年がら年中気になってしまうワキガ。

ワキガに悩んでいる女性は意外と多く、どうやって解消しよう、どうやってこの臭いを隠そう。

そんなことを考えて毎日を過ごしてしまっているのではないでしょうか?😲😲😲

もちろんワキガ以外の体臭や汗臭に悩んでいる人も多いかと思います。

実際ふと自分からとんでもなくくさい臭いがしてしまった時、「あれ?私ってもしかしてワキガ?」と疑ってしまいます。

あなたもそんな経験をしたことがあるのではないでしょうか💦

臭いが強ければ強いほどワキガと疑ってしまうかもしれませんが、ワキガと汗臭や体臭って根本的に違うのです!⚠️

そしてワキガに急になることはありません!🙅🙅🙅ましてや人からワキガがうつるということはないのです。

ワキガと疑う必要がある人は両親のどちらかでもワキガの場合。

もしかしたらそれに関してドキッとしている人もいるかもしれません。

遺伝の場合、子どもがワキガになってしまう可能性は上がります!⚠️

今回ご紹介をする内容は、ズバリ!“ワキガはうつるという噂の真実とワキガと遺伝の関係”についてです。

「もしかしてあの人からワキガがうつったかも」
「親がワキガなんだけど、私は大丈夫??」

そんな悩みを抱えている人はぜひ今回の内容を参考にして、あなたの不安を解消してくださいね👏

まずはワキガの原因についてです。早速見ていきましょう!🔍

ワキガの原因について

脇の下によく汗をかいてしまい、白いシャツが黄ばんでしまうという人もいるかと思います。

よく洋服が黄ばむとワキガと思われがちなのですが、黄ばんでしまう人全てがワキガというわけではありません!🙅❌


登場人物Aエリ

確かに洋服が黄ばむとワキガと判断することもできます。

しかし、全ての人がそうではありません💦

洋服が黄ばんでしまうのは汗が原因なのですが、ワキガとワキガでない汗は分泌される部分が根本的に違うのです。

私たちのカラダには「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類が存在します。

ワキガの臭いを出してしまう汗腺はアポクリン腺の方。

エクリン腺から出る汗は99%が水でできています。

そして残りの1%がミネラルや尿素と言われているのです。

では問題のアポクリン腺は??

アポクリン腺の方から出る汗はほとんどが水ではなく、アンモニア、脂質、タンパク質など様々な成分が含まれています😲

エクリン腺から出た汗もアポクリン腺から出た汗も出たすぐは臭いがしません。

なぜ臭いがしてしまうのかというと、皮膚にもともといる常在菌と混ざってしまうことで臭いがしてしまうのです💧


エクリン腺もアポクリン腺も臭いのない汗ですが、常在菌や皮脂などと混ざってしまうことで菌が繁殖をしてしまいあの独特な臭いをさせてしまうというわけなのです!



ワキガじゃないのに洋服が黄ばんでしまう原因は食生活や生活習慣の乱れが原因。

普段は全くにおいがしないのに急に汗のにおいが気になりだしたという人は、もしかすると食生活や生活習慣のバランスが乱れてしまっている可能性があります。

思い当たるという人はまずはあなたの生活から変えていくようにしましょうね!🍙

急にワキガになることはないが臭いがきつくなることはある!

登場人物Bヒロノ

先ほどもお伝えをしましたが、きなり自分のにおいが変わって「もしかしてワキガになった??」と悩んでいる人もいるかと思います。

しかし、知っておいてほしいのは”急にワキガになることはない“ということ💡

確かにこれまで臭いと感じたことはなかったのに急ににおいが変わったらびっくりしてしまいますよね💦

しかしワキガのにおいがしてしまう原因は先ほどご紹介をした「アポクリン腺」です。

このアポクリン腺の数は生まれつき決まっており、数が多ければ多いほどワキガのにおいがきついのです。

だから急にワキガにはならないんです🙅🙅🙅

急ににおいがきつくなってしまったという人はもしかしたら何かが原因でアポクリン腺の動きが活発になってしまった可能性が高いです。

下記ではアポクリン腺が活発になる原因をいくつかご紹介しています。

思い当たる項目があるという人は今からでも改善をしていきましょう!

