薄毛に悩んでいる女性って意外と多いんです。

自分は大丈夫と思っているけど、実は髪が薄くなって透けてしまっていたり、昔よりもボリュームがなくなってきたと感じたり。。

その症状を放置してしまうともっと薄毛が進行してしまう可能性があるのです!

薄毛って男性に多い症状かと思われがちなのですが、実は女性も薄毛になってしまう原因はたくさんあるんですよ。

もしかしたらあなたの薄毛の悩みを解決することで今よりもイキイキとした毎日を過ごすことができるようになるかも!🙋

薄毛を改善するためにはまずはあなたの毎日の食べ物から見直していく必要がありますよ。

そこでここでは薄毛を改善するための食べ物についてご紹介していきます。

薄毛に悩んでいる人、そして薄毛対策をしたいと考えている人は今回ご紹介をする内容を参考にしていただければと思います♪

気になる女性の薄毛!原因って一体なんなの??

女性が薄毛になってしまう原因ってなんだと思いますか??

20代の女性はあまり薄毛に悩んでいる人はいないかもしれないですね。

しかし最近は若い人でも薄毛になってしまう可能性も高くなってきています。

生活習慣が乱れてしまっている、食生活が乱れてしまっている、ストレスを溜め込んでいる。

上記のような理由で若い人の薄毛が多くなっているのです!💦

もちろん他にも薄毛の原因はたくさん!

下記では女性の薄毛の原因をご紹介しているので、1つでも当てはまると感じるものがあれば改善するようにしましょうね♪

女性の薄毛の原因①:女性ホルモンの乱れ

私たち女性には女性ホルモンと言われているホルモンが存在をしています。

この女性ホルモンは「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類から成り立っており、妊娠や美容ケア、健康面、精神面に大きな影響を与えるのです。

髪の毛に直接関係しているのは「エストロゲン」と言われている美のホルモン。

女性ホルモンのバランスが乱れてしまうことで髪の毛の成長、血液の巡りなどが悪くなり、髪の毛が抜けてしまったらなかなか生えてこないという状況になってしまうのです。

また髪の毛の細さも1本1本が細くなってしまったり、枝毛や切れ毛などバサバサとした髪の毛になってしまいます。

女性ホルモンのバランスをしっかりと整えることで髪の毛にも栄養を与えることができて、薄毛を改善してくれるんですよ。

女性の薄毛の原因②:髪の毛の栄養不足

髪の毛は私たちのカラダと同じように栄養を取り込むことができなかったら抜けてしまうし、傷んでしまうことになります。

髪の毛に栄養がいかない原因はダイエットや食事の栄養の偏りが考えられるのです。

特に女性はスタイルをよくしたいと思って食事制限などのダイエットを行いますよね?

それが原因で薄毛になってしまう人は結構多いんですよ💦

食事のバランスを考えているのに薄毛を改善することができないという人は、頭皮が凝り固まってしまっていて栄養を髪の毛に届けることができなくなってしまっている可能性もあります。

そんな人はしっかりと頭皮マッサージを行って、栄養を循環できるようにしましょうね!

女性の薄毛の原因③:頭皮環境の乱れ

自分の頭皮は綺麗と感じている女性は多いかと思います。

しかし、頭皮には目に見えない汚れや皮脂が詰まってしまっていて、シャンプーをしっかりとしていてもなかなか落とすことができないという場合もあるんですよ。

その頭皮の毛穴に皮脂や汚れが詰まって炎症を起こして抜け毛に繋がってしまう場合もあるのです。

頭皮の汚れは薄毛以外の影響も出てきてしまうので丁寧なケアを行うようにしましょう。

女性の薄毛の原因④カラーやパーマなどのダメージ

おしゃれをしたいと思って髪の毛を染めたり、パーマをかける女性は多いですよね。

これらのことって髪の毛や頭皮にすごくダメージを与えてしまっているんです。

1回髪の毛を染めたらプリンにならなように再び染め直す。

結局いつのタイミングでやめたらいいかわからないから何年も髪の毛を染めているという女性も多いのです。

髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまうことで頭皮が炎症を起こしてしまい、薄毛につながるという可能性もあるのです。

薄毛に悩んでいるという人は思い切って髪の毛を染めるのとパーマや縮毛をかけるのを控えてみてはいかがでしょうか?

