立たない症状かと思われがちなのですが、実は薄毛に悩んでいる女性は多いんですよ💦

あなたはこんな症状に見覚えはありませんか??


  • お風呂で髪の毛がたくさん抜ける
  • 手ぐしをしただけで髪の毛が抜ける
  • 枕に髪の毛がたくさんついている
  • トップのボリュームがなくなってきた
  • ヘアセットがしにくい

  • このような症状が出てきている人は、要注意です!⚠️

    食生活や生活習慣の乱れに夜薄毛の場合は改善をすることで、薄毛を食い止めることができるかもしれません。

    しかし、それが遺伝とあればどうでしょう?

    食事バランス完璧、生活習慣も完璧なのに、どうしても食い止めることが難しい。

    そんなあなたはもしかしたら遺伝による薄毛に悩んでいるのかもしれません🙅

    今回はそんな遺伝が原因による薄毛についてご紹介をしていきます。

    何をやっても改善されない薄毛に悩んでいるという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

    薄毛の原因は遺伝にあり??遺伝による薄毛は改善できるの?

    薄毛やハゲてしまう人は遺伝が原因していることも考えられます。

    もちろん、遺伝が原因でも薄毛を改善することはできます。

    そもそも、その薄毛は本当に遺伝が原因なのか、それとも他に原因があるのかきちんと確かめることが大切ですよ♩

    女性の薄毛も遺伝が原因?遺伝は治らないのか。

    男性と女性では薄毛の原因が変わってきます。

    それはホルモンの関係だったり、食事や生活の違いがあるからです。

    今回ご紹介している遺伝に関しても男性と女性では少し変わってくるようなんです。

    男性の場合遺伝が原因で薄毛になる確率は結構高いです。

    しかし女性の場合は違います。

    確かに遺伝で薄毛になってしまう人もいますが、それ以外のことが原因で薄毛になってしまうこともあるのです。

    親族や親に薄毛の人がいるからといって全ての人が薄毛になってしまうわけではないので安心してくださいね。

    でも少ないとはいえ遺伝が原因で薄毛になってしまう人はいます。

    そして遺伝による薄毛はなかなか改善するのが難しい、、、💦

    薄毛の改善方法に関しては

    こちらの記事も参考にしてくださいね。

    では女性の薄毛は遺伝が原因の場合、どのくらいの確率で影響してしまうのでしょうか?

    遺伝による薄毛の確率はどのくらい?

    先ほどもお伝えしましたが、女性の場合遺伝によって薄毛になる確率は低いです。

    父親と母親の両方が薄毛の場合だと男女共に薄毛の可能性が出ます。

    しかし、どちらか一方の親が薄毛の場合は女性は薄毛にならないと言われています。

    薄毛の遺伝の確率としては男性は71〜75%とかなりの確率ですが、女性の場合は25〜29%と確率としてはかなり低いものになっています。

    なのでもしあなたが遺伝が原因で薄毛かもしれないと疑っているのであれば、両親を思い出しましょう。

    両親共が薄毛の場合だと遺伝の可能性を疑ったほうが良いかと思いますが、片方の親だけが薄毛の場合だと遺伝は考えにくいでしょう。

    となると他の原因を探す必要がありますね!!!

    遺伝による薄毛の対策について

    薄毛の原因が遺伝の場合、どのような対策をとるのが良いのでしょうか?


    ・食生活はもちろんのこと
    ・補うことができない栄養はサプリメントで補う
    ・育毛剤を使用する
    ・シャンプーを変えてみる
    ・頭皮マッサージをする
    ・生活習慣を改善する



    など、様々な対策が存在します。

    食生活や生活習慣は薄毛を改善するための基本中の基本です。

    それでも薄毛を改善することができないのであれば、サプリメントを活用したり育毛剤を活用するなどの工夫をする必要がありますね。

    薄毛の遺伝子検査とは?

    遺伝遺伝とは言ってももしかしたら遺伝ではない可能性だって考えられますよね?

    薄毛で悩んでいる人はケアを始める前に遺伝なのか遺伝ではないのかをはっきりとさせとく必要があります。

    そうしないと適切なケアを行うことができません!

    遺伝なのかを確かめるためには女性用の遺伝子検査がおすすめです。

    おおよそ12,960円と少々価格が高いのですが、1回調べることで適切なケアを行えるからスムーズに薄毛を解消することができるでしょう。

    遺伝子検査を行う方法としては、専門の病院で調べてもらうという方法と、自分で口内の粘膜をとって検査機関に送る方法があります。

    どちらかといえば病院の方が正確な診断を行うことができますが、あなたのライフスタイルにあった方法を選んで検査をするようにしましょうね。

    20代で遺伝からくる薄毛に悩んでいる人も今から対策をすれば遅くない!

    薄毛は男性特有の症状とされていましたが、実は女性でも悩んでいる人は多く存在しています。

    そして近年では20代でも薄毛に悩んでいる女性は多く存在しているのです。

    もしあなたが薄毛に悩んでいるのであれば、まずは両親の確認、そして食生活や生活習慣をもう一度見直すようにしましょう。

    普段の生活でよくないなーと思っていることがあるのであれば、それを改善することをおすすめします!

    薄毛はあなたのケア次第で何歳でも改善することができるのです。

    遺伝かもと悩んでいる人はとりあえず遺伝子検査をしてみましょうね!

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    エリ

    エリ

    こんにちは、エリです!エステティシャンとしてベーシックな美容記事から最新の美容記事まで、みなさんの為になるような記事をどんどん書いていきますので、どうぞヨロシクお願いします!