食生活が悪い

忙しく働いている人の中には、毎日コンビニのお弁当、ジャンクフード。

小腹が空いたら確実にスナック菓子を食べる。

などなど、食生活が乱れてしまってしっかりと栄養を摂ることができていない人も多いのではないでしょうか??

食生活とワキガってあまり関係ないような感じですが、すごく関係しているんですよ!😲😲😲

私たちのカラダは私たちが食べたものでできています。

お肉ばかりを食べていると腸内環境が悪化してしまい、悪玉菌の量が増えます。

悪玉菌が増えることでガスが溜まって体臭となり出てきてしまうのです。

また、動物性脂質を多く摂ることで皮脂の量は増えてベタベタとした汗をかくように…!

ジャンクフードやポテトチップスなどのスナック菓子は頻繁に食べてしまうと消化不良を起こしてしまい、ワキガのにおいをきつくしてしまうことにつながります!

チーズなどの動物性タンパク質もワキガや体臭を強くしてしまう原因になるので注意をするようにしてくださいね🙆

ストレスを抱えている

普段生活をしている中でストレスってどうしても溜まってしまいますよね…(泣)

別に溜めようと思っているわけではないけど、仕事や家庭、子育てなどのストレスは自然に溜まってきてしまうものです。

多少のストレスであればそんなに問題視しなくても良いのですが、中には同じことでズ〜っと悩んでしまっている人もいますよね💦

そのような人は確実にストレスを感じて緊張している状態が続いていると思います。

ストレスや緊張状態が続くことも汗のにおいを強くしてしまう原因になるのです。

ストレスを溜めない生活は難しいと思います。

なのでできることなら、あなたにぴったりのストレス解消方法を探したり、なるべくストレスに負けない気持ちを作ることが大切になるでしょう😲😲

いきなりは難しいと思いますが、ストレスは様々な症状の原因になってしまうので、できるだけストレスと無縁の状態を作るようにしましょうね!

ストレスを抱えている人は寝つきが悪いという人が多いのです。

あなたももしかしたらそうなのかもしれませんね💦

そんな人は「寝れない原因は何??寝るために必要な9つの方法」を参考にして良質な睡眠をとるようにしてくださいね!

お酒をよく飲む・タバコを吸っている

先ほどのストレスのお話の続きにもなりますが、ストレスが溜まってしまうことでお酒で解消をしたり頻繁にタバコを吸ってしまうという女性も最近では多いようなのです🚬🍶

タバコの本数とお酒を飲む量にもよるのですが、タバコやお酒は健康を阻害するだけではなくワキガのにおいを強くしてしまう原因にもなってしまうのです!

お酒を飲むと濃い味付けのお肉やチーズなどを食べたくなりますよね?

そうなるとワキガのにおいを強くしてしまう可能性が高くなります。

またタバコを吸うことで血液の流れが悪くなり、体臭を悪化させてしまうことにつながります。

本当だったらタバコもお酒も控えたほうが良いのですが、先ほどもお伝えをしたようにストレスもワキガのにおいをきつくしてしまうことになるのです🙅

なので完全に止めるのが難しいという人はまずは量を減らしていく努力を行っていきましょう!

太っている

少々のぽっちゃりならまだしも、極端に太っているという人は通常の体型の人よりも汗をかきやすいですよね。

なぜ汗のかき方が違うのかというと、太っている人の場合脂肪がカラダの熱を放出するのを邪魔してしまうので汗として出すしかないのです。

大量にかいた汗は洋服についてしまったり、皮脂や常在菌と混ざりやすくなりワキガのにおいを強くしてしまいます💦

太っている人でワキガのにおいが気になるという人は徐々にでいいのでダイエットを行う必要がありますよね!