髪の毛や頭皮にダメージを与えなくなることで栄養をたくさん取り込むことができるようになり、薄毛を改善することにつながるかもしれません!🙆

女性の薄毛の原因⑤:遺伝による薄毛

薄毛やくせ毛などの髪の毛の問題は遺伝にも大きく関わってきます。

女性の4人に1人の割合で薄毛は引き起こっているのです!

両親のどちらか、もしくがどちらとも薄毛の場合や祖父母が薄毛という場合は要注意です!⚠️

もしかしたらあなたの薄毛は遺伝によるものなのかもしれません。

女性の薄毛の原因⑥:産後薄毛

薄毛に悩む女性からよく聞くのが産後の薄毛です。

産後の状態は妊娠をしている時期と比較をすると女性ホルモンが減少をしてしまっています。

女性ホルモンが減少をしたり、バランスが乱れてしまうと髪の毛の成長が止まってしまうことにもつながるのです。

産後急に髪の毛が薄くなったと感じている人は、女性ホルモンのバランスが整えば自然と薄毛も解消されていきます。

しかし、中には産後の薄毛がなかなか改善されないという人もいるようです。

時間が経っても産後の薄毛を改善することができない場合は食生活や生活習慣の乱れを改善するようにしましょうね。

女性の薄毛の原因⑦:ダイエットによる薄毛

先ほども少しお話に出てきましたが、女性がよくやってしまいがちな過度なダイエット。

これは薄毛の原因になってしまうのです。

もちろん運動などのダイエットならOKなのですが、食事制限のみのダイエットの場合は女性ホルモンのバランスが乱れてしまったり、栄養を髪の毛に取り入れることができなくなってしまうので抜けていってしまいます。

ダイエットを行う場合はバランスの摂れた食事、適度な運動などをしっかりと考えて行うようにしましょうね。



薄毛を改善したいなら食べ物の改善が大切

上記では女性が薄毛になってしまう原因についてご紹介をしました。

結構様々なことが原因で薄毛になってしまうんです!!

びっくりですよね💦

薄毛を改善するためには何度もお伝えをしているように、普段食べている食べ物を改善する必要があります。

私たちのカラダはご存知、食べた食べ物から栄養を摂って作られています。

なので栄養が偏ってしまっているとカラダはもちろんのこと、女性ホルモンや髪の毛、お肌などに様々な影響を与えてしまうのです。

髪の毛を作っている栄養は主にタンパク質や亜鉛、ビタミン類です。

これらの栄養を補うことができていなければもちろん美しい髪の毛を作ることができなくなってしまうし、髪の毛が抜けてしまう可能性も考えるのです。

髪の毛を健やかに育てるための食べ物を下記ではご紹介をしているので、毎日の食生活に取り入れてみてくださいね!🙆🙆🙆

薄毛を改善するための食べ物って何?

先ほどもお伝えをしたように、薄毛を改善するためには様々な栄養を取り入れる必要があるのです。

タンパク質はもちろんのことビタミン類、コラーゲン、亜鉛大豆イソフラボンなど。

これらの栄養を上手に取り入れることで薄毛をしっかりと改善することができますよ。

効果的な食べ物①:タンパク質

タンパク質は私たちの髪の毛に必要な栄養。

髪の毛にはケラチンと呼ばれている成分があり、アミノ酸を含んだタンパク質から構成されているのです。

髪の毛にタンパク質がなくなってしまうと髪の毛をツヤツヤにしてくれるキューティクルが満足に働いてくれなくなってしまうのです。

髪の毛はもちろんのこと、私たちのカラダは細胞でできています。

これらの細胞も主にタンパク質から成り立っているのです。

髪の毛が健康に育つためにもタンパク質は必要不可欠な栄養素なんですよ。


🔻タンパク質を多く含む食べ物

・お肉
・お魚
・卵
・乳
・大豆製品


効果的な食べ物②:ビタミンB群

髪の毛を美しく保つために必要な栄養素は主にビタミンB6やビタミンB2。

まず、ビタミンB6はタンパク質をアミノ酸に分解してくれる効果を期待できます。

ビタミンB6が不足すると髪の毛の健康を維持することができなくなってしまうのです。

またビタミンB2は細胞の新陳代謝の働きをスムーズにしてくれる役割を果たしてくれるので、カラダから不足してしまうと髪の毛のツヤがなくなってしまったり、皮脂の過剰分泌にも繋がってしまうのです。