皮下脂肪が少ないけど汗をかきやすいという人は内臓脂肪が多い可能性も考えられます。

そんな人は体脂肪率を下げるように無理のない程度に運動をしていきましょう!🏃💨

内臓脂肪と皮下脂肪って聞いたことはあるけど、正直そんなによく知らない。

そんな人は「皮下脂肪と内臓脂肪の違いはなに??脂肪解消のための5つの方法」こちらを参考にしてみてくださいね。

普段あまり汗をかかない

夏はクーラーガンガンの部屋にいる。

移動中もなるべく汗をかかないためにいろんな工夫をしている。

このように汗をかかない生活をずっとしていると、何かの理由で急に汗をかいた時にこれまで溜め込んでしまっていた老廃物が一気に流れてきて、きついにおいの原因になってしまうのです。

そうならなためにも普段から汗をかくためにサウナに行ったり湯船に浸かったりする必要があります。

老廃物を流すことをデトックスというのですが、食べ物などでもデトックスを行うことができます。

知らないとダイエット効果なし?正しいデトックス方法6選はこちらっ」普段から全くデトックスをしていないという人はこちらを参考にしてカラダの内側からすっきりとさせてくださいね。

あなたは大丈夫??自分でできるワキガチェックをしてみよう!

登場人物Aエリ

上記ではワキガのにおいをきつくしてしまう原因についてご紹介をしました!

現在ワキガで悩んでいるという人や、急ににおいが悪化してしまったという人は上記のことが原因なのかもしれません💦

そんな人はまずあなたが思う原因の改善をしていきましょう!

実際病院にいかないとワキガなのか体臭なのか汗臭なのかよくわかりません。

しかし、今に限ったことではなく昔からなんだか独特なにおいはしている!!!!

でもワキガかどうかよくわからない!!!って感じの人もいますよね🙅🙅🙅

そんな人はセルフチェックである程度自分がワキガなのかワキガではないのかを確かめることができます。

下記ではワキガなのかを確認するためのセルフチェック項目をご紹介してます。

心配な人はぜひ試してみてくださいね!📝

チェック1:家族や友達から体臭について指摘をうけたことがある

まず1つめのチェック項目は、家族や友達からにおいについて指摘を受けたことがあるかということです。

毎日同じ生活をしていても、汗をかく量って日によって変わります。

食べ物や睡眠不足、ストレスなどが影響をして汗をかく量が変わってくるのです。

そうなると毎日体臭が一緒ということはありえないですよね?🙅🙅🙅

臭い日もあれば、臭くない日もあります。

指摘をされたことがあるかもしれませんがすっごく汗をかいた後だったらちょっとよくわからないですよね💦

確認するベストなタイミングはお風呂あがりです。

お風呂あがりは汗をかいていない清潔な状態なのでワキガなのかそうじゃないのかの判断をしやすいと思いますよ。

チェック2:洋服に黄色いシミがつく

先ほどワキガじゃなくても白服に黄色いシミがついてしまうということがあるということをお伝えしました。

しかし、ワキガではない場合そんなに頻繁に黄ばまないと思います!

ワキガの原因のアポクリン腺から出る汗はタンパク質などの成分を多く含んでいるので、ワキガじゃない人が黄ばむ可能性よりもはるかに可能性が高くなります。

そしてワキガの汗の場合洗濯をしてもなかなか黄ばみやにおいが落ちにくいです。

頻繁に黄ばむという人はワキガの可能性が高いと言えるでしょう。

洋服についてしまったにおいや染みなどを解消したいけど、なかなか取れない。

そんな人は「梅雨の部屋干し地獄!!生乾きの臭いニオイを解消するための対策11選」を参考にしてお洗濯をしてみてくださいね!

チェック3:耳垢が常に湿っている

耳垢が湿っている人もワキガの可能性が高いです。(全ての人がそうとは言えませんが)

耳にもワキガと同じでアポクリン腺が存在しています。

ワキガの人はこのアポクリン腺が他の人が多いので耳垢もベタベタしているのです。

チェック4:両親のどっちかがワキガである

後々詳しくご紹介をしますが、ワキガは遺伝すると言われています。

両親がワキガの人は、自分がワキガである可能性は約50%とも言われているのです。

気になる人は親族にワキガの人がいないか調べてみましょう!

チェック5:他の人と比較をすると毛深い

あなたは毛深い方ですか?

体毛の濃い人全てがワキガというわけではないのですが、比較的体毛が濃い人の方がワキガの可能性が高いのです。

わかりやすいのが脇毛なのですが、1つの毛穴から1本や2本の毛が生えているという人はアポクリン腺の量が多い可能性が高いです。

女性の場合は脇毛がしっかりとしているとよりワキガの可能性が高くなるでしょう。

脱毛をしたいけどそんな時間に余裕はないし、何より費用がかかる…

脇を清潔にしておくことは雑菌の繁殖を抑えることにもつながります。

脇毛や全身のムダ毛をどうにかしたいと考えている人は「面倒くさがり女子必見!!クレッグならあなたのムダ毛を5分でなかったことに」を参考にしてみてくださいね!