皮脂が過剰に分泌してしまうと毛穴に詰まってしまって髪の毛が抜けやすくなってしまう可能性も。。

そうならないようにしっかりとビタミン類を摂って頭皮環境を清潔にしておきましょう。


🔻ビタミンB群を多く含む食べ物

🔹ビタミンB1・・・豆類、豚肉、のり、ごま、うなぎ、緑黄色野菜

🔹ビタミンB2・・・レバー、卵、チーズ、牛乳、納豆

🔹ビタミンB6・・・お肉、お魚、落花生、豆類

🔹ビタミンB12・・・レバー、チーズ、貝類、卵


効果的な食べ物③:ビタミンAやビタミンE

ビタミンAは私たちのカラダの元になっている細胞に潤いを与えてくれます。

ビタミンAが不足をしてしまうと細胞は潤いが不足してしまい、頭皮や髪の毛がカッサカサになってしまうのです!

髪の毛や頭皮だけではなくお肌にも良い影響を与えてくれる力があります。

ツヤツヤとした髪の毛、健康な髪の毛を作るために必要な栄養素なのです。

またビタミンEも同じように重要!🙆

ビタミンEは髪の毛を健康に育ててくれる役割があります。

食生活や生活習慣が乱れてしまうことでカラダに活性酸素が溜まってしまいカラダが錆びてしまうのですが、このビタミンEは細胞を健康な状態に導いてくれるので老いを感じさせないあなたを作ることができますよ。


🔻ビタミンAやビタミンEを多く含む食べ物

🔹ビタミンA・・・レバー、うなぎ、バター、マーガリン、チーズ

🔹ビタミンE・・・アーモンド、ナッツ類、うなぎ、たらこ、魚介類


効果的な食べ物④:コラーゲン

女性は基礎化粧品や食べ物からコラーゲンを補っている人が多いのではないでしょうか?

お肌を健康的に、若々しくしておくために重要な栄養素ですよね!

しかし、そのコラーゲン、実は頭皮にも良い影響を与えてくれる食べ物なんですよ♪

髪の毛の根っこには毛根というものがありますよね?

そこには毛包細胞という髪の毛を作る働きをしてくれる細胞があります。

実はコラーゲン、この髪の毛を作る毛包を守ってくれるのです!

コラーゲンが不足をしてしまうと毛包は傷つきやすくなってしまい、新しい髪の毛を作ることができなくなってしまいます。

毛包細胞を守って健康な髪の毛を作るためにも積極的にコラーゲンを摂るようにしましょうね!


🔻コラーゲンを多く含む食べ物

・豚足、鶏皮、手羽先、軟骨、牛すじ、すっぽん、フカヒレ、エイヒレ、ゼラチン


効果的な食べ物⑤:亜鉛

亜鉛という栄養素を聞いたことはあるかと思います。

健康な髪の毛を作るための重要な役割を果たしてくれる栄養素。

しかし、亜鉛は毎日の食事ではなかなか摂ることができない栄養素なのです。

亜鉛を摂るためには食べ物からでは足りないので、サプリなどを活用して摂るようにしましょうね!


🔻亜鉛を多く含む食べ物

・かぼちゃの種、牛肉、牡蠣、カシューナッツ、ヨーグルト、エビ、ほうれん草


効果的な食べ物⑥:大豆イソフラボン

ご存知の方も多いかと思いますが、大豆イソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれる効果を期待できます。

エストロゲンは美のホルモンと言われているホルモンなので髪の毛や頭皮、お肌の調子を整えてくれるのです。

先ほどもお伝えをしましたが、女性ホルモンのバランスが乱れてしまうと髪の毛がパサパサになったり抜けてしまったりしてしまうのです。

そうならないためにも大豆製品を積極に摂って良質なタンパク質を補うようにしましょうね!


🔻大豆イソフラボンを多く含む食べ物

・納豆、大豆飲料、豆腐、油揚げ


効果的な食べ物⑦:カプサイシン

カプサイシンという食べ物を知っていますか?

一時期カプサイシンを活用したダイエットが話題となって多くの人がカプサイシンを好んで食べるようになりました。

カプサイシンの正体は唐辛子に含まれているアルカロイドという成分。

経験があるという人も多いかと思いますが、辛いものを食べたらカラダが暖かくなって汗がだらだらと出てきますよね!

カプサイシンを食べることで血液の流れがよくなります。

それだけではなく、髪の毛を生やすための細胞にアプローチをしてくれるので薄毛を改善するために良いと言われている栄養素なのです。


🔻カプサイシンを多く含む食べ物

・唐辛子、シシトウ、


反対に薄毛になりやすくなってしまう食べ物ってあるの?

上記では薄毛対策に効果を期待できる食べ物についてご紹介をしました。

意外と身近な食べ物が薄毛対策に効果を期待できるものだということがわかりましたね!🙆🙆🙆

食べた次の日に効果を実感できるものではありませんが、毎日の食卓に並べて続けることで改善へと導いてくれるでしょう。

では、反対に薄毛になりやすくなってしまう食べ物ってなんだと思いますか?

もしかしたら日常生活でかなり食べてしまっている可能性もあります!

下記でご紹介をしているNG食べ物をよく食べるという人はなるべく控えるように心がけましょう。

NG食べ物①:添加物たっぷりの食べ物

毎日忙しく働いている人、家事や育児に追われている人はコンビニのお弁当やファストフード、出来合いのものなどをよく活用しているかと思います。

確かにバタバタとしている中で1から全てを作るのってすごく大変。

チャチャっとできる食べ物やコンビニなどの食べ物の多くには添加物が使われています。

また、スナック菓子などもたくさん食べてしまうと血液の流れが悪くなってしまい頭皮や髪の毛に栄養を届けることができずに薄毛の原因になってしまうのです。

そうならないためにも添加物には気をつけて食事をとる必要があるんですよ。

NG食べ物②:脂が大量に使われている食べ物

ラーメンや揚げ物やお肉など脂っこいものを毎日好んで食べていると皮脂の過剰分泌の原因になってしまうのです。

皮脂が過剰に分泌してしまうと頭皮の毛穴に詰まってしまって健康な髪の毛を作ることができなくなってしまいます。。

また、血液もドロドロとしてしまうので栄養を全身に巡らせることができなくなってしまうんですよ。

なるべく脂っぽいものを食べる習慣をやめて健康食を食べるようにしましょうね!

NG食べ物③:砂糖をたっぷり使っている食べ物

甘いものってすごく美味しいですよね!

休憩中やストレスが溜まってしまっている時などついつい食べてしまうという女性も多いはず…!

甘いものを食べることでリラックスをする時間を作るというのは確かに大切かもしれませんがお砂糖をたくさん使っているものを食べ過ぎてしまうのも薄毛の原因になってしまうのです。

甘いものを食べてその糖質を分解するためにはビタミンBを使わないといけないのです。

先ほどもお伝えをしたようにビタミンB類は薄毛を改善するために重要な栄養素。

補う、もしくは糖分を控えないと薄毛の改善をすることができなくなってしまうのです。

なるべく糖分を控え流ように心がけましょう。

NG食べ物④:アルコールの摂りすぎ

アルコールは適量であれば問題はないのですが、二日酔いになるほど飲んでしまうと血液の流れが悪くなってしまうのです。

血液の流れが悪くなってしまうと髪の毛や頭皮に必要な栄養を届けることができなくなります。

また、お酒を飲み過ぎてしまうことで胃腸の働きが悪くなってしまい、薄毛を改善するための栄養を送ることができなくなります。

全く飲まないということは付き合いなどがあるかと思うので不可能ですよね?

悪酔いをしない、二日酔いにならない程度のお酒を楽しむようにしましょうね!

最後に

今回は薄毛を改善・対策するための食べ物についてご紹介をしてきました。

薄毛に悩んでいるのは男性だけかと思いきや、意外と女性も多いのです。

女性の薄毛の原因って人それぞれでしかも何かわからないとう状態もあるんですよ!

女性ホルモンのバランスを整えつつ、食生活も整えて、適度な運動を行うことで薄毛改善へと導くことができるでしょう。

ストレスも薄毛の原因になる場合があるのでストレスを溜め込まないことも重要です。

毎日のあなたの生活によって薄毛を改善することができるので、規則正しく健康的な生活を目指すようにしてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!