チェック6:乾燥肌ではなく脂性肌の方だ

ワキガの人は脂性肌が多いと言われています。

食生活や生活習慣の乱れによって顔がテカテカとしてしまう人が多いんですよ!

脂性肌の人で常に顔がテカテカとしている人はアポクリン腺の活動も強いと言えるのです。

何度もメイクを直しているのに数時間後には顔がてかてか・・・。

そんな人はもしかしたら毎日のスキンケアなどに問題があるのかもしれません!

[顔のテカリ」をどうにかしたい。あなたにおすすめの防止策5点がこちら!」で、ぜひあなたの悩みを解決してくださいね!

チェック7:ストレスをよく感じてしまう

先ほどもお伝えをしましたが、ストレスや緊張を抱え込んでしまう人は人よりも汗をかきやすくなってしまうのです。

常に汗をかいてしまうことで常在菌や洋服に汗がついてしまいにおいの原因となってしまいます。

また、自分の汗のにおいを気にしすぎることで、余計に汗を流してしまう人も…!

こんな人はワキガでなくてもにおいがしてしまうようになるので注意が必要です。

チェック8:野菜をあまり食べずにお肉ばかり食べる

先ほどもお伝えしましたが、野菜をあまり食べなくてお肉ばかり食べている人は汗のにおいがかなり独特です。

動物性脂質を含んでいる食べ物を頻繁に食べてしまうと、汗もかきやすくなるし、体臭も強くなります。

お肉だけではなくハンバーガーなどのジャンクフードを好んで食べる人も注意が必要です。

チェック9:揚げ物など油っぽいものをこのむ

揚げ物ばかりを食べてしまうと栄養のバランスが悪くなってしまうし、老廃物がどんどん溜まっていってしまいます。

そうなるとワキガのにおいがきつくなってしまうのです。

昔から油っぽいもの、スナック菓子をよく食べるという人はワキガのにおいがきつい可能性が高いと言われています。

チェック10:タバコやお酒を楽しむ

先ほどもお伝えをしましたが、タバコやお酒を楽しんでいる人はワキガだけではなく体臭がきつくなりがちです。

今すぐに止めるというのはストレスになってしまう可能性もあるので、徐々に本数や量を減らしていくようにしましょうね!


登場人物Bヒロノ

セルフチェックの項目を10こご紹介しました。

あなたはいくつ当てはまりましたか??

当てはまる数が多ければ多いほど、ワキガの可能性は高くなります。

気になるという人は一度医療機関に相談するようにしましょうね!

ワキガの遺伝について

先ほども少しお話に出てきましたが、ワキガは遺伝によって子どもに影響する可能性があります。

しかもその確率は結構な高さなんです!🙅🙅🙅


遺伝には受け継がれやすい遺伝と受け継がれにくい遺伝が存在します。

ワキガの場合は残念なことに受け継がれやすい遺伝となっているのです。



両親のどちらかがワキガの場合でも50%の確率で子どもに遺伝すると言われており、両親ともワキガの場合は80%の確率で遺伝すると言われています。

子どもの頃はそんなににおいが気にならないのですが、思春期までに食べていたものや生活習慣などが影響をしてワキガのレベルも変わってくるのです。

逆に自分がワキガの場合子どものワキガを気にしているのであれば、においがきつくなりにくい食べ物を食べさせる。

生活習慣を乱れさせないことで大人になってもそんなにワキガのにおいが気にならないということになるんですよ👏

ワキガの男女の比率について

体臭や口臭と聞くとなんとなく男性の方が多いイメージじゃないですか??

しかしワキガの場合の男女比って「1:1」なんです👫

なんなら女性の方が少し多いとも言われています。

男性と女性のカラダを比較すると女性の方が早く大人のカラダに近くと言われています。

性周期なども関係をしているので女性の方が早くワキガのにおいが発生してしまうのです。

においの問題って男性の方がなんとなく多いかと思いますが、女性も食生活や生活習慣が悪いとにおいがしてしまうということはしっかりと覚えておきましょう📝

ワキガって人にうつることがあるの??

よくワキガの人と同じお風呂に入ったり、プールに入ったらワキガがうつるという人がいます。

しかしそんな心配全くしなくてもいいのです!


登場人物Aエリ

ワキガはうつらないということは医学上でもう若手いることなのです。

先ほどもお伝えをしたようにワキガの原因はアポクリン腺という汗腺。

この汗腺から出た汗が常在菌などと混ざることでにおいがしてしまうのに、どうしてうつるということにつながるのでしょうか💦

もしも家族やお友達にワキガの人がいたとしてもうつるなんてことはないので安心をしてくださいね!🙆🙆🙆

ワキガの人の洋服を着たら自分に臭いがついてしまうのはなぜ?

ワキガの人の洋服を借りる機会もあるかと思います。

この場合でもワキガがうつるということはありません。

もしも洋服を着てワキガのにおいが自分からしてしまうのであれば、それは洋服のにおいがカラダについてしまっているだけです。

シャワーを浴びたりタオルで拭くことでそのにおいも消すことができますよ💮

恋人がワキガの場合も大丈夫なの??

中には恋人がワキガという人もいるかと思います。

おそらく上記でご紹介をした中で”ワキガがうつりそう“と一番心配をしているのではないでしょうか?🙅🙅🙅

恋人と会った後の自分のにおいがいつもと違うと思っていても、別にワキガがうつったわけではありません!

家族や友人などの中で恋人って一番密着をする場面が多いかと思います。

実際に肌と肌が触れる機会も多いでしょう。

汗をかいた状態で触れ合うことで恋人の汗があなたの肌について常在菌と混ざりにおいが出てしまうという可能性はあります。

これって別にワキガがうつったわけではないですよね!🙋🙋

洋服の件でもご紹介をしたようににおいがあなたのカラダについただけなのです。

しかし恋人の場合一番においがついてしまう確率が高いので、気になるという人は汗拭きシートや濡れタオル、着替えなどを準備しておいた方が良いかもしれませんね💦

ワキガと多汗症の違いについて

多汗症って聞いたことありますか??

ワキガとはまた違った症状なのですが、名前の通り汗を大量にかいてしまって日常生活にも支障を出してしまう症状のことを言います。

日本人の1〜2%が多汗症と言われており、そのことに悩み医療機関に相談をするのは3人に1人。

男女比も1:1となっています。


ワキガと多汗症ってかなり似ているんです。治療方法も似ているのですがまったく別物なのです!

ワキガの場合はアポクリン腺から出る汗が原因とされています。

しかし多汗症の場合はアポクリン腺ではなくエクリン腺から出る汗とされているのです。


つまり多汗症の人の汗はエクリン腺から出るのでほとんど水。

でも、たくさんかいてしまうことで常在菌などと混ざりワキガのような症状になってしまうのです。

人よりもたくさん汗をかいてしまうと思っている人はこまめに汗を拭くことでにおいを抑えることができるようになるでしょう!🙆🙆🙆

ワキガなのか多汗症なのかよくわからないという人も医療機関に相談に行って、適切なケアを行うようにしてくださいね!

最後に

今回はワキガはうつるのかということと、遺伝との関係についてご紹介をしてきました。

もしかしたらうつったんじゃないかと悩んでいた人もこれで安心をしたのではないですか??

私もたまにあります。なんとなくいつもとにおいが違う。なんか臭い!!!と感じること・・・。

そんな時、ワキガか!!?って焦ってしまいます。

焦れば焦るほど汗が出てしまって余計ににおいを悪化させてしまうということにつながります!⚠️

ワキガの人もそうでない人もあまり気にしすぎてしまうと、それにばかり集中をしてしまい他のことが手につかなくなったりしてしまいますよね💦

気にしすぎてしまうのはよくありません🙅🙅🙅

ワキガのにおいや体臭のにおいを気にしないことも、対策の1つと考えれるのです!

/
ワキガはうつらないから安心してね!!!!🙋🙋
\

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
ヒロノ

ヒロノ

こんにちは!エステティシャンのヒロノです。 普段はエステティシャンとして働いていますが、仕事終わりや休みの日などを利用して美容に関する情報を幅広く書いています。 これから美容に関する記事をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!